April 22, 2019

日にちがいつの間にかズレてしまうスケジール表

ジェンヌのお掃除。朝食。りつは元気に手を振って出ていく。しかし、保育園でお腹の調子が良くなかったらしい。ぼくが帰宅した21時頃、2階からときおり鳴き声がする。それは、ともかく僕の方は、11時に来客。Tの新しい担当者をakaさんがつれてくる。一度どこかでお目にかかったかもしれない。Jの人というより、広告代理店の人。おちよさんも、いかにもまじめ〜という雰囲気の多いTとは、かなり印象が違ったらしく、どこの人かと思ったそうだ。danwa会の人選で、ピンポイントでchiさんをご指名。連休明けに企画趣旨書の原案を作成。5月中にOKをもらい、本人との面会まで持っていきたい感じ。打ち合わせ後、トイレを借りに隣のマンションへ。ブレーカーが落ちているので、明かりがない。ウォッシュレットでもない。錠前がメンドーなので、もう入らないと思う。仮払いの生産。じゃらんでとったので、履歴が全部残っている。いいことだけど、それを余計なお世話と感じるユーザーもいるだろう。ランチは、kamui。2時をちょっぴり過ぎていたが、聞くと3時までランチタイム。事務所に戻る前に、daisoとユニクロ。妻にあげようと思った超軽いブルゾン。色違いを見つけたが、XSなのでやめた。事務所に戻って、Dのスケジュール表をつくる。ところが、完成かと思うと、入力したテキストがすっかり消えていたり、日にちがズレていたり、とにかくうまくないのだ。多分設定の不備が原因。でも、修正方法がわからないので、とにかく何度も直しつつプリントアウトして、どうにか渡せるようにはなった。塩からメール。滞っていてすみません素直に謝る。21時前に帰宅。夕食は、ししゃもと煮物。

cauliflower at 00:26|PermalinkComments(0) dialy | クライアント

April 21, 2019

孫の顔を見に来客

日曜日仕様。まず、ジェンヌたちの掃除。それから、朝食。妻のつくる美味しくてきれいなオムレツ。昨晩の鶏のトマト煮込みをソースにして。日曜日のルーティン&風呂と水撒き。昼過ぎに、fuliくんのご両親が2階へ。孫と2ヶ月ぶりに再会して、その成長に驚いたご様子。お昼はカップ麺で、その後僕は質問シートづくり。妻は烏山の方にパンを買いに行く。なんとか、18時前に完成。すぐに、TAと先生に送る。プレモルを飲みながら夕餉。美味しい豚丼でした。

cauliflower at 23:28|PermalinkComments(0)  | 思想・哲学

April 20, 2019

ファミレスのうどん。

ジェンヌの掃除をしていたら、あおぞらの頭はかける。みてから、食事。と思っていたが、シスターズの掃除。それで、冷めちゃった。土曜日のルーティン。レイコップとDysonのメンテ。天気で風もここちよいので、水撒きもやりました。ところが、すでに撒いてあった。&風呂掃除。お昼過ぎに2階と一緒にクルマで買い物に。まず、ファミレスに行こうということで、和食屋へ。煮込みうどんを注文する。まだinaをやってた時に名古屋で必ず食べていた。それが、なかなか美味しかった。味噌がそんなに濃くなくて食べやすかったし、うどんが美味しい。妻の肉そばもうまかった。fuliくんのパフエ。


cauliflower at 01:24|PermalinkComments(0) グルメ | 妻・娘

April 19, 2019

引き出しをもっている、人もっていない人、無数にもっている人、ゼロより少ない人

講義2回目。履修登録していて、今回初めての履修者が一人。前半、ヅカの概要を説明。これを話すだけで、じつは2時限費やしてしまうので、最後の方は端折ってしまった。休憩挟んで、後半は、映像を見せる。いろいろ考えたが、baddyにした。ショーとしては特殊だけど、あまりにこれぞヅカというのは避けて、この選択。結果的に良かったと思う。2名のこったので、ベトナム料理。yさんから、いろいろな小ネタをもらう。このひと、いろいろな引き出しありすぎ。

cauliflower at 12:47|PermalinkComments(0) 講義 | エンタメ

April 18, 2019

長丁場になると、なんであれうとうとしてしまう

事務所によってひたすらコピー。でも、10セットつくりましたよ。フィレオフィッシュとポテトを食べながら。ドリンクはコーラ。手が汚れるのが玉に瑕。大家さんからtel。不在でもいいから直しに入って欲しいと伝える。新宿へ。徳島からも駆けつけてくれた(お腹がいたくなっちゃって途中で棄権)。扉のデザインのプレゼンから。5→4になって、ある意味根幹が変わるはずなのに、クライアントはあまりピンときていないみたい。その後コミュニケーションは、クライアントと制作側で意見調整の必要あり。ページの増減とか写真の大小とかを議論。どうも話がぐるぐる回る。いいこともあれば、よくないこともある。sekiさん関係の2本の戻し。いったん戻してはくれたものの、懸案事項ありで本チャンは来週。休憩後、後半戦のメインはtanaさん関係。そのまま材料とコメントをメールで送ってくれれば済むようなもの。オーラルにやると、行きつ戻りつつになってしまう。そんなことを続けていたので、とろ〜んとしてしまった。目の前の人たちにはバレバレだ。となりのひとから指摘されたぐらいだからね。予定通り(?!)17時まで。そのあと、おすぎと出張の切符を買いに行く。時間と列車番号をsomaさんakiさんにメールする。19時すぎに帰宅。りつはご飯中。ひさしぶりだねの挨拶。りつの笑顔を見るだけで元気がでてくるね。孫の力だ。夕餉は福岡物産展で買ってきたという明太子をいただく。少し薄味だけど、ほのかに香りが立ってとても美味しい。最後に明太子と残りご飯をまぜて、海苔巻いて食べたらこれも美味しかった。

cauliflower at 10:36|PermalinkComments(0) ミーティング | 仕事

April 17, 2019

初めて門のあるビルの会議室でミーティング

朝一で半蔵門。いつもは日比谷だが、今回に限り事務所の入っているビルの3階。広い会議室にみなさんそろい踏み。事前会議の助言通り、newを一番最初にプレゼンする。だいたい新しい企画はすんなり通るのだが、今回はそうはいかなかった。テーマそのものはよいとして、このままの企画だと、狙いがはっきりしない。もう少し、絞るなりテーマを明確にするなり、工夫がほしいとのこと。たとえば、若手だけに絞るとか、ジャンルを限定するとか…。結果的には、前回出したekiの企画が通った。まあ、われわれも、ekiはやりたかったので、問題はない。会議終了後の食事は、ビル向かいのイタリアン。開店して長いけれど、いつも行列ができる人気店。オーナーシェフが有名で、今回も食事が済んだ頃、個室に現れて挨拶。ぼくもたぶんテレビか何かで見かけたことがある。で、料理の内容だが、超有名店というわりには、驚くようなところはなかった。ごちそうになっていながら、そういうことをいってはいけません。今回ここの店で食事をしようと推薦したJINさん、あやうく日比谷へ行ってしまうところだったそうな。食後、事務所にもどって、今度は明日の打ち合わせの準備。イッシーが手伝ってくれて本当に助かった。なんとか、顔は出せるみたいなので。

cauliflower at 23:09|PermalinkComments(0) ミーティング | まちづくり

April 16, 2019

インテリの話を聞くのはやはり刺激になります

なんでこんなに汗かくの、と言いたいほど汗びっしょりになる。多分4時ぐらいだと思うけど、トイレに起きたついでに備え付きの寝巻きに着替える。そういうことはあったが、23時に寝たにしては、よく寝たと思う。バイキングの朝食。8:45にフロントで待ち合わせて、本町駅まで。本町駅はクロスしていてたくさんかいだんがある。財団のFuさんは、身軽だからどんどんいってしまうが、キャリアバックを持つに結構辛い。それでも直通列車に乗れて終点まで。かなり早くに着いたのに、すでに待っていた。クルマで現地へ。住宅地の中の花壇。チュウリップが咲き誇っている。すごくいい感じだ。撮影をしながら、説明を受ける。NPOおじさんは、本当に熱心だ。何より誇りをもっている。実は、こういうひとが難物。なまじっかいい人だから、批判できないし、たしかにいいことをしている。まあ、それはともかくとして、この花壇は素晴らしい。1年中維持管理に身を呈してやっているのだから。案内してもらったロータリーの花壇の雑草だからダメと踏みつける行為にいわかんをもった私たちでした。取材終了後、Fuさんは途中で降りて、僕たちは梅田まで。ワインバーで、ランチ。注文から40分後にやっとくる。取材するのに、6人掛けの丸テーブルだといいなあと思っていたら、ちゃんと空いていた。メンバーは始まり10分前に揃う。先生は15時ジャストに到着。後半戦は面白い形で始まった。作ったストーリーは新しい著作に準拠したものだけど、これは難しい議論になるので、ぼくの問題意識に対する応答から話した方がいいだろうと訂正してくれた。結果的に、それでよかった思う。それなりに、面白い話を展開してくれたので。彼がL GBTとは意外だったけれど、カミングアウトしてくれたことで、より理解できた。やはり、彼自身が他者として生きる覚悟ができているわけで、それは今日の話の核心でもある。いいインタビューになったとぼくは思いました。終了後外で撮影して、自分の立ち位置を自覚しているところが、彼らしい。そのスタンスをぼくは肯定する。2時間の余裕もって、大阪の駅ビルで夕餉。といっても飲んだわけだけど(苦笑)。帰りの新幹線で、またぞろ議論をしてしてしまいした。さぞかしうるさかったと思う。うるさいと言ってきたおばさんはいなかったけどね。

cauliflower at 00:55|PermalinkComments(0) 身体 | 思想・哲学

April 15, 2019

こんな早く寝るのは、一昨年の風邪をひいて以来か

7時起床。はなのお掃除のみやる。朝食、りつはいつの間にか保育園へ行ってしまう。関西出張。登戸駅の形状について、間違ったことをを言ってしまう。母が明日から箱根に行く。登戸で急行に乗り換えた方がいいと伝えたが、間違って乗ったりされたら困るので、すぐにLINEしておく。ところが、自分が間違える。まさか、快速急行が多摩線に乗り入れるとは思わなかった。栗平まで行ってしまう。今日はかなり余裕をもって出てきたのでセーフだったが、ギリギリで組んでいたら、キビしかっただろう。なにせsakaさんとは、新横浜で乗り越してしまった過去があるので、二度目はなしだ。新横浜で、焼売弁当を購入。乗車して、sakaさんに挨拶。そのあと、お弁当と資料を渡す。オリジナルの携帯版に関して、喜んでくれた。dialyを書いているうちに名古屋に着く。12時を回っているのでお弁当タイム。京都駅で、sakaさんと合流。御堂筋線、千日前線と乗り換えて谷町9丁目。改札でfuluさんと合流。目的地まで歩く。ここのどこに斜面地があるの? と思っていたら、公園を超えると、斜面地が現れる。そこをおりて、目的地のJOKOKUJI。取材場所のビオトープは、本堂の裏側にあった。昨日の雨で、池が増水。水も濁っている。もう少し綺麗だったら良かったのに。すでに赤く色づくもみじ。そのほかにも、もみじが池を取り巻いている。竹林には、筍がニョキニョキ顔を出している。こじんまりした和風の庭は、緑の中では、ちょっと珍しいかもしれない。撮影終了後、あたりを歩きながら、谷町まで。坂が7つもあるという、その一つ、階段のある坂を登って駅まで。宿泊先は本町。駅から5分。チェックインして、少し昼寝。17時にフロントで待ち合わせて飲みに。そばの串揚げ屋へ。どて焼きと串揚げをたんまりと。最近突然落ちるのだか、本日も落ちました。おひらきにして、ホテルに戻ると17時30分すぎ。風呂に入っても、まだ19時台。


cauliflower at 21:52|PermalinkComments(0) 都市 | 外食

April 14, 2019

久しぶりの現代思想っぽいレジュメ

8時前に眼を覚ますが、そのままベッドを離れずにいたら、気がつくと9時になっていた。ジェンヌのお掃除。土日の朝食はちょっと贅沢。といっても卵料理が一品増えるからだが。昨日僕のベッドのシーツを夏仕様にしたら、まったく汗をかかなかった。妻は寒くないかと心配したが、これで朝の発汗は収まり、ストレスが一つ減る。妻はまだ毛布までかけている。風呂掃除。そのあと、対談の校正をまとめる。こりん星人は、やっぱりたくさん誤りを見つけてくれました。JINさんから、今更ながら写真を提供しますメール。申し訳ないがもう入る余地はないと返信。とても残念がる。たくさん加筆しておいて、写真もっと入れたいはないだろう。でも、無碍に断るのもなんなので、丁重に謝り、納得してもらう。olyのレイアウト対応は、なんか暖簾に腕押し感がある。妻と娘、りつ。fuliくんは仙川へ。そういえば昨日のことを思い出す。妻が故人は何歳だったのかと問うとわからないと。そのことに唖然とするが、僕もこういう質問には応えられないことが多い。妻は2階と仙川へ。ケンタでランチするという。ぼくは、インタビューの質問シートの作成。最新刊は、これまでの議論のバージョンアップが図られているので、こっちの冒頭の書き下ろし論文を参照に、構成を組み立てなおした。やっているうちに詳細に読み込む事に。夕餉は、筍と春雨の炒め物など。食後「いだて」を見ていると、2階がおりてくる。りつが床を縦横無尽に動き回る。その後、最後のフィニッシュへ。Tやおすぎ、そして先生に送って完了。やべさん見るとFCTOKYO昨日も勝って7連勝。堂々の2位。

cauliflower at 16:48|PermalinkComments(0) 思想・哲学 | 仕事

April 13, 2019

外は天気、僕は校正

8時ちょっと前に起きて、十勝を見る。ジェンヌのお掃除。朝食はホテルのバイキングのよう。和洋折衷ということだ。ベーコンの入ったバケット。sunoのはとにかくパンが美味しい。目玉焼き、ハムのソテー。ほうとうの具材たっぷりとお汁。クリームチーズ、レタス、野菜ジュース、コーヒー(プリマベーラ ハイロースト)。土曜日のルーティン。レイコップとdysonのメンテ。昨夜送られてきていた対談の再レイアウトの校正とc&lの色校の校正。お昼は、15種のサラダとバケット、朝のは昨日のだったが、お昼のは焼きたて。妻が昼前に買いに行ってきたのだ。娘がhoriに行くというので、コーヒーを買ってきてもらう。fuliくんは葬式で、一緒に出て彼は一人で行った。校正をやり終える。ほんちゃんを事務所に届けるというほうほうもあったが、朱のあったページのみをPDFにして、こりん星人とoinさんにおくる。りつを風呂に入れる。りつはほんとうにお風呂がすきだ。夕餉は、筍ご飯。今年お初。しっかり灰汁抜きをして、ちょうどよい硬さ。何より香りがいい。ほんとはお酒が良かったが、プレモルで。りつと遊んでいると、横になり上を向いて動かない。どうやら、目を開けたまま寝ている。ママが2階へ連れて行って王子はお休みになりました。

cauliflower at 00:02|PermalinkComments(0) 仕事 | グルメ

April 12, 2019

初めての教室で、今年度の講義が始まる。

朝食の途中でりつを送り出す。昨夜の対談修正を読み直す。やはり見落としがあった。oinに送って、インタビューのデータも送って、ようやく今日から始まる講義の準備。去年の資料一式が残っているので、それを参照してデータをバージョンアップ。お昼は、妻が僕と母用に助六を買ってくる。ただし、太巻きの代わりに納豆巻と河童巻き。妻から、中村屋のカレーパンを少しもらう。続きをやっていると。妻と娘は買い物。16時過ぎに出る。事務の女性からコネクタをもらう。初めての30人教室。机と椅子が木製。なんか風格のある部屋。学生は6人。初めて男性ばかり。これもいいかも。実業が近い人がいたり北京からの留学生も。メールをくれた経済学のひとも。授業は、直感が書かせたエンタメビジネス論宣言から始める。これがなかなかよかった、自分を褒める。自分でも驚くほど、すらすらと語る。普段なら忘れることも。固有名詞や名前が出てきたのには、我ながら驚く。22時終了。強力な阪神ファンから、ビルボードライブの経営者が阪神だと聞かされてビックリ。もともと梅田ビルボードライブからスタートして、今や関西数店の他に東京横浜も傘下に。と教えてくれた人は、実家が甲子園側の、生粋の阪神子。今年は、割合面白いかもしれない。事務所に寄って色校をピックアップ。銀座のホステスから7通目。それにしても、封筒に入っていた名刺の裏のポートレートは、いががなものか。自分を安売りするのはやめましょうよ。夕餉は、餃子とチャンポン麺&ハイボール。帰宅して風呂入って、市川崑のオリンピックを途中から見る。未公開シーンもけっこうあって、あらためて監督の技量に感服。しかし、閉会式で、国籍も性別も関係なく競技場に現れた選手たちの群れ。あの自由な閉会式は過去に例がなく、あれが初めてだったことを知った。それと、人間を撮ると宣言した監督は、あのハプニングを誰よりも歓迎したはずだと、ずっと思っていたが、実はそうではなかった。監督は、スケジュール表に則って、事前に完璧なまでに段取りを整えていたらしい。それが、開会と同時にいきなり予想外な事態が発生。だれよりもうろたえたのは、監督だったというのだ。しかし、結果はそのハプニングを物ともせずに、完璧に人間ドラマとして撮影してしまったのだ。やはりこれも監督の技量なのだろう。


cauliflower at 22:19|PermalinkComments(0) 講義 | エンタメ

April 11, 2019

仮説をどんどん出してすっ飛ばす人、僕は好きだなあ

りつは、パパに連れられて保育園。本日の事務所は僕一人。dnpにレイアウトを送ったり、出張の待ち合わせ場所を確認したり。昼食は、カツカレー。14時少し回ったところでYAMAに到着。14:30からなので、1階ラウンジに案内される。somaさん到着後半になったので2階UNEに上がるとすでにおすぎとtakaさんがきていた。お二人に伝えたいことがあるといったので、内心ドキドキしていたらしい。切られるとでも思ったようだが、違います、撮影方法の相談と抜き書きを止める話。isi先生は、ヨージの黒のジャケット? インタビューは、予想通りとても面白かった。やはり、仮説出してどんどん飛ばしていくタイプの研究者はいい。帰り際、3人目のインタビュー者のkibo先生は、よく僕の授業に顔だしていたよと。なんか縁がありそうと思っていたら当たった。終了後事務所による。jinさんから校正が届く。かなり加筆。やはり、これはwordに修正を入れて、テキストをそっくり入れ替えた方がいいみたい。ピノさんに電話して、これから行ってもいいかと聞いたら、いいよって、ラッキー。今度こそ90日以内に行こうと思っていたのに。帰宅して、夕餉はチキンかつ丼。

cauliflower at 00:57|PermalinkComments(0) ヘアカット | 思想・哲学

April 10, 2019

真冬並みの寒い朝。

雨がそぼ降る寒い朝。寒の戻りだという。りつはベビーカーにフードを付けて保育園。朝一で半蔵門。企画会議のための事前打ち合わせ。前回出したものをブラッシュアップし、さらに新企画を提案。スタッフが増えたと紹介される。どうやら還暦で、今のスタッフより年上。しかし、相変わらず最年長は僕だ。これが、予想に反して受けた。本チャンでもこれに決まりそうな気配。帰りにてるぷを買う。ランチはパスタ。りつだいの同窓会の人が、たぶんスポーツの帰りでお食事中。挨拶すると、かれは毎週末通っているとのこと。桜海老と春キャベツのビアンコはうまい。すでに瀬戸際に立たされているのに腰が上がらない。取材が近いので資料を整理し、カメラマンに渡さなければならない。こっちを先に手をつける。出張は案外すぐ来てしまう。偉い方の先生からチェックがもどってきた。読者のために写真を入れたらどうかという提案。すでに入稿の用意をしていたようで、先生の朱字といっしょに、色校で対応することにする。Pちゃんは休み。これで、またあたま当分このまま。登戸で新幹線の切符を買うも、これでは、取材にまにあわないことが判明。Uターンして払い戻しし、再度指定を取り直す。やれやれだ。夕餉は豆腐のハンバーグ。冷蔵庫のワインが、ほのかに甘みがでてきて美味しい。りつは、よく食べ、元気に遊んでいるごようす。どんだけ保育園が好きなんだ、とママにあきれられるりつでした。

cauliflower at 00:40|PermalinkComments(0) クライアント | 

April 09, 2019

孫がベビーカーでさよならと手を振る。この平和な感じ好きです

りつは笑顔でベビーカー。娘夫婦がベビーカーを引いていくのを見送る。この平和な感じにホッとする。シスターズのお掃除をしてご飯をあげる。僕たちの朝食はその後。本屋に寄る。フリクションの細いのとマーカー。遊廓に泊まるという面白い本を見つける。女性一人でも泊まれますという帯のコピーが笑える。事務所に着いて、校正を始める。対談のテキストを送ってないらしい。表紙がとてもいい。ランチはマッサマンカレー。チキンの量多くないか。やはりグリーンカレーの方がすきかも。校正の続き。石田先生の読書。しかし、質問事項の作成には、消化不良。とりあえず書いたけれど、送るのは躊躇してしまう。JSMで餃子、油淋鶏、エビチリ、チャーハン&ハイボール。


cauliflower at 23:54|PermalinkComments(0)  | 外食

April 08, 2019

企画のストックがたくさんあった

質問事項をつくるためには、まず眼の前にある本を読了しなければならない。その前に、水曜日の事前会議のために企画案をつくらなければならない。閃いたのは理想の都市とはというテーマのもと、さまざまな分野のひとにインテビューしてしまおうという企画。さて、これだけだしてもねぇと思っていたら、前回、企画会議用に、何本かつくってあった。これをリファインして今回の企画案にしようということで、再度読みながら検討すると、これがけっこうつかえるのである。駅と木造は、前回の企画会議でいちおう通っているので。これらをブラッシュアップして、newとして都市論を提案することに。再び読書。夕餉はカレイ。骨をとって身をほぐす。日本酒をいただきながら。ご飯もいただきましたが、おいしゅうございました。

cauliflower at 01:28|PermalinkComments(0) 妻・娘 

April 07, 2019

ケチャップ多めでも美味しいナポリタン

今日はジェンヌのお掃除から。その後スズキコージ見ながら朝食。スクランブル。日曜日のルーティン、プラス風呂。今日雨になるというから、昨日桜見にいったのに、晴れている。でも、ぼくは仕事。妻は二階と3人でtamagawa団地の桜祭に行く。こりん星人の原稿を読む。うむ、今回もパーフェクトに近い出来。さすがとしか言いようがない。対談のリードをつくっていた時だ。あれっ? これ昨日修正した原稿じゃない? なんと原稿がきえてしまったのだ。というか、たぶん古い原稿に上書きされてしまった。それで、その古い原稿に、再び朱を入れ、加筆する。それでも、リードはコピーしていたし、こりん星人の朱は、PDFでプリントアウトしていたので、被害は少しですんだ。それから、お二人の先生にチェックを送り、あくまでもダミーということでデザイナーへも送る。妻たちは、17時前には帰宅。夕餉の支度。今日はナポリタン。ケチャップ味は美味しい。麺が2種類。茹で時間が1分違うが、1分の時間差で茹でることで解決。結果、僕はよかったけれど、妻はもう少し柔らかくても良かったと。確かに、ナポリタンはもちもちの方がいいかもしれない。りつが降りてくる。今日は、ボールで遊ぶ。僕がドリブルするとそれを見ながら真似をする。それがかわいい。思わず娘は動画を撮る。風呂上がりに、スカイを見ていたら、別箱公演の花を見る。そのつもりはなかったのでけれど、みりおんとれいとちなつのえんびがかっこよすぎて見入ってしまった。花は、統制の取れ方が違う。とにかくかっこいい。

cauliflower at 01:07|PermalinkComments(0) グルメ | 原稿整理

April 06, 2019

歩いて成城の桜祭りへ。

朝方ひどい咳をする。なつぞらをみて、kashiwadaさんへ。29番は、やはり風邪とインフルと花粉症のピークがすぎたからだろう。朝食は、食パンに生ハムで土手を作って中央に半熟目玉焼き。たまごドリルのレシピ。土曜日のルーティン。途中で、kashiwadaさん。着くと31番。いつのまにか抜かされた。24番で飛び出していったのに、だれか不在だったらしい。ところが、34番になっても呼んでくれないのでもしや39番かと受付に聞くと、29番でこの次の次ですと。診察の結果は風邪がぶり返した。喉がすこし腫れているらしい。horiguchiによって、コーヒー。焙煎機がないとガランとしている。ここをどう使おうか画策中とのこと。帰宅後ルーティンの続き。こりん星人からチェックがもどってくる。おおむねOK。よかった。午後から、2階と成城へ歩いていく。桜祭り。出店しているのは、アルプスとか石井とか駅周辺の馴染みの店。娘がさくら団子と饅頭を買う。南口の寿司屋の2階の蕎麦屋へ。セットメニューが豊富で蕎麦は美味い。天せいろを頼んだが、海老がでっかい。コスパも良い。店に入る時、出てきた客がドリンクサービス券をくれたので、それで生をたのむ。コルティでおむつをかえる。バスで砧農協で下車してべっからいでぱん。ひさしぶりにOKストア。ビスケットアイスを食べながら野川沿いを徒歩で帰宅。りつを風呂に入れて、夕餉はプレモルとドライカレー。サラダで巻きながらいただく。最近流行のスパイス系に近い。イッシーのやってくれた1-6がレイアウトして送られてきた。こういうサプライズは大歓迎。

cauliflower at 23:27|PermalinkComments(0) 妻・娘 | イベント

April 05, 2019

弊社の通信事情と復活する咳

洗面所の引き戸を開けっぱなしで歯を磨いていたので、りつが降りてくるのがわかった。今日は、見送りができました。満面の笑顔で挨拶する。嬉しい。スカイステージの録画が忙しい。平成のトップの代表作100本を一挙放映だって。さて、何本録画できるだろうか。事務所について、ちなから報告を聞く。売り上げの極端に少ない案件で、資料費は別の案件に付け替えていた。粗利が多くなりすぎると、全体の粗利率が上がってしまう。それは、実態と異なるので、そういう処理をしたていたが、実は決算時には、それはあまり意味がないとわかった。赤にならなければ、正直に数字出す方がいいとアドバイスされる。なるほど、全く誤って理解していた。ランチは、豚肉と春野菜のつけ麺。冷たいせいろとあったかい汁のマリアージュ。これは美味しい。蕎麦湯もちゃんと飲めるしね。対談のフィニッシュ。マッキーの主張はすでによく知られているので、JINさんの主張を中心に書いたが、これじゃこの特集でのマッキーの立ち位置がわからなくなる。果たしてこれでいいのだろうか。こりん星人からクレームが出そう。エフティさんとエヌティさんが来社。うちの通信事情を見てもらう。J-comとは別に電話回線はある。考えてみれば当たり前だ。そのことを忘れていたため、混乱したていたのだ。ビジネスホンと家庭用との中間に位置するホームテレホンの提案。電話代付き6000円かける84回。この数字に驚く。上司に電話して、なんとかこの数字で新しくしてもらうことになった。こりん星人は、それでも納得ゆかないご様子。Dの一部デザイン変更についてchiakiにご相談。面白い方向に実現しそう。昼過ぎから咳が復活。いったい何回ぶり返すのよ。夕餉はライススープ。できたてほやほやをいただかないとコメがスープを吸ってしまって、雑炊になってしまう。なってしまった。


cauliflower at 21:10|PermalinkComments(0) 病気 | 原稿書き

April 04, 2019

日程調整に疾駆八苦

シスターズのご飯の用意をしていたら、りつは保育園に行ってしまった。今日は帰りが遅くなる。本日は会えずじまいかと思うと寂しくなる。事務所に出る前に、駅のATMで三菱に入金。といっても、貸した金が帰ってきただけだけれど。昨日の続きを始めると、依頼中のishiさんからメール。結局、いつものようにyamanoueでインタビューをすることに。同時にコンタクトを取っていたchiさんから返信。一度決まりかけた日程が、開始時間や参加者の都合で、2転3転する。現時点で、日程はfixしたようだが、時間が決まらない。一旦は東京になって喜んだのだが、ぬか喜び。このまま決まると、奈良で取材したその日に大阪でインタビューということになりそう。しかも、翌日は、朝早くから会議だ。そんなことをやりながらも、少しづつ原稿は進む。ランチはナスさん。滅多に食べないポークカレー。ゆで卵も久しぶり。でも、美味しかった。ここのレシピならチキンよりポークかも。午後は、引き続き日程調整と原稿書き。枚数は行ったのだけれど、オチがいまいち決まらない。明日朝一で落とすことにしよう。夕餉は、麻婆豆腐(中村屋)

cauliflower at 20:56|PermalinkComments(0) クライアント | 日程調整

April 03, 2019

通信回線を正常化しようと重い腰を上げた社長さん

トイレに起きても、あと30分だとしても、簡単に眠りに落ちてしまうのは、もはや特技だろうか。朝食の後にシスターズのお掃除。りつの3日目もニコニコ顔で保育園へ。事務所について、ohbatanより請求書が来ていないというが、お千代さん曰く先週郵送したと。今度はPDFで確認してもらい、現物を再送することに。売り上げで見るかぎり、郵便切手はマイナス要因だ。昨夜こりん星人から送られた原稿を通勤中に読む。相変わらず、というかいつにも増していい原稿だ。とにかく上手いの一言。企画趣旨を熟知している者とその知識のないライターでは原稿執筆の構えが違うとおすぎはいうが、そういうことではなくて、単にスキルがないだけだ。こりん星人が複数いることが望ましい。ランチはタイ料理。ガパオのひき肉が鶏で酸味のあるもの。初めての味覚体験。再び原稿執筆。j-comにtel。faxの送受信ができないトラブルが解決。どうやら、モデムのシールドの接触不良が原因らしい。その後、nttコミュニケーションからtel。この機会に、j-comの契約を取り消して、nttに一本化しようとついに重い腰をあげる僕だった。広場の話にディテールを盛って、なんとかあと2000w。帰りの小田急線伊勢原-相模大野で人身事故。19:35に復旧。20分ほど遅れる。夕餉は、肉じゃが、イカとセロリの炒め物、ニラ玉の味噌汁。

cauliflower at 21:15|PermalinkComments(0) 仕事 | 原稿書き

April 02, 2019

原稿がなかなか進まない

ジェンヌたちの消化器官はつくづく丈夫だと思う。りつは2日目。ニコニコしながら母と出かけていく。メールや連絡、調べ物で、午前中潰れてしまう。ランチは新玉ねぎのポマドーロ。14:40に待ち合わせの珈琲店にいくと、すでにHIさんは待っていた。満席とのこと。ただ、先生との待ち合わせ時間には、テーブル席が確保できた。ほどなくしてkoji先生来店。10年ぶりぐらいだろうか。てっきり女性研究者2名参加の座談会の司会をお願いしたと思っていたら、kanamori先生参加の擬似科学の方だった。すっかり忘れていたが、途中からkanamori先生が暴走。結局活字にはしなかった。でも、終了後koji先生を含む3人でお茶した時は、まったく普通の表情に戻って、あれは一体何だったのか、不思議な日だったと回顧していた。執筆のお願いは問題なし。きっと上手にまとめてくれるはずだ。帰りに、先生は忘れ物をするが、ケータイの番号がわからない。HIさんが後で郵送するとのこと。事務所に戻るとcanonさん。どうも、j-comに問題がありそう。いよいよ原稿書きの続き。じっくり書いていたら、22時になってしまった。でも、明日までにupできるだろうか。

cauliflower at 22:07|PermalinkComments(0) 執筆依頼 | 原稿書き

April 01, 2019

データを忘れるが、自宅でアポどり

今日も7時半。ジェンヌのお掃除。今日は、りつの保育所第一日目。8時半にベビーカーでいく。事務所に出る。アポ関係。chibaさんに連絡するために、mimaさんの助言で事務局経由で連絡する。すると、すぐに返信がくる。快諾していただく。そのまま、再びgenronへtel。担当者にもう一度連絡をお願いする。さて、対談をやろうとしたら、データがない。自宅のmacで作業をしていて、会社のmacには移植していなかったのだ。kamuiでランチをしつつそのまま自宅作業へ。注文したら、本を持ってくるのを忘れたので、事務所に取りに帰る。料理が出る前に間に合った。日替わりは、海老がたっぷり。そのまま自宅へ。それから、メールをたくさん。ishida先生からもメールがくる。これでとりあえず3人OK。みなさんに、都合メール。りつを風呂に入れる。夕食は、刺身と揚げ物。夜岩合さんを見る。もともと野生動物の写真家だった。でも今は猫写真家。

cauliflower at 01:21|PermalinkComments(0) 原稿整理 | エンタメ

March 31, 2019

日曜日に仕事はできないものだ

ジェンヌのお掃除と朝食は、スクランブルエッグ。日曜日のルーティン&お風呂。さて、今日こそ対談の続きをと思っていたのだが、思うようにはいかないものだ。昼すぎに仙川へ行くことになる。まずフレッシュネスでランチ。ベーコンエッグバーガーにはハンバーグがつかないことを初めて知った。クイーンズとドラッグストアと本屋。仙川駅の2階の本屋は、上りエスカレーターしかないと思っていたら、業務用のエレベーターが一基あって、お店の従業員にいうと案内してくれた。しかし、商品の運搬用なので大きくて、ベビーカーはまったく似合わなかった。シマホで買い物したあと、むすめたちはGAPにぃくとという。ぼくは荷物をくるまへ積んで駐車場でまつことに。すっかり寝てしまったが、めがさめても帰ってこない。なんと1時間近く僕を車に残してかいものの続きをしていたのだった。帰宅後、りつをふろにいれて、イカフライをつまみにビール。夕餉は、餃子と肉野菜炒め。

cauliflower at 23:43|PermalinkComments(0) 仕事 | ショッピング

March 30, 2019

じつはベネチアはとてもわかりやすい街なのだ

6時ごろトイレに起きたが、今日はそのあと7時半まで目が覚めなかった。睡眠90分説を踏襲する。おはなのお掃除だけしてまんぷくの最終回。そのあと、朝ドラ思い出のシーン10傑をみながら朝食。ゲストでおはなはんをみていない人がいた。そりゃそうだ。ぼくはたまたまおばあちゃんのなまえがはなさんで、それがせきっかけで見ていた。まだ1年間放映していた時代。ある時、放映を記念して、全国からはなさんを募集して劇場招待するというイベントがあった。ぼくはさっそく応募したら、みごとはなおばあちゃんは当選。当日楽しそうに帰ってきたのをおぼえている。子どもごころにいいことをしたんだという気持ちでいっぱいになった。土曜日のルーティン&風呂。さっそく一人メールがきていた。快諾だ。この先生はぜったい快諾してくれると思っていたが、実際にOKもらうと安心する。もうひとりの関西の先生はもしかするとメアドが違うんじゃないかと不安になる。研究室がお隣同志という先生の原稿をつくったのは今年の頭。さっさく、先生にメアドをしらないかと問い合わせる。そんなことをしているうちに妻がおにぎりをにぎってくれる。あおいそのインスタント味噌汁。対談の資料を少し読む。jinさんがなぜベネチアにのめりこんでいったのかわかった気がする。都市と建築に少しでも興味がある人間なら、だれでもそうなると思った。まるで謎をかけられているようなところがある。つまり、謎解きをするような感じで引き寄せられるのだ。しくみが見えると、そのしくみが手がかりになって街が読めるようになるのだ。しかもとてもわかりやすい。jin先生の文章の平易さは、イコール街のわかりやすさだったのだ。りつをつれてhoriguchiとyamadaとsummitへ。出発と同時眠りにつき帰宅と同時に目をさます。これっていい子ってことなのか。イカリングとソーセージパンなどをつまみながらエールが香るを飲む。夕餉はは、一口餃子とほうれん草炒めとスープ。スカイステージで録画したI am what L amを少し見る。まおさまもひとみさまも破格の可愛さ!! 華があるとはこういうことをいうのだ。画像がもう少しきれいだったらよかったのに。妻と娘から誕生日のプレゼントでアニエスのキーホルダーをもらう。

cauliflower at 23:47|PermalinkComments(0) 都市 | ヅカ

March 29, 2019

アポどり始めるが、なんか嫌な予感がする

妻は昼間ずっと寝ていたので、夜眠れなくなったのだと。ぼくは、6時にトイレにおきて、再び床の中。ところが、7時に目がさめる。keikoが印刷物をもってベッドの足元に座っているではないか。いつも唐突だが、本日も突然の出現だ。目覚めの悪いことといったらない。動悸もするし。それでも15分までは床を離れなかった。根性あるぞ。ジェンヌのお掃除。朝食。妻は、もう大丈夫だというが、ムリをしない方が良い。りつに挨拶。バイバイというひとりごと。初めて意味のとれる声。また一歩成長。事務所へ。Tの契約書が送られてくる。本誌の方は収入印紙が1万円。年間1千万の売り上げならそうなる。hpのほうは200円。対談作成の資料をコピーする。jinさんのと応答の著者数名。ランチは、かき揚げが食べたくなってroanへ。せいろは美味しいし、蕎麦湯が飲めるのは良い。午後は、ようやくインタビューのアポ取り。ところが、メアドがわからない。昨年アポどりしたひとのもどこかへ雲隠れ。二人は、版元に問い合わせた。初めてアプローチするkubo先生。しかし、版元の対応は親切だった。前号でこの版元で本を出しているokahara先生をインタビューしたのが効いたのだ。すぐネットで調べて、あやしいものでないとわかったのか、すぐに教えてくれた。もうひとりは、2006年にインタビューをした先生。今月退官したばかりだが、版元は、すぐに連絡をとってくれるという。三人のアポ取りで、数時間を要してしまった。他の取材に便乗して交通費を浮かそうと思ったが、あいにくその日は夜まで授業とのこと。4月中で可能日を挙げてもらうことに。帰宅帰りにshinanoyaでデュワーズ購入。夕餉ははんぺんと野菜炒め。晩酌をする。cafebreakは録画できていた。やはりディスクに問題があったのだろう。

cauliflower at 00:35|PermalinkComments(0) 思想・哲学 | アポどり

March 28, 2019

妻も母も、そして僕も体調悪し。

今度は、妻の体調悪くなる。めったにないことだけれど、お腹の調子が良くないのだ。朝食のパンにまったく手をつけないなんて、これまであったかしら。母もお腹の不調を訴えている。ノロ? とおもったが、そうではなかったみたい。僕は、起きてすぐにkashiwadaさん。17番だった。先生は、すでにきていた。妻は、寝る。kashiwadaさんに行って、薬をもらう。抗生物質をやめて3種類。メールなどしているうちに、お昼になってしまう。カップ麺。鶏。妻は、よく寝ている、やはり寝不足ではないか。2階は買物。お肉とサラダを買ってきてもらう。対談を進めるが、1枚にも満たない。りつをお風呂にいれて夕餉。娘が生姜焼きをつくってくれた。豆腐の味噌汁も。ごぼうのサラダと白菜とキュウリの積むもののようなあえ物。韓国海苔をいただく。関係省庁にメールする(?!)。

cauliflower at 01:05|PermalinkComments(0) 病気 | 妻・娘

March 27, 2019

総量でみれば前進しているのでOKというわけにはいきませんよね。

汗を激しくかく。いままでもかくことは多かったけれど,ここまでひどくなかった。からだのしくみがかわってきたのだろうか。kashiwadaさんにいこうとおもったら妻が寝床から水曜日は休診と教えてくれた。妻に感謝である。ジェンヌのお掃除。朝食。りつに挨拶して、自宅作業。対談のでーたをあらためて読み直す。予想に反して、けっこう使える箇所があるじゃないかと思ったのが前回、やはりまとめるのは難しそうだと今回再び最初の印象に戻る。makiさんのテキストをもう一度読む。だんだんとmakiさんのopen spaceの輪郭がつかめるようになってきた。抽象的だけれども、具体的なイメージをもっている抽象なのだ。妻がコンビニでおにぎりを大量に買ってくる。おかかとシャケをゲット。インスタントの味噌汁。4種の味噌と4種の具の組み合わせを楽しめる。仙台味噌味とわかめにしたが、妻の赤味噌風味が辛くてうまかったので、妻のと交換。昨日のコロッケも。対談の続き、厨子と起こしてあったのだが、どうも違うような気がして、ネット検索してみると、図子という言葉があった。細い路地のこと。京都では、そもそも路地をろーじとよぶらしいこともわかった。妻と2階は買い物。仕事を進めるが、眠くなって困った。jinnaiさんのイタリアの必要箇所を読み直す。初見とだいぶ印象が異なる。丁寧で、緻密な言説を紡ぎ出していることに感心してしまった。帰宅したりつを風呂に入れる。夕餉は、味の干物、納豆、厚揚げと野菜の炒め物。セロリの味噌汁、それとプレモル。りつは部屋をつかまり立ちで移動する。ついにテレビの画面まで手が届くようになる。murakamiさんとtatsuyaさんより快諾をいただく。結局今回の4連戦は3勝1敗。

cauliflower at 22:56|PermalinkComments(0) 執筆依頼 | 原稿書き

March 26, 2019

執筆依頼、今のところ一勝一敗

ジェンヌのお掃除。まんぷくと朝食。咳はますますひどくなっている。りつに挨拶して出社。TMの執筆依頼をする。随想とサロン2名づつ。フォーマットはつくってあるので、名前とテーマのみはめ込めば良い仕掛け。とはいえ、それなりに時間がかかる。お昼は、れんげで天津飯セット。おなかがすぐにいっぱいなって、餃子3つ、スープは飲み干してたが、メインの天津飯は4分の1残す。原稿依頼を済ませて、こりん星人とdnpへ。新宿西口からバス。ところが大渋滞で、着いたらジャストオンタイム。スタッフ3人はすでに待っていた。dnpは新担当者を4名。今後の進め方についてと役割分担の確認。なんだかんだで、僕の担当分が増えてしまった。9月刊行で逆算すると、4月、5月がピークになる可能性大。それにしても、咳をけんけんしながらのミーティングはつらい。帰りは、同じルートを引き返す。ちりめんでもやしそばとハイボール。帰宅してボリビア戦。後半、りつ、しょうや、たくみのトライアングルが炸裂。結果はしょうやのスーパーゴール1点だったが、この3人のMFが、たたみかけるように相手ゴールに向かっていくと何かが起こるような気がしてくる。また見たいものだ。まりやのドキュメンタリーを見る。kojimaさんは快諾、imaoさんはギャラで辞退。

cauliflower at 00:15|PermalinkComments(0) 執筆依頼 | ミーティング

March 25, 2019

咳と洟水が止まらない

あいかわらずあせをかき、トイレにもいく。7:30にめざましがなって起きる。絶不調。熱があるんじゃないかと体温計ではかるが、メモリは35度。体温計がおかしいんじゃないかと思う。朝食後、ジェンヌのお掃除をしてレイコップまでいつも通りやる。りつを見に行って、娘の家の体温計を借りる。36度。どうやら熱はないらしい。咳き込みながらも事務所へ。洟もよく出る。ふつうは鼻づまりになるのだが、それはなくて水っ洟。DのHPの見積書と請求書をつくり、塩事業の書類もつくる。そんなことをやっていたら、コーヒーを淹れるのをすっかり忘れてしまった。お湯まで沸かしたのに。3人でかむい。野菜たっぷりあんかけ汁そば。中国人の女性と日本人男性の4人組は、紹興酒を飲みながらランチらしい。帰りがけ、女性6人のグループが入ってくる。今日は、団体客の日なのだろうか。事務所に戻るとqusuからメール。なんと修正が入っている! すぐにTの清水さんにtelするも本日は有休。印刷所の森さんのケータイを教えてもらいすぐにtel。連絡がついたので、校了にもかかわらず、無理して修正してもらう。たまたまいたからよかったけれど、そうでなかったら…そして難物さんの原稿だったとしたら…ぞっとしない話だ。今度はこりん星人からmuraさんの修正原稿が送られてくる。何度も読み、またしても頭を抱えてしまった。コメントにたとえばこんな感じで、と書いたテキストがコピペされていたり。まったく反映されていないのだ。こりん星人にとりあえずぼくのコメントを伝える。今回は、二人共々玉砕である。咳はどんどんひどくなるので、19:30に退社。夕餉は、チャーハンとバジルソースのバーニャカウダ。かしわださんからもらった薬を飲む。咳のくすりも入っていたからか、短時間で咳が収まる。どんだけ強い薬なんだ?

cauliflower at 00:06|PermalinkComments(0) 病気 | 原稿整理

March 24, 2019

蕎麦を食べたくなって、自転車で。

朝方また汗をたんまりかく。4:30と6:30にお着替えする。9時前に起床。でも、春の選抜で日曜美術館は休み。朝食は、オムレツ。妻がドリルのレシピで作ったので、仕上がりがきれいでしかも美味しい。日曜のルーティン。プラス風呂掃除。2階は、お母さんと一緒のイベントで中野へ行く。僕らは、自転車でとりあえずでかける。武蔵野は満席。仙川の蕎麦屋へ。ぼくはせいろと3種のお弁当。鶏のレバー。それから雑貨店へ。りつに手押しぐるまでも買ってやろうか思い木製の輸入品を見る。といっても、パッケージの外からだが。シマホで花を見る。低木や宿根草を購入。しっかり花を咲かせてもらおう。帰宅するとものすごい睡魔がやってきた。ベッドで横になる。じつは、この頃から体調が少しおかしい。川崎のリードづくり。夕餉は、塩鮭を大根おろしでいただく。りつをつれて2階が降りてくる。いだてん見つつりつをかまい、だいどころのかたづけをする。酒を飲みながらやべっちを見る。咳が少しで始める。

cauliflower at 01:18|PermalinkComments(0) 外食 | 原稿整理

March 23, 2019

ひさしぶりのクッキング

ジェンヌのお掃除をするとまんぷくのお時間に。朝食。土曜日のルーテイン。レイコップは正規の日。敷布団と上掛け布団だけだけどね。お天気は安定しないが、レイコップとdysonの清掃。お昼は、ランチパックとそば飯。そのあと、2階と買い物へ。horiguchiでコーヒー。OX内にOpenしたカルディへ。全品20%引きのポスターの下に陳列された赤ワイン買う。ただ、妻が昨日と同じだというように、長いレジ待ち。そもそも開店した店内を見たかったので入ったのに、いきなりレジ待ちとは。あまり長く待ったので、もう一本買ってしまいました。本屋とか寄って、ホットモットで唐揚げつまみながら帰る。帰宅後りつを風呂に入れて、夕餉はパスタ。生ハムとグリンピースのクリームソース。使ったことがないパスタで茹で時間10分。茹で汁と生ハムとパルミジャーノの塩気が気になり、茹でながらソースづくり。妻は、茹でている間に、ソースをつくってしまうのではないかと言われるが、聞き耳持たずマイペースでつくる。結果、美味しくできたのでOK。でも、ワインコルクが乾燥していて空けられなかった。妹に借用書をもらう。こりん星人から午前中届いた修正原稿をチェックする。そのチェックに1時間以上かかってしまう。修正するのは大変だと思う。

cauliflower at 01:29|PermalinkComments(0) クッキング | 原稿整理