November 16, 2018

ひさしぶりのひと二人からtelもらう

妻は昨夜寝るときに転んだ。外傷こそないものの頭にこぶのようなもの。ひいてはいたが、他に右腕と指先痛みがあるとのこと。指は切り傷ができていた。朝食のあとシスターズのお掃除。本日は、自宅作業。お昼までには片付くと思ったが、そうはいかなかった。naokoさんからtel。おぎんちゃんの容態は安定したようだ。酸素吸入器のやっかいにはなっているようで寝たきりではあるが、話はできるみたい。病院にカンファレンスルームがあるので、もう少しよくなったら見舞いに来てもいいよとのこと。るいくんやお兄さん弟さんの消息をきく。るいくんは、ぱおにつとめたが3かと続かなかったらしく、今はozeki・kinuta店の精肉売り場で働いている。すでに40代。でかくなったらしい。suchiさんやらtamiさんやらが自宅のそばに住んでいて、helpにいってるみたい。りつは僕の買ってあげたポンチョのようなものを着て買い物へ。これがなかなか可愛いのだ。お昼は、昨夜のハヤシライスと妻がかってきたピザやカレーパンなど。何年振りだろうかmadoさんからtel。仕事を振ってくれた。来週戦法と会うことに。企画書のブラッシュアップは結局17時ぎりぎりに仕上げて送る。すぐにフィードバック。これでOKとなる。いよいよアポ取りだ。夕食は、おでん&プレモル。ご飯はほうじ茶飯。夜は、ベネゼイラ戦。sakaiの代表初ゴールも1対1のドロー。初陣から4連勝とはいかなかった。しかし、doan、nakajima、osakoのトライアングルは見応えがあった。次も期待できそう。

cauliflower at 23:43|PermalinkComments(0) 仕事 | デザイン

November 15, 2018

凛とした佇まいが美しすぎる

やはりシスターズのお掃除をすると10時になってしまう。ならばとすぐにtel。ちゃんとカード優先になったし、カード登録料もポイントとして返却されました。事務所に出て、資料読み。お昼は、roanで蕎麦定食。ひさしぶりにかき揚げが食べたくなったので。午後も資料読み。今日中に修正版をつくってしまおうと思ったが、やはり終わらなかった。夕方少し早めに日比谷。きゃとるりーヴでパンフの他にちゃぴの写真集とレビュー2018DVD付きと観劇シール(?!)とプロマイド。1階18列29。オペラが活躍する席だ。オープニングがかっこいい。ストーリーはともかく、キャラクターを演じるのがものすごく難しそう。当然それは見る方にも言えることで、それぞれの役をきちっと理解していないと、面白く見れない。今回は、2年前に宙組で一度見て、最後まで入りきれなかった反省から(ストーリーをまったく理解していなかったのですね)、宙組のパンフを読みこんで、さらに歌劇の月組さんのそれぞれのインタビュー記事も読んで、舞台に臨んだ。その甲斐あって、かなり楽しめた。というか、ぐいぐい引き込まれて、最後はもう感激の拍手。気がつくと、思いっきり手を叩いていました。たまきちもるりかもかなともよかったけれど、なんといってもちゃぴ!完ぺきにエリザベートを演じきってました。ダンスは言うまでもないけれど、うたがバツグンによかった。うたも上手いひとだったと遅ればせながら再認識しました。もちろんデュエットダンスもよかった。誰よりも大きな拍手をもらってました。早く、楽をスカイステージでやってほしいと切に願います。夕餉はいつものリヨンで赤とビーフシチュー。残念ながら、バケットはなくて白いご飯。

cauliflower at 23:18|PermalinkComments(0) ヅカ | 思想・哲学

November 14, 2018

東京駅はそのままに…。

りつに挨拶して出社しようと思ったら、お着替え中ではだかんぼだった。まだあかちゃん、ぷにゅぷにゅしていてかわいい。事務所について、まず娘に依頼された勤務証明書をおちよさんといっしょに作成する。妻は、もう8年も勤めているではないか、早いものだ。昼過ぎにomachiman&sayochan来社。まず、イラスト下書きの調整。悩んだ末、おもいきって21と共にミッドタウンは、カットすることに。まぁ、紙面の制約があるのだからしょうがない。おちよさん、こりん星人も一緒にランチへ。パスタにする。sayochanのみトマトソース。あとはソーセージでビアンコ。昨夜、kenとあった報告を聞く。なんと、彼は2度もrikonしていた。rikonした同級生は少なくないけれど、2度以上はほとんどいない。しかも、それがあのkenchan、ひとはみかけなよらない。数年前から同窓会の案内でメールのやりとりをしていたが、そのお知らせを送ってくるsatoがどんな人間かわからなかくて、サッカーの話題がでて、ようやく「あのレフトウィングの足の速いやつか」となったらしい。まぁそんなもんだよね。事務所にちらっと寄って、かれらは帰路につく。ステッドラーの鉛筆を忘れて、すぐにとどけるというおまけつき。c&lのインタビュー原稿に取り掛かる。一度読んだ感じでは、このまま使えるんじゃないかとおもっていたが、かなりアバウトだった。Danの企画書のブラッシュアップにも手をつける。かすかと塩の原稿、とりあえずOKになりました。さて、次はだれにするか。帰宅後、ぐずりりつをだっこ。夕餉はアジフライ、牛肉と小松菜の炒め物、牛乳スープ。残っていたローヌ2007を飲みきる。

cauliflower at 23:25|PermalinkComments(0) 同級生 | デザイン

November 13, 2018

拒否反応をしめしたほんとうの理由

りつは朝から飛ばしている。今日は、また保育園見に行くらしい。HORIGUCHIで会社のコーヒー購入。ハッピーホリデーをみんなにも味わってほしいという社長の願い。11時前に出社。たまったメールを整理して、企画会議の予習。なぜか、開始時間に10分遅れ。一気に4本をプレゼン。ハッシーの送ってきた2本は参考案だった。前のこともあったので、一生懸命つくったのに。結局、Tの提案の案3に決まる。まぁ、ぼくとしてはこれはこれでいいと思う。いいところへ落ち着いたというが、素直な感想。次号からedをbeforeのみにしようという意見。もちろんぼくは大賛成。会議終了後、例のぼくの愚痴について。HIさんから三つの理由が明かされた。ルールについて、遠方の出張経費については、想定されていたことなので驚きはしなかったが三つ目の理由は予想もしなかったものだった。この先生、とんでもないひとだったらしい。簡単に言えば、人の原稿をいじるとは何事か的な発言をして、顰蹙をかったというのだ。およそ大人のとる態度ではなかったらしく、HIさんは怒髪天を突く思いだったようだ。それなら最初に言って欲しかった。そういう理由なら、最初からこの先生を推薦することはしなかった。


cauliflower at 00:12|PermalinkComments(0) 仕事 | ミーティング

November 12, 2018

高齢者と子どもたちが混じり合ってすごす場所。

起きてBSでまんぷくを見る。朝食会場へ。ちょうどさかもっちゃんが降りてきて、一緒にテーブルへ案内される。muroさんが一人で食事をしていた。9つの小皿にもってあるのは、とろろ芋とか明太子とか大根おろしとか、ご飯のおともばかり。なのに、キーマカレーをよそってしまった。味海苔はたべたけど、納豆は食べずじまい。外の雨は強くなる。9:15に出発。30分ほどで目的地。まず、園長さんにお話を聞く。同席した長い三つ編みのツインテールの女性は娘さんだろうか。雰囲気のある人だ。庭園の話が中心だが、やはり施設の説明が多くなる。高齢者と園児が上手に混ざりあっていたように思う。園内通貨は高齢者にとっていいインセンティブになっていた。雨が小ぶりなったので。さかもっちゃんは、一足早く外に出て撮影。われわれは、園と施設内を見学。随所にアイデアが盛り込まれた建物。とにかく広い。この広さが、いろいろことを可能にしている。アミューズメント施設のようだ。温泉のほかに床屋やマッサージ施設。散歩用の道は、よく利用されているようだ。鳥居があったり棚田があったり、小川が流れていたり、さかのぼりができるスロープがあったり。デイサービス内のジムのバイクはこの庭園を眺めながらこげるように配置してある。一通り見学した後、1日限定20食のランチをご馳走になる。野菜中心のおかず。味噌汁は煮干し。じゃがいもと鶏肉の味噌炒めは美味しい。デザートの葛餅は繊細な味。聞くとやはり高齢者用に口当たりが良いように工夫してあるのだそうだ。それを美味しく提供しているところが良い。施設の食堂のとなりがカフェ。カフェなので近隣からも食事にたくさんの人が来る。muroさんがぼくとさかもっちゃんに体験させたいといっていたウォーターベッドのマッサージ機を体験する。なるほど気持ちが良い。普通のマッサージ機だと痛いのだが、これは十分我慢できる。さかもっちゃんはトートバックをご購入。くまものが好みらしい。みなさんにお礼を言う。お土産をもらう。レンタカーで空港へ。土産はカボス風味の明太子と冷凍の鶏天。18時前後に帰宅。夕餉は、出来合いのハンバーグとラビオリサラダ。茅乃舎だしのコンソメスープ。それと土産の明太子をあける。

cauliflower at 19:00|PermalinkComments(0) 取材 | 

November 11, 2018

お湯がやさしい。

ゆっくり起きたので、まずシスターズのお世話をする。どうしてこんなに出るの? というくらい出すのというくらいだして、しかも踏みしめている。たっぷり30分かかってしまった。日曜美術館はフェルメール。西岡君もゲストで出ていて、見たかったのに、途中からになってしまった。朝食と日曜のルーテインのレイコップと風呂掃除。りつに挨拶。あたまにこぶのような出っ張り。ベッドの柵にぶつけたんじゃないかと娘はいうが、そんなんでこぶができるだろうか。シスターズは、ますます図に乗っている。はなを二匹で襲ったらしい。ぐれん隊だ。川崎経由で羽田へ。その前に、登戸の構内の富士そばで
きつねそば。羽田について、すぐに検査場か搭乗口へ。大分行きのエントランスゾーンにはmuroさんはきている。さかもっつぁんもきている。飛行機に搭乗して、PCと資料を出して、荷物は上へ。すぐに、Dの企画書作りの続き。外付けキーボードは、飛行機ではひどくやりにくい。結局、2名つくっておしまい。空港でレンタカーを呼ぶと外で待っていろと。すぐにピックアップ。宿泊先は、コンクリート打ちっ放しののおしゃれなホテル。そばにラブホらしきホテルがある場所で、心配だったが、普通だった。女性が対応。夕食の割烹を紹介してもらう。タクシーで向かう。へいけという店。いけす料理の店。せきあじ、せきさばの値段にびっくり。9800円は高すぎでしょ。で、それらはパスして、普通のおつくり、鶏天とげそ天、唐揚げなど、揚げ物が美味しかった。もちろんあら煮も美味しかった。地酒はまあまあかな。20時過ぎにホテルに戻る。温泉は、源泉が四つあるらしく、われわれの泊まったところは、一番湯が柔らかいところ。大浴場にいくと、確かにお湯がやさしかった。出るときmuroさん。ご苦労様でした。露天風呂がないのは残念。部屋に戻ってプレモルを飲みつつ、Dの企画書の続き。なんとか全員つくって、Dへ送る。

cauliflower at 22:25|PermalinkComments(0) 外食 | 観光

November 10, 2018

ちょうど1万歩のパン屋散歩

まんぷくに合わせて起きる。はじめにジェンヌのお掃除をしてご飯もあげる。その後食事。土曜日のルーティンを済ませて、ちゃぴのディナーショーを見る。アイドルもやれるし、ドレスで大人の歌も。ダンスはやはり上手だな。でも、ディナーショーはやはりライブで見るもの。ハイタッチができるような距離感がいいのであって、モニター越しに等身大の顔が映ってもやはり物足りません。客席降りの時にお客さんを見ると、やはり圧倒的に女性。男性らしき頭が見えたけれど一人二人。りつをベビーカーに乗せてベッカライまで。駅で妻の知り合いが犬の散歩。ごぶさたですね、というと激しく頭を打って入院していて、ようやく退院して散歩に出られるようになったらしい。初めて行った時は、自転車でも遠く感じたものだが、今日は徒歩で行く。野川沿いがいいのだけれど娘は虫がいるから嫌だというので、世田道と並行している道を行くことに。それでも、40分ちょいで着いた。食パンを予約したからあったけれど、オーナーの立つカウンターの後ろには、予約ととかかれたメモがついた食パンがずらっと並んでいた。甘いパンは、新しく焼いたものを買う。前から飲みたかったノンアルのアップルタイザーを帰りがけら飲む。ネパール料理の店でランチ。僕と娘は野菜カレー&チキンカレーとナンのセット。妻は、チャーハン。この前は、焼きそばを大ベタので、今回はこれだそうだ。でも、これがなかなか美味しいのだ。りつはじっと僕の顔をみているけれど、いつになったら一緒に食べられるのだろうか。帰路は、野川沿い。1帰宅後今度は、くるまでガソリンを入れに出る。先に途中のさみっとで買い物。食材とキンミヤとつばきのコンディショナー&シャンプーの詰め替え用など購入。本日の夕餉は鍋。その前に、味噌麹味の鯖缶をつまみにプレモル。鍋は、詰塩レモンの鍋の素を使う。先日も食べて気にいったので。僕は吟の瞳で晩酌。これで無くなる。冷蔵庫が空いて妻は喜ぶ。スケート男子を見ながら寝る。

cauliflower at 23:14|PermalinkComments(0) ヅカ | 妻・娘

November 09, 2018

たまには愚痴もいう

シモキタでお昼にお好み焼きなんてなん年ぶりだろう。カレー屋に行くつもりが途中のお好み焼きが気になってしまったのだ。で、何にしたかとうさいうと広島焼き。具は豚もち。それとウーロン茶。テーブルにドカンと置かれて、全部たべらないかもと一瞬不安がよぎったが、入ってしまうものですね。きれいに完食。事務所に戻って、差し替えデータづくりにとりかかる。ところが苦戦。もっと簡単にやっておわれると思ったのに。

cauliflower at 01:33|PermalinkComments(0) 仕事 | 思想・哲学

November 08, 2018

komaeのカフェでランチ

妻の目覚ましで起きる。夜中にトイレに起きたが、そのあとすっかり寝入ってしまった。こんなことは珍しい。朝何もなくてよかった。朝食のあとシスターズのお掃除。本日も自宅作業。昨日の校正をしてもう一本に取りかかる。午前中にある程度までいくといいのだが、ほぼ予定通り。お昼は、妻と娘の提案でりつをつれてkomaeへ。ぴたってぃは満席。お客さんが二人出てきたら、犬の散歩友だった。美味しかったとのこと。ただ、ベビーカーはむりなので、きょうはスルー。すると郵便局そばに美味しい寿司屋があると教えてくれた。先週行った店を覗き娘の推薦するばっくやーどに。こんなところにあったとは。で、お味はというとこれがグー !! 。かじきのフライのワンプレート。妻のパスタも美味かった。たぶん生パスタの太麺。こういうのが上手なお店は美味い。僕は、みんなと別れて先に帰り、仕事の続き。母も出かけているので、シスターズを部屋に出す。寝室のドアも開け放ち、彼女たちは自由自在で楽しそう。夕方、そろそろ入れようとしたところで帰ってきた。妻たちは、和泉多摩川の方へ行き、喜多見二寄って帰ってきた。17時前。夕餉は、しんじょうのお吸い物と厚揚げ。夜のお仕事は、12時をまわって完成。Dへ送る。

cauliflower at 01:00|PermalinkComments(0) グルメ | 妻・娘

November 07, 2018

自宅作業なのだから早くからとりかかりたいのに…

本日は自宅作業。ところが、午前中いろいろやることがあって、なかなか仕事に取りかかれない。結局、お昼になってやっと取りかかる。妻は、スポーツに行って帰りにお弁当を買ってくる。僕はお魚、母は生姜焼き。りつは、見ているだけ。午後は、また企画書づくり。

cauliflower at 01:14|PermalinkComments(0) 仕事 | 思想・哲学

November 06, 2018

都市に住むことを知っている人

朝食先コース。そのあと、シスターズのお掃除。今日は、9:40に出るので、いつものしごとを次々にこなす。りつにおはようして出る。そのまま表参道へ。待ち合わせの時間より、かなり早く着いたので、ABCに寄ってみる。やっぱり知らない本と出会えるのはいいわ。amazonでチェックしているだけでは出会えなかった本と出会えた。身体の人とフェルメールの人。まあ、それが良かったかというと、話しは別だけど。建物の下にみんな揃ったところで、TVスタジオ(?)へ。予想通りの佇まい。もちろん、悪い意味ではなくて。naito先生がなぜ座長で、この先生がいいんなのか、話し始めてすぐわかった。要は、先生はここの地元なのだ。聴くと、大学の真向かいに実家があって、今は少し移動したけれど、やはりここの近辺。

cauliflower at 01:29|PermalinkComments(0) まちづくり | 都市

November 05, 2018

ダイバーシティを維持し続けることの難しさ

朝やることがふえてしまったので、出社時間が10:30を回ってしまうことが多くなってきた。着いて、今日のインタビューの予習。12時に事務所を出る。九段下のセゼッションスタイルの古いビルの前で待ち合わせ。おすぎとクライアントのお二人がやってきて、5人でnaito先生の事務所へ。同じフロアの別の部屋へ案内してもらう。インタビューはおすぎさん主導で順調に進む。shibuyaは背負い投げというのがおかしかった。あらためて、ダイバーシティであることの意味を考えさせられた。同じビルの地下のカレー屋で食事。ここは南インドのカレー。帰りにグランデに顔を出す。ここは、アイドル・サブカル路線へグッとシフトしたみたい。三省堂へ。書籍検索をすると5冊全てヒットし、指定の書棚へ行くとみなあった。そういえば、本屋で本を探すことがなくなったなと思ったやさき、歌舞伎・宝塚・オペラ・ミュージカルの棚に歌舞伎と宝塚を比較検討した書籍を発見。これは、面白い。やはり、こういうことを研究している先生がいたのだ。事務所に戻って、danの企画提案のための資料作り。といっても、クライアントの提案が面白く、しかも、人選で全く知らない先生ばかり。それを、ググって印刷したりしていたら、21時近くなってしまった。明日の取材の予習。

cauliflower at 00:13|PermalinkComments(0) まちづくり | 都市

November 04, 2018

やはり剪定はいつもの植木屋さんに

朝食を食べ始めようとした時に植木屋さんが来る。パンにバターをぬりかけで玄関へ。妻といっしょに庭木を見る。オリーブは、よく生き続けていると感心する。世田谷Eと同意見。この冬を越えるまで様子を見ようということに。庭の一番の大木で、普通の個人宅に植えられているものでは、他に類を見ないそうだ。切るのはもったいないし、いつものように剪定するくらいでいいという。奥の紅葉は、この前助言されたように、もう少し立派な鉢に植え替えて、デッキに置くのがいいと。大木のあいだの空間に良さそうな植物はなさそう。妻はアジサイなどはどうかと尋ねると、植木屋さんはこの場所では、日照がすくなくて、うまく育たないだろうと即答。その時、灯篭の前にぽつんとおかれていた仏さんを発見して、これを置いたらどうですかと提案。この古びた感じが風情があり、その周囲に草が生えてきたら、いい雰囲気の庭になるというのである。それと、yasudaさんちとの境のコンクリードベイの前に、スギかなんかの板をはったらどうかと、これも提案される。妻は、費用のこともあってすぐ同意はしなかったが、ぼくはいい提案をしてくれたと思った。確かに、木と木の間に草木がなくても、景観的にはこっちの方がもつようなきがしてきた。さすが、造園屋さんだと思いました。ところで、この大木今年どんぐりがなって、妻がいくつか拾う。2年間何もなかったのに、そういうこともあるらしい。いずれにせよ見積もりを出してもらうことにした。世田谷Eは断る。日曜のルーティンの後、娘&りつと妻とでshimatyuへ。まず、フードコートでランチ。ひさしぶりに長崎ちゃんぽん。妻は、皿うどん。娘は、肉ぶっかけ。りつは、不満そうに僕の方を見ていた。GAPでりつの服。にしまつやでベビー用品。そして、念願の外置きゴミ箱45kl×2個とこれまた念願のシーブリーズポンプ式のverbena coolを買う。帰宅後夕食は、麻婆豆腐、もやしと牛挽き炒め、中華風スープ&プレモル。

cauliflower at 23:29|PermalinkComments(0) 庭づくり | ショッピング

November 03, 2018

2年近く気がつかなかった店に入る

朝食の支度とまんぷく、その後ジェンヌのお世話。スカイステージのハイカラさんの録画に失敗。5倍速がいけないのか、レコーダー部分の故障か、それとも、電波障害か。22日に再放送があってよかった。土曜日のルーテイン。階段の掃除をしていたら、ゆか置きしていた西村くんの作品の額が金属製のため、床に傷がついてしまった。りつに挨拶。下前歯2本が1mmほど顔を出す。お昼過ぎにゆにでぃへ。作品を壁に飾るためにのフックを買うために。つまと一緒に、じぇんぬたちの砂とかも。帰りにHORIGUCHIへ寄ってコーヒー。インドネシアのオンガンジャンとHAPPY HOLIDAYを購入。自転車のバッテリーが一つになってしまって焦る。さいごんのまむかいのいち屋でランチ。ぼくはとり天、妻はハヤシライス。これは、八丁味噌風味という変わり種。ひとくちいただいたがなかなか美味かった。ぼくのにもついていたが、汁もまた美味かった。けんちん汁の具がサイコロ状になった感じ。帰宅後うとうとしながら音楽心理学とかフローベールの資料を読む。夕餉は、焼きそばと生ハム、おくらの胡麻和え&コート・デュ・ローヌ2007をあける。シャープな辛口。食後りつ親子がおりてくる。得意の飛行機から膝をすこし押し出す感じ。はいはいまで八合目といったところか。うちの母も部屋から出てきて、ジェンヌたちは部屋を走り回る。六人と三匹。思い出の宝塚デラックスを聴く。

cauliflower at 23:32|PermalinkComments(0) グルメ | 近所

November 02, 2018

切り口を変えるべきかもしれない

朝一でkashiwadaさん。7:45なのに23番。22番の小学生男子は、モーレツに咳き込んでいる。食後、資料読みして、10:30頃再びkashiwadaさん。検診の結果。γ-GTと血糖値、HbAlcが高め。原因は簡単、飲酒です。わかっているけどやめられない。帰宅して、今日は自作。その前に、雪の先行2次。すでに生協ので当選はしているが、当たって欲しい。企画書のための資料読み。kiyozukaさんのフィク…でいけそうな気がしたが、やはり難しいかもしれない。分析系の人とは、やはり相性があまり良くないみたい。お昼は、妻が高菜とレタスのチャーハンをつくってくれる。再び資料読み。しかし、なぜこんなに眠くなるのだろうか。夕方2階が帰ってきた。りつはうれしそう。なにせ、部屋案内されるとちいさな滑り台と絵本、TVは子供番組を流していたらしい。食事は、シェフが腕を振るった李に夕食。風呂は、スイマーバ持ち込みあり。さぞや子連れ若夫婦が多かったのではと思ったら、平日だったため他にはいなかったようだ。夕餉は、湯河原土産のさつま揚げ。炊き込みご飯。音楽関係では若い面白い学者が多いようなので、こっちから攻めてみることにしよう。

cauliflower at 00:19|PermalinkComments(0) 思想・哲学 | 検診

November 01, 2018

ほぼ同い年のジェンヌの退団を見る

ケージをタワーに接続させなかったので、マットがちゃんと置かれている。今後、この状態で行こうと思う。朝食とまんぷくのあとにジェンヌたちのお掃除とごはん。りつに朝の挨拶。今日は2階夫婦とりつは、湯河原へ行く。ミキハウスプレゼンツで乳児同伴OKの一泊旅行のツアーがあって、それにいくのだという。夜、宿泊先の写真が送られてきたが、部屋に小さな滑り台があったり、キッズ専用番組が観れるようにのTVがセッティングされていたり、「お子さんと一緒に温泉に泊まろう!」的な旅プランが商品かされているわけだ。事務所は、僕一人。olyから久しぶりにメールがきたり、資料の整理。ランチは、一龍のもやしそば。時々ここのラーメンが食べたくなる。スープが絶品、麺の相性もいい。本屋に寄る。事務所で、企画書作成のための資料読み。どうも、思うように進まない。18時半くらいに帰宅し、三人で澤井さん。ヒレカツと豚汁のセットに生ビール。妻と母はカツ丼。ここのは、まだグツグツいってるのを出してくれる。それとつまみに、コロッケ。ここの自家製コロッケは、ふっくらでまん丸に近い。衣サクサクなかはホクホク、でも一人一個は多すぎた。おなかいっぱいになる。帰宅後、スカイステージでれおんさんとねねさまのいらっしゃった星のおーしゃんずの楽を後半とフィナーレを見る。本公演でのえるさまが退団。まっまっまだおられた?! あわてて1989年のおとめを出して確認。まだなつめさんが花のトップだった時だ。S48年初舞台。この年は、僕がWAKOに入学した年。対談の挨拶に、同期を代表してなんと真央さんがかけつけてくれた。こういうコンテンツがあるからステージはうれしい。といって、どんどんストックがたまっていくのだ。

cauliflower at 23:12|PermalinkComments(0) ヅカ | グルメ

October 31, 2018

来年の手帳を買う

朝食先行。その後ジェンヌたちのお掃除。リツとちょっと遊んだだけなのに、なぜか出るのが10時回ってしまった。ヒカリエのオーブのフロアに展示されている渋谷再開発プロジェクトの模型を見る。やはり、立体化して眺めるとよくわかる。ヒカリエが意外に高いことがわかった。後、ストリームのボリュームもちょっと意外だった。明治通りと銀座線が谷間でほぼ直行している。これをどう捌くか。そういえば、今頃渋谷交差点はハローウィンで大騒ぎかな。その後、LOFTで2019年の手帳を購入。3年続けたLACONICは今年が最後。来年は、HIGHTIDE。色は、萌黄色。手帳用にFRIXIONの2色0.38という超極細を買う。あと傘用に黒猫のマグネットバンド。これを早く見つけていればよかったのに。それとガチャ玉小の玉の方。事務所について、3人でろのあんのそば。初めてとろろご飯とのセットを注文。ちょっと肉に疲れたお腹に、これは良い。shinji先生の見せる緑の写真選び。これがけっこう時間がかかった。

cauliflower at 20:16|PermalinkComments(0) ショッピング | 都市

October 30, 2018

八丁堀のナイスな店、早く教えてくれればいいのに。

早く行けそうなのでメールをするとeriも向かっているという。目指す店は、出口向かってすぐ。yamaさんは、店の奥で刺身をつまみにビール飲んでました。僕もビールと刺身。程なくeriもきて、同じ注文。らに遅れてeriの旦那も来店。みんなで、2階へ移動。満員。流行っているところは美味いと相場は決まっている。まず泡で乾杯。CREMANT de BOURGOGNE、その後はMARRAMIERO INFERI 2013(モンテプルチァーノ・ダブルッツォ/ちなみにINFERIは地獄)、さらにSEBASIANI ZINFANDEL 2014(プリミティーボが品切れで、ならば同じ品種のジンファンデルに、もちろん僕の好みで)。今回は、ワインのセレクションはかなりベター。で、食事がこれまた美味いのなんのって。モツァレラとトマト、豚と鶏レバーの田舎風パテ、生ハム4種盛り合わせ、椎茸のソテー、金目鯛と九条ネギの串焼(!?)、子羊のグリル、クレソンとアボガトのサラダ、群馬牛のステーキ、アスパラガスのグリエールチーズソース。
みんなほんと食いしん坊。酒も好きだし。グルメ会だものこれでなくっちゃね。酒がダメなのは論外としてもビール専門というのもどうだろうか。それに生魚が苦手ときたら、もはや会員の資格はない。というようなことで、またこの4人で行こうということになりました。次は本当に荒木町?

cauliflower at 00:45|PermalinkComments(0) グルメ | 同級生

October 29, 2018

渋谷から朝霞へ

朝イチでチナくん来社。試算表報告の後、一緒にランチはkamuiへ。先日40年ぶりとなったmineのファッツのライブ影像を見せてもらう。けんちゃんボーカルの後ろで、パーカッションを叩くたくさん発見。彼は、第2期のメンバーで、hayamaでライブをやったときに(それこそ40年前)メンバーになったらしい。新曲やった? って聞いたら、それはなかったみたい。ほとんど、ぶっつけ本番だったらしいし。これがきっかけで、本格的に活動再開してくれることを期待します。午後は、仮庁舎で渋谷の取材。プロジェクトがそれぞれあって、個別で進行している。全体像を把握するのはムリ。それでもわかったことは、ginzalineの駅の移設工事は途中で、どこに改札ができるのか、区も把握しきっていないらしい。プロジェクト自体は大変だけど、工事現場を見学するのはすごく面白いと言ってました!16:30頃渋谷から副都心線→有楽町線→東武東上線と乗り継いで朝霞台。そこから徒歩8分の朝霞斎場へ。18:00ジャストで通夜が始まる。列席者は予想通り少ない。お焼香は早く終わる。浄土真宗本願寺派の住職さんりお経は、時折喉をつまらせたが、ビブラートを効かせたなかなか良い声だった。お経のあとの法話は、静かな滑り出し、だが、途中幾度かアクセントのつもりか、声の調子と音量をあげてダイナミックな演出が施される。これは、嫌味な感じ。せっかくいい声なのだから、もっと普通にはなしてもらいたかった。精進落としは寿司や煮物、天ぷらといった三点セットの他に、サンドイッチやデザートなども盛りあわされていて、大量にだぶつく。生もののもちかえりはできないので、お菓子とサンドイッチをお土産に。孫の話や子供の話。よしおさんは今年70。すでに定年後の生活を満喫している感じ。13歳の芝犬の散歩が健康ライフを後押ししているようだ。孫になんかスポーツやらせたいかいと言われてサッカーと答えたら、よしおさんの孫は、クラブチームでサッカーをやっているらしい。よしおさんの希望としては、一緒に山登りをしてくれればと言ってました。床屋さんの娘さんは、hongoのエステサロンに勤め先が変わったとのこと。けんじくんに駅まで送ってもらう。door to doorで1時間ちょっと、意外に早く着いた。

cauliflower at 00:13|PermalinkComments(0) 妻・娘 | 冠婚葬祭

October 28, 2018

肉まんとぶりしゃぶ

今日は予定通り9時ちょっと前に起床。ジェンヌたちのお掃除を先にしてしまう。朝食。コスタリカが昨日よりさらに美味くなる。日曜日のルーティン。りつと遊ぶ。お昼は、fliくんの大阪土産551蓬莱の肉まん。これは美味しい。音楽心理学とかドラマトゥルクとか美術史の研究者をググる。思った以上にヒットする。これならいけそうな気がしてきた。夕餉はぶりしゃぶ。ぶりをほんとうに数秒ゆにしゃぶしゃぶくぐらせるくらいがちょうどよい。まともに食べたのし、店も含めて2度目くらいじゃなかろうか。つぶポン酢でいただきました。美味しかった。ねりものと小松菜の煮浸し。納豆、味噌汁。プレモルと銀の瞳。

cauliflower at 23:19|PermalinkComments(0) グルメ | 思想・哲学

October 27, 2018

くるまのなかで訃報を聞く

まんぷくを見る前にジェンヌたちのお掃除。朝食のあとは、土曜日のルーテイン。お昼過ぎにくるまでとりさんのところへ。観葉植物をpicupする。引越しするので、うちで引き取ることになった。パキラとか背丈が僕くらいあるものなど。わかさんは、声が出ない。すでに検査してpetなどもとったらしい。機械を持っている病院へいったのだそうだが、10万単位の費用がかかるらしい。病院まで最寄り駅から30分程度かかるというので、なんと往復のタクシー代金を病院が持ってくれた。のどの近くにあった腫瘍はとったらしいが、転移している疑いもあるとのこと。検査結果は、火曜日とのこと。じつは、わかさんのマンションにいく途中で、けんちゃんから妻へtelがあった。teruoおじさんが亡くなった。入院していて、気になっていたのだが、その日が来てしまった。じつは、以前も福島へ墓参りに行った時、レンタカーでkitamotoさんのま訃報を聞いた。こういうことは続くものだ。わかさんのマンションは、築15年ながら、購入価格とほぼ同額で売却できたとのこと。立地の良さ、あと昨年修繕をすませたばかりできれいだったことも幸いしたみたい。ともあれ良かった。帰りに、神戸屋でサンドイッチ、やおこうで母用のお弁当を買う。お昼は、4世代で。3時過ぎにベビーカーに孫を乗せてお散歩&買い物。ムラタとクリーニング屋とたぐちとサミットとしなのや。帰宅するとじょばくん。彼もいっしょに夕餉は担々鍋。プレモルと銀の瞳・大吟醸。この日本酒は、めっぽう美味かった。じょばも旨いと。福岡は八女の酒蔵喜多屋の酒で、八女出身の黒木瞳さんから名前を頂戴したとのこと。

cauliflower at 23:57|PermalinkComments(0) 妻・娘 | 

October 26, 2018

再会続きの今週だが、今夜のお方とは13年ぶりの再会

7時起床で豊島市役所取材。隈の建物意外によかった。豊島区の演劇都市構想、けっこう気に入った。本気なのが良い。在籍20年なんでも1番が好きな区長。あと4年やってもらって事業の成功を確認してもらいたい。終了後、屋上庭園へ。これがなかなかよかった。荒川に棲息する水生生物が観察できる水槽もある。メンテもちゃんとされていて好感度よし。事務所に帰ってお千代さんとパスタ。なんと財布には小銭しかなくて焦る。コリン星人に写真DLの方法を教示してもらう。初めておりたブルーライン阪東橋。横浜までは湘南ライナー。改札出てから迷う。どこにもブルーラインの表示がない。駅員2名に聞いて、やっとブルーラインの表示を見つける。これは、横浜市営地下鉄だということがやっとわかる。で、阪東橋。ところが、駅おりたらまた方角がわからなくなる。危うく逆走しそうになる。でも、ちゃんと着きました。araiくんのスタジオで藤原さんのトークショウ。17年ぶり?の再会。15人も入れば満杯のスタジオだが、ちょうどいい感じかな。トークショウは、給食の政治性について。彼の議論の組み立ては、ベースに世の中の事象は、常に/すでに両義性を孕んでいるということ。貧困対策から始まった給食食は、紆余曲折を経て、再び貧困対策がその目的として見直されつつあるという。トークショウ終了後、給食は基本昼食で、栄養改善が課題だとしたら、朝食で実践するという選択肢もあったのではないかと質問。その後、懇親会。白ワイン。演奏家の奥方を紹介され、キュレーターの男性、岩波と新潮社の編集者を紹介される。途中で退席し、横浜下車。名古屋コーチンの店でビール親子丼。

cauliflower at 00:04|PermalinkComments(0) イベント | 思想・哲学

October 25, 2018

35年の時を挟んでの再会&45年前の同級生とのいつもの例会

lりつに挨拶して、事務所へ。今日の取材の予習を少し。ゆうこりんと渋谷の中国料理店でランチ。チンジャロースとスープに十穀米。tonuma先生のインタビュー。虎ノ門の財団へ。すでに、財団の二人は来ている。多分40年ぶりの再会。さすがにすっかりおじいさんになっていた。ただ、こっちの質問に答える時に見せる表情、みを乗り出して聞き入る仕草は、40年前の30歳代の姿を思い出させてくれるものがあった。tascの話題を出したが、もとより先生は覚えているわけもない。いったん事務所に戻って、明日の取材や事務的な仕事をして、19時にnagata。行く途中で、omachiman夫妻とkuwaに会う。nagataのドアを開けると、すでに、わかとたけきょ、といかわさんが来ている。oneくんも。畳の部屋は、今回貸切状態。なので、テーブルを4つくっつけて、一つにしてくれる。再会の乾杯のあと、自動的につまみは出てくる。ビールから燗酒に。ここは、銘柄で注文できなくて、冷酒か燗酒。迷わず燗酒。いつものくわの恋愛話だけど、今回は新ネタもあり。毎回、あきもせずに同じ話ばかりしているわけだが、なかに、ときおりハジロて聞く話がぽろっとはいってくるので、じつは聞き漏らしてはいけない。わかも新ネタを披露。と書きながら、すでに忘れている。はっととの話で昨日もりあがったことを、はっとに伝える。料理が次々にやってくる。煮物と 白貝、牛肉のアスパラ巻き、山芋の上に魚卵と半熟卵。まだいろいろ食べたが、すっかり忘れてしまった。燗酒は、銘柄はわからないが、美味しいので問題なし。次回は、年明け4日に我が家で新年会を開くことになってしまった。妻やははのお許しを請わなくてはならないので、そのOKを待ってということになったけれど、今の調子だとやらざるを得ないだろう。歩いて、11時に帰宅。

cauliflower at 00:23|PermalinkComments(0) イベント | 同級生

October 24, 2018

東京駅をぐるり一周

りつのところへ行くと娘がひっくりかえっていた。どうも体調もご機嫌もおよろしくない様子。挨拶がわりにりつを抱いて、妻があがってきたのでバトンタッチ。事務所に出るとおちよさん。お土産をたくさん買ってくる。その一つ、栗のたっぷり入ったケーキをいただく。Danのウェブの校正をして、rapisに送る。早めに出て、新宿駅でランチ。そばやが定食屋に。生姜焼き定食を食する。こういう業態は、今までなかった。東京駅の待ち合わせ場所にいく寸前でomachi夫婦と会う。南口のドーム天井の下でさかもっちゃん、Furuさんと合流。まず駅広から行幸通り、大手町タワー、三井住友銀行東館を見て、丸の内仲通りを丸ビル、新丸ビルを見ながら丸の内ブリックスマクェアと三菱1号館。さらに帝国劇場、第一生命ビル、ペニンシュラ東京、東京ミッドタウン、宝塚劇場、有楽町、外堀通り。やや日が落ちてくる。フォーシーズンズ、グラントウキョウサウスタワー、高速バスターミナル、八重洲中央口、シャングリラ、ホテルメトロポリタン丸の内、日本生命、オアゾ。ここまできて急激に日が落ちる。まさにつるべ落としのごとく日が沈む。17時は、30分遅かった。しかし、駅舎越しに八重洲側を見ると、高層ビル。いい感じで各窓から光。モノクロ写真を心配したが、まったくの取り越し苦労。手前に道路を広くとって、駅舎と高層オフィスビル。思いの外いい写真が撮れた。さかもっちゃんのセンスに脱帽。18時前に、築地活鮮市場で打ち上げ。生ビールと鳳凰美田、来福、くどき上手、一白水成を飲み、本鮪カツ揚げ、かすべの磯辺焼き、エイヒレ炙り焼き、刺身盛り合わせ、春菊とジャコのサラダ、大人のポテサラ、カリカリ山クラゲ、じゃがいもミートチーズ、ししゃも炙り、真蛸の唐揚げ。ふっくら系メガネ女性定員の二人(双子のように似ている)が性格も、接客も、真逆でたいそう楽しませてくれた。途中でちょっと落ちる。みんなに起こされる。このごろこういうことが多い。

cauliflower at 00:10|PermalinkComments(0) まち歩き | 同級生

October 23, 2018

70年代のあたま、ぼくは何を見ていたか? 

事務所に出て、まず明日のサーベイについて参加者に連絡。一部資料をpdfにして送る。もう一度確認したら、14:40から。てっきり4時だ思っていた。気がついて良かった。資料やメールを整理して、出る。新宿でC&C。コロッケカレー。「止められるか、俺たちを」を観る。

cauliflower at 01:28|PermalinkComments(0) 映画 | 思想・哲学

October 22, 2018

十月の夜の都会の劇空間

朝イチで歯医者。今回は上の歯を隅々までお掃除する。本日で治療終了。また1年後来てくださいと。事務所にでる。お千代さんは、旅行中。こりん星人も自宅作業。一人でランチは、駅前の肉汁餃子製作所。ここの餃子は6個、初めはタレを付けずに食して欲しいと女子店員に言われたので、その通り食べる。うむ、確かに美味い。小籠包に似て、皮に歯を立てると肉汁がしたたり落ちる。しっかり味がついているので、何もつけない方が良い。事務所に戻って、雑事をこなす。言われた時間より少し早いが、ikebukuroの西口公園へ。既に柵を囲むように列ができている。かかりの女性にたずねると、無料入場席の待ち人だというので、最後列に並ぶ。そのあと続々とやってきた、僕の後ろに長い列ができた。開場はまず有料サイトから。ここは円形劇場で、ちょうど舞台の上が階段状の椅子席になっている。無料席は、その舞台の前の地べた(コンクリ)に2列のシートが敷き詰められていて、そこに直接座る。僕は、2列目に座る。野外劇は、開演時間の19時ピタリに始まる。アウディやバイクで役者が登場したり、巨大スクリーンに、映像を流したり、キャスター付きの牢屋やソファやベットが次々に円形の会場に持ち込まれる。最後は、パワーショベルの首吊り。ブレヒトらしく聖俗合間みれた空間が池袋の喧騒をバックに立ち上がる。全裸ではないが、足を大胆に持ち上げて、股間に男性を招き入れるシーンが登場したり、公共空間にも関わらず、いやこれこそが公共性と言わんばかりの挑戦的舞台だった。都市を劇場に!という合言葉は、少なくともこの場所においては実行されていた。終了後、青龍で飲み食いして帰る。

cauliflower at 16:24|PermalinkComments(0) 都市 | 舞台芸術

October 21, 2018

IKEAへいく

9時前まで寝ていようと思っていたのに、はながうるさくて起きてしまった。妻も母も。なので、シスターズのトイレ掃除をして、ごはんをあげる。それから、我々の朝食。日曜日のルーティン。今日は妻が先にダイソンを使う。リビングのTVに録画したタイトルがいっぱいになってしまったらしく、それをBRに焼く。寝室のTVは、直接BRに焼くタイプ。いわば産直方式で、録画をそのままディスクに焼く。すかいすてーじにはいったために、いまやジェンヌ専科。りつにミルクを飲ませて出発。第三京浜をりようしてイケア港北へ。港北インターシェンジを降りてからがわかりにくい。娘が、確か山の中に入って行った記憶があると言ったが、確かにそんな感じだった。ちょっと里山のようなところに突然入口が顔を出す。15時近くになったのでまずランチ。ちょうどハロウィンの特別メニューでブラックラムカツカレーを食す。われわれはりつに子供用テント、りつの怪我防止用のクッションとかしきりとか。すっかり、長居をしてしまった。娘夫婦は、りつのために棚(3段)など。これは重いし、組み立てもたいへんなので、配送してもらうことにしたようだ。最後のレジ前でちょうど良い大きさのスープ皿を見つけて5脚購入。レジ終了後、レジを出たところにガラスや陶器の食器類を梱包するための作業台があったが、防止用のプチプチはあったが、ガムテがない。いくら閉店が近いからといって、セルフでやらせるからには、備品類はちゃんと補充しておいてほしい。りつにおっぱい。ちょうど、ソファが空いていたので、りつのお尻を見るとたっぷりしていた。クルマに乗る前でよかった。すでに18時をまわっている。大急ぎで帰宅。やはり、IKEAの出口から港北インターの入口へのアプローチがわかりづらかった。道路は流れていて、順調だった。ところが、すっかり飽きたのか、りつが泣きっぱなし。本当に、乗ってから降りるまで泣き続けていた。声がガラガラになるくらい。帰宅すると、何事もなかったように、ニコニコ顔。赤ちゃんは面白い。母は既に食べおわっていた。僕らは、ピーマンとしらす炒め。焼売。明太子、母がつくってくれたさつま芋ご飯とプレモル。

cauliflower at 01:18|PermalinkComments(0) ショッピング | 妻・娘

October 20, 2018

なますがつなぐ鯖とぱん

土曜日なので、7:30に起きて、ジェンヌのトイレ掃除。8:00からまんぷくを見る。そして朝食。土曜日のルーティンと風呂洗い。しばらくぶりに、土日のミッションがないので、なんとなくのんびり。macのおそうじなどをやり、衣替えの準備。小屋裏から衣装ケース。妻がベッカに予約のtel。その後、りつなどに挨拶して、自転車でべっかへ。野川沿いのルート。食パンは予約したのでいいのだけれど、甘いパンがほとんど売り切れていた。タルト系を所望。そのあと、旧大蔵H向いのアンディーで、バイン・ミーのランチ。ぼくは、魚(さば)とトマト、妻は中華風焼き豚と野菜。バイン・ミーはかならずなますとパクチーが入っている。これがあると魚でもパンとよく馴染む。それとベトナムコーヒー。テーブル席は2階。1階で注文しすると、もってきてくれるしくみだ。オーナーに注文するとき、パンの入ったふくろを持っていたので、まつかぜ? といわれたので、いいえべっかですと答えると、彼女は、へぇーベッカってこの近くにあるの?と。食べることが好きで、店を始めた人だから、知らないわけはないと思ったけれど、まさか近所にあるとはおもわなかったようだ。そのあと、ついでなのでまつかぜにもより、妻はさらに甘いパンを購入。それから、祖師谷のカルディにより、食材をゲットし、さらにきたみのサミットでイカフライなど、最後は、しなのやでワイン。なんとローヌの2007が入荷。奇跡の調達品を試飲し、すぐにゲット。1本1680円は、まさに値段も奇跡。帰宅して、衣替え。ついでに、短パンやシャツを処分。夕餉の前にイカフライをつまみにプレモル。夕餉は、塩レモン鍋。色々な鍋を食したが、これは初めて。でも、あっさり系で美味かった。〆は、おっきりこみうどん。ぶあつくて、はんぱないコシ。味噌系の濃いスープの方が合いそうだが、これも美味しかった。フェイクニュースを見る。けいこさん、次々にいい仕事がきて、これも実力ということですね。

cauliflower at 23:24|PermalinkComments(0) グルメ | TV

October 19, 2018

IDとパスで混乱する

少し早く目が覚めたので、シスターズのトイレのお掃除。メールとキャノンさんに連絡して出社は11時をまわってしまった。officeのwordが突如書き込みができなくなってしまった件で問い合わせ。canonさんとmacくんの方ではどうにもならず、マイクロソフトへ問い合わせる。danは予定通り納品完了。ランチは中華。豚肉と野菜の汁そば。付け合わせに柿の白和えなど。引き続き問い合わせ。いろいろ一つ一つ実行しながら、確認していく。結局、5人分の方のライセンス分ユーザーのmakorinの方で認証すると思っていたが、実はHOME Type-O のユーザーIDのadminの方で取るようになっていた。そこで、それをやはりmakorinに直すという作業をやる。担当者と遠隔操作をしながら、とにかく確認しつつ実行した結果、19時ごろまでに修正が反映するはずなので、しばらく待ってほしいと。そして、言うとおりに、19時に復旧する。とりあえず原稿は読み書きできるようになる。発送の準備。まだこの段階で、windowsのデータは使えず、macにもデータが残っていなかったので、文春の送状を参考につくり、17時ギリギリに間に合う。wordの不具合は、19時前に解消。ちゃんとかけるようになる。それにしても、IDとパスには弱ったものだ。

cauliflower at 20:12|PermalinkComments(0) 仕事 

October 18, 2018

私家版三都物語。

突如wordのIDが別のIDになってしまった。原因はわからないままに、出かける。ランチは少し早く、牛肉すき焼き風。渋谷で待ち合わせ。まずストリーム。渋谷川沿いにこんなプロジェクトが進行していたとは、一同ビックリ。全体が、立体的でコンプレックスな佇まい。かつての東急渋谷駅の壁面を残しただけでなく、線路や軌道も記憶を呼び起こす程度には残っていて、歴史も立体的な編集されている。この隙間っぽさが僕には心地よい。次に新宿へ。歌舞伎町を中心に、新南口周辺をサーベイ。バスタの利用者でなくても、遊歩空間としての人工地盤や屋上は楽しめる。まだ、知るひとぞ知る感じの隠れ家的空間。ここも我々の好感を呼ぶ。副都心線で池袋へ。南口公園から新豊島区役所をみる。公園という公共空間を再開発に積極的に生かすプランニングは評価できるが、デザインという点から見ると、渋谷、新宿と見劣りする。特サンシャインをぐるっと回って旧区庁舎跡地へ。文化施設にすべく建設中だが、どうにもデザインがいただけない。そこから地下街をくぐって北口公園へ。ちょうど芸術祭で、北口公園では本日よりブレヒトの三文オペラの野外劇の準備中。東京芸術劇場を含めた駅前周辺の環境整備は、試みとしては面白いと思う。劇場都市が実現すれば、渋谷、新宿とはまた違った一面を見せられるのではないか。おすぎは先に帰宅。こりん星人とさかもっちゃんとで居酒屋で打ち上げ。

cauliflower at 11:29|PermalinkComments(0) 舞台芸術 | まちづくり

October 17, 2018

喜多見も停車してほしい

少し早く起きてジェンヌたちのトイレのお掃除。あやせにちゃぴときほということになるけれど、イメージはちょっとちがう。時間が経つうちにそう見えてくるかもしれないので、気長に待つとしよう。なんかいろいろやっていたら、11時着になってしまった。請求書関係を用意する。昨日送ったものに一箇所朱が入る。おちよさんに正式な請求書類をつくってもらいPDFで送る。ランチはパスタ。えびとしめじ、えりんぎのビアンコ。ポマドーロも美味いのだけれど、ぼくはオリーブオイルのビアンコの方が好きかもしれない。事務所に戻って、午後は眠い目をこすりつつ、macのデータ類の整理をする。そのあとは、インタビューの予習で、戦後の新宿と闇市の関係についてishigure先生の論文を読む。新宿には、4つ闇市があって、それぞれ別々の組が管轄していた。それはそれでとても面白いのだが、ゴールデン街の前身は青線で、じつは性風俗と都市は切ってもきれない関係がある、という指摘に、やはり強い関心を抱いてしまった。明日、サーベイをするので、そのへんのことも頭の隅にいれておこう。昨日同様夕餉に間に合う時間に帰宅。しかし、その前に報告を。シモキタで急行に飛び乗ると成城でうまく接続。しめしめ今日ははやく着くなと思ったら、なんと準急。なんでホームの各駅停車側に止まるのよ。狛江から帰ることに。夕餉は、チェダーチーズ入りメンチ、アスパラの牛肉巻き、あさりの味噌汁、納豆。りつはますます重くなっている、昨日より?! ほんまかいな。スカイステージでちゃぴとるうさまのトーク。今度は、ちゃぴのさよならをテレビで見れるのがうれしい。

cauliflower at 23:29|PermalinkComments(0) 都市 | まちづくり