November 23, 2017

今日は外食の日。

祝日なので8時前に起床。朝ドラを見て休日のルーティン。
対談2の原稿を読み始める。2回目。そうすると、どんどん気になるところがでてくる。
昼過ぎにクルマで娘をピックアップして仙川へ。
ホームセンターにクルマを置いて、まずランチ。洋食屋ぱんぶきんでハンパーグ。
妻はオムライス、娘はクリームコロッケ。
そのあとゆにくろ。しかし感謝祭初日で満員状態。何も買わずに出てくる。
ホームセンターで猫の砂とかいろいろ、たっぷり。
帰ってから、現場。外壁担当の大工さんに挨拶すると、中にいれさせてくれた。
内部の壁はだいぶできていた。
明日か明後日から外壁に取り掛かるとのこと。娘も見学。
そのあと仕事。夕食は、shimizuyaさん。今日は外食の日だそうで、それをまっとうしてしまった。
穴子天のせいろ。日本酒をお燗。つまみは昆布。
日本人の店員なのでぬる燗といったら、ちゃんとぬる燗がでてきた。
お麩の卵とじを一品。
娘を家へ送って、そのあと再び対談原稿。
12時すぎに登壇者、ライターさんに原稿送って今日のミッションは終了。


cauliflower at 01:17|PermalinkComments(0)グルメ | 外食

November 22, 2017

同じデザイナーに複数の修正

朝一で半蔵門。緑のプレゼン。何もなくスーっと通ってしまうのかと思いきややはりそう簡単にはいかない。表紙や本文レイアウトに注文がつく。そもそもコンセプトをよく理解していなかった。
受賞した物件の施工例を写真を中心に紹介するものと思っていたが、それもあるけれど、むしろちゃんと取材して施工後の使われ方やその波及効果などについてテキスト中心に紹介する。
それが今回の小冊子のポイントだという。今小冊子といったのは、受賞の報告書とは別の新たに発行される印刷物だからだ。発行元もDであり、主催者ではない。
その勘違いは大きい。構成に大きな変更はないものの、誰が書いているのか、だれが作っているのか、そこが違ってしまうと、軸がぶれて説得力が欠けてしまうのだ。
何箇所か修正し、再提出することになる。安心したのは、納期が来年2月中旬になったこと。
モリッシーとOhnoさんとランチ。アパホテルとのレストランは今日オールバイキング。
事務所に出て、今度は同じデザイナーに作ってもらっているOのレイアウト。
ゆうこりんがかなり強くクレームをつける。いったんは交代も気考えたか、スケジュール的にそれはNGとDのT。結局もう一度作り直してもらうことに。
ゆうこりんがADになった。 
対談2があがったのだけれど、読む時間がなかった。
モリッシーから取材メモがとどく。彼はじつまめだ。頭がさがるとメールしたけれど、前にも書いた?

cauliflower at 00:42|PermalinkComments(0)仕事 | デザイン

November 21, 2017

いろんなことがあった普通の日

朝一で業平。業平1丁目の交差点を曲がるとなぜかまたもや業平1丁目。不思議。
danの企画会議。2本を1本にして2本に集約する。議論した結果、私のオリジナル企画が採用された。
kokuさんがつかまれば成立する企画。さてうまくいくか。
博物館を見学して帰る。ペッパーでサーロイン。安すぎるだろう。
rigaにスニーカーが入荷。ゴアなので買った。ショップ店員さんが、「これかわいいですよね、でも、レティースはないの」って、つくってやれよ。
事務所に出て、まずゆうの対談原稿を読む。問題なし。彼女は、対談もうまくまとめてしまう。
登壇者からメールで返事が来たが、うまくまとまっていると。よかったよかった。
きゃのんのひとがくる。新しいウィルスソフトを防ぐ予防ソフト。


cauliflower at 01:12|PermalinkComments(0)仕事 

November 20, 2017

言うは易し行うは難しな修正依頼

事務所についてすぐにDNP宛ての書類の処理。見積書を郵送する前、PDFで送りチェックしてもらう。
メールを開くと、企画書の修正依頼。
二つのものを一緒にして一つの企画にしろというオーダー。
こういうのは「言うは易し行うは難し」。Oriのsekの修正テキストをDL。
おすぎもゆうもありがたいことに丁寧に対応してくれる。
しかし、対面で説明してもらう日程が組めない。
おひるはかむい。あんかけ焼きそば。野菜たっぷりなのがいい。必ずごぼうと里芋が入っている。
あと、細長いカリフラワーとロマネスコとブロッコリー。
日替わりランチなので、他にトマトの中華スープ、数の子の紹興酒漬け、ザーサイに杏仁豆腐とグレープフルーツ。魚卵とブロッコリーは尿酸値の関係でNG、グレープフルーツは血圧でNG。
なのに皆食べてしまった。
企画書の修正にとりかかり、19:30までかかりハッシーに送って終了。
もうすこし時間が欲しかった。
ゆうから対談原稿。sekさんからおすぎさんのつくった原稿がもどってくる。
夕餉はメインがハンバーグ、それとコーンスープ、昨日のヌーヴォをいただく。


cauliflower at 23:52|PermalinkComments(0)仕事 | グルメ

November 19, 2017

料理がおいしくできると嬉しい

久しぶりに遅く起きた。新日曜美術館を見ながら朝食のしたく。
卵は茹で。日曜日のルーティンのあと、貼り換えに出した丸椅子とソファの素材を決める。
壁紙に合わせながら、ソファは無地では面白くないので柄にして、しかも2脚柄と色を変える。
ジョバが来宅。母からみかんをもらうため。昨夜、踊って…のライブ。なんと3時間もやったらしい。
それで、妹のところに泊まったとのこと。なぜか、母が韓国海苔とみかんを食べさせる。
どうもあまり食べていないらしく、頬がこけてしまったようだ。
灯油と精米とストアに寄って、ボジョレーヌーヴォーを買う。今年は1000円切っているのもある。
いつもヌーヴォーは高すぎ。デイリーで1000円前後のを飲んでいるのに、なんでヌーヴォーだと2000円超えなんだ、と悪態をついていた。
なのに、今年はこんな値段のものもあって、かえって心配になる。結局2000円越えのにした。
夕方娘夫婦が来宅。ヌーヴォーをfuliとあける。フレッシュな香りと酸味がほどよい。
今年はできがいいんじゃないかな。夜は娘のリクエストでカルボナーラをつくる。
しょっぱすぎたり、その逆だったりと2回続けて失敗していたが、今回はバッチリ。
パルミジャーナが案外塩辛いので、茹でる時塩を控えたのが功を奏したようだ。
ベーコンをサイコロ状に少し大きくしたのもよかったみたい。もちろんアルデンテもgood!
美味しくできると嬉しい。みなさんの評判もよかった。
風呂上がりに浜田さんの赤色エレジーを聴く。愛の讃歌もよかった。


cauliflower at 23:30|PermalinkComments(0)クッキング | 歌謡曲

November 18, 2017

インフルの土曜日

7:45に朝ドラ見終わってすぐに柏田さん。なのに、30番。
帰ってごはん。そして土曜日のルーティン。
順番が近づいたので自転車で。受付に挨拶すると「今お電話しようと思っていたんですよ」と。
インフルの予防注射。血圧を1月からつけていたノートを持参して、柏田先生に見せる。
こういうのは貴重なので、ずっと続けてくださいといわれる。
以外にみなさんこういうことやんないのかもね。
例の今日中に送る約束した企画書づくりを続ける。
12:30に出る。歩いてサイゴンへ。お客さんいない。チャーハンとフォーと水餃子と……。
帰って仕事の続き。夕方までに書けると思っていたら、またしても予想ハズレ。
夕食にビールも飲まず、風呂もさっと入って、延々続けて、形になったのは12時ジャスト。
18日中に送ってください、と強く言われたのに、18日を数分すぎて完成。
すぐにはっしーに送るが、まぁ、間に合ったことにしてほしい。



cauliflower at 01:17|PermalinkComments(0)仕事 

November 17, 2017

緑の環境、きれいにあがってきてうれしい

椅子の張替えをしてくれるakioさんが来宅。
ダイニング用の赤い回転椅子をみて、これはかなりいいものを使ってます。
べっちんの仲間の素材らしく、そうとう高いんだそうだ。
にゃんとはなに聞かせてあげたかったが、たぶんとぐときゃとぐだろう。
ソファは、これは座りこごちが良さそうといってました。両方持っていく。
見本を置いていったので、これから値段と相談しながら決める。
現場をみると今日は一人で仕事している様子。
となりのyasudaさんと立ち話。いつも夕方おそくまでうるさくしてすみませんと謝ると、
いえいえぜんぜんきになりません。それより笑い声がたえないし、みなさんとてもなかよし。
いい気が流れていて、うちまで来てくれるとうれしいとおっしゃる。
真に受けることにしよう。
リーガルショップに行くとちょうど35.5がなく、取り寄せになるとのこと。
迷わず取り寄せてもらう。ライオンでナポリタン。
事務所についてoinさんがおくってくれた緑のレイアウトチェック。
頭のページを目次にして少し修正してもらう。
渋谷のABCをロケハン。イメージ通りだったが、あまり面白くない。
例年お馴染みのmatsudaさんのライブ。makabeさんとimaiさんに会う。
申し訳ないが、本だけもらって早々に引き上げる。
帰宅すると2冊本が届いていた。明日は、これ読んで企画書書きだ。

cauliflower at 00:14|PermalinkComments(0)デザイン | 仕事

November 16, 2017

バスタオルとろうそくでカンカン&ぷんぷん

おちよさんに書類を渡したら、「これちがいますよ」と言いいながら返してよこした。
なんと見本として渡された用紙に母の名前と捺印をしたのだ。
まったくもってドジである。GSの必要な論文(対談とか)をコピーする。
読み始めるが、やはりkokubunさんは面白い。対談は、ちょっと放談気味のほうがいい。
chibaさんとの対談は全面それ。だから読んでいて興奮してくる。
kishiさんはもっぱら自説を展開する。
途中まではkokubunさんも合いの手を入れていたけれど、おしりは、少し食傷気味。
それに長すぎです。対談は舵取りが肝心と改めて思った。
パスタでデザート付き。ティラミスは美味しい。
Oinさんから緑のレイアウトダミーが上がってくる。プレートはやめることにした。
capをbにしてもう少し小さくしてもらう。
amazonから大量に本が届くので19時前に事務所を出る。
村田電気でインクを買って帰宅。
夕食は湯豆腐。かつて一、二度やったぐらいじゃないか。
豆苗、葱、えのき茸、椎茸の入った具沢山の湯豆腐。
飲み屋のメニューだと豆腐オンリーだったりするけれど、これはこれで美味しかった。
昨夜妻のバイスタオルを間違って使い怒られたが、今夜また同じヘマをやらかす。
もちろん、彼女はかんかん。朝ろうそくの火が消えてなくてぷんぷん。
今日は、1日怒らせていたようです。反省。


cauliflower at 22:31|PermalinkComments(0)妻・娘 | グルメ

November 15, 2017

オタクなくせにアクティブな若者、ぼくはすきです

現場は本日お休みみたい。
事務所に出て、さっそくおちよさんに書類作りをお願いする。
kanamaruくんと再会。いったん仕事をやめて、今月までオフとのこと。
家族(妻と4歳と2歳子ども)と1週間ハワイ旅行。そのあと、ひとりで香港へ旅して来たとのこと。
ちょっと散歩してくるわ、という感じで行って、予約も何もしなかったら、とんでもなく危ないホテルに泊まったらしい。壁には血痕、暴力沙汰やもちろんお湯は出ないし、ベッドには虫はいるわですごかったらしい。なのに1週間滞在。そのあとマカオから中国へ。なかなか行動派、たくましくって大変よろしい。こういう若者は好感が持てます。
側が好きだとかいうので、ろあんとしみずやを教えたら、明日にでも行きそうな勢い。
シモキタで自主的にガイドをやろうというアイデア。たぶんかれならほんとにやってしまうだろう。
本屋でヅカとオタッキーものを買う。
danの企画書をつくり始めるために、前号の資料類のお片付けと廃棄。
tがつくったものを読み返し、インタビュー予定者のリサーチ。
けっこうたくさいるので、かなり時間がかかってしまった。
帰ると今日も娘がいた。旦那は週末まで展示会で幕張。実家に滞在するとのことで、ご飯を食べに来たというわけ。
はるかちゃんのドラマはじわじわと闇に向かって進行中。

cauliflower at 00:41|PermalinkComments(0)観光 | エンタメ

November 14, 2017

若い人は、お金を稼ぐこと自体に後ろめたさがあるようだ

事務所に出て、今日の対談の準備。
牛丼と味噌汁。山の上ホテルに着くとさかもっちゃんもクルマを置いて出てきた。
スタッフとクライアントに続いてiidaさん。行政の人は工場が好きという話。
Koizumiさんが来たところで対談。Iidaさんが話のきっかけをつくり、それにkoさんが応える形で進行する。
途中でわかったことだが、ぼくは経済を広くとらえていて、市場を媒介に供給(生産)と消費のやりとりがあれば、それを経済とみるが、他の人はそうは見ていないようだ。
これを基本にして構成したのが今回の特集だ。
経済をもちだすとどうも儲け話をしたいらしいととられてしまう。
どうせ仕事をするのならノンプロフィットな方がいいという最近の若い人の感性では、経済はうさん臭くみえるらしい。
Koさんが帰りがけじつは僕の送ったレジュメがひらかなくて、読んでなかったという。
そうだとしたら、よく話にのれたものだ。
帰りにタワーに寄る。Courtney Barnett&kurt vileのlotta sea liceとnat king coleのベストを買う。前者はニールとトレーシーが混ざり合ったようなテイストがとてもよい。
Natはオールドミュージック、スタンダードミュージックのお勉強のために買ったわけではないけれど、結果的にそうなった。
先週行ったライブの備忘録をFBに。

cauliflower at 23:38|PermalinkComments(0)まちづくり | ジャズ

November 13, 2017

テーブルの上の東西対決ってどういうこと?

朝一で昨日の日記ってしばらくやってないな。
現場によるとパネルらしきものが運び込まれている。たぶん壁になるのだろう。
いよいよその時は近づきつつあるということか。
事務所に出て、すぐに「緑の環境」のダミー用のテキストをつくりはじめる。
予定では、15時くらいには終わるはずが、その後19時ちかくまでかかってしまった。
困ったのは、ボディコピーがかけないこと。一体何を書けばいいのか。
オリからメール。16日のガイダンスが急遽中止に。あらためてスケジュールを作り直すことになった。
ぼくにとっては、ありがたい提案。企画書づくりに当てる日が1日増えたから。
帰宅すると娘が来ている。今日は病院にいったそうだ。超音波画像を見せてもらう。
「ここが頭みたい」っていうけれど、よくわからない。
夕食はポトフと昨夜のけんちん汁。汁物の東西対決だ。しかし、ふつうこういう食べ方はしません。
娘を送って行く。いつものように妻とケンカしながら。娘は苦笑。
風呂上がりにYouTubeを見る。ほっかいろうのけーこたんから風船にいったら、山下がひっかかって、
定番のクリスマスイブ。JR東海のCM、最初深津絵里だった。そして牧瀬里穂。
むちゃくちゃかわいい。



cauliflower at 23:57|PermalinkComments(0)歌謡曲 | グルメ

November 12, 2017

いつも食べるためにだけ行く市民祭り

日曜日のルーティンをこなし、本日予定しているミッションの確認。
妻から市民祭りのお誘い。こういう誘いは二つ返事で応じる。
自転車で向かうも市役所の駐輪場はいっぱいなので、市民グランドにとめてほしいとポリスマン。
半分引き返して、臨時の駐輪場に置き、まずは1小グランドへ。
野菜の宝船の前には、すでに列ができていた。
新潟の牛カルビのくし焼と燻製鶏。屋台に直行するのが我々の流儀、なんちゃって。
福祉団体の屋台でカレー焼きそば。これは後悔でした。
妻が茶葉を買いたいというが、今年はその手の店がないみたい。
会場は市民グランドでスポーツ競技やこどものためのプレイ、一中では市民団体や友好都市の屋台。
それとライブ会場に野菜の品評会。
品評会には、大家さんも出品していた。さすがに入賞した農作物はどれも形が綺麗で色艶もいい。
市役所前の鉄板焼きの出店で牛すじの煮込み料理やソーセージのホットドッグ。
やっぱり食べるのが中心の市民祭りでした。
帰宅後、ミッションに取り掛かる。夕食を挟んで、仕上げて、先生に送って終了。


cauliflower at 09:46|PermalinkComments(0)イベント | 外食

November 11, 2017

昼の赤堤と夜の新大久保

11時より赤堤のショールームで外構の打ち合わせ。
戸建集宅の1階がショールーム。最新と思われる作品写真と住所などが数点壁に並べられている。
どれも卒なく、おしゃれだ。図面をもとに要求を伝える。
25の予算を提示するとそれに5プラスさせていただいた60の範囲内で見積もりをしてもらうことに。
帰りに赤堤通りのパン屋。帰宅後3人で現場を見学。
ニトリへ。来週丸椅子の布張り替えなので、その間使う椅子を購入。折りたたみ。
その足で、新大久保へ。大江戸線の東新宿。着くとオマチマンと小夜ちゃん、ちなみくん。
たけきょとだいこん。だいこんは道に迷って外に向かいに行くも彼はさっさと入っていた。
2度目のライブ。今回はゲストが何曲か歌い、デイリーを聞きたくて来た人にとっては、ちょっと退屈だったかも。
sasakikenchanと40年ぶりに再会。
そのあと飲みに行く。0httzuboさんと45年ぶりに話す。アスリートとして男には興味がなく、結婚後は母娘の確執。孫の写真を見せてもらう。
オマチマンと小夜ちゃが合流。燗酒を8合飲む。それにしてもぬる燗でお願いねといいながら、ちゃんとぬる燗になったのは3本目。

cauliflower at 12:44|PermalinkComments(0)ロック | 家づくり

November 10, 2017

米と塩とお酒の上棟式、無事終了

朝ヘインが来宅。食器棚を塗りなおすため。水性のいいペイントが手に入ったと持ってきてくれた。
業務用でホームセンターでは売ってないそうだ。
fulくん来宅。お祝儀と米・塩もって現場へ。10時より上棟式。
上棟札に挨拶二礼二拍一礼。fukuda棟梁と大工のkuramochiさんの紹介後、四方固め。
乾杯して終了。そのあと配線関係の確認。
コンセントやスイッチ類の位置の確認で、始めて2階へ上がる。
屋根の下の柱の骨組みと床だけのスケルトン状態だけど、おおよその間取りはわかる。
一部屋ひと部屋がこじんまりしているような感じに見えたが、2階は逆にゆとりがあるように見えた。
バルコニーが広いことも影響しているかもしれない。
式の終了後、現場で外構工事の打ち合わせ。
食器棚の塗り直し終了。焦げ跡とか天板は少しきれいになったくらい。もちろんすべすべだけどね。
妻が豚丼をつくってくれた。最後の対談の準備をすこしやる。
HORIGUCHIさんでコーヒー。
夕飯は、ポークソテー。自家製ソースがとても美味しかった。母も喜ぶ。
早めに風呂に入って、サッカーブラジル戦。キックオフの日本時間21時は、現地時間で13時。
フランスのリールでの試合だったからこんな時間だったのだろう。
結果は1対3。前半と後半ではまるで別のチームのような戦いだった。


cauliflower at 23:40|PermalinkComments(0)家づくり | 仕事

November 09, 2017

消費機会をもっと創りましょうよ、というお話でした

事務所に出て、やっと本日oiさまにお渡しするはずの資料づくり。
サムネールと写真選べばいいだけさ、とたかをくくっていたら、なんと約束の時間まであと十分。
それでも、焼うどんとか食べに行く時間はあるのだから、あんたのいうことはまったくあてにならない。
ダッシュで御茶ノ水yamanoueへ。ロビーにはすでにyukorinとoiさんが打ち合わせをしてました。
まず、Oriの方から。すでに提出済みのデザインの修正。
タイトルと色ベタの広さを変えた3パターンで展開する修正点を支持し、ビジュアルルールのマニュアルをわたす。
モリッシーとジョーさん。一緒に会場へ。ほどなくスタッフが揃うと、続いて今日の主役たちが登場。
Kisoさんとkinoさんは、過去何度も話し合ったり、同じシンポで顔を合わせたりしている。
対談は、放談会のような雰囲気で進む。しかし、ディテールは面白い。
小ネタではあるが、このての話題を拾い上げていくと対談的には十分成立する、と僕は思っています。
予定通り2時間で終了。地下のフレンチへ。最初にビールで、あとは赤ワイン。
2本をブルゴーニュにしたのは正解、だったと僕は思っています。
ここまで、2本の対談はほぼ成功、と僕は思っていますが、さてみなさんの評価は。


cauliflower at 19:04|PermalinkComments(0)仕事 | まちづくり

November 08, 2017

ビルボードライブにご招待

出社前に現場を除くとサッシが入り始めていた。
事務所でまずDの見積書作り。
それから明日の対談のレジュメを皆さんに送る。
押上下車してたばこへ。tascはここに同居。
セキュリティが厳しくなって裏の受付から呼び出して入ることに。
danwakaiのオリエン。
代々木上原で待ち合わせて、一緒にミッドタウンへ行く。
ビルボード・ライブでmasegoのライブ。
前回行った時にアンケートに答えたら、インビテーションをくれたのだ。
masegoのステージはもうひとりのサポートメンバーと掛け合いを中心に展開。
歌い、キーボードを弾き、サックスを吹き、ダンスをする。
ほんとうに22歳だとしたら、たいした才能である。
mcがハイスピードの英語。まったく歯が立たなかった。
わかったらもっともっと楽しかったろうに残念。

cauliflower at 01:03|PermalinkComments(0)ジャズ | 仕事

November 07, 2017

朝起きは三文の徳

8時35分頃モノリス。早くスタートすると1日が長い。
昼前に終わったのに第一部、第二部。そのあとmuさんに随想をやってもらえるか打診。
たまたま週末に行かれたアジアのとある国にたばこ工場が建っていて、それをリノベした。
これをフックにして執筆していただくということで仮ぎめする。
事務所に行って、simiさんその件を伝えようとしたら、本日は休みだと、ぎゃふん!
午後は、木曜日の対談のレジュメづくり。
かなり机に向かっている時間が長いなと思ったのに、時計の針の進みはゆっくり。
早起きすると、たくさん仕事ができる。
ところが、やはり企画書づくりは時間がかかるもので、結局終わってみれば22時前だった。
餃子と中華丼をハイボールとともに。
しかし、ここは美味しくないなあ、というかはっきり行って不味い。
もう二度と入るまいと誓う。




cauliflower at 01:13|PermalinkComments(0)仕事 

なんか仕事したなぁという日だった

土産をもって出社。おちよさんの名前を冠したお菓子。
チョコレートでコーテイングしたクランチ。とケンピ。
メールしたりコピーしたりで出かける時間に。
あんかけご飯のつもりがあんかけ麺。
13時より打ち合わせ。休憩はさんで16:30まで。そのあと、五反田のDへ移動。
それから、21:30まで。よく仕事をしてしまいました。

cauliflower at 00:58|PermalinkComments(0)仕事 

November 05, 2017

日帰りで福島

7時起床。9時30分スタート。今日は、3号線を使うことにする。
アメリカから要人が来日するので首都高も警戒中と考えて。でも、4号線でも変わらないと思うけど。
しかし、実際は早かった。四倉まで行って昼食。海鮮丼。
イオンで線香やチャッカマン、そして花。勇んで行くとなんといつもの坂道数が通行禁止。
看板に従って進むとかなり離れたところからアプローチ。墓地のよこのところにあらたに墓地。
その用地を整地して墓地にしたのだ。
sasaki家のお墓の前の桜の木を筆頭に、周囲の高木は伐採。墓から、原町の全体が見渡せる。
父も母もなげいていなくて、きっとこの見渡しのよくなった風景を楽しんでいると思う。
でも、墓まいりだけに福島に行くのは辛い。墓を東京にもってこようかと相談。
運転を交代しながら友部で食事して、21時40分に帰宅。

cauliflower at 01:11|PermalinkComments(0)妻・娘 | ダイアリー

November 04, 2017

美味しいパン屋でランチ

7時30分からの朝ドラを見て、ダッシュでkashiwadaさんへ行くもすでに32番。
なんと先生もきていた。そのあと朝食と土曜のルーティン。現場も見る。
椅子の張り替えの工房にtel。本日は休みのようだ。
kashiwada先生に胸のこととか不安材料のあることを伝えたが、たいしたことはないとまともにとりあってくれない。それどころか、心配しすぎとたしなめられる。
となりで処方箋。ところが、時間がかかるとのことで、一旦帰宅。その後再び薬局へ。
帰宅後、クルマで娘夫婦をピックアップし、経堂のパン屋へ。
量販店の駐車所を利用しパン屋でランチ。おかず系のパンがおいしい。
カフェラテもうまかった。たぶんとなりの小規模マンションがarataさんのご実家。
1階が設計事務所で、スキップフロアを組み合わせたような構造のように見えた。
パン屋の隣の異常に安い八百屋でお野菜を購入するも、結局安かろう悪かろうだった。
ガソリンをいれて、帰宅。夕食はキーマカレー。
対談の準備をするが、本日中にプロットをつくることはできないだろう。

cauliflower at 23:27|PermalinkComments(0)グルメ | まちづくり

November 03, 2017

週をまたいでたこ焼き

今日が金曜日という感じがしない。それに、あったかい。
休日のルーティン。昨日ほとんどPCに触れていなかったので、何人かにメールの返事をだす。
現場では、若もんが一人もくもくと働いていた。
午後自転車で買い物。まず、HORIGUCHI。
この前ポイントつけ忘れたらしく、あらためてつけてもらう。
どうもタイヤの空気が足りない。ムラタだとワンコイン。
なので、頑張ってイトーヨーカドーまでいく。ついでに国領まで歩くことにする。
行く途中で何かたべるつもりが、良い店が見当たらず、結局もどって銀だこ。
食料品を買い、いったん帰宅し、今度はクルマでユニディへ、灯油と猫関係。
帰宅後、図面をみながら、食器棚(としてはもう使わないが)の置き場所を考える。
修復の専門業者にネットから赤い回転椅子とソファの張り替えの見積もりをお願いする。
夕食は鍋。土鍋と卓上コンロが一つのダンボール箱につめてあった。
なんと気の利くこと。
今度は、妻が図面とにらめっこ。わかっていたことだが、案外狭いので、パズルをとく感じ。


cauliflower at 23:06|PermalinkComments(0)妻・娘 | 家づくり

November 02, 2017

対談とパッサージュのような天神さん

現場を見て、新幹線で大阪へ。お昼は車内でシュウマイ弁当。
グランヴィアは駅と直結していて便利。
さかもっちゃんとフロントで待ちあわせ。3人で25階へ行くと、客室がたくさんあるではないか。
スイートは一つ。デイユースのため、寝室などは開かないようになっている。
コーヒーは無料だが、誰も使ったことがないコーヒーメーカー。
温度、濃さ、どれをとってもうまくいかない。
ルームサービスを頼もうとしたら、夜以外はだめみたい。
ほぼ定刻に対談者は集まる。さっそく対談。仕事と家族の今。くわえて、それらと夜の関係をむすびつける。いささか強引と正直にいうと、本当にそうですね、的な反応。
ふたりともお笑いの人に似ていた。対談終了後おはつ天神通へ。
5時に入れる店に入って、周囲に人がくるのをまつ。ワインを一本あけて、最後にビールを飲む。
串揚げなどいろいろ頼んでいるうちに人が集まりだす。
われわれの入ったワインの店は、カップル2組以外すべて女子会。
お初天神のこの路地には、ワインバーの他に居酒屋やらトラットリアなどがいい感じで並んでいる。
おしゃれなみせもあるが、昭和な店もある。
特徴は、どの店も路面側にテーブル席があって、ストリートが賑わっているところ。
パリのパッサージュのカレー屋街のような雰囲気。
ちょっとこれまで見たことのないタイプ。案の定、プロデューサーがいた。
お店も多様だが、客も老弱男女いろいろ。
お父さんに連れられてやってきたと思しき小学生男子もいた。
グラビアにふさわしい写真が撮れた。
帰りの新幹線では、さかもっちゃんとずっと話していて、ゆうこりんにあきれられる。

cauliflower at 23:36|PermalinkComments(0)仕事 | まち歩き

November 01, 2017

棟上げの日

現場は朝早くから忙しい。8時過ぎには、巨大なクレーンが働いている。
9時になった頃、現場監督のTさんからtel。早く見に来い、ということらしい。
出社まえに、妻を誘って現場へ。すでに1階部分は立ち上がり、2階にとりかかっている。
Tさんに尋ねると今日は総勢16人で取り組んでいるとのこと。
斜交いを作る前に、同じような金属製のものを、斜交いの場所にかかげてなにか計っている様子。
組まれた柱の歪みをみつけ、修正までしてしまうらしい。
それにしても見上げると大きい。豪邸のようだ。
事務所に着いて、仮払いの清算からはじめる。
緑の環境の写真を確認。DLしていなかった庭があった。あわてて、さかもっちゃんにtel。
パスタ屋。大学の同窓会の人。といっても、縁もゆかりもない人ですが。
緑の見積もりをつくるが、すごく時間がかかってしまった。
なんとかにひゃくごじゅうまんに抑える。
帰宅途中に現場を見る。屋根がかかっていた。




cauliflower at 01:13|PermalinkComments(0)仕事 | 仕事

October 31, 2017

対談のブロットつくり

本日の現場。足場の組み立てがスタートする。
昼にもう一度見に行くと、すでに基礎を取り囲むように、骨組みが林立している。
ものすごく高い。3階建のビルでも建つのかと思えるほど。
今日は、自宅作業。対談3のプロットづくり。
妻がチャーハンをつくってくれる。あと肉屋のメンチカツ。これは美味しい。
お昼をはさんで、15時すぎには終わるだろうとタカをくくっていたが、できて先生に送ったのは23時過ぎ。
少しディテールにこだわりすぎたため、応用性にかけるかも。
こういうのは対談者にとってはやりにくいと思う。
でも、自分自身のためにも必要なので、先生勘弁してください。
今日の夕食のご飯はしんのすけ。ちょっぴり水を多くしたので、硬さは少し減った。
硬いほうが好きな僕は、今日の炊き具合はベストだ。とにかく美味い。
ご飯でこんなに気に入ったのははじめて。
午前0時のテレビタイム前に、各方面にメールの返信。

cauliflower at 00:10|PermalinkComments(0)仕事 | 家づくり

October 30, 2017

絵に描いたような青春!

これぞ台風一過というような快晴。現場で撮影後、aqと電話。1日から棟上げ工事始めるとのこと。
事務所へ。アンクルパンツはありました。疑っちゃいけませんよね。
Oからメール。chap2-11は真っ赤っか空の色。でした。
DのTからには、弊社の会社概要の請求。去年作り直したものを、さらに修正。
家族のこれからについてお勉強。一言一句書き留めていく作業。
お昼は、蕎麦屋。今日はつくねご飯とあったかい蕎麦。これも美味かった。
午後の続き。今日は楽勝だと思っていたのに、つい熱が入りすぎて、結局、本来やるべきストーリーには行かずじまい。
外構工事の図面と見積もりがとどく。予算内に収まるかなと思っていたら、ちょっぴり飛び出す。
思った通りかかるものだ。やはり、自分たちで業者を探してあいみつ取るべきかも。
帰宅後末廣のひやおろしをあける。なぜか時計を止めてが聴きたくなる。
YouTubeで聞いていたら、四角圭子さんとか及川恒平さんとかも歌っていて、ずるずると風船とかふーこちゃん(?!)とかkuroさんや大塚まさじまでいってしまった。
それいにしてもウッドスモッグの画像がアップされていたのにはびっくり。
1971年5月19日だったのか。
ぼくはがーことまっちゃんと午後の授業をふけて、野音へ行ったのだった。
画像になっているように終盤近くに雨になった。
この日は、すぐに帰らないで、確か漫画喫茶のこぽたんに行って、また語り合ったりした。
絵に描いたような青春!


cauliflower at 00:02|PermalinkComments(0)フォーク | 家づくり

October 29, 2017

クルマでじっとしていた母のガラケー

朝から雨。台風が通過する予定。日曜日のルーティンをこなし、少し仕事をする。
結婚と家族について社会学的に考察する。tsutsuiさんの立論は、実感派的感触があって、ぼくには非常に馴染む。今日中にプロットはできそうにないが、いくつかの論点は出せそう。
妻とクルマで娘をピックアップし、shimatyuへ。
クルマを出そうとして、妻が後部座席のドアを開けた瞬間、見つけてしまった。母のケータイ。
まさか、立川へ送ってくれたそのクルマの中に落としていたとは。
そして帰るまで、ケータイの存在に気がつかなかった。
妻がもしもクルマで迎えに来てくれたなら、当然それは発見されたはず。
久しぶりにロッテリアでテリヤキバーガー。
ベビー用品のフロアを物色。たぶん4半世紀ぶりのことだと思う。
娘のベビー用品を買うためだったが、その娘につきあって今度は孫のものを探している。感無量だ。
daisoとねこ砂などを買う。帰宅後、すぐにdocomoショップへ。
「母が暗証番号をわすれたっていうんですよ。これだから年寄りは困るよね」なんて、docomoの人に言って、誤ったわけだけど、なんてことはない契約者のぼくが忘れていたのだ。
復帰させて、母に手渡す。めでたしめでたし。
夕食はロールキャベツ。昨日のローストビーフをちゃんとホースラディッシュをつけていただくととても美味かった。もちろんロールキャベツも美味しかったけどね。


cauliflower at 23:26|PermalinkComments(0)母親 | 忘れ物

October 28, 2017

仏教彫刻の世界に堪能

朝方すごい寝汗をかく。寝るときは寒かったのに。
現場を見ると、工事を始めている。基礎の上部に木がのっていた。
明日は休んで、31日に再開とのこと。台風がそれてくれるといい。
土曜日のルーティン。長袖のシャツがまだたくさんしまってあったので、半袖ポロと入れ替える。
昼過ぎに上野へ。駅で讃岐うどん。レンコンとキスの天ぷらトッピング。
国立博物館で「運慶」。思ったほど混んでいなかった。
仏教彫刻の世界は凄すぎる。とくに無著菩薩立像と世親菩薩立像に感動。
新宿でローストビーフとサラダを買い、信濃屋でお刺身。


cauliflower at 23:36|PermalinkComments(0)アート 

October 27, 2017

複座系の麻婆豆腐

朝一で現場。スラブにすべてコンクリが打ち込まれていた。仕上がりはきれい。
登戸で指定券を購入。事務所に出ると、Tからtel。請求書が届いていないと。
事務所を移転して、郵便物はいったん警備室にいくらしく、まだ手元にとどいていなかった。
それに、宛先を経理のKさんにしていたので、ハッシーに届いたいなかったのだ。
Danのウェブサイトを更新。
ランチはかむい。他のお客さんの机を覗くと土鍋ものが多い。麻婆豆腐ランチだ。
おちよさんとそれを頼む。ここの麻婆豆腐は複雑系。
辛いのは当たり前だけど、程よい辛さにまとまっている。でも、ごはんにのせていただきました。
ここは、付け合わせも美味しい。
パンツが上がってくる。
対談まず最初の予習。というか、プロットを立てねば。
20時過ぎまでやって帰宅。
真風さんを見る。今日でcafe breakは最後。

cauliflower at 01:06|PermalinkComments(0)仕事 

October 26, 2017

赤坂でヅカ

Macを開くとサロンで寄稿をお願いした人から快諾。
現場を見る。シャベルカーにのって工事している人に挨拶。
スラブのうえに砂利を敷いて、今日のお昼からいよいよコンクリートの打設。
モノリスでOの打ち合わせ。お昼をはさんで16時までの予定だったが、12:30で終了。
ロイホでchap2の構成・原稿執筆を開始するにあたっての打ち合わせ。
事務所に戻る。TMの随想依頼3人全滅。
こういうこともあるのだ。
TBS赤坂ACTシアターへ。千代田線から直通。もう一つのハコではライブ。
階段手前から行列。ただ、ヅカはすんなり入れる。でも満席。
ハンナ…は、面白かった。

cauliflower at 00:50|PermalinkComments(0)ヅカ | 仕事

October 25, 2017

都市をモノクロで撮ると文学の香りがただよってくる

現場によるとパワーショベルが働いている。二人で仕事をしている。
帰って妻に聞いたら、基礎の内側のスラブ面に砂利をいれたとのこと。
あとはコンクリの打設だ。明日は晴れるようなので、進むかもしれない。
事務所について、tinaさんと打ち合わせ。前期の赤の要因を説明。
単純な話、談話会が4本期をまたいでしまったからだ。
蕎麦屋でランチ。午後、さかもっちゃんと打ち合わせ。
飲み屋さん会を再び撮影しようということに。
それに上野や丸の内に日比谷。スキマの蔵前の写真がモノクロでとてもいい。
なんか映像が文学的な表情を帯びてくるのだ。
3名に原稿執筆を依頼。〆切がけっこうきびしいので、果たしてうまくいくだろうか。
夕食はスープカレー。じゃがいもがごろごろしていてお店とおんなじだ。

cauliflower at 00:48|PermalinkComments(0)まち歩き | 家づくり

October 24, 2017

ぼくはサヨラマで描く蔵前が見たいのだ

朝現場で進展具合を見るも、何も変わっていないし、相変わらず池ができている。
いつもは地下道だが、今日はモノリスまで地上ルートを使う。空の下はいい。
10時よりサービスのガイダンス。sekiさんは、きちっとした企画案をつくる。
そしてそれを、ほとんどアドリブなしに読み上げる。
みんなはどう思っているかわからないが、ぼくはこの朗読のようなプレゼンが気に入っている。
ぼくもこういう風にやりたいものだ。
昼はねぎし。牛タンととろろ、麦飯、テールスープ、それに味噌漬け。
ゆうこりんはここの2階で岩盤焼きハンバーグを食べたそうだ。
午後は、顕微鏡とカメラ。定刻通り16時終了。
タワーを物色。アボリジニの歌で始まるネイパームの新譜は、ボーカルとギターのみ。いたってシンプル。
事務所につくまえに、紅さんでハイボールと焼きとん。牛すじ煮込みとがつぽん。
メールの返事のあと蔵前のスキマの下絵をチェック。
両国橋をもう少しフォーカスして、雷門通りより北側は、思い切ってカットしようよと提案。
必要最低限の修正で、かなり印象が変わるはず。いや、変わって欲しい。
一気に原稿発注するつもりが、明日にもちこし。



cauliflower at 23:57|PermalinkComments(0)アート | post jazz