July 25, 2017

新宿から乗って新宿から降りる。64分の電車旅

新宿駅から乗って新宿駅で降りる。案の定パスモが赤く点灯。結局280円支払う。
なぜそんなことになったのか。午後の3時間ミーティングを乗り切るためだ、とだけ書いておこう。
おでこの傷は膿んで酷いことになっている。時折垂れてくるのだ。
なんとなく腫れているし、耳の下のこめかみ辺りも相変わらず痛い。
ミーティングには、新任の担当者。てっきり若手を予想していたら、部長さん。
それも、国外、国内の営業を渡り歩いていた強者。
いきなり、「こころを伝えてほしい」ときた。UEさんのけぞる。
それから、なんとC1-8だけでたっぷり2時間。
そのあと、27日の会議をどうするかという会議に。
終了後、UEさんにギャラの話。これで、あとはSUGIさん。
自宅に帰ると土用の丑の子というので鰻丼。
妻が塗り薬(ドルマイシン軟膏)とQPゴールドを買ってきてくれた。
これで少しは快復に向かうか。
スイカンの最新映像を見ていたら、突然画面がモザイク状になる。
それが一定の間隔を置いて現れる。
これって、パリをハンディカムで撮影していた時に偶然撮れてまったあのモザイクと同じでないの。
僕の方が20年以上も早かった。

cauliflower at 00:02|PermalinkComments(0)仕事 | 映像

July 24, 2017

疲労感と痛み+眠気。

どうも調子が良くない。
ひたいの傷はあいかわらずで、昨日洗ったばかりの枕カバーを汚しししまった。
それと関係があるのかないのか、右のコメカミに痛み。押すと痛い。
内部から頭右半分の内部がボヤーンという感じ。
なんだろうか、これは。
Kato先生に原稿チェック。0社のヒアリングと全体会議の日程調整。
ぜんぜんめげない人たち。その日はダメだと言ってるのに。
インタビュー原稿のデータ起こしを読む。
ものすごい眠気。困ったことだ。
夜は、ひさしぶにOshoでビールと餃子、ゆうりんちん、焼きそば。
なんか力が出ない。
りえちゃんのファイトをもらおうと思ったら、かえって疲労感。

cauliflower at 00:16|PermalinkComments(0)仕事 | 読書

July 23, 2017

鍵をもらって準備完了。

ルーティンをこなした後takagiさん。すでにクリーニングは終わっていて鍵をもらう。
早速玄関の鍵を開けて入ると、きれいになっている!
二間続きのLDKは結構広い。1階はあと母の居室になる日本間。畳敷き。障子が破れているのが気にかかる。
つくりつけの食器棚と床の間付き。あと近くの小学校とコラボしたキノコ栽培の部屋も、
すっかり何もなくなっている。でも、少々カビ臭い。2階は2部屋。
さっと見ただけなのに蚊に数カ所さされる。
まあ藪の中にある家だもの、しかたないか。
昨日に引き続き書庫の整理。カセットテープの選別。VHSも一部はピックアップ。
ビデオレコーダーをまだ1台もっているから、画像にこだわらなければ再生可能なのだ。
中2階の小物類の整理。アナログカメラが何台もあった。camediaも持っていた!
グリコの海洋堂制作のフィギュア・コレクションを梱包。
コンテナ倉庫に持っていく。昼頃ちょっと雨が降るが止んだので、洗車をする。
一番高い鏡面反射。なんといっても長持ちするのがいい。
風呂に入ったら右のおでこの皮が剥けていた。いつケガしたのだろうか。
頭が痛かったのはこのせいか。

cauliflower at 23:55|PermalinkComments(0)ポップス | 家づくり

July 22, 2017

3000円で売れれば御の字じゃ。

9時半に古本屋来宅。父の蔵書を中心に見てもらう。
沖縄関係や地名関係の全集が目玉だと思っていたら、保続状態が芳しくなく、高額買取にはならなかった。
ぼくの蔵書のなかから海外の現代文学、とくにアメリカの女性作家とか吉本隆明親子本、粉川先生関係、ファンタジー系、テニュム漫画などまったく値段がつかない。そういう時代なのだ。
むしろLPは高価買取というので、こころが少し動く。
なぜかとなりのYasidaさんちに内装業者。古本屋のバンと4台道に並ぶ。
そういう時にクルマが通るのだ。なんとOzawaくん夫婦のBM。
マッチラベルは委託でお願いする。
結局3000円。まあいいかなという感じ。母に渡す。
Jovaと娘夫婦がきて、まずFujiのための防水をガレージでたっぷりする。
Furuyaくんとコンテナ倉庫を2往復。帰りに別の古本屋(組合に入っていない)に持ち込むもまるでだめ。廃棄してくれるというので渡しておしまい。それにしても、ダンボールひっくり返すいのはいかがなものか。
夜は、Shimizuyaさん。ビールがスコットランドのクラフトビール。
鴨と穴子の天ぷら。美味しい。



cauliflower at 01:01|PermalinkComments(0)家づくり | 古本

July 21, 2017

仕事の前と終わりに書庫整理。

朝一で書庫の整理。奥の父の書籍を古書店に売るために、見やすく並べる。
1時間やったら汗だく。シャワーを浴びて出る。
12時前だが、はこそばでざるそば。
京王八王子でゆうこりんと待ち合わせ。バスでオリンパスへ。
生物顕微鏡のヒアリング。直帰して、書庫の整理の続き。
奥の隅の最後の4箱を開ける。
写真と記されていたダンボール箱には、risaku、naoya、eijiらの写真集。カビが生えなくてよかった。
父と母の海外旅行の写真が地域別に入ったダンボール箱。
母に言うと、すべて捨ててと即答。断捨離決行の日が続く。
突然外から「さっちん!!」の呼び声。daikonくん夫妻とわんちゃん。
はっとがすみりんでたてるとでまをとばしているらしい。おおつぼびまじょと飲んだ話。
ダンボール8箱分をクルマでコンテナへ。
夜はガパオ。手作り感いっぱいで美味しい。
カフェブレイクを見る。今日のゲストは彩凪翔さん。

cauliflower at 23:56|PermalinkComments(0)家づくり | 仕事

July 20, 2017

イラストが上がったきた

fujiさんからメール。ueysmaさんの原稿のフィードバックの準備ができたとのこと。
sugiさんの原稿もフィードバックできると。25日か26日。
彼らは一人づづ個別に、でもぼくもfujiさんも両方に付き合わなければならない。
お昼にオマチマンとサヨちゃん来社。大須のイラストが完成。
緻密度は、過去最高かも。サヨラマ面目躍如。
オマチマンは23時間走って東京だって。
スペイン料理へ連れ立って行ったら、秋田でも行きつけのスペイン料理店があるとのこと。
ラテンアメリカのtamuraさんから執筆快諾のメール。
ラテンアメリカとコーヒーはよく合う。

cauliflower at 01:09|PermalinkComments(0)アート | イベント

July 19, 2017

やはりメールで執筆依頼ができるようになったことは、画期的だと改めて思った。

ようやく『c&l』のインタビュー原稿にとりかかる。まずは1本。
さらにそれと並行して、『TM』のQsumiのゲラのやりとり。
珍しく文字修正あり。
ゆこりんとsekiさんでタイ料理。グリーンカレー。
意を決して、ラテンアメリカの人は、kawade編集部へtel。
依頼内容をメールで知らせると、ぼくのメアドに本人からメールが届くらしい。
もう一人は、『sugakubunka』の発行元にtelすると、依頼書をメールで送ってくれれば、
本人に転送してくれるとのこと。
この二つのテキストをつくっていたらたっぷり時間をとられてしまった。
0社からスタッフ全員にメール。その件でfujitaさんにメール。
すぐにスタッフにもメール。やれやれ困った人というのはどこにでもいるものだ。
データ起こしを読む。
2本いけるかと思ったけど、1本がやっとだった。
晩酌用の赤ワインハーフサイズをファミマで購入。

cauliflower at 23:53|PermalinkComments(0)仕事 | グルメ

July 18, 2017

本棚製作をかつて事務所の本棚をつくってくれたベルギー人に依頼する(笑)

朝一でヘイン来宅。新居の本棚制作を正式に依頼。
qusumiの切り絵とエッセイのゲラ送る。
sugiさんの原稿がアップ、さっそくチェックする。製品の歴史を単純な進歩史観で綴ったような記述。
事業部によって、記述方法を変える必要があるかもしれない。
ゆうこりんとダイニング、今日のどんぶり塩豚丼。
島根の人のブックレットを読み企画書を修正する。

cauliflower at 23:47|PermalinkComments(0)仕事 | 家づくり

July 17, 2017

インテリアコーディネータと10時間のミーティング。

ルーティンはレイコップのみ。
10:30にアキュラ。ほどなくして娘夫婦も。
まず外壁の確認。変更をお願いしてあらたにサンプルを並べてもらう。
外壁はダブルに屋根と軒天の組み合わせをチェック。サッシ枠が黒なので、破風も黒に。
ぐっとしまって見える。
本体工事費にプラスされるその他の工事費用に関する見積もりが出る。
予定を大幅にアップ。今後は、もっぱら削減作業。
いったんお昼休み。TONY'S でランチ。妻が合流。
彼女はGS日米同時放映を見るために午前中の打ち合わせをキャンセルしたのだ。
3種のチーズも美味いし生地がまた抜群に美味い。
わずかながら焦げているその焼き加減が最高だ。
本場ナポリではなくて、NYはトライベッカあたりのピザ。
ヘインにtel。本棚はヘインに腕をふるってもらうことにした。
キッチンのカウンターの下の棚も。
いくらなんでも130万は高すぎるからだ。
午後は、選んできた壁紙を参考に、標準品からまず選ぶ。
似たものがなくて、どうしてもそれじゃなきゃダメというものについては、
価格は上がるがそれを使う。
われわれは、寝室のアクセントウォールにこだわって夢二のデザインを選ぶ。
あと、設備関係の確認と照明。そしてエアコンなど。
それをこなして終わると20時。
なんと10時間以上のミーティング。
駅前のそば・うどんの店でごはん。ぼくはたまごとじ。さすが田舎風。太麺がうまかった。

cauliflower at 00:15|PermalinkComments(0)家づくり | 外食

July 16, 2017

外壁と壁紙のチェック。

ルーティンをこなして、今日は机の前の本棚を整理。
keikoさんの写真集も封印。約4ヶ月間。
渋谷で待ち合わせて娘夫婦と新橋パナソニックのショールーム。
外壁の確認。紺よりブラックの方がいいみたい。
やっぱり実物のサンプルを並べてみるとカタログとはだいぶ印象が異なる。
そのあと、品川Sangetsuへ。都営浅草線-京急で行けることが判明。
SangetsuのショールームはLilycolorより広く、新揃いがハンパない。
カーテン・ブラインドや床、ファニチャーの張り替えよう布も並んでいる。
10種類選びサンプルをもらう。
パンを買って、渋谷でお弁当。空飯のカツ丼玉子。
komuさんからメール。今日はfuminokaiだった。
幹事だけど欠席。無事終わったようだ。また来年もやるんだって。
sayoちゃんからイラスト完成の知らせ。


cauliflower at 00:58|PermalinkComments(0)家づくり | 妻・娘

July 15, 2017

開院1時間前にもかかわらず36番。年寄りは早起きだ。

朝一で顔も洗わずにKASHIWADAさん。ところが36番。
待合室には、すでに数人座っている。夏になって年寄りはさらに朝が早くなった。
ルーティンをこなして、再びKASHI。
今日は、血液検査も。3ヶ月に1回、四季にあわせて検査というのはローテーションとしてはいい。
ファミマで冷やし中華味噌ダレ。
書庫の本の整理。今日は、倉庫に持って幾分を箱詰めする。
いざクルマに積もうとすると、手足がおぼつかない。
なんだか二人とも疲れているみたい。
娘が手伝いにくる。自分の部屋の押し入れにしまってあった本やビデオなどの整理。
夕食後、佐藤琢磨インディ500優勝への軌跡を見る。
ストラテジーを解説。レースは理詰めとそれを可能にするテクニックがあるから、駆け引きが生まれるのだ。
オンボードカメラでクラッシュすると、かなり怖い。
半分まで見たハンナの続きを見終える。
ローナンは裸足で走りブランシェットはヒールで走る。
ファンタジーのようなアクション映画。
かつて一度見た。2度見たらわかるかと思ったが、やはりよくわからなかった。
ジョー・ライト監督はデビットリンチが好きなことは、よくわかりました。


cauliflower at 00:10|PermalinkComments(0)痛風・逆流性食道炎・高血圧 | 映像

July 14, 2017

ジェンヌを愛するがゆえに金もどんどん落とす。ファンとしてはあたりまえのことをしているにすぎない。

朝一でueyamaくんのテキストが届く。
それも全部まとめて。
恐る恐る読み始めたら、「なんだか悪くないじゃん」
これなら、いいんじゃないか。プレだし…。
fujitaさんの危惧も取り越し苦労に終わりそう?!
クライアントの反応はまだなので、なんとも言えませんが、
とりあえず最初のボーダーは越えられたと思う。
夏野菜のパスタ。ベビーコーンがたくさん入っていて美味しかった。
資料をつくり今年度最後の講義に向かう。
shimokitaサーベイのふりかえりとヅカ。
やはり、最後はぼくの好きなもの。
ビジネス面から捉えてもヅカの優位性は揺るぎない。
日本発信の優良コンテンツであることをもっと打ち出してもいい。
それにしても、昨今、ジェンヌたちは働きすぎではないか。
正確には、働かせすぎ。
あと、マーチャンダイジングの凄まじさ。
ぼくも、プリントメディアだけではなくて、
DVDやお写真やなんやかんやと買わされている。
ジェンヌを愛するのはいいけれど、
Hankyuさんのいいお客さんであることは間違いなさそうだ。
締めはタパスとクラフトビール。
みなさんお疲れさまでした。





cauliflower at 11:40|PermalinkComments(0)ヅカ | エンタメ

July 13, 2017

企画会議とインタビューの二本立て。

朝一でTへ。久しぶりにジョニ・ミッチェル。Both Sides NowとThe Circle Game。
danno.110no企画会議。hashiさんは企画案2がやりたい。
それならそれをやろうよということで、地方論に決定。
一人島根出身島根在住の研究者というかフィルドワーカーを取材することに。
hashiさんは8月末にアムス、Hさんはバリ島。それまでにインタビューを終える必要がありそうだ。
今年の夏休みは例年以上に忙しくなりそう。
豚ロースのプランチャ。時々食べたくなってアティコドスにきてしまう。
事務所によって、ゆうこりんに普及版と正史版について、ギャラの話を中心に話す。
いずれにしても、明日のueyama原稿次第。
新小岩へ。葛飾区一二度来たことがあるかもしれないが、新小岩駅に降りたのはじめて。
murata女史とNPOのところへ。中川の河岸にある工場。
本日はNPOの女性の他に会長さんなど4人。
5人乗り船外機付きゴムボートを10台近くもっている。
浸水と親水の共存。じつにいい取り組みだ。
蛇行する中川の七曲りの様子を伝える写真。やはり空撮とのこと。
ドローンで撮ればぃぃじゃないですかっていいますが、そんな簡単なものではないのだ。
堤まであがって中川を見学。水量がものすごく多い。遠くに荒川。
帰宅途中で小さな白ワイン。

cauliflower at 22:57|PermalinkComments(0)仕事 | グルメ

July 12, 2017

何事もお金じゃ。そうと決まれであとは早いぞ。

事務所でちょこっと準備をして、一龍でもやしそば。
とにかくスープが美味い。麺もほどよい。誰がなんと言おうが僕は3.5はつけるね。
なんて内心威張っていたら、食べログで3.56がついていた。
しっかり眠って京王八王子。ゆうこりんをみつけたら、Fujitaさんもいた。
今日は、hihakaikensakiのヒアリング。
ゆうこりんのテキストは、すでに4月に書かれていた。
帰りにFujitaさんと話し合い。koedoとミックスナッツ。
正史版を一緒にやってほしいと懇願される。
ならばあの話を解決してからと切り出すと、すんなり話題はギャランティの話に。
普及版のギャラと支払い期日について提示される。
決まっていたなら、はやくいってほしかった。
それを条件に、正史版の条件を尋ねると、こっちも決まっていた。
これを条件に、3人にぼくから打診することに。
帰りもしっかり眠って事務所へ。明日の準備。
帰宅後、プルミエールで邪馬台国の風。ワインのオープニング。
シャトー・マルゴーのレイさん早く観たい。

cauliflower at 00:12|PermalinkComments(0)仕事 | ヅカ

July 11, 2017

技術者のお話はほぼ間違いなく面白い。

6:30起床。といっても、3時と5時頃にはなに起こされたので、とてもねむい。
朝一で八王子。今日はarai嬢担当の録音機。こっちはお杉さん。
ヒアリングをしてくれたのはとてもごうかいな好感の持てる男性。
開発時から録音機一筋。表には出せない話もたくさんしてくれた。
巻き上げ機と写真フィルム、低速度モーターと磁気テープ、確かに似ている。
機械メーカーだからできたと強調。でもずってakaだったらしい。
昼は、天ぷら定食。オヤジとアジア出身の若い女性が飲んでいた。
そのあと二人が加わって、選挙の話とかおふらんすの言葉とかで盛り上がる。
ひとりの男性は、すでに相当酔っ払っていて、なおウイスキーを注文する。
事務所で今日は、Oのchapter1を担当者別に時系列で整理する。
昨夜Tに送った企画書、受領したというメール。
夜、布団を敷きながら、ハンナの頭を少し見る。

cauliflower at 00:01|PermalinkComments(0)仕事 | 外食

July 10, 2017

企画委員会と企画書づくり。

日比谷で企画委員会。
2本企画を出した。どっちも採用されて、どっちもGOになったのだが、さて、次号はどっちなのか。
中華料理のランチの後、事務所へ。
表参道で間違って降りてしまった。こういうこと最近よくある。
事務所によって、明日の資料をピックアップ。
その後自宅作業。
『談』no.110の企画のブラッシュアップ。

cauliflower at 01:05|PermalinkComments(0)

July 09, 2017

ショールームで壁紙を物色

日曜日のルーティンワーク(+風呂掃除)の後、新宿のおにぎりやで待ち合わせ。
娘夫婦と連れ立ってリリカラへ。壁紙を見る。
リビング、寝室、母の居室、書庫、洗面所、トイレ、玄関など。
最近のトレンドのアクセントウォールをどうするか迷いながら、カタログでざっと20点選ぶ。
その後、それを元に、見本をチェックする。
価格はほとんど1000〜1200円/m。
娘が寝室にぜひ貼りたいというウイリアム・モリスの壁紙は、なんと3倍近い3000円。
みんなの反対を押しのけて決めるつもりのようだが、果たして実現するか、見ものである。
母に選んだものを見せると即決。床に近い方に30cmたけぐらいで色違いを貼りたいという希望。
母は自分では行きたがらないのに、好みはうるさい。
銀だこでおやつ。小田急地下のトロアグロでパンと惣菜など。
サミットで焼き鳥を買って、自宅で夕食。
キクラゲとオクラのサラダ、夏野菜のアヒージョ、そして餃子と茅乃舎だしの鶏ご飯。
先日床のショールームで取り寄せたフローリングの見本と壁紙を合わせて再検討。


cauliflower at 00:04|PermalinkComments(0)

July 08, 2017

アイスコーヒーでトマト

午前中はルーティンワーク。その後信濃屋(Dewar's White Label2本)、ファミマ、村田、HORIGUCHIの順番。
コーヒーは、ぼくんちと会社とsekiさんち&進物用のリキッド2本詰め合わせ。
仮住まいの相談でtakagiさん。トラックの入れる場所の確認と冷蔵庫の設置場所、電話とインターネットの位置とか。来週末にクリーニングの予定。
コーヒーをお礼に渡すとHORIGUCHIさんから椎茸栽培にコーヒーカスをもらっているとのこと。
コーヒー中毒でよかった。かえりがけトマトをもらう。
カップ麺を食べて、書庫で父の本の整理と持っていく本と廃棄を分けてレンタル倉庫へ。
豆腐と炭酸水を買いにいく。
夕食後FC東京vsアントラーズを見る。Jリーグ連敗してたけど、2:2ドロー。風呂に入ってシンゴジラの後半。その後メイキングブレンドランナー。

cauliflower at 01:19|PermalinkComments(0)

July 07, 2017

夕方スタートも悪くない。来年もあったらこれでいこう。

朝一で軽くシモキタを巡ってみる。shimokitazawa ongakusaiの公式パンフをGARDENでゲット。
事務所で地域再生のお勉強。初めて知る人ばかり。
でも、示唆に富む提言をしている。知らぬは本人ばかりなり。
ランチの後も続き。
南口で待ち合わせ。3人揃う。お地蔵さん近辺から北上する。hitachiの人はすでにダウン寸前。
sogabeさんの店で休憩。コロナを飲む。
再びまち歩き。hitachiの人はぶっ倒れるんじゃないかという表情。
六大学対抗のRIKYOkeiongakuは諦めて、予約より1時間も早くZAZIへ。
初めて下北沢踏切さよならビールを飲む。
hitachの人はぺろさんの集まりに。
fujiの制作会社と留学生と明日のエンタメについて語り合う。
僕は武田さんの議論を踏まえて、スポンサーに頼って無料で放送するTVと視聴料をちゃんととって放映するケーブルTVのどっちが健全か。そりゃ後者ですよね。
視聴者はクリエイターに対価を払って視聴する。こんな当たり前のことなんで今更議論になるのか。
帰りの電車で、古いiPhoneに入っている廃盤アワーを聴く。
毎夜のことだけど、酒を飲みながら(ウイスキーがなくてキンミヤのソーダ割り)TVをつけると、スコセッシが撮ったストーンズのライブ。
10年以上前でみんな多分僕と同じ年齢。なのに、超カッコいいい。グルーブが半端ない。
そして、何よりスコセッシの映像が素晴らしかった。



cauliflower at 00:13|PermalinkComments(0)まち歩き | エンタメ

July 06, 2017

正確な情報収集と的確な情報発信。防災の一歩はここから始まる。

朝一でmurata女史と日本橋3丁目。町会長さんと事務長さんを取材する。
防災に優れた実績を残した団体として賞をとった町会である。
この地域は、企業も多いが個人商店も多い。
特徴は、昼夜の人口差が極端なこと。1対100ぐらい。
結局は、的確かつ速やかに情報を収集し、適切な場所に届けること。
それが最も重要なミッション、その他のことはできないしやるべきではないという。
終了後、せっかく有名な中国料理店なので、食事をするのが礼儀だと思い、ランチをいただきたいと申し出る。
支払いの時、「社長がみなさんに食べていってもらいなさい」といわれたとのこと。
結局ご馳走してもらっちゃいました。もつ入りタンメンと杏仁豆腐。
事務所に戻って明日の準備。ざっと一番街から歩いてみる。
そのあとp-noへ。やはり4ヶ月ぶりか。
帰宅すると娘が来ている。夫は九州へ出張。集中豪雨で大分に甚大な被害が発生。
ところが、博多は雨すら降っていないらしい。
タコライスとポテトサラダ。娘をクルマで送る。

cauliflower at 00:03|PermalinkComments(0)まちづくり | 仕事

July 05, 2017

雀の涙とはよく言ったものだ

書庫の廃棄処分用の書籍を外に出す。山のように積み上がってしまった。
朝一でいすみ市より2名来宅。
千葉の土地について。奥まったところにあるため、私道が設けられている。
私道の半分は我が家の土地。
その私道に接している国道を拡幅するため、
接触している土地を少し売ってほしいという依頼。
こっちは、全部売りたいくらいだけど、相続税の申告書を作成した時、
ここの土地は原野扱い。つまり、ほとんど値段のつかない土地。
どうぞ買ってくださいというと、提示された金額は1万円にお釣りがつくくらい。
35m2とはいえ、狛江の土地の何百分の一。
母の小遣いにはなるのですぐに応じると彼らは大喜び。
いすみ市は今や坂を転がるように衰退中と言っていた。
事務所ついてすぐに昼食。rikyoの校友会Sさんと再会。
52年ぶりの優勝の話で盛り上がる。
昨日に引き続き資料読み。それと、出張旅費の請求書作り。



cauliflower at 23:53|PermalinkComments(0)仕事 | まちづくり

July 04, 2017

コーヒーすら飲まずに朝出たのは過去何十年もなかったこと

6:00起床のつもりが目覚まし時計のセッティングを間違え6:30に。
ここ何十年なもないことだが、朝食もコーヒーも飲まずに出る。
妻用に挽いといたけど。
この7時半前後の南武線なんでこんなに混むのだろうか。
しかも、どの駅でもたくさんの乗客が乗り降りする。
分倍河原駅も例外ではなかった。
京王八王子でDNPの人&ゆうこりんと待ち合わせクルマで石川へ。
工業用顕微鏡と計測器のヒアリング。約1時間半。
事務所に戻ってみたらまだ12時。
Tが試案したDANの企画案をブラッシュアップするため、
昨夜に続いて人選を一人一人確認しamazonwで著書を購入。
朝抜きだがなぜか空腹感はない。でも、めったに食べないとんかつ定食。
午後も続きをやり続ける。
8月の終わりの東北取材の工程をmoriさんが作成する。
ネリと幼月をじっくり聴いてみる。



cauliflower at 23:56|PermalinkComments(0)仕事 | ジャズ

July 03, 2017

エンタメはほんとにまちづくりになるの?…確かにね。

朝一で半蔵門。
no120の特集企画のプレゼン2本。
エンタメとこれからの住まい方。
地方の夜をエンタメで活性化は、やはりぴんとこないらしい。
麹町のオシャレな食堂でランチ。
タワーによってThundercatとMoonchildとMM。
事務所に戻って企画案を一部修正。半蔵門に送る。
TがつくったDanの企画案をチェックする。
3本を2本に、そしてオリジナルを1本つくるというミッション。
明日の八王子の資料整理。

cauliflower at 23:33|PermalinkComments(0)エンタメ | ソウル

July 02, 2017

ブルータスよお前もか

7時前に起きて、企画書づくりのための資料の読み込み。
掃除、レイコップ、風呂掃除など済ませて、いよいよ書庫の整理。
さんざん考え抜いた末に下した結論、『現代思想』の80,90年代バックナンバーを廃棄。
『ブルータス』お前もか、チェックしながら廃棄。
90年代から2000年代にかけての特集は、性欲が噴出していることだ。
愛人の特集だの絶対裸体だのいい女研究など、とかく世の中は女でまわっていて、
男はそれを追いかけまわすこと。男根上位時代だった。
いまでは考えられないことだ。
だって男のスイートだのお取り寄せガイドだのと
女の子、かわいい文化に完全取り込まれてしまったから。
段ボール箱に詰めた書籍&ミューマはクルマでレンタル倉庫へ。
妻に同行してもらう。一緒に古本屋へ。
カレーパンなど食べて再開。
娘夫婦が手伝いに来る。娘は、一冊一冊吟味するけれど、妻のやり方はずっと簡単。
ぼくが廃棄と言うが早いか、あっというまに紐でくくってしまう。
息子とクルマで二度目の運搬。古本屋へさらに1箱持っていく。
全部で4箱。ほとんど文庫だが、750円のバック。
娘夫婦は銭湯へ。
夕食をはさんで、明日の企画書作り。
やっぱり12時を越えてしまった。

cauliflower at 23:32|PermalinkComments(0)家づくり | 妻・娘

インテリアコーディネーターとたっぷり12時間の打ち合わせ

猛スピードでダイニング・寝室。ナツの部屋を清掃&レイコップ。
9:25に出る。小田急線下北沢経由で井の頭線に乗り継ぎ井の頭公園下車。
娘たちよりアキュラに先に着く。
インテリアコーディネーターを紹介していただき、早速内装デザインの打ち合わせ。
外壁(サイディング)ダブル、軒天、床、内装ドア、サッシ類(LIXIL)、キッチン(クリナップ)、カウンターの下にマガジンラックと棚、カップボード、風呂(TOTO)、化粧台、トイレ(アラウーノ)、玄関ホール、階段、書庫と階段、など。
オープン階段は却下されついにゼロ。
代わりに、キッチンのハンドムーブ、キッチン壁にエコカラットなど、だったら玄関ホールはライブナチュラルにグレードアップ。
お昼はどんちゃんで生姜焼き定食(ふりかけ付き)。
19:30までかかったので、夜は4人で紅虎軒。餃子、ザーサイ、油淋鶏、白胡麻担々麺、海鮮焼きそば、ビールと紹興酒。


cauliflower at 00:18|PermalinkComments(0)家づくり | 妻・娘

July 01, 2017

典型的なカツ丼

朝一でDNP、打ち合わせ。
我々にとって重要なことは、彼にとってはそれほどでない。
彼にとって重要なことは、我々にとってはたいしたことではない。
お金の話になったところで、彼の耳の上から突然血が垂れる。
痛みがないのに、その後また血が垂れる。シャツに血がつく。
とても心配になったので、早く医者に。大企業なので、病院がある。羨ましい。
近くの蕎麦屋でカツ丼。典型的なカツ丼だった。たくあんも典型的。
午後から第二部。クライアントが加わる。
彼はとりあえず止血中。
一旦事務所に戻り、今度は池袋へ。
nomuraくん、ものすごい荷物を持って現れる。
なにやら耐震補強の工事で、膨大な荷物を一旦保管するからしい。
明日雨にならないこと一緒に祈る。
多分最後のベトナム料理。

cauliflower at 01:16|PermalinkComments(0)

June 30, 2017

それがどの程度の効力なのか、やっと見えてきた

目を閉じられた時にですね、という表現が使われるということを初めて知った。
信託系の人に改めてお話をうかがう。
だんだんとその効力の実態が明らかになっていく。
それにしても高い。やはり、千波くんにお手伝い願って、自前でやる方がいいようだ。
出社して、午後の打ち合わせのための予習。ノートをとる。
ゆうこりんとタイ。初めてのカレーヌードル。少しむせる。
やはりカレーはごはんだな。
c&lの企画案をプレゼン。顔ぶれも新しくなった企画委員による座談会。
hibataさんは、単独より皆さんと一緒にお話しした方がいいという意見。
老後破産、相続税対策、マイナス金利が折り重なってやってくる現在、我々の家はどうなるのか。
このリアルなテーマをあえて選ぶ意味とは。
様々な分野のプロパーにインタビューをするという企画。
帰り際慌てて採点をする。


cauliflower at 00:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)家づくり | 妻・娘

June 29, 2017

老後破産の恐怖がまちを壊すというウソのようなホントのお話

sekiさんに早速請求書を起こしてもらう。
昨日kawaiくんに連絡したので、今日はmurataさん、araiくん、yukorinにも請求金額を知らせる。
murataさんから、c&lの取材アポについての問い合わせ。
日本橋の町会長さんは、有名な中華料理店の店長さんらしい。
取材後にランチをいただくことになりそう。
企画立案のための資料読み。
sekiさんとダイニングへ。彼女はいつもと同じのナス味噌、僕は何年振りかの焼うどん。
相続税対策と老後破産の恐怖が生活の場を変容させる。
建築家も都市プランナーも行政も全くの蚊帳の外。
不動産需要がまちづくりのインセンティブになっていることを専門家たちは知るべきだ。
事務所の本の整理。
帰宅すると娘がいた。furiyaくんは出張で、実家にごはんを食べにきたのだ。
アジフライ美味しかったようだ。


cauliflower at 00:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事 | まちづくり

June 27, 2017

プロジェクトの始めと終わり、どちらに関わったかでその後の生き方も変わるらしい

toho請求書受理。まあ、来年に期待しよう。
不動産関連の資料を物色する。
100坪前後の建て替え需要は確かに多いが、もう一つ目についてたのは、都内中心部、千代田、中央、港、目黒に建つ中古築浅ワンルームマンションのオーナー募集。
史上最低の金利、相続税対策、再開発ブームが、三つの法改正、国家戦略特区域法、民泊条例、相続税の改正と合間って、年金世代をターゲットに不動産経営を促すという構造。
そんな準備をして、umegakiさんと呑む。大井をたたむ時に尽力した話。逆にmoritaさんは、大井の立ち上げに尽力した人。二人のベクトルは真逆。


cauliflower at 09:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事 | 外食

夏の終わりの東北行脚プラン

談の請求書OKが出る。
緑の環境プラン、東北行脚のプランを坂本さんにつくってもらうために、
とりあえずどこに行くのか地図とにらめっこ。
仙台、登米、大船渡、太平洋沿岸を北上すればいいみたい。
docomoの営業所でくじ引き。
関さんの言う通りにしないで、黄色いくじを引いたらハズレ。
関さんは、前回と同じように白い三角くじを引いたら、また当選。
マスク入れをもらう。
TMのサロンの予習。
umegakiさんに明日会う約束のメール。
c&lの特集企画について簡単なミーティング。
tohoの見積書、予想通りさらに値切られる。

cauliflower at 00:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)読書 | 

June 25, 2017

インテリアへの長い道のり

HORIGUCHIさんのシングルのパッケージを整理。
特にエチオピア、コスタリカはフレンチからハイローストまで堪能している。
アキュラで打ち合わせ。娘夫婦が先に来ていてチェック中。
親世帯は、キッチン、洗面所、トイレなどの確認。コンセント、照明、照明のスイッチ類、ガス、テレビ、Wi-Fiステーションなどの取り付け位置の確認。続けて、フローリング、室内壁とドアの確認。吹き抜けの書庫のオープン階段と書架の位置関係をチェック。
外壁のデザインの方向性を出す。全紺案は却下された。
アイボリーと紺のツートンになりそう。軒天はまだ生きている。
いよいよ来週は、ICを交えて、室内空間の最終チェック。
夕食は、4人でいしがまやハンバーグへ。僕はチェダーチーズとトマトのトッピングと赤ワイン。
ミネストローネが美味かったのは、単にお腹が空いていたからだろう。
SCFはコーネリアスの最終日。ゲストにバッファロードーターの大野由美子さん。
彼女は、今、ジェフ・ミルズとスパイラル・デラックスでライブをやっていることを知る。
小山田くんも知らなかったらしい。
小山田くんのおじいさんは、NHKのアナウンサー。
彼の声が発見されて、今度のアルバムのボーナストラックに収録されるらしい。
小山田くんの5歳の時の声も収録されている。
D.N.A(ダンと読む)のライブ音源をちょっと聴く。
談とコラボできたら面白いのに。

cauliflower at 23:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)妻・娘 | 家づくり