July 15, 2018

毎年開催の同期会に参加

おきてすぐに、水撒きをする。日曜日のルーティン。昨日はぼくの布団を干したので、今日は妻のを干す。メールの反応が遅い。ライティングもスムースにいかない。なんかどもるような感じ。2万通も溜め込んでいるからと思い、削除の作業を始める。本当にしょもないメールをよくも溜め込んだものだと我ながら呆れる。12:20頃出る。登戸のガードをくぐってというところでつまづく。階段を降りきったら、その左横を反対方向にまっすぐにいく、とかの方がよくないか。ともあれ、ほんとうにこっちかと不安ながら歩くと、柏屋という大きな看板がビルの屋根にかかっていた。すでに幹事さんの何人かは来ていた。ざわちんは実家から来たと言っていた。おとうさまが食事がまずいというので、今日は実家にとまらるらしい。toikawaさんは、総合司会だった。写真をもらったりしていると、あまのっちゃん、わか、裕子さんなどがくる。ゴリからメール。熱中病の疑いもあるので本日欠席。歓談の後一人づつ近況報告。sugiさんの娘さんは総合格闘技の選手とのことで、さっそくググってみたら出てきました。綺麗な娘さん、でも格闘家。katoriくんが声をかけて来た。背の順で二人とも前だったから気があったのか。くわから電話、まよったらしい。看板をさがしてといったら、みつけたみたい。食事は、まあまあ。鮎の塩焼きは多摩川で取れたのと女性にきくと、ちがいますときっぱり。寿司とそばが出た。もっぱらビールとワイン。散会の後、狛江へ移動。D組だかが予約していた大庄水産に追加4名。くわのちちもみのはなしから、じつはおれもとあかしたのはあまのっち。いわさきくんに手を掴まれて、そのままマヤさんの胸へ。だから、自分からやったんじゃないと強調するが、あのふっくらした感触は、今でも忘れられないと、何やら自慢そうに語る。でも、人数でいうとくわは3人でくわの勝ちだ。わかがいうのは、海外でオンナをつくった場合の手口を教示してもらう。刺身も枝豆も美味かった。ここでは、ずっとハイボール。そんなたわいもないことをはなしているうちに、18:00になり解散。帰りに、喜多見でシーブリーズを買って帰宅。夕餉は、ちらし寿司と刺身。中落ちがうまかった。


cauliflower at 23:25|PermalinkComments(0) イベント 

July 14, 2018

夏の定番は発泡性のワイン

土曜日のルーティン。水撒きもね。Dの企画書の修正案をつくる。案3は言われた通り、引っ込めて、案1と2の2本に絞り、ブラッシュアップすることに。といっても、誤字や抜け字を校正し、若干表現を変えてみた。りつを見い行くとすでにうんちをしていた。二人に教えて、ぼくは退散。おやじゃないからね、これでいいんです。妻がライ麦パンにゆで卵とチキンを挟んでサンドイッチ。二つなのに、結構ボリュームがあって、カレーパンにまで手が出なかった。結局、カレーパンは2階へ。再び、ブラッシュアップの続き。そのあと、自転車でまずHOERIGUCHIさん。コロンビアを2種購入。次にサミット、最後はしなのや。夕方の水撒き。やはり、腕と足を蚊に食われる。とうもろことしの揚げ物とイカゲソをつまみに、微発泡のワイン、ビーニョ・ベルデを開ける。我が家の夏の定番。今日は、久しぶりにパスタをつくる。といっても、パスタ(1.6)を茹でるのと具を炒めるところ。ズッキーニ、アスパラとエビ・イカのビアンコ。炒めるところであまりかきまぜてはいけないと言う助言を受ける。茅野だし登士翁の入った調味料を使用。最後に、塩・胡椒を少ししたが、味はほぼ整う。少しミスっぽくなったけれど、イカとズッキーニが美味かった。これにサラダ。りつを連れて降りてきたので、遊んでもらう。拳骨でボクシングの真似をすると嬉しそう(に見える)。

cauliflower at 23:00|PermalinkComments(0) クッキング | グルメ

July 13, 2018

音楽関係の人たちと少しコネクションができそうな予感

今日も出だしが遅い。結局スタートしたのは18:56。聴講生の方が早く来ているってのはどうだろうか。
yagiさんのミュージック・ツーリズム論。発表の中身は、去年のものさほど違わない。加賀温泉郷の事例は、皆さん興味深く聞いていたけれど、集客が2000人というと、はてビジネスとしてはどうかという疑問も。まちづくり系の雑誌をやっている身としては、自治体の協力は必須だけれど、音楽業界にもっと関心をもってもらいたい。それこそ、ソリューションとマネジメントがカギを握ると思う。学生の中には、アビーロード詣でをして、びーとるずつーりずむを実践した人やじゃにーず系を追っかけて、結果的にツーリズムしていた人もいた。二人とも女子というところが今っぽいね。この二人を中心に、shimokitaサーベイのノートをちゃんと書いてきたのには、ちょっと嬉しくなった。意外にみなさん町歩きが面白かったらしい。来年講義があれば、続けてやりたいものだ。来年といえば、yagiさんの呼んだ聴講生は、結構有名な方だった。そなー・じゃぱんのしかけにん。そもそも、わいえむおーのライブに関わっていたひとで、バルセロナのそなーには、8年前から参加しているとのこと。直感的に気が合いそうな感じの人で、(まあぼくの一方的な愛かもしれないが)、来年は、GSでお呼びしたい人だ。yagiさんは、明日全国の大学が集合する合同の公開授業で喋らなきゃならないというので、打ち上げは、いつものメンバーで。そうしたら、utsunomiyaの御仁は、なんと従業員数百人以上の会社社長だった。終わってみれば、今年の講義はまぁなんとか成功したのではないかと思う。



cauliflower at 23:26|PermalinkComments(0) テクノ | 講義

July 12, 2018

水害は怖い。

玄関ドアを開けると、なにやら空が暗い。折りたたみをやめて、長い傘をもっていく。電車で「アンコール…」を読む。また読み始めて、ほんとうにこの人はプロだなと思った。ネームは非の打ち所がないし、コマ運びが完璧。映画もそうだけど、エンタメの世界にこそ、職人芸がいきている。事務所について、コーヒー淹れたり、メールしたりしていたら電話。三菱UFJからだった。11時に約束していたのだ。全く忘れていた。曜日をあらためて予約する。TMの原稿依頼をするために、変わった勤め先に連絡先を訊ねる。ランチは、スープカレーが食べたかったが、北口駅前のハンバーグ屋に入る。肉汁たっぷり、とてもジューシーなハンバーグ。岩盤焼きらしいが、美味かった。事務所にもどって、企画書づくり。今日も楽勝だと思ったが、そうは問屋が卸さない。またしても、1本残ってしまった。少し遅刻したが、18時にぴーのさん。普段より、30日ほど早い。今後はこのローテーションでいきたい。カットが済んでカラーをやっている時に、それは起きた。排水が逆流したらしい。みなさん大慌て。水自体はシャワーを切ったら止まったらしいが、matsuさんは、1階への水漏れが心配で、すぐに飛んで行く。過去に1度あって、その時1階のアパレル店の商品をぬらして、多額の弁償金を支払ったとのこと。パリコレだかに出品するような高級品だったようで、今回もそれを恐れての対応。商品を別の場所に移動させて、幸いなことにそれは回避したとのこと。ただ、そんなこんなで、ぼくのシャンプーは、同じフロアの別の美容室を借りて行なった。いいお付き合いをしていたからそれができたらしい。苦しい時は助け合いだ。その対応で少し時間がとられ、また仕上げもサッとやっておしまい。matsuさんの顔を見るかぎり、もっと丁寧にやってとも言えず、労をねぎらってぴーのをあとにした。夕餉は、ジャーマンポテト風のソーセージとジャガイモの炒め物。



cauliflower at 00:57|PermalinkComments(0) ヘアカット | 忘れ物

July 11, 2018

公証人は今でも鉛筆手書きだった

朝一で母といっしょに公証役場へ。玉電で三軒茶屋。キャロットタワーの向かい築30、40年のビル。でも、名前はファッションビルといいますねん。その4階。ドアを開けるとすでに何組かが開始を待っている。僕と母はテーブルの一つに座り、順番を待つ。すると、最初の1組が始まる。「このくらいの大きさで聞こえますかね」ととても大きな声が響く。なんと驚いてたことに、聞き取りの会場は、つい立ての向こう側。全て丸聞こえだ。財産は○○○で間違いないですね。というようなことを公証役場の人が話している。遺言を公証人が聞き取りそれを書き写すという一番大事な作業が、こんなに軽んじられているとは驚き。ちゃんとドアのある面接室があって、そこで外部に声がもれないように、人知れず静かに執り行われるものだと思っていたら大違い。しばらくして、僕と母が呼ばれる。年配の男性が公証人。相続人である母と親族関係を鉛筆でメモっていく。話を聞いていると、やはり相続する段になって、兄弟は揉めるらしい。それが嫌だから、こうしてここまで来たのだが、ちゃんと土地のことを遺言として残しても、最終的にそれが不服であれば、遺留分として6分の1は渡すことになる。そんなことを1時間ばかり聞いて、第一回の相談は修了。固定資産の評価証明書と土地以外の遺産の総額、遺産分割の割合などをメモしたものを次回は僕一人で行くことになる。それをもとに手続きの準備をして、次は母の番。2名の立会人の元に公正証書遺言の作成をしてもらう。11時過ぎに終わってしまったので、とりあえず玉電に乗る。母が松陰神社に寄りたいというので、つきあう。お参りして、おみくじを引くと大吉。11時半を少し回ったとこなので、神社の斜め前にある夜居酒屋/昼間食堂でぼくはヒレカツ、母は生姜焼き。和菓子屋でかのことあんこ餅をお土産に。同じルートで帰宅。妻と娘に報告。amazonから、書籍が届いている。コムアイの写真集も。二階堂ふみの写真、なんかなかよかった。Dの企画書づくり。昨日同様ものすごい睡魔に襲われる。市役所の市民課へ。評価証明書をもらう。水撒きなど。夕餉は、さつま揚げ、魚肉ソーセージ(たぶん)の入ったサラダ、納豆、味噌汁、辛い大根おろし。2日まとめてdiary。

cauliflower at 21:15|PermalinkComments(0) 母親 | 妻・娘

July 10, 2018

資料読みの日

Dの資料読みから始めることにした。後半の2章を読み込む。どうも最近、眠ってしまう。頭には入るのだけれど、読めないんだな。ノートをもってくればよかったのに。ランチは、お弁当。午後、気を入れて読むが、やはり眠い。なんとか、方向性は見えてくる。しかし、思ったようには進まない。明日の準備のための準備。水撒きをやる。夕餉は、漬け丼と茄子焼き。茄子は夏だ。醤油と生姜でいただく。こういう時はやはりビール。






cauliflower at 01:11|PermalinkComments(0) 仕事 | 

July 09, 2018

何から始めるべきか、それが問題だ

朝一でHoriuchi。カリタ用のペーパーを本来の河野式ペーパーに取り替えてもらう。11時にchinaさん来社。カヌレを持参で。彼は、ユニットをいくつもやっていて楽しそうだ。ランチの後は、お千代さんにスキャニングをやってもらう。コミュニケーション史の画像の整理。こういう仕事をやってもらうといいのかもしれない。おなじolyの医療の原稿。おすぎが上げてきたので読みし始めるが、ぜんぜん頭に入ってこない。とても自分の分までいかない。じつは鼎談の原稿、danの企画、tmの原稿依頼のための予習。コミュニケーション史のテキストのブラッシュアップ。そして、自分担当分。これらを今週中にやるという目標達成は、99%ムリです。19時に会社を出ると家に20時前に着く。鼻をつつきりっちゃん、りっちゃん、自分の鼻をつついてじいじ、じいじというと嬉しそうにする。りつが笑うとうれしい。夕餉は、フィンランディアのミートボールとクリームソース。いちじくのジャムをトッピング。fuliくんお手製のカレー。食後、また遊んでもらう。PCを立ち上げて、つい70年代アイドルをYouTubeで見てしまう。深夜FRFのSPを見終わって、TVを切ろうとしたら、シェイムレスのシーズン7最終話が始まった。英語版なので、頭だけ見るつもりでそのまま座っていたらなんだか面白く、結局全部見てしまった。出演者のイメージと生声が一致しなくて、ちょっと戸惑うが、不思議なもので、すぐ慣れてしまう。

cauliflower at 23:09|PermalinkComments(0) 仕事 | 

July 08, 2018

しもきたくるーじんぐ

日曜日のルーティン。もうだいぶ陽は高いけど水撒き敢行。予定より少し早くまず事務所に向かう。メールをDLして、ベニ鮭のおにぎりとわさびのきいたおいなりさん。西南口で待ち合わせ。中国女子1名
欠席。サウスステージのジャグバンドみたいなのを見ながら、しもきたざわおんがくさいのパンフをもらう。ビレバンからほんだげきじょうへ抜けるコース。一番街商店街からルルドへ。そして北口周辺を歩いて、最後に南口商店街。ゴールはばるぼらカフェで打ち上げ。人数が減ったのに、ウェルカムだった。オーナーに感謝です。みなさん一応面白かったみたい。18:00前に解散。ゆにくろで短パンとすててこを買って帰る。ばるぼらのパスタがどーんときたのだが、帰宅後、妻と母と夕餉のおかずだけ。さわらのみそ漬けと冷奴、ほうれん草の煮浸し。本日のりつは一段と可愛かった。




cauliflower at 23:02|PermalinkComments(0) まち歩き | 講義

July 07, 2018

中近3本目

土曜日のルーティン。昨夜の講義の後片付け。留学生女子の名前を間違えたことを反省。りつに挨拶。人形がたくさんぶら下がっている支えの柱をりつは一生懸命蹴っている。時々、手を上げて触ることもある。声を上げることも。妻と自転車でベッカライへ。成城坂下の世田谷通りを渡ってパキスタン料理店の横を行くと意外に早く着いた。妻が電話をして予約しておいたので、食パンは無事ゲット。甘いパンをいろいろ買う。しかし、いくら我々のお昼と娘の分があるからといって、二千円はやはり買いすぎじゃないかい。成城の坂を上っていんすぱいらるへ。ぼくのすたるくあいずはもはやヴィンテージもの。レンズを中近両用に替えた。高さを1.5mm伸ばしたが、見た感じはほとんどわからない。これで、つけたままで本も読めるようになった。大正解。2階のみくりのコーナーへいったら、すたるくあいずにまたしても1本いいのをみつけてしまった。ネイビーのマットのフレーム。買いたくなってしまうから困りますね。石井で娘夫婦用にあんかけ焼そばと母とわれわれの黒糖おいなりさん。帰宅後、カレーパンやらツナサンドやらおいなりさんやらポテトサラダ。夕方horiguchiさんへ。ポイントがたまっていたので、サマーブレンドを買う。あとお千代さん用にふたつ。枝豆とプルコギ、キャロットラペ、スープ/プレモル。娘たちが下りてきて、今日は一緒に夕餉。昨日から大雨警報がでずっぱなし。画面の左側のテロップはついに死亡51人安否不明が48人。11時から、スウェーデンvsイングランド。たった今CKからマクウァイヤのヘディングで1点。





cauliflower at 23:39|PermalinkComments(0) デザイン | 眼鏡

July 06, 2018

二人は、ある意味対極にいるプロデューサーだ

taimeiくんは、基本まじめで誠実。ちゃんとサービスもしてくれる。そもそも、トレンドには敏感なんで、常にネタが新鮮というのもいい。タレントさんの名前もちゃんと言えるしね。shujiくんとは対極だという評価は、本人は首を傾げていたが、学生の感想も、僕と同じ。この二人に続けて話をしてもらって正解だった。プロフィールの紹介から始めるのも大正解。その人となりを知るところから、興味を持ってもらえればいいわけですから。ただ、LtLBとMARIAのライブ動画を見せないままに終えようとするので、ぼくからのリクエストということで、動画をみせることにした。そうしたら、学生の一人がLtLBは気に入ったと感想。さらに、癒されたとも付け加えた。中国の方なので、どこがツボだったのかはいまいちわからないけれど、そういう感想をもらえただけでもよかったのではないか。とっくちっくなるあぷりがあるとは知らなかった。あとあらためて感じたことは、taimeiくんのメロディラインがぼくにとってはツボだということ、また意外にも彼の書く歌詞も結構ハマっているということ。だから、LtLBをなんども聴いてしまうだろう。懇親会は、ゼロがいっぱいだったので、ベトナムへ。そういえばshojiさんは、ベトナムに半年勤務した経験があった。メニューのチョイスは彼にお願いした。生春巻き、バンセオ、空芯菜のにんにく炒め、海老の炒め物/333×2本







cauliflower at 18:35|PermalinkComments(0) 講義 | 仕事

July 05, 2018

自分のメアドに何10Mのデータを送ってはいけません

三省堂による。品川周辺の町歩きガイドが載っている散歩ものを物色。けっこうあるものだ。建築系のイラストがいかにもという図鑑も。しかし、さよちゃんのイラストだって負けちゃいません。きっと面白い連載になるだろう。漫画で読む音楽理論なんてのも買ってしまった。あと、歌劇もね。事務所について、olyの資料をチェック。このまま、左から右へとはいかなかった。でも、社内報とか思いの外かっこいい。写真機のメーカーだったんだもの、当たり前か。某有名カメラマンが作品を発表するグラフ誌なども発行していた。パスタでランチ。インゲンとフレッシュトマトのオイルパスタ。帰りに、日曜日の予約をする。16:30スタートで破格の一人2500円ワンドリンク付き。これで店は2回転できるので、採算はどにかとれるらしい、ほんとうに? 資料の整理とスキャニング。2p分を一つのホルダーに入れたら、パンクしたらしい。それもそのはず、メールで送るのに、圧縮かけてないんだもん。1点づつふぁいるにしてセーブしないとダメみたい。明日の仕事にすることに。帰宅するとりつくんが寝ている。すぐにもかまいたかったが、まず、お手てを洗わねば、ところがどっこい、世間はそれをゆるしてくれないのだ。はなちゃんがうんち。やれやれ、あやつはおれをなめてんのか。まあ、ひとしごとして、ようやくかまう。また表情が豊かになった感じ。泣きべそ一歩手前の顔がまたいい。あかちゃんという存在は特だ。どんなに泣いても許されてしまう。夕餉は、春雨麻婆茄子。きゅうりもみ、大きなつくね団子のはいったお吸い物。本日のご飯は、少しぱさぱさしていて、僕好み。こういう硬めのご飯が好きなのだよ。食後またかまう。妻に先に風呂に入ってもらう。すると、こんどはぐずり出した。抱くと一寸泣き止むのだが、すぐにまたぐずる。キッチンの片付けをしつつ、その合間にあやし、布団に寝かす。これを数度繰り返していると、今度はママが風呂からあがってくる。妻がでたこともあって、ママはお休みを告げてりつと一緒に2階へ帰る。ようやく、僕の番。終い湯だ。


cauliflower at 00:08|PermalinkComments(0) 仕事 | 

July 04, 2018

京都滞在3時間

京都へ出張。ナビタイムの乗り換え案内に合わせると、小田急の場合しばしば遅れるので、だいぶ早くに出る。時間もそんなに変わらないので、各駅で行く。感情の哲学を読みながら。新横浜で、シュウマイ弁当購入。新幹線にも余裕で乗車。感情の続き。やはり、車内で哲学書はすんなりと頭には入ってこない。関心のある章から読むことにする。浜松と豊橋で線路に笹が倒れて、その撤去のため20分近く、掛川で停車。在来線と新幹線両方に被害。静岡方面に竜巻警報がでていたので、もしかすると竜巻が原因だったかもしれない。鼎談のデータ起こしを読む。浜松を超えたあたりで、少し早めのお弁当タイム。京都へは予定時間を20分程度遅れて到着。タクシーで平和ミュージアムへ。運ちゃんはW杯をみているというので、誰の取材かは忘れたが、一度来ている。UDAさん・AKAさんと交流し、打ち合わせ予定のmimaさんの研究室へ。前回お明日時と変わらず。あいかわらず、書棚をみるかぎりトランスディシプリナリーは健在。新たに、DVDの棚ができている。現在の研究関心である吃音について考えるにあたって、学生に映像を見せるためだと。本当のところは、コマを稼ぐため。ぼくと同じことをしている、なんちゃって。9月の講演会の打ち合わせ。ほぼ企画したとおり。終了後3人でタクシー。すぐに指定を買って、ハイボールと柿の種を購入。ところが、プレミアムタイプと思ったら、激辛タイプ。これは、ハイボールにちょっとあいませんな。鼎談を読むが眠くなる。結局1時間弱寝ていたのでは。小田急の乗り換えがうまくなく、町田から各駅で。帰宅後りつにあいさつ。はんぺんのチーズ焼き、おくらのチーズのせ。ちょっととろみがつきすぎた治部煮。食後、おみやの伊藤久右衛門の抹茶のロールケーキをみんなで食べる。ふたたび、りつと遊ぶ。途中で、娘があいあいと犬のおまわりさんを聞かせると、すごく関心を示し、時々聴き入る。りつくんは風呂にいれた時うんちをしてしまったらしい。佐藤家の伝統、確かに。


cauliflower at 00:01|PermalinkComments(0) 仕事 | 

July 03, 2018

二日続けて居酒屋ランチ

試合の興奮冷めやまぬままに、ストーンと眠りに落ちる。だいたい、3時に起きるために、1時半に寝るときも、一瞬で眠りに落ちる。そして、目覚まし時計がなるより早く目覚め、すぐにサポーターモードで応援。ゴールが決まれば、大声を張り上げ拍手。この切り替えの早さこそぼくの特徴なのかもしれない。8時ちょい前に起きる。半分を見ながら朝食の支度。今日はレイコップも水やりもやって、よしゅうもちょっとやって出かける。昨日と同じ店でランチ。座った席も同じカウンター。鶏の唐揚げとサイコロステーキ。けんちん汁とむぎめし、とろろ。おすぎと待ち合わせしてoly。やはり、もとのところをいじらざるを得ない直しだ。Mr.Sekiは、できるひとなのかそうじゃないのか、わからない不思議なキャラだ。事務所にもどると、財団からメール。ゴーサイン。ただ、同行するかは保留。さよちゃんと電話連絡。oinさんにレイアウトラフを作ってもらうことに。イッシー来社で昨日のchap2-1を引き継いでもらう。ぼくもおおまかにしかわからいので、もどかしい。こりん星人に助っ人してもらう。帰宅。夕餉はカレーとサラダ。りつくんと遊ぶ。




cauliflower at 00:12|PermalinkComments(0) グルメ | スポーツ

July 02, 2018

惜敗。8強の夢は潰える

最初からMr.tanaさんは孤立している感じ。olyから原稿チェックのOKが出るのを待っていたというと、こっちからは全て出してして、写真や図版は、ワードにはいこんである。それら使用すれば、レイアウトはできただろうと。ぼくはそれはムリ。ワードに貼り込んだものは、基本的には使えない。ほんちゃん用の写真がほしい。それと権利関係もちゃんとクリアしているか確認してあるのかと問うと、まだやっていないと。それじゃレイアウトなんてできるわけがないと、意外なところからこえをあげたのは、まさかのolyの人。その後、あとの3人もその人に追従。あのMr.tanaの元気がしゅるしゅるとしぼんでいく。ついには、女子に援軍してもらってやるのがいいという助言までうけるはめに。一通り打ち合わせが終わって、つぎはのりさん。気がつくとMr.tanaさんはすでにいない。帰っちゃったらしい。のりさんは分厚い原稿をもってきて、いよいよのりさん劇場。そもそも地域別に分けたのがダメで、通時的に見るべきだと。それで、がらがらぽん。一回作った原稿をおふじが書き直したが、結局それもぼつ。三度目の正直は、うちでやることになった。事務所にもどって、こりん星人に報告。「c&l」の新連載の企画案をクライアントに提示。oinさんには、デザインラフの作成を依頼し、上がる。成城学園止まりの準急。下車するとホーム向かいに急行。そのあと、しばらくして各駅。これなんしかしてくれない? 成城止まりはいいよ、でも続けて急行はないっしょ。帰宅後夕餉、肉じゃが、白身魚のフライ、タコの唐揚げ。サラダ、味噌汁、ごはん、赤ワイン。これからブラジルvsメキシコ戦、人眠りして3時キックオフの日本vsベルギー戦。いや〜すごい試合だった。日本は、思った通り全力で戦ってくれた。0:0で折り返した後半、原口と乾のゴールで2:0で突き放したが、そこはベルギー。追いついたと思ったら、タイムアップ寸前に勝ち越しゴール。結果は2対3。日本のベスト8の夢は潰えてしまった。しかし、日本は、本当によくやった。ディフェンス陣もオフェンス陣も、そしてそれをコントロールする二人のMFも。4年後を目指し、若手中心でチーム作りをしようではないか、西野くん!!





cauliflower at 23:41|PermalinkComments(0) 仕事 | スポーツ

July 01, 2018

網戸の修復と美味しいポークソテー

日曜日のルーティン。今日も朝から日差しが強い。水撒き。イッシーにMr.Sekiの音声データを送る。fuliくんがマックへ。2階と母も一緒にお昼。僕はフツーのベーコンバーガー。TVCMを見て飲みたくなったカルピスシェイクを頼む。シェイクを注文するのは、妻がまだGFだった学生時代、ちとふなのマックでアルバイトをしていた以来かも。それにしても、シェイクはよほど強く吸わないと入ってこない。2階と208で買い物。まず、成城の眼鏡屋へ。妻の誕生日にプレゼント。micesraw tokyoは、2本目。丸メガネにゴールドのフレーム。妻が丸メガネがこんなに似合うとは思わなかった。色もきれいだしね。りつくんを、女性店員に紹介。ぼくは、スタルクアイズのレンズを中近両用に換える。高さがないので、できないかと思っていたら、2mm弱大きくすればできるということなので。でも一度壊された経験があるので、ちょっと心配。そのあとシマホへ。娘が抱っこ紐。りつくんは寝ている。西松とぼくは1階で、ペーパーと透明テープ、テーブ糊など。娘が授乳後、1階のあおばで食品。レジの際に駆け込みでペヤング。帰宅後、208の後部座席に日よけカーテンを設置する。水撒き後、透明テーブを使って、はなにやぶられた網戸を修復する。あくまでも仮ですけどね。網を四角に切って、外/内に貼る。かっこ悪いけど、しょうがない。ふみのかい5名の入金を確認する。枝豆とベビースターラーメンをつまみにブレモル。限定醸造。先週ゲットしたCDをmacに取り込んでiPotに入れようとするが、どうしてもうまくいかない。いったいどうやっていれたのだろうか。夕食は、pork saute、お手製ソースが美味かった。スペインvs開催国ロシア。






cauliflower at 00:33|PermalinkComments(0) グルメ | 家づくり

June 30, 2018

2ヶ月ちょっぴり前のお宮参り

土曜日のルーティン(風呂掃除含)。水撒き。提出日が30日の、つまり今日ですが、採点をする。そのうち時間になった。りつくんのお宮参り。208にベビーカーを積んで、大國魂神社へ。道は混んでなかったし、専用駐車場も数台分空いていた。お祓いの待合室でfuliくんのご両親と再会。律くんとは2ヶ月ぶり2回目。そうとう成長したりつくんにびっくりしたと思う。お父さんは、写真を撮りまくっていた。授乳をして、まず、写真撮影。母親は掛け着(晴れ着)を羽織る。黒地のおしゃれな掛け着。親子3人で撮影後、両親も加わって、集合写真。13:10から。きょうは、初めて折りたたみの椅子に座る。深く礼をして祝詞など。結婚式や厄除け安全祈願など一緒。クルマもお祓いしてくれる。終了後、伊勢丹のフードコートのケンタでチキンサンドとポテトとビスケット。帰りの車中でポテトを食べてしまう。自宅近くのハッシーんちの四辻で、fuliくんのご両親の乗ったクルマが自宅方向からやってくる。先について、1周囲していたらしい。ケンタで遅いランチの後、娘夫婦が買ってきたアルプスのケーキ。今日もショートケーキ。コーヒーを淹れる。そのあと妻とhoriguchiへ。チャーピー似が花に水やり。スタウト始めましたと。ご両親にリキッドタイプのコーヒーをお土産に渡そうと思って電話をしたら、たった今帰ったところだと。惜しかった。帰宅後、夕方の水やり。採点の残りを片付ける。皆勤賞ですごく面白かったといっていたmoribilの女子のレポートが見当たらない。未提出はD。つけた後、もう一度チェックしたら、僕が見落としていたことが判明。読んだら、レポートのクオリティとしては、13人中最高。文句なくS判定。D→S。彼女には、ぜひ2も受講して欲しかった。ごきげんのよくないりつくん。僕の登場で、笑顔が蘇る。夕餉はゴーヤチャンプルーと納豆とプレモルと舞姫。そして、決勝T。フランスvsアルゼンチン。スーパーミドルがそれぞれに1本ずつ。点の取り合い。で終わってみれば、フランスの勝利。














cauliflower at 01:37|PermalinkComments(0)  | スポーツ

June 29, 2018

南側にある公園が大変身。

朝一で池袋。いつもと反対側。南口出たところにある南池袋公園。いまでは、グリーン通りというらしいが、広い公道とつながって、いい雰囲気の町になっている。公園内のカフェで、網の青木さんに取材。生まれも育ちも池袋。地元志向の強い元気が溢れ出ている起業家。朝起きである。人を使うのが上手である。金をつかわずに利益をだすのが得意である。ダンカンツアーでコロンビア戦を見てきてしまう人である。TVに映る人である。マシンガンのように言葉が飛び出してくる。なによりもまちづくりが好きなの人なのだ。また、来年来てみよう。びっくりするくらい変わっているらしい。芝生のある公園を撮影、貸出無料のゴザを敷いて寝そべる裸の若者男子の一群。もとあった桜を切らずに生かし、その根本に広いデッキを敷き覚めて、テーブルとイス。こっちはリーマンとOLさん。ベビーカーの駐車スペースがあるので、子供連れのママも多い。コンクリートの白いつるっとした滑り台? さかもっちゃんとランチ。ジンジャーポークと云ったらジンジャエールがきた。新宿のタワーで、はまだまりこさんとこむあい。毎日CDを2枚買う。事務所について、京都取材の講演依頼書を作成。danwebサイトのあっぷ。IDはあってたが、PWが違っていたため、ブログの更新が遅れる。いしもっちゃんに渡す原稿を整理しコピーする。帰宅するとりつが笑っている。今日は、よく笑っているのだという。娘は、風呂屋へ行ってきたらしい。妻は髪を切ってきた。遅めの夕餉。ソバメシである。




cauliflower at 00:15|PermalinkComments(0) まちづくり | ヘアカット

June 28, 2018

ひさしぶりのクライアント訪問

事務所について、まず電話をする。おっご本人が出た。ちゃんと覚えていてくれて、原稿依頼をする。現在書き下ろしをやっていて、しかも連載を6本もかかえている。当然ですが、断られた。しかし、テーマが先生のストライクゾーンで、まち歩きはしなくて、執筆だけでいい。原稿料も包み隠さず伝える。とりあえず企画書をメールしてほしいというのでしました。やはり、名刺のメアドは古くて、新しいメアドを教えてもらう。しばらくすると返信。快諾してくれました。本日の打ち合わせ用の原稿を精読する。コメントと修正箇所を確認。ランチはいつものヒッピーの店でカレー。打ち合わせの準備をして、
こりん星人と出る。新宿南口からおりてolyへ。ごぶさたしてます、なんて挨拶して。まず、こりん星人担当箇所。話を伺っているうちに、クライアントさんの宿題ばかりになる。ぼくのところは、修正の方向が正しいかうかがう。帰宅してりっちゃん。今日はよく笑った。本気で笑顔。エノキと鳥のいためもの、きゅうりもみ、がんもどき、味噌汁、赤ワイン。さていよいよ決戦のポーランド戦。


cauliflower at 22:49|PermalinkComments(0) 仕事 | 

June 27, 2018

孫が満面の笑顔。はじめて見ました。

自然人類学者に原稿依頼をしようと思って出版社にtelすると、メールで依頼状をもらい、それを本人に送るという。面倒なことするなと思う反面、仲介してくれるわけだから、リスクを回避できて、これはこれはこれでいいのかもしれない。もうひとりの地図学者には名刺をもらっていて、よく見ればtelが表示されている。早速、電話するが出ないし、fax共有なのに、留守電になってfaxできる設定になっていないようだ。少し近づいたけれど、まだたどり着かない。お千代さんとダイニングへ。ハンバーグをオーダーする。お千代さんは焼うどんをご所望だったのに、自動券売機のモニターに焼うどんの表示がない。いつものナス味噌になりました。shioさん来社。売上的には期待できる数字ではないけれど、仕事をくれたわけだから、ここは喜ばなければいけない。本心から、ぼくは喜んでいますよ。shioさんとざこやへ入る。なかなかいい店。日本酒は匿名で、地域の名前が付いている。井の頭を飲む。レバーの揚げ物、シメサバ、ナスの似たもの、ほうれん草のごまダレ(突き出し)、ビールと日本酒。obaたんは未だ喫煙者なので、とにかくたばこと相性のいいことはわかる。ハンド・メイドでこれだけの改良品がつくれるのであれば、お好み焼きならもっといいものができるのに。←今、我に返って読み直したら、この意味全くわかりません。酔っ払っているとこういうことがあるから怖いよね。飲んだのにいつもより早い帰宅。りつと遊ぶ。満面の笑顔は初めてだ。朝も喜んでいたけれど、寝る前にもこの表情。じいじいとしては嬉しいですね。



cauliflower at 23:11|PermalinkComments(0)  | 外食

June 26, 2018

どのようにすればメアドにたどりつくか

まち歩きの企画を自分のなかで整理しつめる。スキマを活かしつつ新味を出し、継続性のある企画へブラッシュアップする。コリン星人にプレゼン。少し要素が多すぎるというので地図を削る。写真は、シンボリックなものを1てんでいいのではという案。さすが、企画立案としてこなれた印象。確かにバランスがとれたかもしれない。問題はキーパーソンのimaoさんがおさえられるかというところ。さっそくメアドに送るが、戻ってきてしまう。@以下がhonocatvなので、もうないのかもしれない。ランチはパスタ。原稿依頼の準備やらolyの対応やら、時間はあっという間に過ぎていく。夕餉は餃子、チャーハン、から揚げ、ハイボール。きもっちゃんの作品を飾った我が家のギャラリースペースをFBにアップしたら、いつもの数倍のいいねをもらう。

cauliflower at 16:24|PermalinkComments(0) まち歩き | 美術

June 25, 2018

地域を前面に出しすぎるのは逆効果でないの?

朝一で代々木公園内にある保育所を取材。公園法が変わって、保育施設をつくって良くなったのだ。幼児教育に意欲的に取り組む企業の新しい試み。今、教育は無償化の方向へ動いていて、数年以内に、幼、小、中全てが無償化になるらしい。代々木公園が園庭のようなもの。建物は、日本家屋をモデルにしたそうだ。入り口入ると、土間空間がある。応接室は畳張り。取材後、おすぎとアッキーの3人でねぎしのぎゅうたん。olyのやり取りについておすぎに報告。事務所について、メールの対応など。18時過ぎにぴかでりーへ。ぎょうざと恋愛の映画。うつのみやの学生から招待券をもらったので、見に行く。あだちりかがよかった。おきゃんずきには、たまらない映画。しかし、観光スポットを中心に、うつのみやの資源をこれでもかこれでもかと使い切る感が否めない。でんのつーがきかくにかかわるとこうなるのか。わかりやす過ぎ。夕餉は、サバの味噌煮、トマトのマリネ、小松菜と挽き肉炒め。

cauliflower at 00:14|PermalinkComments(0) 映画 | まちづくり

June 24, 2018

天鵞絨の次元と歴史的ドロー

8:45起床。休みだから、これでいいのです。日曜日のルーティン+風呂掃除。30日締め切りの成績評価にとりかかる。毎年、あっという間に終えてしまう採点だが、今回は人数が多いので、そうはいかない。4名終えたところで昼食。娘も一緒に(ということはりつくんも)食卓につく。スモークサーモンとクリームチーズのライ麦パンサンドイッチ。それとはじめてメロンパンを温めてみたら、これが美味しいこと。バルミューダだからできるのだろう。これならあんぱんをあたためても美味しいかもしれない。りつくんのミルクをまって、シマホへ。ベビーカーを積んでいく。シマホでりつくんを乗せると、すぐに寝てしまう。りつくんの服とおむつなど。ぼくは、きもっちゃんの三副対の作品「velvet order」を玄関にかけるためのフックを探す。それは、1階にありました。猫砂とか消臭剤とかも購入。焼き豚をつまみにビールなど。夕餉は、ガパオライスとアスパラをアボガドのディップでいただく。昨日のモンテプルチアーノ・ダブルッツォを飲みながら。夜のW杯は、イングランドvsパナマ。前半で5:1。後半追加点をいれて、パナマも1点返すもなんと6:0でイングランド。さて、いよいよ日本:セネガル戦。白熱した試合。セネガルに先制されるもすぐに乾の最高の得点で追いつく。再び、セネガルに先をこされる。が、またしても途中出場の本田のボレーで追いつき。終わってみれば、ドローで、勝点1を獲得。

cauliflower at 22:38|PermalinkComments(0)

June 23, 2018

妻にめがね。さて、何本になったのかな。

起き抜けで半分青空。土曜日のルーティン+風呂の掃除。雨の降らないうちにhoriguchiへ。今年のサマーブレンドは、アイスコーヒーを楽しむためにフレンチロースト。ポイントは、こっちに使う。昨夜の講義を思い出しながら、資料を整理する。もう一つの重要案件について、打開策を考える。担当者の交代というナイスなアイデアは、じつにチンケな理由で却下された。簡単に言えば、いいものをつくることよりも、クライアントとの関係を悪くしたくないという、きわめて消極的な考え。要するに保身である。ぼくははいそうですかという気は全くなく、ならば影武者方式でいくことを考える。もう少し考えて、明日こりん星人に相談してみよう。お昼は、アジフライ、長芋と豚肉炒め、インスタント味噌汁とごはん。昨日の夕飯のメニュー。外は、雨は本降り。くるまを石井のパーキングにとめていんすぱいらるへ。妻へ新しく1本プレゼント。こんどは丸めがね。スタッフのみなさんとりっちゃんの今日について報告する。サミットと靴専科によって帰宅。夕餉は、スペアリブ、もやし、ブロッコリー。キャロットラペとピクルス。イタリアワイン・モンテプルチアーノ・ダブルッツォ。りつくんと遊びながら、ベルギーvsチュニジアを観戦。なんと5:2でベルギーの勝利。

cauliflower at 23:40|PermalinkComments(0) 妻・娘 | ショッピング

June 22, 2018

芸能界の裏話は、この手の講義の鉄板だ

午前中資料の整理など。出社のついでに画材屋へ寄ろうと思ったら、店がない。そういえば、この前も探してなかった。はやくおもいだせよ、だ。おちよさんとろあん。つくねどんとせいろ。今日の蕎麦はとくに美味かった。デスクワークとolyの提案を口頭で伝える。コピーなどあるので少し早めにでる。きすまいるのパーカッションが今年の僕の誕生日に亡くなったというではないか。あっちゃんと町田に見に行ったのは、今年になってから。まだ57。わかすぎる。芸能界のこねたをあいだにちょちょっとはさみつつ、タレントよりの話をするとそれでつかみはOK。途中、カラオケ上達法などの脱線話が入れば、あとはなんでもきいてくれる。やはり、一番受けた。何より、彼はエンターティナー。話が面白い。重要なことはちゃんと話してくれるし、まぁ、志向が合うしね。終了後の食事には3人。ハラスメントにあまりに神経質になると、エンタメビジネスは沈没する可能性がある。この業界を生き抜いてきた男がいうのだから、間違いない。しかし、てんかのほりぷろ。かれはゆうかにごしゅうしんだったようだ。タンドリーチキンとソーセージとばーにゃかうだとぱてとばけっと。泡をいっぱいのんで、テンプラニーリョを1本あける。かれは明日石川日帰り出張。日曜日は、きすまいるのパーカッションの音楽葬。



cauliflower at 00:07|PermalinkComments(0) エンタメ | 講義

June 21, 2018

35年目の奇跡。これはまちがいなく「作品」だ!!

朝一で、mr.sekiより、5本目の原稿。コメントを読むかぎり、完全な書き直しになるかもしれない予感。こりん星人にさっそく電話。mr.sekiと面談したほうがいいのではと提案する。ついでにきみよさんにもtel。ふたりまとめて会ってしまおうと伝える。ランチは鶏のグリルとハンバーグ。雑用をこなしているうちに時間になってしまった。きもっちゃんと再会。dの表紙に使ったこともあって、作品を贈呈してもらう。そうしたら、最近作を見せてくれて、ぼくがあんまり感激するものだから、1点新作も贈呈してくれました。この新作が、またとんでもなくすごい作品。和紙にインクジェットで印刷し、その上に岩絵具で着色しているのだ。金を含めた3色だけ使用。色がついたことで、ずっと華やかになった。彼女が、macのペイントソフトで絵を描いていた頃から知っているし、そのいくつかを持ってもいるけれど、今回初めて、平面作品と出会えた感じ。彼女は、作家になったのだ。そして、ぼくは初めてコレクターとして、彼女の作品を所有することになったのである。帰りに、勝どきの焼き鳥屋で食事。美大の先生がいかにダメな存在か、コテンパタンである。みかみさんもとうてんさんも、そのダメなひとたちと一緒に仕事をしたばかりに亡くなってしまったのだと。いろいろ策を練って、彼女は去年幕を引くことができたという。地下鉄の改札まで送ってくれた。じゃ、またね、という感じで別れたが、よく考えて見たら、これで彼女は東京を去ったわけで、もしかすると一生会うことがないかもしれない、…まあ、絶対そんなことはないし、いままでだって、数年に一度くらいのペースだったわけだから、ぼくは気楽にさよならをしたけれど、この地を離れる彼女にとっては、ちょっと深刻な感じだったのかもしれない。パネルと筒とデカイ紙袋を抱えて帰路につきました。

cauliflower at 11:59|PermalinkComments(0) グルメ | アート

June 20, 2018

ステージに雨が降る

朝一で馬車道。おんでざいんの取材。公共建築をひらき、住宅をひらき、まちをひらき、とにかくなんでもひらいちゃう人をインタビューしました。最近の関心事は、小屋だそうてす。同行したぞうろくさんとランチ。olyの彼女担当分をいしもっちゃんに引き継いでもらうことにしたんだというと、彼女はとても喜んだ。恐る恐る切り出しんたけど、取り越し苦労だったみたい。事務所について、danの納品を確認。請求書関係をハッシーとなんだかやりとり。TMの表3広告の版下(PDF)をtaへ送る。17:35に出ると、下北沢で柏行きの準急に間に合う。赤坂下車1分のACTシアターに18時ジャストに到着。月組「Singin'in the rain 雨に唄えば」を観る。たまきち&るりかのタップダンスのコンビネーションがとても良かった。超有名な雨の中で踊るシーンは、実際に雨を降らせてリアリズムで迫る。ただやはりぼくの一押しは、輝月ゆうまのリナ役。いわゆる女装です。たまきちと並ぶと明らかにまゆぽんの方が背が高い。実際映画は、通しで何度か見てるし、that's entertainmentももっているから、よく見ていると思っていたが、飛んだ勘違いだった。雨のシーンしか覚えていない。表参道で夕餉。ビーフシチュー、サラダ、バケット&赤ワイン。小田急線は読売ランド前で人身事故。新宿-向ヶ丘遊園間で繰り返し運転。20分近い遅れ。

cauliflower at 00:45|PermalinkComments(0) ヅカ | 都市

June 19, 2018

歴史的勝利を目撃

「半分、青い。」2日分を続けてみる。地震の余震。事務所に出て、鼎談の予習とoly。ほりぷろの同級生、おすぎからメール。その応答。ランチは、日替わりで鶏の唐揚げとしょうが焼き。15時すぎにITO事務所のアネックスで鼎談。なんなくふつーにうまくいきました。渋谷の交差点には、すでにユニフォーム姿の女の子とかお巡りさんも交番の前に出ている。みんなやる気満々。19時に事務所に帰る前に、benitonへ足が向かってしまう。夕餉は、ガツポン、冷やしトマト、ざっくりハムカツ、タン、かしら、ハラミ、豚バラとブラックニッカハイボール。事務所で、明日の準備や、メールをいくつか出す。21時に帰宅してサッカー観戦。もちろん、日本vsコロンビア。開始3分。コロンビアのディフェンスが故意にハンドして、一発退場でPK。6分香川がきっちり決める。その後前半38分にコロンビアがFCで同点に追いつく。しかし、後半本多のCKに大迫がヘディングで合わせて2:1で勝利。W杯で南米勢に対して初の勝利。コロンビアは、またしても火曜日のジンクスが的中。これでH組みは面白くなってきたぞ。

cauliflower at 01:18|PermalinkComments(0) スポーツ 

June 18, 2018

ヌードの横浜

午後ishimotoさん来社。olyをやってもらおうと思ったので。彼女は、これまでいわゆるしゃしをいくつかやっていたので、話が早い。打ち合わせを1時間ばかりやって、多分うまく行くと思う。横浜美術館へ。イギリスのテートギャラリーの収蔵品を展示したヌード展。出品数は130点ほどで、きちっち見るのには手ごろな量。日本初公開のロダンの接吻を前面に押し出していたが、僕的には、ベルメールの球体関節の彫塑とシンディ・シャーマンのプリント、デルヴォーのヴィーナス、フランシス・ベーコンのオブセッションな平面作品が鑑賞できてよかった。夕餉は、カレーとサラダにのびこ手づくりのラッキョウ。ラッキョウは、アルコール発酵寸前の感じで、さすがてづくり! それより、今日は、お昼に鶏と牛、そして夜は豚。もしもジビエが加わったら…。

cauliflower at 01:10|PermalinkComments(0) アート | グルメ

June 17, 2018

りっちゃん初電車

日曜日のルーティン。じょばがカメラぶら下げてやってきた。オンザロードと高田渡詩集の返却。カメラはFUJIFILM製でライカにそっくり。はなをモノクロ撮影。すごい美猫が写っていたので驚いた。昼食はもっちっち。麺が僕にはやわらかすぎる感じ。2時半すぎに2階の家族と成城へ。りっちゃんの初電車の旅。といってもりっちゃんはずっと寝ていました。首にまく浮き袋を買った。僕は風呂用のあひるちゃんを買ってあげる。自分用にコードをまとめるマジックテープ。そのあと眼鏡屋へ。妻に誕生日のプレゼントで1本購入。といっても、りっちゃんがいるので、お取り置きしてもらう。そのりっちゃんをオーナーに紹介する。旦那と一緒に外で待ってたりっちゃんと初対面。お兄さんもふたり見にくる。娘の方に似ていると言っていた。夕餉は、とうもろこし、鶏の香草焼き、コーンバター、小松菜の炒め物、キャベツの味噌汁、さけるチーズ、プレモルと舞姫。食後、せごどんを見ながら、2階の家族と我が家でケーキをいただく。父の日ということで、娘がプレゼントしてくれたのだ。アルプスのショートケーキ。スポンジケーキがふわふわで本当に美味しい。りっちゃんをだっこして2階に連れて行く。風呂から出てメールをしていたら、kusumi画伯から切り絵とエッセイ。今彼は、佐賀で絵付けの修行(?)をしているが、今回はその先生と絵付けについて。

cauliflower at 23:13|PermalinkComments(0)  | 妻・娘

June 16, 2018

たんちょう・いず・すとろんぐ????

起床後即kashiwadaさんへ。受診票を出すと16番。今まで一番早い。朝食の後、土曜日のルーティン。部屋の掃除はキャンセル。受診時に血圧日記を見せる。もちろん順調。となりの薬局へ行くと、1、2歳の男の子が二人、商品を展示している棚に乗ったり、販売用のマスクや薬をいじりまくっている。となりにママがいるのに、ママは自分の買い物に夢中。そんなことをしちゃだめよ、とはいうのだが、もちろんそんなこと聞いちゃいない。とおくからじいじの声もする。子どもより、問題は親だ。こうならないようにしよう。HORIGUCHIさんで、マカウデ・マ・シーマとコロンビアのサン・フランシスコ。れいか似の君が対応。あの笑顔を見るだけで今日は良い日になる。ていうか、ずっと見ていたいですね。ふふふ。カップ麺の担々麺。クルマで千歳台のユニクロ。りつくんの服を中心に。nishimatsuyaへ。ぼくがくるまでりつくんのおもり。帰ってから、くつせんか→ニトリ→shinanoya。イカフライやコメ、刺身、ウイスキーを調達。夕餉は、shinanoyaで買ったマグロの刺身、アボガドをわさび醤油で、イカフライ、味噌汁&ビアー・セラー・トウキョウのクラフトビール。その前にわさびのポテトチップス。妻は、白飯にこれをトッピング。「あなたもやる?」といわれたが、やりませんでした。フランスvsオーストラリアのライブ。やはり、前評判通りフランスが2:1で勝利。本日前後半2試合のハーフタイムに2階の3人が降りてくる。先日買った持ち運びのできるマットを床置きし、その上にタオルとりつくん。立った状態で見下ろすと、思っていたよりよりずっと小さい。この距離感は、何かドローンで撮影した感じ。アルゼンチンvsアイスランド。アイスランドはW杯初出場。まず、背丈が違う。のっぽとチビ。指定はボールのすべてをメッシに集める。それが功を奏するか。残念ながら、裏目に出たようだ。結果は1:1のドロー。メッシはPKを失敗。今大会も輝けずに終わってしまうのか。



cauliflower at 23:47|PermalinkComments(0) スポーツ | 

June 15, 2018

キューバとジャマイカ、両方行ったことある人

午前中、立教の提出書類をつくる。昼過ぎに出て、ランチは3人でバルボラ。ここのトマトソースは本当に美味しい。酸味がいいんだな、きっと。くわのはなしは、それなりにけっこううけていた、ような気がする。くわもマジで話していたし。野球で、明日また福岡。血圧は35前後で、僕よりちょっと低い程度。いつものスパイス料理の店。テンプラニィーニョを2本。バーニャカウダ、タンドリーチキン、ソーセージ、オニオンリング、ポテト、など。NYの旅行ガイドで、通訳についてお悩み中とのことで、これはぜひ聞かなければとgumachanが途中から参加。今まで行ったところで、どこが良かったですか、と聞かれてno.1はキューバといったら、yoko君がものすごい反応!去年行ったらしい。くるまは、3分の1は新しくなってるとのこと。ルンバは踊れるらしいが、ダンスの練習で行ったわけではないとのこと。彼は、なんとジャマイカも行ったらしく、カリブ海話に盛り上がる。リオにsakuraishoの追っかけで行ったkanさんは、リオの旅行アルバムをつくっていた。写真にコメントつけて、かなり面白い。コルコバードのキリスト像と高崎観音と一緒にされては困ります。ダンスの彼は、ボリビアに行ったらしい。アルゼンチンとブラジルは、ぜひ行った方が良いと薦める。

cauliflower at 13:07|PermalinkComments(0) ワールドミュージック | グルメ