May 12, 2019

年々バラ園までが遠く感じるようになってきた

何度か目を覚ましたが、8時30分に起床。ジェンヌの掃除。朝食は僕のリクエストでオムレツ。日曜日のルーティン&水撒きと風呂掃除。庭の水撒きをする僕をりつはいつものように指差していたらしい。そのりつだが、パパママと泊りがけでディズニーシーにいく。僕は妻と自転車で生田緑地へ。そのまえにさいごんでランチ。ベトナムラーメンとぱくちーぎょうざ。つまはぱったい。自転車は、いつものように生田緑地の入り口に駐輪。歩いて登る。毎年しんどくなってきたが、今年は膝が痛くなり、いきもあがってしまう。もう来年は無理かもしれない。バラ園鑑賞で年齢を自覚させられるというのはどうだろう。東口から入園。本数が増えたように思うし、整備がゆきとどいていて、毎年綺麗になっていく。いいことだ。今年は、バラの開花が少し遅いように思うが、僕らは逆にいつもより早めにきたので、最盛期ちょい前で鑑賞するにはよい。いっぱい写真をとりました。帰りに信濃屋に寄って酒とステーキ肉。ビックリ価格だったので。夕食は、パンをつまみにプレモルと赤ワイン。ステーキは、市販の和風ソースでいただいた。もやしを付け合わせに、それとガーリックナイス。ワンプレートで。

cauliflower at 23:30|PermalinkComments(0) 動物・植物鑑賞 | クッキング

May 11, 2019

同じ舞台ものでも、身体の使い方台詞回しがまるでちがっている

いつもの時間に目が覚めてしまう。ジェンヌたちのお掃除。なつを見る。面白いのだが、細部で映像が気になったりストーリー展開に首をかしげたくなるところがあったり。朝食は目玉焼き。昨夜の残り物の麻婆豆腐など。土曜日のルーティン。りつがパパと降りてくる。パクパクコミュニケーションはなぜか僕とだけ。それもあってか、家族にはあまり評判がよくない。水撒きなど。そのあと大学の試験方法についての問い合わせに応答する。いつも憂鬱になるのでが、今年から平常点にした場合は、レポートのテーマを掲示する必要がなくなった。胸をなでおろす。提出の締め切りが今日なので、回答を郵送するとして、早めに伝えるべきと思い、そのあと電話にて伝える。fuliくんがマックでテイクアウトするというので便乗する。ベーコンエッグバーガーのセットにはポテトのしゃかしゃか用のふりかけ付き。食後、北千住へ。あんちゃんのお芝居を観にいく。妻も一緒に行く予定だったが、風邪でダウン。そもそもあんちゃんは彼女の同級生なのに。さて、まず会場のスペースが面白い。銭湯をアダプティブユースしたスペースで、湯ぶねやタイル張りの床をそのままに、必要なところのみ改修している。で、お芝居であるが、一言で言えば、非常に懐かしい出し物だった。今日は何年? 70年代か80年代と勘違いしてしまいそうな芝居だった。あんちゃんはしきりにレトロでしょ、と言ってたが、確かにそうとも言える。観念的を装ったSpeculativeな台詞回し。芝居の世界だから通用する言語感覚だ。もともと嫌いじゃないので、僕的にはそれなりに面白く観れた。で肝心のあんちゃんの芝居だが、「あ〜そういえば、みんなこうだったな」と思わずいいたくなるような小劇場系のそれだった。アングラではないのだけれど、からだの置き方(踏ち方)、せりふのイントネーションが、妙に型にはまっていて、なにか機械的な印象すらある。このところヅカしか見ていないので、あまりの違いに驚嘆したというのが正直なところ。ともあれ、あらためて演出論とか役者論とか読む必要がありそうだ。Dの特集にもおおいにヒントになりそう。終演後あんちゃんにあいさつ。ちゃこも来ていた。ごとうくんのいもうとさんや10月の女優さんたちも。こんどやるしゃんそんのライブにいくよといって劇場をあとにした。帰宅してしばらくすると妻と2階が買い物から帰宅。夕食は、野菜炒め。プレモル。食後りつとコミュニケーション。りつたちは明日fuliくんの両親と泊りがけでディズニーにいく予定。

cauliflower at 23:47|PermalinkComments(0) 舞台芸術 | 同級生

May 10, 2019

ビジネスの前にまず聴くこと

りつを見送りギャルたちのお掃除。もちろんはなさんのもね。昨日の話し合いを受けて、早速修正案を送ってきた。こういうところは、彼らしくていい。こっちも応えてやろうと思ったけれど、やるべきことがあって即答できない。まず、塩のオオバタンに彼のつくってくれたフォーマットを参考に、お千代さんに請求書をつくってもらい、すぐにPDFデータにしておくる。DNPとの新契約に伴う書類づくり。講義用につくったリストにそってウィキを中心にデータづくり。ランチは餡掛け炒飯。事務所に戻って、講義の資料づくりの続き。16:30いっぱいまでやって出る、Rikyoへ。まず教室に行く。荷物を腑分けし、今日見せる順番に並べ直すが、たぶん全部は見せられない。講師控え室でコネクターをピックアップ。ラックを開けると、リモコンがない。担当を呼ぶ。代替用のリモコンをあづかる。授業は、リストの順にみせていく。今回水カンを加えたのがよかった。あとびおんせ&ジェージーとデトコペ。やっぱりカッコいいものはカッコいい。べーびめたるではじめて、でとこめでおわる。まあよかったかな。焼きトン&焼き鶏と角ハイボールで〆る

cauliflower at 23:02|PermalinkComments(0) 音楽一般 | 講義

May 09, 2019

思想をやるにはトレーニングが必要

りつを見送って朝食。事務所についてまず本日提出用の資料をつくるにあたってoinさんにtel。最終ページの見開きを加えてPDFにして持参することに。しかし、どうやっても印刷できないページがあるのはなぜだろうか。11時30分過ぎにここすでカレー。大人のスパイシーカレーなるメニューを食す。なるほど、こうなったか、という感じ。ここすはスープカレーもメニューにしていたが、上手な模倣は本物をこえることもあるという見本。眠眠打破のワンクラス上をホームであける。なのに、電車のシートに座るなりとろんとしてくる。うつらうつらしながら新宿駅。少し早めにものりすへ。oinさんに、朝一で対応してくれたことに感謝の挨拶。彼女が産休から復帰。うちの娘も今週復帰したところ。なんだか嬉しい気持ちになる。会議は、まず全体の進捗状況を報告。olyから例のいりょうかんけいにかんして、いつぐらいにできるかという報告をsekiさんから。yamadaさんと彼女から写真機関係の確認。休憩を挟んで、今度は僕の担当のコミュニケーション関係。olyと印刷所及び弊社とのやりとりで、ズレが生じていたことが判明。お互いに話し合うことで、穴はうまく埋まったようだ。会議終了後おすぎと執筆原稿について話し合う。彼いわく、今度のはむつかしいと。しかし、従来そっちの方向でやってきていた。たまたま最近の特集がそっちでなかっただけだ。しゃべってないことは書けませんよとかsatoさんのあたまのなかにはいることはできませんとか、とにかくできませんの一点張り。まあ確かにわからないではない。というかよくわかっている。gendaishisoはそれなりに訓練が必要だし、まがりなりにもぼくはそのトレーニングを少しはやってきた。それと同じ水準で書いて欲しいということ自体が無謀なのかもしれない。とわいえ、もう少し足してもらうことにした。帰りにスウェードの質感を持つ ポリエステル100%の半袖シャツを買う。色はうすいブルー。さらにタワーによってジャズピアノのコンピ3枚組1500円を購入。帰宅してりつとぱくぱくコミュニケーション。ほんとうにこれは、ふたりでしかやらない挨拶だ。

cauliflower at 00:20|PermalinkComments(0) 思想・哲学 | ミーティング

May 08, 2019

ひさしぶりに濃いオタク話に耳をそばだてる

朝食を食べ始めたら、二階がりつをベビーカーに乗せて出社。これから毎日こういう風景を見るのだろう。事務所に出て、早速おすぎの原稿それにしても、もう少し考えてほしい。これだから時間泥棒と言われてしまうのだ。お昼はなすさん。ゆで卵のトッピング。原稿整理などして、少し早めに出て日比谷へ。2公演分のチケットを発券する。一直線でキャトルへ。パンフとおとめと2018年公演記録。1階17列40番は、ほぼ一階席のど真ん中。イスとイスの間隔が狭いので、入りにくい。今夜は月組。よしかわえいじ原作の宮本武蔵もの「むげんむそう」とレビュー・エキゾチカ「くめんてーぷ 天使の都」。トップ娘役・misono sakuraさんのお披露目とみやちゃんの卒業公演でした。ちなみに、くめんてーぷ とはタイの首都のことで、久しぶりの東南アジアもの。ふじいだいちゃんは、大のタイ好き。タイにまつわる本は何本も書いてきたが、本格的にタイをテーマにしたものをやるのははじめとのこと。オープニングは民族衣装をまとった娘役がラバムを踊るところから。エイジアンテイストがほとばしる今回のレビュー、劇よりもぼくはこっちの方がおもしろかった。さくらちゃんが意外によかった。娘役はトップになるととたんに貫禄がでる。年齢はほとんど関係なく、やはりなるべくしてなるのだろう。早くから、めをつけていたにちがいないフロント陣の目利きに感服である。終演後はいつものように表参道下車でリオンへ。ビーフシチュープレートにバケット&赤ワイン。

cauliflower at 23:33|PermalinkComments(0) ヅカ | エンタメ

May 07, 2019

30年ちかくやっていると著名人もたくさんになる

娘は産休明け。りつも連休明けで、親子で出勤。少し肌寒い。朝食後ルーティンなしでぼくも事務所へ。自宅のMacを持参したので、会社のMacを連休中に整理したデスクトップと同じように整理する。おすぎの原稿と千秋くんの表紙と差し込みのビジュアル案をプリントアウトする。今回のプレゼン、ちょっと首をかしげる。どうも似たものが多い。いくら、繰り返しでもいいよといってもいつも一緒じゃねぇ。ランチはなす。チキンにゆで卵。定番ですね。おすぎの原稿が先に進まない。まったくダメというわけではないのだが、ただしゃべっているだけになっている。データをそのまま書き写しているわけでもない。しかし、この状態で先生に渡すわけにはいかない。もう一度読み直してみよう。少し早く出てざじへ。ほとんど満席。入り口はいったところのカウンター席。生とあたりめとdiary。ほどなくしてしゅうじくん来店。しゅうじくん、ついに今までの契約形態を終了。会社務めでなくなる。いったい自分はどうなるんだと不安らしく、その相談だった。この件については、やっぱり法人にした方がいいよと伝える。彼は、じつは個人として、歌の指導をやっていて、4人の生徒さんをもっている。その教え方も独自で、この教えを本にしたいと思っているとのこと。普通は、リズムと音程、歌唱力から教えるらしい。あらんけいさんのディナーショーを手伝ったり、ジェンヌも何人か手がけているらしい。okamotoさんとでーもんかっかのショーを昨年4本、今年は8本予定しているとのこと。それにしても、この組み合わせすごすぎる。70までがんばるというので、応援しようと思うし、こっちもがんばろう。

cauliflower at 00:20|PermalinkComments(0) 同級生 | エンタメ

May 06, 2019

リストの更新版をつくりはじめる

10連休の最終日。妻は、眠れなかったらしく、いかにも体調不良という憔悴しきった表情。ジェンヌのお掃除の後なつを見る。そのあとシスターズにご飯せあげて、僕たちの朝食。母は体操なので、僕らのすぐ後で朝食。休みの日のルーティン+風呂掃除。ゴミ出しを手伝いついでに水撒き。執筆を辞退されたことについての報告。ストックの状況を聞くと次号、時次号分はあるらしい。ならば早く言ってくださいよ。chiakiさんにただいま検討中とメールする。なんかいつもと違うのだ。いつものなら、即GOするのだが、躊躇してしまう。音楽ライブのリストの更新版を作り始める。りつにごはんをあげて昨日同様に2家族で散歩とランチと買い物を兼ねたお散歩。今日は、市役所したのJackへ。ピッツァ・マルゲリータ、カルボナーラ、ミートソースのペンネ、フライドポテトとキャベツのゴルゴンゾーラなど。fuliくんのドルチェを少しいただく。ここは、リーズナブルの割に美味しい。komae野菜を食材に使っているのが嬉しい。休みだし、イタリアンだから、ふつうならワインをいただくところだが、ひかえる。りつはキャベツを少し食べるが、もっとほしいと。この10日間でわがままになった気がする。明日からの保育園に期待。にとりからたぐちへまわり、さいごはしなのや。帰宅後、またリストづくりの続き。結局、夕食までにはでけきなかった。夕餉は、パイタンスープ麺。とはいえ、麺がスープを吸ってしまい、ほとんどぶっかけ状態。それでも、美味しかった。りつと少し遊んで、リストづくりの目鼻はついたので、本日は、これでよしとしよう。


cauliflower at 00:10|PermalinkComments(0) 講義 | エンタメ

May 05, 2019

コーヒーをオープンエアーで。

ジェンヌのお掃除とごはん。朝食はゆで卵。そのあと日曜日のルーティン&庭の水撒き、風呂掃除。お昼に昨日の炊き込みご飯の残りを食べる。冷えていても美味しくいただけた。娘は朝一で医者に行く。妻も相変わらず風邪気味。fuliくんも体調優れず、もはや、最初にひいたりつと僕だけだ生き残っている状態。13時過ぎにその2階の住人といっしょにsenryujiさんの境内で行われているkohisandoへ。前売りを購入済み。境内入り口でチケット3枚とマグカップ&洋菓子をもらう。入るとすぐにhoriguchiさんの屋台。挨拶するもこのイベントでは飲まない予定。まず、ファインタイムのエアロプレスを一杯。ハイロースト・ブームはここから始まったといわれるお店だけあって、非常にクリアで酸味が強い味わい。ふだん喫茶店やコーヒーショップチェーンのコーヒーしか飲んでいない人は、コーヒーってこういう味なのか! とおどろくだろう。エアロプレスの淹れ方を見る。ドリップ専門の僕の目には、いかにも難しそうに見えた。しかし、フレンチやイタリアンのように濃厚・重み重視のコーヒーをこの方法で出せるのだろうか。次にアイアンコーヒーへ。今年の三が日にごうとくじの店によったよと伝えると、顔覚えておくので来年もぜひ寄ってくださいと。ステージが見える小さなテーブルの置いてあるスペースに妻と娘たちは陣どっていた。kitamiのパン屋が出店していて、そこのソーセージパンとカツサンドを妻が買ってくる。半分づつもらうが、なかなか美味い。そのあとyabikumocafeのコロンビア・マグダレナのミディアム。今から10年以上も前、まだhoriguchiさんのことを知らなかったぼくは、kitamiekiでビーンズショップを発見し、店で飲んだ。それなりに美味いと思ったのだけれど、その後horiguchiさんの店を発見して(じつは明治の教授keijirou先生に教えてもらった)、まだ店長をやっていたsakaiさんとhoriguchiさんにこんな店をしったんだけどいったら、間髪入れずに「あそこはダメ、豆がひどすぎる」とか、うちとは全く無関係の店とかボロクソ言われた。そういえば、東の超有名店も彼らにかかっては珈琲屋にあらずの名ばかりの店、ということになったけど。でも、それほどひどくはなかった。fuliくんが映画に行くというのでみんなで出る。OXとカルディで買い物して帰宅。メールをチェックするとやっと返事が来ました。が、結局辞退。というよりも、過去に一度TMで寄稿しているとのこと。早く行ってくださいよだ。ちょうしまるで寿司を予約。30分後にピックアップ。ここのはネタとシャリが大きい。しかも、美味い。ビンチョウマグロに感動。

cauliflower at 01:19|PermalinkComments(0) イベント | コーヒー

May 04, 2019

人見知りをするのをはじめて見た

なつを見る。シスターズにご飯をあげてから朝食。目玉焼き。ここんところこのパターンだ。土曜日のルーティンはロングバージョン+風呂。花に水撒き。さゆみさんの番組を録画していたのだが、やはり気になって途中少し見てしまう。りつが降りてきて、はいはいでぼくらの寝室までやってくる。いつからはいはいになったのだろうか。お昼は、カップ麺韓国製と昨日の唐揚げ。そのあと、イッシーがやってくれたoliの2pを確認。リストを見れば一点をのぞいてすべてAランク。全部つかいたいというきもちはわかるけれど、スペース的に無理でしょう。削除パターンをアザーとして提案することに。oinさんに送る。再度sakai先生にメールをする。じょばくんがくる。wakaさん夫婦から預かったプリペードカードとそしおの招待券を渡す。コーヒーを淹れてプレモルものませたら、夕食を食べていくことに。りつは、じょばをじっと見つめて、いきなり泣き出す。人見知りである。そんなことをすると思わなかったのでちょっとびっくりした。成長しているということなのだろう。夕餉は、厚揚げと蕗とえのき、味噌汁は大根。蕗は近所の人が自宅でつくっていて、そのおすそわけ。採れたてだからか、とても美味い。苦味がかえって新鮮。せんなはかなり面白い娘役だったことが、卒業をまえにしてわかった。もっと早くから注目すべきだった、といまさらいっても遅いよね。

cauliflower at 23:26|PermalinkComments(0)  | コーヒー

May 03, 2019

ひさしぶりのアッシー君

いつもの起床時間に目覚ましがなるが無視する。今日は、9時前におきるから、と昨夜飲みながら妻に伝えてあったので。約束は守らねば。ジェンヌの掃除とシスターズにご飯をあげる。そのあと、ぼくたちの朝食。休日のルーティンに取り掛かる前に娘がおりてきて、休日診療やってるHにクルマで送ってくれるかと懇願される。熱は少し高い程度だが、具合がかなり悪いらしい。もちろん、すぐに送っていく。それから休日のルーティン+風呂。今度はHへ迎えにいく。恐れていたインフルではなく、彼女は行きの助手席で見せた悲壮な表情とはうって変わって、やけに晴れやかだ。fuliくんがりつを抱いてくる。彼は仕事があるから少し預かってくれというので、僕としばらく遊ぶ。毎度お馴染みの棚から本落とし。料理地図関係をすべてフローリングの床に放り出す。妻がライ麦パンにクリームチーズと生ハムを挟んだサンドイッチをつくる。そのあと、自転車で野川経由でヨーカドーへ。野菜やおかずをそんなに買った覚えがないが、百金のトートバックはやけに重い。さらにいなげによって10%引きのプレモル。帰宅後おすぎが原稿を間違って削除してしまったというので、データ起こしを再送。僕だったら、二度と立ち直れなくなる。夕餉は、鶏のフライときんぴら、それとメインの肉どうふ。ネギとしらたきと豆苗が入っているので限りなくすき焼きに近い。生協の牛は少し硬いが美味い。朝、なつを見れなかったので、3回目のBSで見る。

cauliflower at 22:46|PermalinkComments(0) 妻・娘 | ショッピング

May 02, 2019

たった1日で数年分の贈り物をもらえてしまう時代は、やはり豊かで平和なのだから、いいにきまっている

孫の1歳の誕生日。あっという間だった。朝一でkashiwadaさん。7:40に自転車を飛ばして12番は早い方。2階はみんな寝ていたけれど、先生に孫のことを伝えると、それなら13番で予約して、来れないなら電話してくれればキャンセルするよ、といううれしい申し出。あおを見て、ジェンヌの掃除をして、ご飯をあげて、やっと人間さまの朝食。目玉焼き。休日のルーティン。途中で投げて出発。雨はたぶん大丈夫だろうとタカをくくっていたら、急に強い雨が降りだす。グランドまで行って引き返す。傘をさして出直す。12番だが、スルーされただろうと諦めて行ったら、まだ10番だった。これならば、最初から傘をさしてくればよかった。血圧日誌を見せると、快調ですね、問題なし。前回の話だと今日血液検査をする予定だったが連休中は検査機関の休みを取っているので中止。一月後にやることにする。かえって、ルーティンの続き。13時にwakaさん夫婦がくることになっていたが、家を出る時間のことだった。musashisakaiからkomaeeki行きのばすにのってやってくる。すぐに、息子もいっしょにshimizuyaさんへ。穴子天ざる。wakaさんは酒もタバコも復活しているので、4人で恵比寿ビールをいただく。家に帰って、そば粉で作ったシフォンケーキとコーヒーでお茶会。コーヒーは、ルワンダのハイロースト。ハイは豆の量とお湯の量の割合が案外難しい。うまくいかない時もあるのだが、今日は美味しく淹れられた。wakaさんたちも満足してくれる。wakaさんの計画をきく。toritsukaseiに月9万円の物件を見つけたとのこと。敷金2でカウンター、7つの椅子席、酒を置く壁の棚、冷ケースまで無償でゆずりうけられると。これで、念願の夢のバーをやるというのだ。こういう夢は、無条件で応援したくなる。保険が降りることを期待したい。妻が家まで送っていく。ぼくは、母が月末に予定しているyuriちゃんとのkyoto旅行のお宿をとってあげる。昨年宿泊した四条烏丸のホテルがリーズナブルなわりにきれいだったのでここを予約した。夕餉は、ソーセージと野菜炒め。赤飯とご飯&プレモル。そのあと、2階がおりてきてritsuの誕生会。一升餅をザックにいれてしょわせるも泣きわめく。手作りケーキを鷲掴みにして食べる。みんなからプレゼント。うちからはバイク。パパからはパーカッションのおもちゃ、ママからは積み木の自動車。昨日もケーキのおもちゃをもらったし、僕が一生かかってもらう分をたった1日でゲットしてしまった。豊かさを改めて実感する。

cauliflower at 00:03|PermalinkComments(0) イベント | 

May 01, 2019

孫もしつこいとあきるみたい

なつを見る。自分たちより先にシスターズにごはん。朝食後、休日のルーティン。今日は、パパが休日出勤、ママがむすこの面倒をみる。午前中降りてきたりつの目はだいぶよくなった。だっこしろとだだをこねるが、ながく抱いていると背中がいたくなる。リビングと寝室の窓をあけて、さくをする。妻がパン屋へ行って、お昼用にソーセージパンとカレーパン、ゴルゴンゾーラ入りパンなどを買ってきてくれる。午後は、ライブ映像のチェックをしようと思っていたけれど、孫とあそぶことになって…。ようやく見れたのは4時30分を回ってから。でも、今日も収穫あり。録画したもののどうせ面白くないだろうとみないでいたら、それが案外面白い。とくにサンプルとしてならぜったいOK。久しぶりに夕方、りつを風呂に入れる。夕餉は、シンガポールチキン。プレモルと赤ワイン。

cauliflower at 16:48|PermalinkComments(0)  | 妻・娘

April 30, 2019

妻と息子の手作り料理・スイーツに舌鼓を打つ

平成最後の日だと世間は騒がしい。なによりTVがうるさい。騒ぎすぎだろといいたくなる。年号が変わるだけじゃないか。それより、ついに天皇より歳が上になったことの方がショックだ。しかも五つもですよ。ということはのうこさんの上。まあぼくはいつもと変わらずに休日のルーティンをこなすだけ。りつとパパ&ママを駅前の耳鼻科につれていくも隣の眼科がやっていることがわかり、こっちでみみてもらうことに。結局、目薬をもらって、吸引もしてもらったらしい。りつは今日はパパと一緒にすごす日だそうで、なぜならママは遊びに行ってしまったから。夕食も食べてくるらしい。妻がクローゼットの棚からコンテナをおろすの手伝ってと言われたので、ついでに僕も夏物の入っているコンテナを下ろす。チェストに入っているヒートテックの下着と普通の半袖と交換。また、パンツを大量に処分。もうポリしか履かないので。ブレザーとパンツの第一陣をクリーニングにだしてくると朝がやんだのを確認して妻は自転車ででかける。お昼はサイコロステーキ入りチャーハン。冷凍食品には知らないものがいっぱいある。味はまあまあ。インスタントのコーンポタージュを一緒に食すも、お湯が多かったため、スープになってしまう。fuliくんのつくったもーもーちゃーちゃーが上手い。マレーシア生まれのスイーツでパイナップル、みかんと白玉団子が入ったココナッツミルクのお汁粉、といったところ。せいじょういしいやふぁみで売っていてにわかにブームなのだそうだ。そのあとようやく、Blu-rayのライブものをチェック。昨年、講義で鑑賞したものは丸がついているので、まずそいつらをひっぱり出し、新たに録画したものをチェックするも、ほとんどスカイステージもの。自分に呆れる。ただ、ボーナスでDVDがついてCDが数枚あることを思い出し、それもチェックすると、面白いのもあった。ワールドミュージックを好んで聴いていた時期のCDにDVD付きがあった。3時間かけてかなり見る。fuliくんりっちゃんと一緒に夕餉。担々麺のスープの素をつかったスープと野菜炒め。プレモルとワイン。夜は、録画したタイトルのチェックの続き。あでるはやっぱりよい。

cauliflower at 12:44|PermalinkComments(0) movie | 妻・娘

April 29, 2019

シンボルツリーの代替わり

10時に世田谷さんがくる。2代目シンボルツリー、カラタネオガタマ(唐種招霊)を植えるため。建て直す前の家からずっといたオリーブを抜く。なんと細い根が少し残っているだけ。これらの根から水を吸い上げていて、かろうじて生きながらえてきたのだ。よくがんばったね、とねぎらう。で、オガタマの方は、高さ2.5m、重さはおよそ60kgあり、一人では移動できないという。おまけにオリーブをぬいたあとの穴の直径がこれから植えるオガタマの根とほぼ同じ。つまり、その穴にスポンと落とすともううごかすことはほとんど不可能。そういう条件のなか、もう一人のkusuさんと一緒になんとかうえることができた。実際は、家の掃除をしていて、玄関に出た時は、すでに収まっていた。道路側からみると、かなり高い印象。ハナミズクが3m近くあり母の居室の窓を越えるぐらいあるが、それよりも若干低いものの、玄関のドアの真ん中ぐらいはある。鼻を近づけると、はっきりはまだわからないものの、バナナの香りといわれれば、そんな気もする。りつを抱っこしながら玄関のドア側から、また、玄関の階段下からと、いろいろな角度から鑑賞する。上の方はすでにたくさんの蕾があり、今週末ぐらいから花を咲かせるようなことを言っていた。そして、5月いっぱい楽しめるとのこと。ところで妻は、本日10時より、まちにまったゲースロが始まったため臨戦モード。初回は84分で放映も長い。いったい何人死ぬのよと騒いでいる。今後毎週月曜日10時はテレビに釘付けになるわ、いいこと。と宣言した。omachimanの居酒屋を予約。チェーン店で個室という手があった。くらぶのみんなに告知する。お昼は、担々麺にひき肉坦坦ソースをいれて炒める。これがなかなか美味かった。午後から自転車でhoriguchiさんとnitoriでblu-rayデイスク。(帰ってきたら、すでに20枚入りを買ってあった)薬屋で目薬。帰宅後、kuwaとののさん、yagiさん、それと初めての先生に依頼をかける。夕餉は、fuliくんがお好み焼きに腕をふるう。ホットプレートをうまく使い、ふっくらした美味しい味に仕上げる。これからは、彼に頼むことにしよう。りつは、結膜炎のような症状が出て、かわいそうだ。明日少しは快方にむかっているといいけど、心配だ。

cauliflower at 11:14|PermalinkComments(0) 庭づくり | 執筆依頼

April 28, 2019

ぼたん・しゃくやくとしゃくなげを鑑賞

日曜日モードで起床。ジェンヌのお掃除とご飯をさきにあげる。朝食は、ゆで卵。昨夜の野菜スープもあり、あおでかった甘いパンもあって、テーブルにならんだ段階でお腹がいっぱいになりそう。でも、食べました。今日のコーヒーは、ゴティティのフレンチ。やっぱり美味いわ。日曜日のルーティン。お昼用に妻がライ麦パンに生ハムや卵を挟んでサンドイッチ。これをたいらげて2階と神代植物園へ。そのまえに、昨日一昨日と雨が降ったので、窓だけ拭く。一応カーナビに入れたが、出発からすぐにカーナビの言うことをきかない悪いドライバーになりました。神代植物園のパーキングはすぐに駐車できた。深大寺門から入って、ぼたん・しゃくやく園、バラ園、大温室を見て、しゃくなげ園へ。まずそばを食す。ぼくらは天ざる、妻のみぶっかけ。彼女はいつもは後悔するけど、今日は満足でさったみたい。僕ももらったが、きのこの他にとろろなんかも入っていて美味かった。春のバラフェスタは、5月8日から。モッコウバラは今がシーズン、あとサクラソウなど。芝生広場でりつにミルク。にゃんのお参りもする。帰宅途中イトーヨーカドーに寄って買い物とオムツの取り換え。18時に帰宅。夕餉は桜えびと新キャベツのパスタ。ひさしぶりに料理をするが、今夜は失敗。パスタの命である茹で時間を誤った。アルデンテを30秒ほどオーバーしてしまった。桜えびをバターでいためたのは正解だったしビアンコのソースはまあまあだった。でも、やはりパスタはアルデンテ。悔いの残るクッキングとなった。プレモルは母も飲み、母はワインもいただく。

cauliflower at 23:35|PermalinkComments(0) クッキング | 鑑賞

April 27, 2019

孫の誕生日のプレゼントを買う

大型連休初日、といっても実感わかないな。といってはみたものの、10日はやはり長い。これから一週間以上休みが続くわけで、人並みにソワソワする。で土曜日。8時前におきて、まずなつを見る。ジェンヌの掃除。本日の朝食は目玉焼き。土曜日のルーティン。昨夜いただいたヅカの資料などをチェックする。お昼は、大阪土産の551の肉まん。あんも美味いけれど、皮もうまい。意外に上品なのだ。からしだけでお召し上がりください、とあるのでそうしたが、確かに醤油などはつけずに、だけどからしはしっかりつける。2階にも買ってきたので、蒸して上へ持っていく。すでに15時になっていたが、くるまで仙川方面へ。サミットでオムツをピックアップし、しまほのパーキング。あめはとりあえず降っていない。ベビーカーをおして2階とクイーンズと本屋、ユニクロとまわる。駅上の本屋は業務用のエレベーターしかないので、男どもは1階のストアをぐるぐる回りながら待つ。ユニクロで探しているジェイ・アンダーソンのライトフリーズを見つけるもSはない。シマホへ戻って、ぼくらの目的のりつのプレゼントを買う。ミッフィーの三輪車。前輪2輪後輪1輪で、1歳児よりのれる。小型軽量でかわいい。帰宅後、プレモル飲みながら夕餉の用意。今夜は、ポークピカタ。付け合わせは、ズッキーニとおくらのフリット。おくらのおかか醤油など。京都土産の山芋の漬物。夜は、撮りためていた昨日何食べた? を3週分見る。せいやがあいかわらずいい味出している。

cauliflower at 12:59|PermalinkComments(0) ショッピング | 

April 26, 2019

食べず嫌い系のひとはみてわかる

昨日の日記書こうと思うがどうも先延ばししてしまう。というか、先にやらなくちゃいけないものが目の前にある以上、やらないとね。hiさまにメールとOさまにレイアウト渡す。今日の映像を探すがない。あきらめる。ジャンヌにご飯。妻が助六を買ってきたのでお昼にする。事務所へ。原稿整理などして、出る。少し早めに教室に入って、EDCの画像流す。今ホテルマンで、ochakaiのようすを観察しているという。たぶん彼は食いついてくるな、と思っていたら、案の定だった。ああいうタイプは、ハマるんでないか。ほかのいかにも職業系ミュージシャンもちょっと扉が開いた感じ。普段の自分の生活とまったく接点がないものだということがかえって面白いと思ったという感想。なるほどそうだよな。こういう普通の感想がいい。今回の一番の難物系もちゃんと感想をくれた。群舞が迫力という感想は、当たり前すぎてつい聞き流しちゃうのだけど、これ大事だ思う。ファン歴うん十年で、うちの娘もファン、という2代続けてファンというのがけっこういるんじゃないか、という指摘もいいと思う。彼は休憩時間に、ヅカと映画に関する資料をたくさんくれた。この視点は、僕にはなかったので、素直に嬉しかった。スターシステムのドキュメンタリー探して見当たらなかったけれど、なくてもよかったみたい。来週から音楽へといったら、早速週末フェスへいくという。うやましい。

cauliflower at 13:58|PermalinkComments(0) エンタメ | 講義

April 25, 2019

音で対話しているようすが耳でわかるのだ

コミュニケーションの朱字チェックをする。めんどくさいし、まず問題ないだろうと高を括っていたら誤植がありました。修正してすぐに送る。発送をやるというので、明日でもいいと思っていたが、どうせなら一緒の方がいいと思い、僕も送り状をつくる。ライターやカメラマンには、ギャラを提示する必要がある。原稿料は、なぜか掲載誌を目の前において字数を数える。こんなアナログなやり方は、僕くらいしかいないんじゃないだろうか。ランチタイムが過ぎてしまった。でも大丈夫。かた焼きそばがある。夕方、渋谷経由でよこはま・中華街へ。食べログのマップを頼りに探していると見つかる。すでにやまちゃん、えりふさいは丸テーブルを囲んで、前菜の盛り合わせで生を飲んでいました。再会の挨拶。確かに美味しい。広東。角煮やぐじの唐揚げ、酔っ払い海老、茹でワンタン、シュウマイ、野菜炒め、おこげご飯、杏仁豆腐。甕出し紹興酒、スペインの赤ワイン。しっかり食べて9時前に一致お開き。駅への帰りの方向の途中にJAZZクラブ。そこに出ているわけではないが、向かいのライブハウスでこれから演奏するというピアニストと出会う。じつは、eriさんのlineともだち。そんなことがあるのだな。で、これから20分後に出演するというので、お急ぎで向かう。2階、バーバーバーという店。フィリピンではなくシンガポール料理だと確認する。出演者は、鈴木良夫スペシャルトリオ、鈴木良夫(bs)、山本剛(p)、大隅寿男(p)で、このメンバーで演奏するときは、鈴木さんがセンターで、ベースソロもながくなるとのこと。中華街のお店で、六本木のお店のことが話題になったがそれと同名のミスティを最後にやりました。この3人やはり演奏は確かだ。即興とはなにかを知り抜いている感じ。音でコミュニケーションしているのがよくわかる。高校生の頃読んださらばモスクワ愚連隊で、ジャズの演奏をとおして対話するシーンが出てくるが、まさにそのまま。即興演奏は、そうやってお互いのプレイを確認しあいながら構築していく。みなさん70代、大きな病気をした人もいるらしいが、演奏中の彼らの表情はとにかく楽しそう。すっかり堪能してしまった。やまちゃんと僕は、終了後帰宅。夫妻は、そのあと少し残っていたようだ。

cauliflower at 14:28|PermalinkComments(0) ジャズ | 同級生

April 24, 2019

池田にはじめてきました

汗かいて何度か起きる。BSであおぞらのお尻を見て、顔を洗ってから、地上波で頭を見る。朝食。12階の朝食会場。やっぱりおぼんはあった方がいいと思います。あと味噌汁は、陶器だと箸では食べにくい(飲みにくい)。目玉焼きが完全な円球というのも工業製品ぽくってどうかな。梅田から阪急→大阪モノレールで阪大病院前。前から会いたかった先生に執筆依頼。短髪で、スッキリイケメン系。依頼は、すんなりとおる。先生は、書くのが好きなんだろなと思っていたら図星だった。無事終了。次の目的地、池田へ。itsuo美術館は、阪急のまちづくりと鉄道について、ポスターやグラフィックでたどる企画展。やはり、ヅカ関連に目がいってしますう。鉄道沿線の駅と名所を一つひとつ紹介するムービーをまず見て展示へ。初代の列車の模型展示は撮影OK。図録がないのが残念。レストランでランチしてikeda文庫へ。100年史でジェンヌの全リストが載っていたことを知る。衣里のお母さんをさがすが、彼女から聞いた入団時期にはいない。多分彼女が間違っているのだろう。同姓同名が26期生にいた。昭和11年は、少し早いきがしたが、とりあえずコピーする。ついでにminamiさんも。100年史は、ここにはもうないが、takarazuka駅そばの古書店にあるかもという情報を得て、takarazuka駅へ。花の道を撮影して意気揚々といったのだが、なんと今日は休演日。殿堂もクローズ。折り返して梅田へ。ほぼ1時間で行けることがわかったので、今後関西出張のさいには、必ず寄ることにしようと誓う。梅田で食堂街は確認したが、新大阪まで行ってしまうことにする。切符ま買ったし、お土産も買ったので食事。クラフトビールの店にはいって、金鯱。そのあとはワイン。イタリアの赤。


cauliflower at 01:20|PermalinkComments(0) ヅカ | 都市

April 23, 2019

思っていたような話が聞けてぼくは大満足

iに7時に起きて、朝食の用意。BSで青空を見る。いろいろ朝の仕事をやって、8:40に出る。検索した乗り換え案内の時間より早く出たのに、快速やら向ヶ丘どまりやらで、結局検索結果と同じ時間。新横浜で、おすぎの分もいっしょに焼売弁当とお茶。車中で、ku先生の翻訳書を読み直す。というか、じつは肝心の2章3章を読んでいないので、ちゃんと読む。名古屋好きで、いつものようにお弁当タイム。新大阪から在来線で大阪。阪急宝塚線でtokouenへ。カメラマンのアッキーと合流。関西には園とつく駅が多いが、これは関東におけるケ丘にあたるそうだ、という受け売り情報をおすぎに講釈する。somaくんは、研究室前でまっているというので、阪急バスで大学へ向かう。研究室まえでsomaくんと合流。携帯へtelすると、今玄関ホールで見かけましたと。図書館に行くときに、我々をもかけたらしい。アッキーはあのボーダーのひとか、と見ていたらしい。ほどなくして、先生はやってきて、2かいへ降りる。なんとここは3階だったのだ。インタビューは予想通り、おもしろく展開する。おすぎは物足りなかったようだが、僕的にはとてもよかった。文学というか創作の話というのは面白い。というか、胸に落ちるのだ。なんだかんだで、2時間半喋ってもらう。終了後、正門まで送ってもらう。yana先生とは、同じ時期に移ってきて、大学院での同級生。お互いによく知っているらしい。バスで三宮へ。梅田で、4人わかれる。ぼくは、おすぎに切符を買ってあげて飲みに。梅田をでて、曽根崎に行こうとしたが迷ってしまい、阪急の食堂街という路地へ。たまたま入った焼き鳥屋はとてもうまかった。燗酒も銘柄はわからないが、これも美味しかった。20時前に別れて、ぼくはホテルへ。けっこう迷って、曽根崎警察所でナビしてもらう。ちゃんとチェックインできたが、製氷機のある12階へいって帰りに自分の部屋がわからなくなって、フロントで聞くという体たらく。でも、319で、3階に無事つきました。

cauliflower at 22:33|PermalinkComments(0) 思想・哲学 | 取材

April 22, 2019

日にちがいつの間にかズレてしまうスケジール表

ジェンヌのお掃除。朝食。りつは元気に手を振って出ていく。しかし、保育園でお腹の調子が良くなかったらしい。ぼくが帰宅した21時頃、2階からときおり鳴き声がする。それは、ともかく僕の方は、11時に来客。Tの新しい担当者をakaさんがつれてくる。一度どこかでお目にかかったかもしれない。Jの人というより、広告代理店の人。おちよさんも、いかにもまじめ〜という雰囲気の多いTとは、かなり印象が違ったらしく、どこの人かと思ったそうだ。danwa会の人選で、ピンポイントでchiさんをご指名。連休明けに企画趣旨書の原案を作成。5月中にOKをもらい、本人との面会まで持っていきたい感じ。打ち合わせ後、トイレを借りに隣のマンションへ。ブレーカーが落ちているので、明かりがない。ウォッシュレットでもない。錠前がメンドーなので、もう入らないと思う。仮払いの生産。じゃらんでとったので、履歴が全部残っている。いいことだけど、それを余計なお世話と感じるユーザーもいるだろう。ランチは、kamui。2時をちょっぴり過ぎていたが、聞くと3時までランチタイム。事務所に戻る前に、daisoとユニクロ。妻にあげようと思った超軽いブルゾン。色違いを見つけたが、XSなのでやめた。事務所に戻って、Dのスケジュール表をつくる。ところが、完成かと思うと、入力したテキストがすっかり消えていたり、日にちがズレていたり、とにかくうまくないのだ。多分設定の不備が原因。でも、修正方法がわからないので、とにかく何度も直しつつプリントアウトして、どうにか渡せるようにはなった。塩からメール。滞っていてすみません素直に謝る。21時前に帰宅。夕食は、ししゃもと煮物。

cauliflower at 00:26|PermalinkComments(0) dialy | クライアント

April 21, 2019

孫の顔を見に来客

日曜日仕様。まず、ジェンヌたちの掃除。それから、朝食。妻のつくる美味しくてきれいなオムレツ。昨晩の鶏のトマト煮込みをソースにして。日曜日のルーティン&風呂と水撒き。昼過ぎに、fuliくんのご両親が2階へ。孫と2ヶ月ぶりに再会して、その成長に驚いたご様子。お昼はカップ麺で、その後僕は質問シートづくり。妻は烏山の方にパンを買いに行く。なんとか、18時前に完成。すぐに、TAと先生に送る。プレモルを飲みながら夕餉。美味しい豚丼でした。

cauliflower at 23:28|PermalinkComments(0)  | 思想・哲学

April 20, 2019

ファミレスのうどん。

ジェンヌの掃除をしていたら、あおぞらの頭はかける。みてから、食事。と思っていたが、シスターズの掃除。それで、冷めちゃった。土曜日のルーティン。レイコップとDysonのメンテ。天気で風もここちよいので、水撒きもやりました。ところが、すでに撒いてあった。&風呂掃除。お昼過ぎに2階と一緒にクルマで買い物に。まず、ファミレスに行こうということで、和食屋へ。煮込みうどんを注文する。まだinaをやってた時に名古屋で必ず食べていた。それが、なかなか美味しかった。味噌がそんなに濃くなくて食べやすかったし、うどんが美味しい。妻の肉そばもうまかった。fuliくんのパフエ。


cauliflower at 01:24|PermalinkComments(0) グルメ | 妻・娘

April 19, 2019

引き出しをもっている、人もっていない人、無数にもっている人、ゼロより少ない人

講義2回目。履修登録していて、今回初めての履修者が一人。前半、ヅカの概要を説明。これを話すだけで、じつは2時限費やしてしまうので、最後の方は端折ってしまった。休憩挟んで、後半は、映像を見せる。いろいろ考えたが、baddyにした。ショーとしては特殊だけど、あまりにこれぞヅカというのは避けて、この選択。結果的に良かったと思う。2名のこったので、ベトナム料理。yさんから、いろいろな小ネタをもらう。このひと、いろいろな引き出しありすぎ。

cauliflower at 12:47|PermalinkComments(0) 講義 | エンタメ

April 18, 2019

長丁場になると、なんであれうとうとしてしまう

事務所によってひたすらコピー。でも、10セットつくりましたよ。フィレオフィッシュとポテトを食べながら。ドリンクはコーラ。手が汚れるのが玉に瑕。大家さんからtel。不在でもいいから直しに入って欲しいと伝える。新宿へ。徳島からも駆けつけてくれた(お腹がいたくなっちゃって途中で棄権)。扉のデザインのプレゼンから。5→4になって、ある意味根幹が変わるはずなのに、クライアントはあまりピンときていないみたい。その後コミュニケーションは、クライアントと制作側で意見調整の必要あり。ページの増減とか写真の大小とかを議論。どうも話がぐるぐる回る。いいこともあれば、よくないこともある。sekiさん関係の2本の戻し。いったん戻してはくれたものの、懸案事項ありで本チャンは来週。休憩後、後半戦のメインはtanaさん関係。そのまま材料とコメントをメールで送ってくれれば済むようなもの。オーラルにやると、行きつ戻りつつになってしまう。そんなことを続けていたので、とろ〜んとしてしまった。目の前の人たちにはバレバレだ。となりのひとから指摘されたぐらいだからね。予定通り(?!)17時まで。そのあと、おすぎと出張の切符を買いに行く。時間と列車番号をsomaさんakiさんにメールする。19時すぎに帰宅。りつはご飯中。ひさしぶりだねの挨拶。りつの笑顔を見るだけで元気がでてくるね。孫の力だ。夕餉は福岡物産展で買ってきたという明太子をいただく。少し薄味だけど、ほのかに香りが立ってとても美味しい。最後に明太子と残りご飯をまぜて、海苔巻いて食べたらこれも美味しかった。

cauliflower at 10:36|PermalinkComments(0) ミーティング | 仕事

April 17, 2019

初めて門のあるビルの会議室でミーティング

朝一で半蔵門。いつもは日比谷だが、今回に限り事務所の入っているビルの3階。広い会議室にみなさんそろい踏み。事前会議の助言通り、newを一番最初にプレゼンする。だいたい新しい企画はすんなり通るのだが、今回はそうはいかなかった。テーマそのものはよいとして、このままの企画だと、狙いがはっきりしない。もう少し、絞るなりテーマを明確にするなり、工夫がほしいとのこと。たとえば、若手だけに絞るとか、ジャンルを限定するとか…。結果的には、前回出したekiの企画が通った。まあ、われわれも、ekiはやりたかったので、問題はない。会議終了後の食事は、ビル向かいのイタリアン。開店して長いけれど、いつも行列ができる人気店。オーナーシェフが有名で、今回も食事が済んだ頃、個室に現れて挨拶。ぼくもたぶんテレビか何かで見かけたことがある。で、料理の内容だが、超有名店というわりには、驚くようなところはなかった。ごちそうになっていながら、そういうことをいってはいけません。今回ここの店で食事をしようと推薦したJINさん、あやうく日比谷へ行ってしまうところだったそうな。食後、事務所にもどって、今度は明日の打ち合わせの準備。イッシーが手伝ってくれて本当に助かった。なんとか、顔は出せるみたいなので。

cauliflower at 23:09|PermalinkComments(0) ミーティング | まちづくり

April 16, 2019

インテリの話を聞くのはやはり刺激になります

なんでこんなに汗かくの、と言いたいほど汗びっしょりになる。多分4時ぐらいだと思うけど、トイレに起きたついでに備え付きの寝巻きに着替える。そういうことはあったが、23時に寝たにしては、よく寝たと思う。バイキングの朝食。8:45にフロントで待ち合わせて、本町駅まで。本町駅はクロスしていてたくさんかいだんがある。財団のFuさんは、身軽だからどんどんいってしまうが、キャリアバックを持つに結構辛い。それでも直通列車に乗れて終点まで。かなり早くに着いたのに、すでに待っていた。クルマで現地へ。住宅地の中の花壇。チュウリップが咲き誇っている。すごくいい感じだ。撮影をしながら、説明を受ける。NPOおじさんは、本当に熱心だ。何より誇りをもっている。実は、こういうひとが難物。なまじっかいい人だから、批判できないし、たしかにいいことをしている。まあ、それはともかくとして、この花壇は素晴らしい。1年中維持管理に身を呈してやっているのだから。案内してもらったロータリーの花壇の雑草だからダメと踏みつける行為にいわかんをもった私たちでした。取材終了後、Fuさんは途中で降りて、僕たちは梅田まで。ワインバーで、ランチ。注文から40分後にやっとくる。取材するのに、6人掛けの丸テーブルだといいなあと思っていたら、ちゃんと空いていた。メンバーは始まり10分前に揃う。先生は15時ジャストに到着。後半戦は面白い形で始まった。作ったストーリーは新しい著作に準拠したものだけど、これは難しい議論になるので、ぼくの問題意識に対する応答から話した方がいいだろうと訂正してくれた。結果的に、それでよかった思う。それなりに、面白い話を展開してくれたので。彼がL GBTとは意外だったけれど、カミングアウトしてくれたことで、より理解できた。やはり、彼自身が他者として生きる覚悟ができているわけで、それは今日の話の核心でもある。いいインタビューになったとぼくは思いました。終了後外で撮影して、自分の立ち位置を自覚しているところが、彼らしい。そのスタンスをぼくは肯定する。2時間の余裕もって、大阪の駅ビルで夕餉。といっても飲んだわけだけど(苦笑)。帰りの新幹線で、またぞろ議論をしてしてしまいした。さぞかしうるさかったと思う。うるさいと言ってきたおばさんはいなかったけどね。

cauliflower at 00:55|PermalinkComments(0) 身体 | 思想・哲学

April 15, 2019

こんな早く寝るのは、一昨年の風邪をひいて以来か

7時起床。はなのお掃除のみやる。朝食、りつはいつの間にか保育園へ行ってしまう。関西出張。登戸駅の形状について、間違ったことをを言ってしまう。母が明日から箱根に行く。登戸で急行に乗り換えた方がいいと伝えたが、間違って乗ったりされたら困るので、すぐにLINEしておく。ところが、自分が間違える。まさか、快速急行が多摩線に乗り入れるとは思わなかった。栗平まで行ってしまう。今日はかなり余裕をもって出てきたのでセーフだったが、ギリギリで組んでいたら、キビしかっただろう。なにせsakaさんとは、新横浜で乗り越してしまった過去があるので、二度目はなしだ。新横浜で、焼売弁当を購入。乗車して、sakaさんに挨拶。そのあと、お弁当と資料を渡す。オリジナルの携帯版に関して、喜んでくれた。dialyを書いているうちに名古屋に着く。12時を回っているのでお弁当タイム。京都駅で、sakaさんと合流。御堂筋線、千日前線と乗り換えて谷町9丁目。改札でfuluさんと合流。目的地まで歩く。ここのどこに斜面地があるの? と思っていたら、公園を超えると、斜面地が現れる。そこをおりて、目的地のJOKOKUJI。取材場所のビオトープは、本堂の裏側にあった。昨日の雨で、池が増水。水も濁っている。もう少し綺麗だったら良かったのに。すでに赤く色づくもみじ。そのほかにも、もみじが池を取り巻いている。竹林には、筍がニョキニョキ顔を出している。こじんまりした和風の庭は、緑の中では、ちょっと珍しいかもしれない。撮影終了後、あたりを歩きながら、谷町まで。坂が7つもあるという、その一つ、階段のある坂を登って駅まで。宿泊先は本町。駅から5分。チェックインして、少し昼寝。17時にフロントで待ち合わせて飲みに。そばの串揚げ屋へ。どて焼きと串揚げをたんまりと。最近突然落ちるのだか、本日も落ちました。おひらきにして、ホテルに戻ると17時30分すぎ。風呂に入っても、まだ19時台。


cauliflower at 21:52|PermalinkComments(0) 都市 | 外食

April 14, 2019

久しぶりの現代思想っぽいレジュメ

8時前に眼を覚ますが、そのままベッドを離れずにいたら、気がつくと9時になっていた。ジェンヌのお掃除。土日の朝食はちょっと贅沢。といっても卵料理が一品増えるからだが。昨日僕のベッドのシーツを夏仕様にしたら、まったく汗をかかなかった。妻は寒くないかと心配したが、これで朝の発汗は収まり、ストレスが一つ減る。妻はまだ毛布までかけている。風呂掃除。そのあと、対談の校正をまとめる。こりん星人は、やっぱりたくさん誤りを見つけてくれました。JINさんから、今更ながら写真を提供しますメール。申し訳ないがもう入る余地はないと返信。とても残念がる。たくさん加筆しておいて、写真もっと入れたいはないだろう。でも、無碍に断るのもなんなので、丁重に謝り、納得してもらう。olyのレイアウト対応は、なんか暖簾に腕押し感がある。妻と娘、りつ。fuliくんは仙川へ。そういえば昨日のことを思い出す。妻が故人は何歳だったのかと問うとわからないと。そのことに唖然とするが、僕もこういう質問には応えられないことが多い。妻は2階と仙川へ。ケンタでランチするという。ぼくは、インタビューの質問シートの作成。最新刊は、これまでの議論のバージョンアップが図られているので、こっちの冒頭の書き下ろし論文を参照に、構成を組み立てなおした。やっているうちに詳細に読み込む事に。夕餉は、筍と春雨の炒め物など。食後「いだて」を見ていると、2階がおりてくる。りつが床を縦横無尽に動き回る。その後、最後のフィニッシュへ。Tやおすぎ、そして先生に送って完了。やべさん見るとFCTOKYO昨日も勝って7連勝。堂々の2位。

cauliflower at 16:48|PermalinkComments(0) 思想・哲学 | 仕事

April 13, 2019

外は天気、僕は校正

8時ちょっと前に起きて、十勝を見る。ジェンヌのお掃除。朝食はホテルのバイキングのよう。和洋折衷ということだ。ベーコンの入ったバケット。sunoのはとにかくパンが美味しい。目玉焼き、ハムのソテー。ほうとうの具材たっぷりとお汁。クリームチーズ、レタス、野菜ジュース、コーヒー(プリマベーラ ハイロースト)。土曜日のルーティン。レイコップとdysonのメンテ。昨夜送られてきていた対談の再レイアウトの校正とc&lの色校の校正。お昼は、15種のサラダとバケット、朝のは昨日のだったが、お昼のは焼きたて。妻が昼前に買いに行ってきたのだ。娘がhoriに行くというので、コーヒーを買ってきてもらう。fuliくんは葬式で、一緒に出て彼は一人で行った。校正をやり終える。ほんちゃんを事務所に届けるというほうほうもあったが、朱のあったページのみをPDFにして、こりん星人とoinさんにおくる。りつを風呂に入れる。りつはほんとうにお風呂がすきだ。夕餉は、筍ご飯。今年お初。しっかり灰汁抜きをして、ちょうどよい硬さ。何より香りがいい。ほんとはお酒が良かったが、プレモルで。りつと遊んでいると、横になり上を向いて動かない。どうやら、目を開けたまま寝ている。ママが2階へ連れて行って王子はお休みになりました。

cauliflower at 00:02|PermalinkComments(0) 仕事 | グルメ

April 12, 2019

初めての教室で、今年度の講義が始まる。

朝食の途中でりつを送り出す。昨夜の対談修正を読み直す。やはり見落としがあった。oinに送って、インタビューのデータも送って、ようやく今日から始まる講義の準備。去年の資料一式が残っているので、それを参照してデータをバージョンアップ。お昼は、妻が僕と母用に助六を買ってくる。ただし、太巻きの代わりに納豆巻と河童巻き。妻から、中村屋のカレーパンを少しもらう。続きをやっていると。妻と娘は買い物。16時過ぎに出る。事務の女性からコネクタをもらう。初めての30人教室。机と椅子が木製。なんか風格のある部屋。学生は6人。初めて男性ばかり。これもいいかも。実業が近い人がいたり北京からの留学生も。メールをくれた経済学のひとも。授業は、直感が書かせたエンタメビジネス論宣言から始める。これがなかなかよかった、自分を褒める。自分でも驚くほど、すらすらと語る。普段なら忘れることも。固有名詞や名前が出てきたのには、我ながら驚く。22時終了。強力な阪神ファンから、ビルボードライブの経営者が阪神だと聞かされてビックリ。もともと梅田ビルボードライブからスタートして、今や関西数店の他に東京横浜も傘下に。と教えてくれた人は、実家が甲子園側の、生粋の阪神子。今年は、割合面白いかもしれない。事務所に寄って色校をピックアップ。銀座のホステスから7通目。それにしても、封筒に入っていた名刺の裏のポートレートは、いががなものか。自分を安売りするのはやめましょうよ。夕餉は、餃子とチャンポン麺&ハイボール。帰宅して風呂入って、市川崑のオリンピックを途中から見る。未公開シーンもけっこうあって、あらためて監督の技量に感服。しかし、閉会式で、国籍も性別も関係なく競技場に現れた選手たちの群れ。あの自由な閉会式は過去に例がなく、あれが初めてだったことを知った。それと、人間を撮ると宣言した監督は、あのハプニングを誰よりも歓迎したはずだと、ずっと思っていたが、実はそうではなかった。監督は、スケジュール表に則って、事前に完璧なまでに段取りを整えていたらしい。それが、開会と同時にいきなり予想外な事態が発生。だれよりもうろたえたのは、監督だったというのだ。しかし、結果はそのハプニングを物ともせずに、完璧に人間ドラマとして撮影してしまったのだ。やはりこれも監督の技量なのだろう。


cauliflower at 22:19|PermalinkComments(0) 講義 | エンタメ