April 11, 2019

仮説をどんどん出してすっ飛ばす人、僕は好きだなあ

りつは、パパに連れられて保育園。本日の事務所は僕一人。dnpにレイアウトを送ったり、出張の待ち合わせ場所を確認したり。昼食は、カツカレー。14時少し回ったところでYAMAに到着。14:30からなので、1階ラウンジに案内される。somaさん到着後半になったので2階UNEに上がるとすでにおすぎとtakaさんがきていた。お二人に伝えたいことがあるといったので、内心ドキドキしていたらしい。切られるとでも思ったようだが、違います、撮影方法の相談と抜き書きを止める話。isi先生は、ヨージの黒のジャケット? インタビューは、予想通りとても面白かった。やはり、仮説出してどんどん飛ばしていくタイプの研究者はいい。帰り際、3人目のインタビュー者のkibo先生は、よく僕の授業に顔だしていたよと。なんか縁がありそうと思っていたら当たった。終了後事務所による。jinさんから校正が届く。かなり加筆。やはり、これはwordに修正を入れて、テキストをそっくり入れ替えた方がいいみたい。ピノさんに電話して、これから行ってもいいかと聞いたら、いいよって、ラッキー。今度こそ90日以内に行こうと思っていたのに。帰宅して、夕餉はチキンかつ丼。

cauliflower at 00:57|PermalinkComments(0) ヘアカット | 思想・哲学

April 10, 2019

真冬並みの寒い朝。

雨がそぼ降る寒い朝。寒の戻りだという。りつはベビーカーにフードを付けて保育園。朝一で半蔵門。企画会議のための事前打ち合わせ。前回出したものをブラッシュアップし、さらに新企画を提案。スタッフが増えたと紹介される。どうやら還暦で、今のスタッフより年上。しかし、相変わらず最年長は僕だ。これが、予想に反して受けた。本チャンでもこれに決まりそうな気配。帰りにてるぷを買う。ランチはパスタ。りつだいの同窓会の人が、たぶんスポーツの帰りでお食事中。挨拶すると、かれは毎週末通っているとのこと。桜海老と春キャベツのビアンコはうまい。すでに瀬戸際に立たされているのに腰が上がらない。取材が近いので資料を整理し、カメラマンに渡さなければならない。こっちを先に手をつける。出張は案外すぐ来てしまう。偉い方の先生からチェックがもどってきた。読者のために写真を入れたらどうかという提案。すでに入稿の用意をしていたようで、先生の朱字といっしょに、色校で対応することにする。Pちゃんは休み。これで、またあたま当分このまま。登戸で新幹線の切符を買うも、これでは、取材にまにあわないことが判明。Uターンして払い戻しし、再度指定を取り直す。やれやれだ。夕餉は豆腐のハンバーグ。冷蔵庫のワインが、ほのかに甘みがでてきて美味しい。りつは、よく食べ、元気に遊んでいるごようす。どんだけ保育園が好きなんだ、とママにあきれられるりつでした。

cauliflower at 00:40|PermalinkComments(0) クライアント | 

April 09, 2019

孫がベビーカーでさよならと手を振る。この平和な感じ好きです

りつは笑顔でベビーカー。娘夫婦がベビーカーを引いていくのを見送る。この平和な感じにホッとする。シスターズのお掃除をしてご飯をあげる。僕たちの朝食はその後。本屋に寄る。フリクションの細いのとマーカー。遊廓に泊まるという面白い本を見つける。女性一人でも泊まれますという帯のコピーが笑える。事務所に着いて、校正を始める。対談のテキストを送ってないらしい。表紙がとてもいい。ランチはマッサマンカレー。チキンの量多くないか。やはりグリーンカレーの方がすきかも。校正の続き。石田先生の読書。しかし、質問事項の作成には、消化不良。とりあえず書いたけれど、送るのは躊躇してしまう。JSMで餃子、油淋鶏、エビチリ、チャーハン&ハイボール。


cauliflower at 23:54|PermalinkComments(0)  | 外食

April 08, 2019

企画のストックがたくさんあった

質問事項をつくるためには、まず眼の前にある本を読了しなければならない。その前に、水曜日の事前会議のために企画案をつくらなければならない。閃いたのは理想の都市とはというテーマのもと、さまざまな分野のひとにインテビューしてしまおうという企画。さて、これだけだしてもねぇと思っていたら、前回、企画会議用に、何本かつくってあった。これをリファインして今回の企画案にしようということで、再度読みながら検討すると、これがけっこうつかえるのである。駅と木造は、前回の企画会議でいちおう通っているので。これらをブラッシュアップして、newとして都市論を提案することに。再び読書。夕餉はカレイ。骨をとって身をほぐす。日本酒をいただきながら。ご飯もいただきましたが、おいしゅうございました。

cauliflower at 01:28|PermalinkComments(0) 妻・娘 

April 07, 2019

ケチャップ多めでも美味しいナポリタン

今日はジェンヌのお掃除から。その後スズキコージ見ながら朝食。スクランブル。日曜日のルーティン、プラス風呂。今日雨になるというから、昨日桜見にいったのに、晴れている。でも、ぼくは仕事。妻は二階と3人でtamagawa団地の桜祭に行く。こりん星人の原稿を読む。うむ、今回もパーフェクトに近い出来。さすがとしか言いようがない。対談のリードをつくっていた時だ。あれっ? これ昨日修正した原稿じゃない? なんと原稿がきえてしまったのだ。というか、たぶん古い原稿に上書きされてしまった。それで、その古い原稿に、再び朱を入れ、加筆する。それでも、リードはコピーしていたし、こりん星人の朱は、PDFでプリントアウトしていたので、被害は少しですんだ。それから、お二人の先生にチェックを送り、あくまでもダミーということでデザイナーへも送る。妻たちは、17時前には帰宅。夕餉の支度。今日はナポリタン。ケチャップ味は美味しい。麺が2種類。茹で時間が1分違うが、1分の時間差で茹でることで解決。結果、僕はよかったけれど、妻はもう少し柔らかくても良かったと。確かに、ナポリタンはもちもちの方がいいかもしれない。りつが降りてくる。今日は、ボールで遊ぶ。僕がドリブルするとそれを見ながら真似をする。それがかわいい。思わず娘は動画を撮る。風呂上がりに、スカイを見ていたら、別箱公演の花を見る。そのつもりはなかったのでけれど、みりおんとれいとちなつのえんびがかっこよすぎて見入ってしまった。花は、統制の取れ方が違う。とにかくかっこいい。

cauliflower at 01:07|PermalinkComments(0) グルメ | 原稿整理

April 06, 2019

歩いて成城の桜祭りへ。

朝方ひどい咳をする。なつぞらをみて、kashiwadaさんへ。29番は、やはり風邪とインフルと花粉症のピークがすぎたからだろう。朝食は、食パンに生ハムで土手を作って中央に半熟目玉焼き。たまごドリルのレシピ。土曜日のルーティン。途中で、kashiwadaさん。着くと31番。いつのまにか抜かされた。24番で飛び出していったのに、だれか不在だったらしい。ところが、34番になっても呼んでくれないのでもしや39番かと受付に聞くと、29番でこの次の次ですと。診察の結果は風邪がぶり返した。喉がすこし腫れているらしい。horiguchiによって、コーヒー。焙煎機がないとガランとしている。ここをどう使おうか画策中とのこと。帰宅後ルーティンの続き。こりん星人からチェックがもどってくる。おおむねOK。よかった。午後から、2階と成城へ歩いていく。桜祭り。出店しているのは、アルプスとか石井とか駅周辺の馴染みの店。娘がさくら団子と饅頭を買う。南口の寿司屋の2階の蕎麦屋へ。セットメニューが豊富で蕎麦は美味い。天せいろを頼んだが、海老がでっかい。コスパも良い。店に入る時、出てきた客がドリンクサービス券をくれたので、それで生をたのむ。コルティでおむつをかえる。バスで砧農協で下車してべっからいでぱん。ひさしぶりにOKストア。ビスケットアイスを食べながら野川沿いを徒歩で帰宅。りつを風呂に入れて、夕餉はプレモルとドライカレー。サラダで巻きながらいただく。最近流行のスパイス系に近い。イッシーのやってくれた1-6がレイアウトして送られてきた。こういうサプライズは大歓迎。

cauliflower at 23:27|PermalinkComments(0) 妻・娘 | イベント

April 05, 2019

弊社の通信事情と復活する咳

洗面所の引き戸を開けっぱなしで歯を磨いていたので、りつが降りてくるのがわかった。今日は、見送りができました。満面の笑顔で挨拶する。嬉しい。スカイステージの録画が忙しい。平成のトップの代表作100本を一挙放映だって。さて、何本録画できるだろうか。事務所について、ちなから報告を聞く。売り上げの極端に少ない案件で、資料費は別の案件に付け替えていた。粗利が多くなりすぎると、全体の粗利率が上がってしまう。それは、実態と異なるので、そういう処理をしたていたが、実は決算時には、それはあまり意味がないとわかった。赤にならなければ、正直に数字出す方がいいとアドバイスされる。なるほど、全く誤って理解していた。ランチは、豚肉と春野菜のつけ麺。冷たいせいろとあったかい汁のマリアージュ。これは美味しい。蕎麦湯もちゃんと飲めるしね。対談のフィニッシュ。マッキーの主張はすでによく知られているので、JINさんの主張を中心に書いたが、これじゃこの特集でのマッキーの立ち位置がわからなくなる。果たしてこれでいいのだろうか。こりん星人からクレームが出そう。エフティさんとエヌティさんが来社。うちの通信事情を見てもらう。J-comとは別に電話回線はある。考えてみれば当たり前だ。そのことを忘れていたため、混乱したていたのだ。ビジネスホンと家庭用との中間に位置するホームテレホンの提案。電話代付き6000円かける84回。この数字に驚く。上司に電話して、なんとかこの数字で新しくしてもらうことになった。こりん星人は、それでも納得ゆかないご様子。Dの一部デザイン変更についてchiakiにご相談。面白い方向に実現しそう。昼過ぎから咳が復活。いったい何回ぶり返すのよ。夕餉はライススープ。できたてほやほやをいただかないとコメがスープを吸ってしまって、雑炊になってしまう。なってしまった。


cauliflower at 21:10|PermalinkComments(0) 病気 | 原稿書き

April 04, 2019

日程調整に疾駆八苦

シスターズのご飯の用意をしていたら、りつは保育園に行ってしまった。今日は帰りが遅くなる。本日は会えずじまいかと思うと寂しくなる。事務所に出る前に、駅のATMで三菱に入金。といっても、貸した金が帰ってきただけだけれど。昨日の続きを始めると、依頼中のishiさんからメール。結局、いつものようにyamanoueでインタビューをすることに。同時にコンタクトを取っていたchiさんから返信。一度決まりかけた日程が、開始時間や参加者の都合で、2転3転する。現時点で、日程はfixしたようだが、時間が決まらない。一旦は東京になって喜んだのだが、ぬか喜び。このまま決まると、奈良で取材したその日に大阪でインタビューということになりそう。しかも、翌日は、朝早くから会議だ。そんなことをやりながらも、少しづつ原稿は進む。ランチはナスさん。滅多に食べないポークカレー。ゆで卵も久しぶり。でも、美味しかった。ここのレシピならチキンよりポークかも。午後は、引き続き日程調整と原稿書き。枚数は行ったのだけれど、オチがいまいち決まらない。明日朝一で落とすことにしよう。夕餉は、麻婆豆腐(中村屋)

cauliflower at 20:56|PermalinkComments(0) クライアント | 日程調整

April 03, 2019

通信回線を正常化しようと重い腰を上げた社長さん

トイレに起きても、あと30分だとしても、簡単に眠りに落ちてしまうのは、もはや特技だろうか。朝食の後にシスターズのお掃除。りつの3日目もニコニコ顔で保育園へ。事務所について、ohbatanより請求書が来ていないというが、お千代さん曰く先週郵送したと。今度はPDFで確認してもらい、現物を再送することに。売り上げで見るかぎり、郵便切手はマイナス要因だ。昨夜こりん星人から送られた原稿を通勤中に読む。相変わらず、というかいつにも増していい原稿だ。とにかく上手いの一言。企画趣旨を熟知している者とその知識のないライターでは原稿執筆の構えが違うとおすぎはいうが、そういうことではなくて、単にスキルがないだけだ。こりん星人が複数いることが望ましい。ランチはタイ料理。ガパオのひき肉が鶏で酸味のあるもの。初めての味覚体験。再び原稿執筆。j-comにtel。faxの送受信ができないトラブルが解決。どうやら、モデムのシールドの接触不良が原因らしい。その後、nttコミュニケーションからtel。この機会に、j-comの契約を取り消して、nttに一本化しようとついに重い腰をあげる僕だった。広場の話にディテールを盛って、なんとかあと2000w。帰りの小田急線伊勢原-相模大野で人身事故。19:35に復旧。20分ほど遅れる。夕餉は、肉じゃが、イカとセロリの炒め物、ニラ玉の味噌汁。

cauliflower at 21:15|PermalinkComments(0) 仕事 | 原稿書き

April 02, 2019

原稿がなかなか進まない

ジェンヌたちの消化器官はつくづく丈夫だと思う。りつは2日目。ニコニコしながら母と出かけていく。メールや連絡、調べ物で、午前中潰れてしまう。ランチは新玉ねぎのポマドーロ。14:40に待ち合わせの珈琲店にいくと、すでにHIさんは待っていた。満席とのこと。ただ、先生との待ち合わせ時間には、テーブル席が確保できた。ほどなくしてkoji先生来店。10年ぶりぐらいだろうか。てっきり女性研究者2名参加の座談会の司会をお願いしたと思っていたら、kanamori先生参加の擬似科学の方だった。すっかり忘れていたが、途中からkanamori先生が暴走。結局活字にはしなかった。でも、終了後koji先生を含む3人でお茶した時は、まったく普通の表情に戻って、あれは一体何だったのか、不思議な日だったと回顧していた。執筆のお願いは問題なし。きっと上手にまとめてくれるはずだ。帰りに、先生は忘れ物をするが、ケータイの番号がわからない。HIさんが後で郵送するとのこと。事務所に戻るとcanonさん。どうも、j-comに問題がありそう。いよいよ原稿書きの続き。じっくり書いていたら、22時になってしまった。でも、明日までにupできるだろうか。

cauliflower at 22:07|PermalinkComments(0) 執筆依頼 | 原稿書き

April 01, 2019

データを忘れるが、自宅でアポどり

今日も7時半。ジェンヌのお掃除。今日は、りつの保育所第一日目。8時半にベビーカーでいく。事務所に出る。アポ関係。chibaさんに連絡するために、mimaさんの助言で事務局経由で連絡する。すると、すぐに返信がくる。快諾していただく。そのまま、再びgenronへtel。担当者にもう一度連絡をお願いする。さて、対談をやろうとしたら、データがない。自宅のmacで作業をしていて、会社のmacには移植していなかったのだ。kamuiでランチをしつつそのまま自宅作業へ。注文したら、本を持ってくるのを忘れたので、事務所に取りに帰る。料理が出る前に間に合った。日替わりは、海老がたっぷり。そのまま自宅へ。それから、メールをたくさん。ishida先生からもメールがくる。これでとりあえず3人OK。みなさんに、都合メール。りつを風呂に入れる。夕食は、刺身と揚げ物。夜岩合さんを見る。もともと野生動物の写真家だった。でも今は猫写真家。

cauliflower at 01:21|PermalinkComments(0) 原稿整理 | エンタメ

March 31, 2019

日曜日に仕事はできないものだ

ジェンヌのお掃除と朝食は、スクランブルエッグ。日曜日のルーティン&お風呂。さて、今日こそ対談の続きをと思っていたのだが、思うようにはいかないものだ。昼すぎに仙川へ行くことになる。まずフレッシュネスでランチ。ベーコンエッグバーガーにはハンバーグがつかないことを初めて知った。クイーンズとドラッグストアと本屋。仙川駅の2階の本屋は、上りエスカレーターしかないと思っていたら、業務用のエレベーターが一基あって、お店の従業員にいうと案内してくれた。しかし、商品の運搬用なので大きくて、ベビーカーはまったく似合わなかった。シマホで買い物したあと、むすめたちはGAPにぃくとという。ぼくは荷物をくるまへ積んで駐車場でまつことに。すっかり寝てしまったが、めがさめても帰ってこない。なんと1時間近く僕を車に残してかいものの続きをしていたのだった。帰宅後、りつをふろにいれて、イカフライをつまみにビール。夕餉は、餃子と肉野菜炒め。

cauliflower at 23:43|PermalinkComments(0) 仕事 | ショッピング

March 30, 2019

じつはベネチアはとてもわかりやすい街なのだ

6時ごろトイレに起きたが、今日はそのあと7時半まで目が覚めなかった。睡眠90分説を踏襲する。おはなのお掃除だけしてまんぷくの最終回。そのあと、朝ドラ思い出のシーン10傑をみながら朝食。ゲストでおはなはんをみていない人がいた。そりゃそうだ。ぼくはたまたまおばあちゃんのなまえがはなさんで、それがせきっかけで見ていた。まだ1年間放映していた時代。ある時、放映を記念して、全国からはなさんを募集して劇場招待するというイベントがあった。ぼくはさっそく応募したら、みごとはなおばあちゃんは当選。当日楽しそうに帰ってきたのをおぼえている。子どもごころにいいことをしたんだという気持ちでいっぱいになった。土曜日のルーティン&風呂。さっそく一人メールがきていた。快諾だ。この先生はぜったい快諾してくれると思っていたが、実際にOKもらうと安心する。もうひとりの関西の先生はもしかするとメアドが違うんじゃないかと不安になる。研究室がお隣同志という先生の原稿をつくったのは今年の頭。さっさく、先生にメアドをしらないかと問い合わせる。そんなことをしているうちに妻がおにぎりをにぎってくれる。あおいそのインスタント味噌汁。対談の資料を少し読む。jinさんがなぜベネチアにのめりこんでいったのかわかった気がする。都市と建築に少しでも興味がある人間なら、だれでもそうなると思った。まるで謎をかけられているようなところがある。つまり、謎解きをするような感じで引き寄せられるのだ。しくみが見えると、そのしくみが手がかりになって街が読めるようになるのだ。しかもとてもわかりやすい。jin先生の文章の平易さは、イコール街のわかりやすさだったのだ。りつをつれてhoriguchiとyamadaとsummitへ。出発と同時眠りにつき帰宅と同時に目をさます。これっていい子ってことなのか。イカリングとソーセージパンなどをつまみながらエールが香るを飲む。夕餉はは、一口餃子とほうれん草炒めとスープ。スカイステージで録画したI am what L amを少し見る。まおさまもひとみさまも破格の可愛さ!! 華があるとはこういうことをいうのだ。画像がもう少しきれいだったらよかったのに。妻と娘から誕生日のプレゼントでアニエスのキーホルダーをもらう。

cauliflower at 23:47|PermalinkComments(0) 都市 | ヅカ

March 29, 2019

アポどり始めるが、なんか嫌な予感がする

妻は昼間ずっと寝ていたので、夜眠れなくなったのだと。ぼくは、6時にトイレにおきて、再び床の中。ところが、7時に目がさめる。keikoが印刷物をもってベッドの足元に座っているではないか。いつも唐突だが、本日も突然の出現だ。目覚めの悪いことといったらない。動悸もするし。それでも15分までは床を離れなかった。根性あるぞ。ジェンヌのお掃除。朝食。妻は、もう大丈夫だというが、ムリをしない方が良い。りつに挨拶。バイバイというひとりごと。初めて意味のとれる声。また一歩成長。事務所へ。Tの契約書が送られてくる。本誌の方は収入印紙が1万円。年間1千万の売り上げならそうなる。hpのほうは200円。対談作成の資料をコピーする。jinさんのと応答の著者数名。ランチは、かき揚げが食べたくなってroanへ。せいろは美味しいし、蕎麦湯が飲めるのは良い。午後は、ようやくインタビューのアポ取り。ところが、メアドがわからない。昨年アポどりしたひとのもどこかへ雲隠れ。二人は、版元に問い合わせた。初めてアプローチするkubo先生。しかし、版元の対応は親切だった。前号でこの版元で本を出しているokahara先生をインタビューしたのが効いたのだ。すぐネットで調べて、あやしいものでないとわかったのか、すぐに教えてくれた。もうひとりは、2006年にインタビューをした先生。今月退官したばかりだが、版元は、すぐに連絡をとってくれるという。三人のアポ取りで、数時間を要してしまった。他の取材に便乗して交通費を浮かそうと思ったが、あいにくその日は夜まで授業とのこと。4月中で可能日を挙げてもらうことに。帰宅帰りにshinanoyaでデュワーズ購入。夕餉ははんぺんと野菜炒め。晩酌をする。cafebreakは録画できていた。やはりディスクに問題があったのだろう。

cauliflower at 00:35|PermalinkComments(0) 思想・哲学 | アポどり

March 28, 2019

妻も母も、そして僕も体調悪し。

今度は、妻の体調悪くなる。めったにないことだけれど、お腹の調子が良くないのだ。朝食のパンにまったく手をつけないなんて、これまであったかしら。母もお腹の不調を訴えている。ノロ? とおもったが、そうではなかったみたい。僕は、起きてすぐにkashiwadaさん。17番だった。先生は、すでにきていた。妻は、寝る。kashiwadaさんに行って、薬をもらう。抗生物質をやめて3種類。メールなどしているうちに、お昼になってしまう。カップ麺。鶏。妻は、よく寝ている、やはり寝不足ではないか。2階は買物。お肉とサラダを買ってきてもらう。対談を進めるが、1枚にも満たない。りつをお風呂にいれて夕餉。娘が生姜焼きをつくってくれた。豆腐の味噌汁も。ごぼうのサラダと白菜とキュウリの積むもののようなあえ物。韓国海苔をいただく。関係省庁にメールする(?!)。

cauliflower at 01:05|PermalinkComments(0) 病気 | 妻・娘

March 27, 2019

総量でみれば前進しているのでOKというわけにはいきませんよね。

汗を激しくかく。いままでもかくことは多かったけれど,ここまでひどくなかった。からだのしくみがかわってきたのだろうか。kashiwadaさんにいこうとおもったら妻が寝床から水曜日は休診と教えてくれた。妻に感謝である。ジェンヌのお掃除。朝食。りつに挨拶して、自宅作業。対談のでーたをあらためて読み直す。予想に反して、けっこう使える箇所があるじゃないかと思ったのが前回、やはりまとめるのは難しそうだと今回再び最初の印象に戻る。makiさんのテキストをもう一度読む。だんだんとmakiさんのopen spaceの輪郭がつかめるようになってきた。抽象的だけれども、具体的なイメージをもっている抽象なのだ。妻がコンビニでおにぎりを大量に買ってくる。おかかとシャケをゲット。インスタントの味噌汁。4種の味噌と4種の具の組み合わせを楽しめる。仙台味噌味とわかめにしたが、妻の赤味噌風味が辛くてうまかったので、妻のと交換。昨日のコロッケも。対談の続き、厨子と起こしてあったのだが、どうも違うような気がして、ネット検索してみると、図子という言葉があった。細い路地のこと。京都では、そもそも路地をろーじとよぶらしいこともわかった。妻と2階は買い物。仕事を進めるが、眠くなって困った。jinnaiさんのイタリアの必要箇所を読み直す。初見とだいぶ印象が異なる。丁寧で、緻密な言説を紡ぎ出していることに感心してしまった。帰宅したりつを風呂に入れる。夕餉は、味の干物、納豆、厚揚げと野菜の炒め物。セロリの味噌汁、それとプレモル。りつは部屋をつかまり立ちで移動する。ついにテレビの画面まで手が届くようになる。murakamiさんとtatsuyaさんより快諾をいただく。結局今回の4連戦は3勝1敗。

cauliflower at 22:56|PermalinkComments(0) 執筆依頼 | 原稿書き

March 26, 2019

執筆依頼、今のところ一勝一敗

ジェンヌのお掃除。まんぷくと朝食。咳はますますひどくなっている。りつに挨拶して出社。TMの執筆依頼をする。随想とサロン2名づつ。フォーマットはつくってあるので、名前とテーマのみはめ込めば良い仕掛け。とはいえ、それなりに時間がかかる。お昼は、れんげで天津飯セット。おなかがすぐにいっぱいなって、餃子3つ、スープは飲み干してたが、メインの天津飯は4分の1残す。原稿依頼を済ませて、こりん星人とdnpへ。新宿西口からバス。ところが大渋滞で、着いたらジャストオンタイム。スタッフ3人はすでに待っていた。dnpは新担当者を4名。今後の進め方についてと役割分担の確認。なんだかんだで、僕の担当分が増えてしまった。9月刊行で逆算すると、4月、5月がピークになる可能性大。それにしても、咳をけんけんしながらのミーティングはつらい。帰りは、同じルートを引き返す。ちりめんでもやしそばとハイボール。帰宅してボリビア戦。後半、りつ、しょうや、たくみのトライアングルが炸裂。結果はしょうやのスーパーゴール1点だったが、この3人のMFが、たたみかけるように相手ゴールに向かっていくと何かが起こるような気がしてくる。また見たいものだ。まりやのドキュメンタリーを見る。kojimaさんは快諾、imaoさんはギャラで辞退。

cauliflower at 00:15|PermalinkComments(0) 執筆依頼 | ミーティング

March 25, 2019

咳と洟水が止まらない

あいかわらずあせをかき、トイレにもいく。7:30にめざましがなって起きる。絶不調。熱があるんじゃないかと体温計ではかるが、メモリは35度。体温計がおかしいんじゃないかと思う。朝食後、ジェンヌのお掃除をしてレイコップまでいつも通りやる。りつを見に行って、娘の家の体温計を借りる。36度。どうやら熱はないらしい。咳き込みながらも事務所へ。洟もよく出る。ふつうは鼻づまりになるのだが、それはなくて水っ洟。DのHPの見積書と請求書をつくり、塩事業の書類もつくる。そんなことをやっていたら、コーヒーを淹れるのをすっかり忘れてしまった。お湯まで沸かしたのに。3人でかむい。野菜たっぷりあんかけ汁そば。中国人の女性と日本人男性の4人組は、紹興酒を飲みながらランチらしい。帰りがけ、女性6人のグループが入ってくる。今日は、団体客の日なのだろうか。事務所に戻るとqusuからメール。なんと修正が入っている! すぐにTの清水さんにtelするも本日は有休。印刷所の森さんのケータイを教えてもらいすぐにtel。連絡がついたので、校了にもかかわらず、無理して修正してもらう。たまたまいたからよかったけれど、そうでなかったら…そして難物さんの原稿だったとしたら…ぞっとしない話だ。今度はこりん星人からmuraさんの修正原稿が送られてくる。何度も読み、またしても頭を抱えてしまった。コメントにたとえばこんな感じで、と書いたテキストがコピペされていたり。まったく反映されていないのだ。こりん星人にとりあえずぼくのコメントを伝える。今回は、二人共々玉砕である。咳はどんどんひどくなるので、19:30に退社。夕餉は、チャーハンとバジルソースのバーニャカウダ。かしわださんからもらった薬を飲む。咳のくすりも入っていたからか、短時間で咳が収まる。どんだけ強い薬なんだ?

cauliflower at 00:06|PermalinkComments(0) 病気 | 原稿整理

March 24, 2019

蕎麦を食べたくなって、自転車で。

朝方また汗をたんまりかく。4:30と6:30にお着替えする。9時前に起床。でも、春の選抜で日曜美術館は休み。朝食は、オムレツ。妻がドリルのレシピで作ったので、仕上がりがきれいでしかも美味しい。日曜のルーティン。プラス風呂掃除。2階は、お母さんと一緒のイベントで中野へ行く。僕らは、自転車でとりあえずでかける。武蔵野は満席。仙川の蕎麦屋へ。ぼくはせいろと3種のお弁当。鶏のレバー。それから雑貨店へ。りつに手押しぐるまでも買ってやろうか思い木製の輸入品を見る。といっても、パッケージの外からだが。シマホで花を見る。低木や宿根草を購入。しっかり花を咲かせてもらおう。帰宅するとものすごい睡魔がやってきた。ベッドで横になる。じつは、この頃から体調が少しおかしい。川崎のリードづくり。夕餉は、塩鮭を大根おろしでいただく。りつをつれて2階が降りてくる。いだてん見つつりつをかまい、だいどころのかたづけをする。酒を飲みながらやべっちを見る。咳が少しで始める。

cauliflower at 01:18|PermalinkComments(0) 外食 | 原稿整理

March 23, 2019

ひさしぶりのクッキング

ジェンヌのお掃除をするとまんぷくのお時間に。朝食。土曜日のルーテイン。レイコップは正規の日。敷布団と上掛け布団だけだけどね。お天気は安定しないが、レイコップとdysonの清掃。お昼は、ランチパックとそば飯。そのあと、2階と買い物へ。horiguchiでコーヒー。OX内にOpenしたカルディへ。全品20%引きのポスターの下に陳列された赤ワイン買う。ただ、妻が昨日と同じだというように、長いレジ待ち。そもそも開店した店内を見たかったので入ったのに、いきなりレジ待ちとは。あまり長く待ったので、もう一本買ってしまいました。本屋とか寄って、ホットモットで唐揚げつまみながら帰る。帰宅後りつを風呂に入れて、夕餉はパスタ。生ハムとグリンピースのクリームソース。使ったことがないパスタで茹で時間10分。茹で汁と生ハムとパルミジャーノの塩気が気になり、茹でながらソースづくり。妻は、茹でている間に、ソースをつくってしまうのではないかと言われるが、聞き耳持たずマイペースでつくる。結果、美味しくできたのでOK。でも、ワインコルクが乾燥していて空けられなかった。妹に借用書をもらう。こりん星人から午前中届いた修正原稿をチェックする。そのチェックに1時間以上かかってしまう。修正するのは大変だと思う。

cauliflower at 01:29|PermalinkComments(0) クッキング | 原稿整理

March 22, 2019

下手なライティングの犠牲になるのは御免被りたい

りつの熱は36度台までおさまったようだが、相変わらず鼻が出ている。ただし、笑顔で手を振ってくる。耳鼻科に行くことにした。100円ショップで金属製のアームバンドともしかしたら代用できるのではとリュック用の補助バンドを購入。シスターズからストックを守るため。事務所につくとおすぎが原稿を送ってきた。読み始めると、またしても頭を抱えてしまった。今回の特集の趣旨とルポ記事の位置付けを理解していないようだ。図と地=ゲシュタルト、モダニズム、オープンスペースというここでの三つの柱が、まるで理解されていないのである。確かにそれぞれは独立して捉えられているが、当然相互に関連し、浸透し合っている。その位置付けが揺らいでいると、筆者の立ち位置が見えなくなる。こりん星人に伝える前に、ランチにした。カムイであんかけ焼そば。野菜と海老がざっくりと大胆に乗っかっている。事務所で一つづつ疑問点として伝える。彼女も困惑した表情。仕方なく、僕からおすぎへtelする。思ったことを素直に話す。何度かの応酬後、彼は白旗をあげる。その時点で彼女と交代。しかし、折り合いがつかず、結局、こちらで修正することになった。といってもこりん星人が引き受ける。おすぎのまずいライティングの犠牲になったのはこれで2回目。締め切りを優先するのはもちろん当たり前だとして、わかっていながら中途半端な作品を平気で提出する姿勢は改めて欲しい。彼にとって我々はクライアントだ。異議申し立てをするのは自由だけれども、その前に、オーダーの趣旨を理解して、作品を完成させて欲しい。おおばたん来社。新コンテンツの依頼に応じる。食がらみのエッセイは、僕の得意とするところ。かけるライターも何人も知っている。終了後彼はいっぱいやるつもりできたようだが、お断りをして、原稿執筆のための資料読みをする。帰宅後、夕餉は。

cauliflower at 20:36|PermalinkComments(0) 原稿整理 | 都市

March 21, 2019

孫とねこのための買い出し

ジェンヌのお掃除を終えて、まんぷくを見る。カップ麺の開発物語は面白い。あともう少しで完成なのだが、麺と容器の底の間に空隙をつくるアイデアを思いついて実行したり。特許の集積のうえにカップ麺ができていることを知る。朝食と休日のルーティン。のぶちゃんが来ることになっていたが時間がはっきりしない。おそらく夕方になるかもしれないので、もし不在だったら母にあずけておいてくれるという。これにはちょっとムッとした。金額がどうであれ、人様から金銭を借りようという人間が、直接手渡しできないのなら、第三者にあづけておいてと軽い気持ちでたのむのはまずいと思う。で、その旨伝えて、土曜日に来てもらうことにした。息子は本日も仕事で、朝早く出て行ったので、娘とりつと妻で成城へ。HQカフェでランチ。パスタはカード提示で200円引き。くるまは石井に駐車して買い物。鮭の切り身が美味しそうだったけど、ポークの味付けステーキのほうにする。デュワーズを購入。娘はその間に眼鏡屋へ。そのあと、仙川のしまちゅうへ。おむつとかみるくとかりつのものと、お砂とかベッド消臭剤とかジェンヌものの買い出し。買い物しながら猛烈な睡魔に襲われる。本気でぶっ倒れそうになる。帰宅したら18時になっていた。夕餉は、ステーキを中心に。りつが再び熱を出す。気温は高いが、風は強い。やはり外に連れ出したのがいけなかったか。風呂にも入れちゃったし。

cauliflower at 23:03|PermalinkComments(0) ショッピング | 

March 20, 2019

言説をつくること。その重要さにもっと気がつくべきだ

8:30に家を出なきゃ間に合わないと思い込んでいた。集合時間を1時間間違えていたのだ。なので、1時間時間ができたてしまった。いつものようにも、レイコップをしてりつにも挨拶。今日もご機嫌だ。10:35にモノに到着。oinさんが来ていて、すぐにおすぎもくる。olyの会議室へ。dnpとolyとのchのcamera関係のレイアウトを見ながら検討。olyの中でも意見が割れている。スタッフも目のないロケット状態だが、dnpもolyも同じ。来週、合同スタッフ会議を敢行することに。お昼をすぎて終了。そのあと、dnpと来週のプレミーティング。みんなは帰ったので一人で牛タン。事務所にでて、メールの返信と談話の原稿を登壇者のチェックに回す。塩の原稿がきた。うまくまとまってた。そのあと、むらさんのレポートを読む。これが頭を抱えてしまう代物だった。3本とも、結論だけ言えば、極めて表層的な原稿。インタビュー者の発言をそのまま上手に並べただけのもののように、読めてしまった。我々は何を読み取るべきなのか。読むことの重要性が認識されていないのだ。読み手の立ち位置が大事で、だからこそのc&lだ。我々はジャーナリズムを作っているという自覚が必要なのだ。ということを、同行したこりん星人にぶちまけた。さぁ、ちゃんとした応答が返ってくるだろうか。

cauliflower at 20:55|PermalinkComments(0) 原稿整理 | まちづくり

March 19, 2019

つるちゃんの娘さんの作品を観る

りつはごぎげんがいい。りつの笑顔をみて出社。本日は、一人。三省堂で新書2冊フリクションのマーカーをたくさん買う。あと、デルプ・セリーという紙製のクリップ。これは優れもの。とりあえず気に入った。フードショーで握り寿司。4月の出張の緑の取材先を地図で確認。大阪といっても、奈良とほとんど県境。その前日は、天王寺といってもほとんど谷町。じつは、メトロと近鉄が乗り入れていて、ほぼ直通で行ける。なので、谷町一泊でどうかと財団に提案。すぐOKサイン。社内で寿司ランチ。楽しみにしていたのに、所詮はスーパーで買った寿司。しかも、冷蔵庫に入れたのでつめたくてあまり美味しくなかった。そのあとも、ホテルをリサーチ。15:40頃出る。テアトルでkumakoを見る。つるちゃんの娘さんの劇作品。うちの娘が小学生の時に、いっしょにキャンプしたはず。彼女も覚えていた。なんだか、地続きの感じで普通に観れたのがかえって不思議。やはり、映画の見方が変わったようだ。夕餉は、ハヤシライス&赤ワイン。

cauliflower at 23:43|PermalinkComments(0) 映画 | 映像

March 18, 2019

亀の甲より年の功とはよく言ったものだ

朝方(と思っていた)すごくトイレに行きたくなってとりあえず行こうと立ち上がる。目覚ましを見たら、7時30分。起きる時間じゃないか。結局、起きることにして着替えたのだが、事務所についてもしばらく眠かった。春眠暁を覚えず状態が続く。りつは今日はご機嫌と思いきや突然泣き出す。わからんもんじゃ。喜多見のATMで入金と出金。事務所についてTの契約書などのチェックとHPの見積書。去年のプリントアウトはあるのにデータはない。お千代さんは僕がつくつたはずというが、まったく覚えがない。お千代さんのところにもデータは残っていない。しかたなく新たにつくる。緑の取材が2件決まる。4月中旬に関西方面。後半忙しくなるとかぶってしまいそうなので、こりん星人に行くと意思表示。彼女は、昼食を取ってきたので、お千代さんとランチはろあん。豆腐のたまごとじあんかけ。もうすぐ冬も終わるので、多分近いうちに終了するはず。その前に食べておこうと思う。事務所に戻って、対談のお越しを読み始める。肝心のmaki先生よりjinnai先生の発言量が圧倒的だと思っていたが、maki先生も結構話していて、しかも重要な指摘もしている。今回の対談は、じつはかなり大事なことをお二人が話していて、うまくまとめられれば、いい対談原稿になるんじゃないか。最近よく思うのだが、人生の先輩方は、思索の深さが違う。決して難しいことを難しい表現で論じているわけではない。しかし、噛みしめるように読むと、その思索の過程が滲み出てくるのである。学ぶべきところはまだまだたくさんある。60代を折り返す少し前になって、勉強不足を恥じるようではまだまだひよっこですね。

cauliflower at 20:13|PermalinkComments(0) 原稿書き | まちづくり

March 17, 2019

お墓の護持会の会費納入とユニーククロゼット

8時15分くらいにトイレに起きるが、またベッドに入る。でも妻が起きたので、9時10分前には起きる。朝食後、日曜日のルーテイン&風呂掃除。のぶちゃんがくる。都の女性福祉支援の貸し出しに応募したく、協力を仰いできたので。事業計画書を見せてもらう。条件をクリアすれば最大285万まで無利子で借りられるという。こういう公的な資金援助は、ぜったい利用すべきだと思っているので、二つ返事で協力すると伝える。OKでピザを買ってきてくれたので、母と娘も呼んでいただく。アップルパイもくれる。妻と2階でzonmyojiへ。お墓の会費を納めに。りつのひいお爺ちゃんにあたるわけで、はじめてお参りする。ここは、子ども食堂のほかに子育てサポートなどもやっている。玄関脇の待合スペースで、りつにヨーグルトを食べさせる。そのあとユニクロの千歳台店へ。白い長袖のヒートテックが袖も丈も長くて着にくかったので、2枚買い換える。それとボーダー長袖とジージャン。妻はボーダー長袖とロングスカート。娘はスカートとりつのトレーナー? 。さらに石井で中華風サラダとデュワーズ。信濃屋の方が160円ほど安いが、信濃屋へ回るのはめんどーなのでここで調達。ウェンディーズでポテトのみ購入し、くるまでつくみながら帰宅。家に入って母から言われてびっくり。シスターズったら、あっぷるぱいをかじった。しかも、りんごには口をつけずパイ生地のみ。面をきれいにすくい取った感じ。夕食は鍋におじや&プレモル。

cauliflower at 23:44|PermalinkComments(0) 冠婚葬祭 | ショッピング

March 16, 2019

母と僕の誕生会は鰻重

8時前まで寝ている。朝方トイレに起きたけどね。まんぷくを見てから、ジェンヌのお掃除、そして朝食。土曜日のルーティン、ふとんはロングバージョンで。レイコップとdysonのクリーンアップも。キラールージュのtokyotakarazukaの方を見る。かいさんの女装はなんかかんろくがあって好きだし、ひできを熱唱するまこっつぁんもかっこいい。お昼は、妻がコンビニのカレーうどんを買ってくる。彼女のほうとうも美味いが、カレーうどんは遜色なし。コンビニ食といってあなどってはいけません。妻と娘はりつを連れて買い物。途中雨が降るが、ストアで買い物中だったみたい。18時に駅前の明に。母とぼくの誕生会。たらの芽の天ぷら、赤茄子焼き、焼きそら豆、浜名湖サラダ(タタミイワシ)、白焼きと鰻重(上)。酒は雪の茅舎。上は2枚のっていて、さすがにお腹いっぱいになりました。

cauliflower at 21:59|PermalinkComments(0) グルメ | 外食

March 15, 2019

ほしのこうじべにこって…、ぼくはべにこうじあかひと!

今日のミッションは、とにかく昨日終えなくちゃならなかった原稿を仕上げること。りつに挨拶して、事務所へ。コーヒーを淹れて、すぐに取り掛かる。お千代さんは、切り抜きをやってくれている。ほんとは僕も同行する撮影にこりん星人が出る。しばらく続きをやって、おちよさんとランチ。ラグーソースのパスタ。前菜にハムも入っていた。午後は、そのまま続き。こりん星人が帰ってきてが、ぼくはもくもくと続きをやり、18時すぎに完成。Tに提出。夕餉は、中華丼。風呂からあがってから台湾公演のキラーの方を見る。これが面白かった。感動してしまった。日本からコアなファンはつめかけたみたいだけれど、台湾は日本ではない。お客さんの大半は台湾の人。映像を見てすぐにきがつくのは、お客さんの反応だ。ライブでは日常茶飯の掛け声は禁止。上演中拍手もするが、タイミングはほぼきまっている。基本静かに観劇している。ところが、台湾公演の映像では、オープニングから拍手喝采、怒涛のごとく歓声があがる。かなり違和感がある。そうは言ってもこっちはモニター越しに見ているわけだから、そういうものだなと納得すれば済むはなし。しかし、ジェンヌたちはそうはいかないだろう。そうとう勝手が違ったんじゃないかと思う。それで気がついたのは、海外公演の難しさだ。いわばアウェでやるわけだから、文化的なコードの違いがあって、それが壁になることもあるんじゃないだろうか。笑いのツボや独特のジャーゴンだってあるだろうし。そうしたこともひっくるめて、「こりゃ面白いぞ」と思ってもらえればいい。なんて、興行師のようなことを言ってしまった。それはともかく、星小路には驚いた。やっぱりさゆみとはご縁があったのだ。

cauliflower at 01:30|PermalinkComments(0) ヅカ | 原稿書き

March 14, 2019

やはりまにあいませんでした。

7時にトイレで目覚める。それからまた布団に入る。30分後目覚ましがなる。朝食後シスターズのお掃除とごはん。本日は、自作。10時にスタート。サクソフォンのコンピIIを聴きながら。スタンゲッツから始まる。妻がパン屋に行く。お昼はパン。残念ながら、バインミーのお店は休みだった。カレーパンを買ってきてくれた。午後は仕事の続き。

cauliflower at 01:24|PermalinkComments(0) 仕事 | 原稿書き

March 13, 2019

ガ〜ン!! 最終回が撮れてなかった!

朝眠かった。6時にトイレに起きて再び寝たのがいけなかったのだろうか。7時30分に起きて、ジェンヌのお掃除をさきにやってしまう。朝食後、娘が確定申告を出したというので、こっちを先に片付けることにした。小規模共済の数字を計上し忘れていたら、追徴課税が16万となった。もちろん修正して、計上すると、逆に288円の還付金。自転車で市役所へ。府中税務署の臨時窓口に提出して、喜多見の鰻屋へ。土曜日の予約と、ベビーカーが置けるか確認。大テーブルの椅子を一つ取れば、十分に置けることがわかる。一旦帰宅して事務所へ。dnpへtelした結果をこりん星人に伝える。スタッフ全員で会って、担当の再確認と、今後のやり方を話し合おうということにした話。20日過ぎで、月末までの都合の良い日をdnpに何日か上げてもらうことに。3人でランチはかむい。日替わりは青椒肉絲。といってもここのことだから、似ても似つかぬ一皿になっているとふんだら、やはりその通りだった。牛肉は長くて太め。ピーマンはまるで万願寺とうがらしのようで、ほぼ輪切りのものが数個入っている。それとじゃがいも。美味しかった。自家製シュウマイは、肉と野菜をシュウマイの皮で巻いたような感じ。事務所に戻って、tutuiさんの原稿を2時間弱やり六本木へ。axににっけんさん。非常に理路整然とした話っぷりで、取材はきっとうまくいくと確信。外はすでにくらい。自宅に着いたのは19時半。信濃屋で買った赤ワーインをあけて夕食。鶏のソテーによく合う。そんなことはどうでもよい。録画していたつもりの家売り最終回が録れてなかった。大失態!!

cauliflower at 23:46|PermalinkComments(0) TV | ミーティング

March 12, 2019

誕生日はいそがしい

今日は誕生日。めんどくさいなと思ったけれど、みなさんちゃんと送ってくれるんですよ。朝食のしたくしてたら、妻がお祝いしてくれた。そのあと、母もキッチンのカウンター越しにお祝い。ぼくは、同級生がもう少し経つと65歳になるということを話すと、近くに住んでいたtakagiさんのmituoくんは4月生まれで、同級生にも関わらず12ヶ月も違うと。確かに考えてみると、1年も違えば相当に違う。そこで、孫のことを思った。ぼくと64歳も違う。なんとその間にオリンピックが16回もあった。今日は、事務所は僕一人。午後の企画会議用の企画書は深夜に送ったけれど、もう一度読み直し、少し変更する。ランチは、業平の蕎麦屋に入る。肉そば。Dで企画会議。エレベーターで博物館のtakanashiさんと出会う。彼もご機嫌が良くなかったように見えたが、5階でDのスタッフが迎えに出てきたのを見て、デイスコミュニケーションはほんとうだなと思った。企画会議で、僕は力説した。そうしたら、通ってしまった。入れ替えはあるものの、趣旨は伝わり納得してくれた。面白い企画が実現しそうだ。それはともかく、chibaさんに反応したのにはちょっと驚いた。講演をしてほしいとJ本体からオファーしてきたらしい。取材のアポどりを兼ねて、インタビューをしようとなる。

cauliflower at 01:28|PermalinkComments(0) 妻・娘 | イベント