July 2007

July 31, 2007

アポとりがうまくいくとすっかり仕事をした気分に。

朝 パン、レタス、ソーセージ、メープルシロップ/コーヒー(イルガチェフ・フレンチロースト)
昼 焼きそば
夜 野菜炒め、秋刀魚の蒲焼き、カボチャの煮たもの、納豆、豆腐のみそ汁、ご飯
曇り、晴れ
8時起床。朝食。A井さんよりメール。ただ返事するのを忘れていただけだったのに、予算案にぼくが怒って、あえて返事を出さなかったと思ったらしい。事務所についてさっそくたまっているメールを整理する。A川さんから待望の返信。日程とテーマを出してくれた。自宅のI田先生とtel。こちらでつくった要旨をFAX で送り確認してもらう。OKとのこと。T永さんからtelがきたので、その旨伝える。私はさぼって連絡をしなかったわけではなく、タイミングを狙っていたのだ。それが証拠に、すでに先生は場所の記されている依頼書のことをすっかり忘れていた。早く話したところで、こういうことになるわけ。K本先生にもテーマ確認のメール。T○BEのK村さんにtel。一発で快諾、アポも取れる。これですっかり仕事をした気になってしまった。K山さんからも返信。やはりクレジットに修正が入る。K合君からPDFで再校が送られてくる。それをチェック。ABCに行くと、フランスの景観行政のまとまった本があった。フランスの地方都市の本と世界のまちづくりの本などを購入。今日はS藤さんが、日本○生活の原稿を書いていた。そういうことになっていたのか。I垣さんとGOさんからうれしいメール。本日でN留めさん退職。いずれ、ZUMIにて飲みましょう。ご苦労様でした。


cauliflower at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

July 30, 2007

雨の日に帰宅はめずらしい。

朝 筍の土佐煮、伽羅蕗、ひじき、スクランブル、鮭、ソーセージ、がんも、冷や奴、納豆、トマト&サラダ、豆腐とわかめの味噌汁、ご飯、梅干し/オレンジジュース、コーヒー、茶
昼 そうめん
夜 さしみ、うなぎのおひつまぶし、なすの煮物、野沢菜/ヱビスビール
雨、強い雨、雨
8時起床。最後のホテル食。10時にチェックアウト、おみやげを買って出る。関越に入ると強い雨。FUJI6年目になるが、期間中雨にたたられて、帰りの高速で晴天ということがあったものだが、今回は反対。じつにめずらしい、天気に恵まれたFUJIだった。3時に帰宅。


cauliflower at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 

July 29, 2007

FUJI07、3日目

筍の土佐煮、ひじき、卵焼き、鮭、ソーセージ、冷や奴、納豆、トマト&サラダ、豆腐とわかめの味噌汁、ご飯/コーヒー、茶
オレンジでウォッカソーダ
苗場食堂で赤ワイン、カシスソーダ
遅い昼 ヘブンで赤い豆のすいとん入りスープ、パン
夜 Avalonのインド料理やでナンとチキンカレー
晴れ、少し雨、また晴れたり曇ったり
8時起床。モーニングコールを8時10分に修正。バイキングの朝食。二人とも本日も欲張り小僧に。10時に出る。娘と友だちを民宿でピックアップ。チェックアウトを済ませたので荷物を積む。会場に着くとすでにオレンジに。3日目にして初めて。面影ラッキーホールは、三人のプラスがすべて女性。娘は早速踊りにいく。Fermin Muguruzaを途中から。バンドネオンが入っていてたてのりがよかった。メッセージ性の強い歌。なんせバスクだから。
さて、MIKA。なんてかわいい男の子。愛くるしいくらい。白いTシャツと水色の細いパンツがまたよく似合っている。生MIKAはひときわジョバンニに似ていた。今の時代のポップアイコンだ。Tシャツを脱いで胸毛の胸を披露したが。一曲終わるとまたすぐに着としまったのがおかしかった。ヘブンに移動してJonathan Richiman。この人は、modern loversの一員だった人。フリッパーズも影響うけたとある。ドラムと二人なのだが、とにかくおかしい。このひょうひょうとしたキャラはなんだ。どこまでが本気で、どこからがじょうだんなんだかわかんない感じでたんたんと展開していく。とても受けました。ホワイトへ。カレーを食べて、いよいよ Battles。ムチャクチャかっこいい。ドンビキしている一群もいたが総じてのってた。演奏もいいけど、何よりもパフォーマンスがかっこいい。こういうミニマルナインストをスタイリッシュにやるところがいいのだろう。Anthony Braxtonの息子 Tyondai Braxtonが参加。次は同じホワイトでV∞redoms 。こりゃなんだというぶっ飛びもののライブだった。ドラムス3人とあいちゃんのPCとギターネックが12本(?)ついた創作楽器。その音の緻密な構成、絶妙なバランス、それが大音量のまさしく爆音で展開する。
とにかく圧倒された。となりにやってきた裸の男衆がうざかったが。ヘブンへ移動。ヘブンズジャムを見る。ドルッティ・コラムがこれなくなったので、急遽ダチャンボ+ROVO+ゲストという布陣でのジャムセッション。V∞redomsのあとだと、しょせんはジャムセッションだなぁと思う粗い演奏だが、最後はたっぷりと踊らせてくれた。THEATRE BROOKのタイジ、EGO-WRAPPINの中納良恵などがゲスト。演奏終了とともに、ぼくたちの夏も終わった、ってか。12時に山をおりて、娘たちをツアーバスの待ち合わせ場所まで送っていってホテルへ帰宅。今日も3時。3日間ご苦労様でした。

cauliflower at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ロック | ダイアリー

July 28, 2007

FUJI07、2日目

中華風サラダ、筍の煮物、ひじき、卵焼き、鮭、ハム、冷や奴、納豆、大根おろし、なめこ、サラダ、豆腐とわかめの味噌汁、ご飯/コーヒー
グリーンでハイネケン
昼Avalonでタイ焼きそばソーセージ、タイラーメン、サモサ、
ヘブンで赤ワイン
晴れ、曇り、雨
7時45分起床。モーニングコールを8時にしたのに。バイキングの朝食。二人とも欲張り小僧に。9時半に出る。娘からtel。民宿で娘をピックアップ。会場に着くとすでにジュリエットは終わるところ。娘はパノラマオーケストラ。僕たちは面倒なのでそのままグリーンに残る。Motioncitysoundtrack。妻はTシャツを買いに行く。演奏中に雨が降り出す。小ぶり。お客の入りは、見るからに少ない。いわゆるロック。!!!は、おもろい!ボーカルの二人のキャラが変なん。ヒゲダンス風だったり、からだを不自然に旋回したり、体操のようなことをしてみたり。とにかくファンク。ぼくは好きですね、こういうの。Dachamboは、最初に少し踊ってはみたものの、ちょっと飽きた。椅子に座ったらうとうとしてしまった。あまりトランスもブラトーが続くと催眠効果が勝ってしまうということか。 Grace Poter and the Nocturnalsは、もろシャリル・クロウ。ロックねいちゃん。メジャーで成功を狙っている感じ。嫌いじゃないけど、シャリルは一人いればいい。妻と娘はOmer Rodriguezを見に行って、とても良かったそうだ。そっちに行けばよかったと後悔。 Gov't Muleは、オールマン・ブラザーズ・バンドのギタリストとして活躍したウォーレン・ヘインズのリーダーバンド。とにかく上手い。テクニックでグルーヴを作り出すというのは簡単なことではない。それをしてみたり!彼らはいともたやすくやってしまう。本当にすごい。今回初めてステージそばまで行ってみる。G・ラブがゲストでハーモニカを吹いたからだ。なんとぼくの大好きなツェッペリンの名曲「Since I've been Loving You」が飛び出した。この曲は、武道館の初来日に生で聞いて吹っ飛んだ曲。もう時効だからばらしてしまうが、新垣君と弁当屋になりすましてただで入った上に、かなり良い席の空ているシートに座り、テープレコーダーまで持ち込んで録音までしてしまった。完全に犯罪行為。その時、ガードマンとその席は本当に君たちのか、とかなんかそんなやり取りをしながら録音し続けたのがこの曲。その声がしっかり入っている。なんて懐かしさにひたってしまった。終わって返るとホワイトではBOOMBOOMが最後の曲をやっている。それを横目にみながら山を下る。娘を民宿へ送っていって、返ると2時近く。風呂が混んでいた。シャワーが順番待ち。ここはシャワーの数が少ないのがたまにきず。就寝はまた3時30分近くになってしまった。


cauliflower at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ロック | ダイアリー

July 27, 2007

FUJI07に7時出発

カレーピラフ(昨日の)、サラダ
クルマでおにぎり(ごまさけ、五目)、タマゴサンド
昼 ヘブンで黒米ゴーヤ挽き肉かけご飯/オーガニックビール、ウォッカ
ピザ(ゴルゴンゾラ)
ダッカルビ丼、クルクルソーセージ
晴れ、暑い
5時半起床。コーヒーと 風呂掃除。軽く食事してなんだかんだやってたら7時になっちゃった。裏から行く。いつものように大泉学園で横に回される。しかし、渋滞することもなく順調に関越に入る。インターFMのFUJI特集?を聴きながら。スポーリアについたのは10時半をすでに回っていた。吉本の芸人が調子いい。チェックインをして荷物を預けていざゆかん。リストバンドが変わる。紐を絞めるタイプ。捏造も渋さも間に合わず、赤犬から。最初がかける。彼らはとにかくはだかがすき。パンツから褌に。赤から白に。ウンコとチンコも好き。ナンセンスというより単に品がないだけ。でも嫌いじゃない。ヘブンへ移動。食事をする。ヘブンに行く途中の日陰に座る。うとうとする。突然首がもぞもぞするのではらうとヒルがくっついているではないか、焦った。他にも巨大ミミズとか。巨大岩石を転がす原始人も出没。GOMAで踊るお客を客観的に見る。娘と遭遇。一緒にRailroadearthを見る。これはよかった。avalonで食事。 Mony
Markを見る。この人は愛嬌のある顔。The John Buteler Trioを見る。凄い!!の一言。凄すぎるぜ。今まで見たライブの中でもベスト3にはいる出色ものだった。本日大トリはGroove Armada。ホワイトは巨大なディスコに。ずっと体を動かしてしまった。娘と一緒に帰りと、彼女をホテルに送りわれわれはスポーリアへ。露天風呂で疲れを取り3時就寝。

cauliflower at 08:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 26, 2007

何年かぶりで、原稿の読み合わせ

朝 パン、レタス、ハム、メープルシロップ/コーヒー(エチオピアイルガチェフミスティバレー/フレンチロースト)
昼 黒カレーうどん、ご飯、たくあん
夜 カレーピラフ、コーンクリームスープ/キリンザゴールド
晴れ、暑い
7時起床。朝食。すぐN留さんに原稿のフィニッシュ。N留さんにメールして出かける。保育園の所でtel。N留さんから。送ったメールに添付がなかったとのこと。しまった、事務所について送り直すと返事する。
事務所について今のメールとか。プリントアウト。そのあと、レイアウト校正をして、宅急便で送る準備。
ひさしぶりにカレーうどん屋で昼食。15時にTA○C。編集会議。何年かぶりで、editor's noteを書き上げて読み合わせをした。思い起こせば、西川さんが担当の時、途中から間に合わなくなって、プロットを書いて、それをもとに原稿にすべきプランを述べるという方法に変えてしまった。やはり、本来の姿にもどして正解。自分でもちゃんと目鼻をつけておかないと、発行したあと中身を忘れてしまう。最初原稿をすでに読んでいるので、発表しないでもいいような雰囲気だったが、一応もう一度順を追って話せるように、予習をしたので、発表をさせてもらった。みなさんの印象はというと、意外な反応が…。今回はそれぞれのインタビューは分かりやすかったのに、editor's noteが難解。難しい先生の話を、誰にも解るように説明するのがその役目だったのではないか。それが、インタビューより難しいとは。この前のは、分かりやすくてよかったのにと。難しい言葉をつかったほうが、箔がつくということは確かにあるんですよね。まぁ、いろいろな意見があるのはいいことだと、まとめたら笑われてしまった。表紙、上杉さんの写真ともにOK。というかあまり意見は出なかった。とりあえず、これで承認されたので、あとは出すのみ。ところで、S口さんがなくなったことを初めて知った。2週間ぐらいすでに経っているらしいが、葬式もすべて済んだ後にTA○CTに連絡が入ったとのこと。S口さんとは、変な言い方かもしれないが、戦友のようだった。わからないわかない、と言われ続け、それでも、最後は、「あんたのために、勉強させられちゃって。この頃あんたのいってることがすこしわかるようになったぞ」といってくれた。うれしかったなあ、あの言葉は。しかし、残念である。冥福をお祈りいたします。残念といえば、今日でN留さんともお別れ。残念、何度も言うようだけど、すごく好感のもてた担当者だったのに。ぜひ飲みにさそってみようと思う。夕飯に間に合う時間に帰宅。K合さんにeditor's noteを送る。明日の準備。娘は、ひと足先に出発。

cauliflower at 22:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

July 25, 2007

afterをなんとか終わらせるはずだったが…

朝 パン、レタス、ハム、イチゴジャム/コーヒー(エチオピアイルガチェフミスティバレー/フレンチロースト)
昼 冷やしそば&天丼
夜 天ぷら(ゴーヤ、タマネギ、ミョウガ、カボチャ)、牛肉とチンゲンサイの炒め物、ナスとひき肉ピリ辛味、キュウリもみ、納豆、海苔、ジャガイモのみそ汁、ご飯/エビス・ビール
晴れ、暑い
8時起床。朝食。すぐに原稿の続き。レイアウトを確認したらあと1枚しか書けない。ラッキーとひとり喜び書き始める。ゆらりのデータアップの連絡。週末の調査の告知もあるので、すぐに対応してほしいとのこと。ら○すにメール。ついでに弊社HPのアップもお願いする。原稿最後数行を残して出る。箱そばして神谷町の虎ノ門パストラルへ。TA○Cの助成研究会。会場はほぼ満員。驚いた。一番始めに藤原さん。ドイツから一時帰国。台所。酒類流通と嗜癖的行動。こういう研究発表会にほとんど出席したことがない。発表のあとの質疑応答で、かなり突っ込んだ質問が出る。問題意識は流通にあっても、酒類の内容を把握していないとやはりダメですよ。助成する限りは、厳しいジャッジは当たり前か。僕もがんばらなくては。JTとも関わりができたので、会場で挨拶する人が増えた。中座して、中目黒へ。K合君と待ち合わせてK山さんの事務所へ。目黒側沿い。3Fに黒い猫ちゃん。さっそく写真をみせてもらう。最近上杉さんの舞台を撮った。それを見せてもらう。K山さんのいつものとちょっと違う感じ。なかなかいいのだ。K合君も閃いたらしく3点すぐに決まる。そのまま帰宅。母が半年ぶりに揚げた天ぷらをつまみながらビールを飲む。夕食後、アジアカップ。勝ち越していたサウジ戦に2対3で敗れる。28日に韓国と3位決定戦。

cauliflower at 16:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

July 24, 2007

早起きは三文の徳

朝 パン、レタス、ハム、ジャム/コーヒー(エチオピアイルガチェフミスティバレー/フレンチロースト)
昼 海苔弁当(白身魚のフライ、メンチ、唐揚げ、きんぴら)、インスタントの具だくさんみそ汁
夜 親子丼、牛肉と牛蒡炒め、キュウリの甘酢合え、大根のみそ汁(銀杏切り)/エビスビール
晴れ(ひさしぶり 暑い)
7時起床。朝食。今日は自宅作業。beforeのおしりひとつ前の段落に加筆し、全体を推敲。1時間早く起きるとすごく仕事がはかどる。しかし、困るのは突然やって来る睡魔。お昼は妻が病院の帰りに買ってきてくれたお弁当。揚物がちとつらいのとご飯の量が少し多いような気がする。クルマで珈琲工房とGS。afterに取り掛かる。結局残り一枚を残して今日はおしまい。

cauliflower at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

July 23, 2007

beforeをなんとか終わらせる

朝 パン、レタス、ハム、イチゴジャム/コーヒー(エチオピアイルガチェフミスティバレー/フレンチロースト)
昼 タイカレー、豆腐入り野菜炒め、野菜炒め、サラダ、スープ、グレープフルーツ/アイスコーヒー
夜 秋刀魚の香草焼き、水菜のサラダ、ピーマンとひき肉炒め、豆腐のみそ汁、ごはん
弱い雨
8時起床。朝食。クルマで出社。groove alimidaを聞きながら。事務所について、さっそく読み直しながら、原稿を書く。K山さんにtelがつながる。例のヴィジュアルの件。K合さんと事務所にお邪魔することにした。どうも前半部分のボリュームが気になり、こちらを少し膨らませる。というか、やっていくうちにこっちの方が加筆されてしまった。昼食のあとも再び原稿。S藤さんと赤坂へ。I井さんの取材。この取材は大変面白かった。地図の魅力に取り憑かれた人が面白いのか、面白い人が地図にハマるのか。いずれにせよ、アイデアがず抜けている。それをどんどん実行していく行動力も凄い。もっとも、ランド○ケ○プ・アーキテクトなので、ツールをたくさん持っている。おまけに、処理能力の速いPC。画面もでかいし。GPS付きケータイを持ってからは、さらに加速。そして、例の地上絵の制作と発展。聞くと、ほかにもいろいろやっているらしく、首が回らないとこぼしていた。事務所にもどって、原稿の続きをやる。ほぼ仕上げる。

cauliflower at 14:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

July 22, 2007

原稿書きの一日

朝 パン、レタス、ハムエッグ、いちごジャム/コーヒー(エチオピア・イルガチェフ・ミスティバレー/フレンチロースト)
昼 そぱ、なっとう
夜 シュークリーム(アルプス)ハンバーグ、ポテトとミックスベジタブルの牛乳煮、水菜のサラダ、トマトのスープ・カレー風味/キリン・ザ・ゴールド、ワイン(昨日の)
曇り、晴れ、曇り
7時起床。教から娘がバイト。コールサービス。カード支払いを延滞している人に督促する仕事。50以上にかけたが、ちゃんと本人と話ができて支払うと約束をできた人は数人だそうだ。地域格差も明確で、北に行くほど芳しくないらしい。いい社会勉強になってよかったかもしれない。ミルゥの散歩は、野川経由で喜多見へ。日曜日だが原稿の続きをやる。妻と母に頼まれて布団をクリーニングに出しにいく。昼食後、ふたたび原稿書き。夕方散歩。あまりたいしたことのない一日だ。

cauliflower at 20:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

July 21, 2007

運を引き寄せる者が最後は勝つ。

朝 パン、レタス、ハム、スクランブル、ドライカレー(昨日の)/コーヒー(エチオピア・イルガチェフ・ミスティバレー/フレンチロースト)
昼 カップ麺
夜 ツナとズッキーニ・いんげんのパスタ、ジェノベーゼソース風味、イワシのパン粉ソテー、キュウリとオクラ・レタス・かいわれのサラダ/キリン・ザ・ゴールド、Raig de Raim Terra Alta pino 2006 スペイン
9時起床。朝食。ミルゥの散歩は野川。風呂の掃除と部屋の掃除をして原稿を書き始める。しかし、どうしてすぐに眠くなるのだろうか。昼食後、妻とパン屋へ。そのあとまたMacに向かう。夕食はパスタをつくる。まずビールを一杯飲んでから、ワインへ。スペインのピノノワール、これがなかなか美味かった。夕食を食べながらアジアカップ準々決勝。オーストラリア戦。後半先制されるが、その2分後に高原のワールドクラスのゴールで追いつき、延長戦でも決着がつかずPK戦。オシムはいつものようにベンチに引き込み結果をまつ。やはり、能活はアジアカップになると運を引き寄せる男だ。最初のふたりのゴールに突き刺さるはずのシュートをはじき返す。そのあと高原かはずすが中澤が決めて勝利。準決勝へコマを進めた。オシムはじつにサッカーをよく知っている。どんなに強くても運に見放されたらおしまいだ。実力と運がなければ勝てないのがサッカー。サッカーは結局のところ富くじとそう変わらないゲームであるということを、彼は知り抜いているのである。

cauliflower at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | クッキング

July 20, 2007

渋谷サーベイは、左回りで。蛇が怖かった。

朝 パン、レタス、ソーセージ、はちみつ/コーヒー(エチオピア・イルガチェフ・ミスティバレー)
昼 蟹チャーハン、中華スープ、しじみの醤油炒め
夜 ドライカレー、ポテトとソーセージ入りマカロニサラダ/キリン・ザ・ゴールド
曇り、晴れ、曇り
8時起床。朝食。10時30分に出社。A田さん来社。続いてY下さん来社。ざっと打ち合わせをしていざ出発。予定を変更して、実践女子から渋谷図書館経由で氷川神社へ。右回りでいくことにした。氷川神社は始めて。すごく大きい。2度は気温が低いねとY下さん。ここには、公園が併設されていて、なんと土俵があった。今年初めて蛇を見る。A田さん巳年で蛇は苦手じゃないという。わりと野生的で驚く。明治通りから渋谷川沿いを見る。さかえ湯から裏渋谷を散策。古い木造をリノベした建物がっこうあった。セルリアンタワーから東急裏。道玄坂から百軒店へ。麗○で食事。百軒店を見る。ここには千代田稲荷がある、のとなりにベビーカーで入れるカフェ。誰が利用するのか。ホテル街を視察して東急本店へ。途中爆発現場を見る。事件観光。本店からハンズ方面へ、宇田川町を見てお茶する。「たばこと塩」から、明治通りへ。飲み屋横丁で、佐藤先生とばったり会う。大学をやめた知らせをもらって、原稿でも書いてもらおうと思っていたらほんとうに遭ってしまう。これも運なのか。いったん渋谷駅裏の焼き鳥屋を見て、事務所へ。今後の進行を相談。渋谷が嫌いなA田さんにどうやって渋谷のよさを説明するか。でも、いろいろ話している間に共通認識が生まれる。プロットの続きを作って今日はおしまい。

cauliflower at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

July 19, 2007

解説本より原著を読むべし、と自戒をこめて言っておきたい。

朝 パン、レタス、ハム、はちみち/コーヒー(味わい)
昼 鶏ごほうごはん(生協)、インスタントのカボチャのスープ
夜 肉ジャガ、あじの醤油漬け、キュウリもみ、いくら、海苔、大根とかいわれのみそ汁、ごはん
曇り、少し涼しい(途中で長袖のTシャツを着る)
8時起床。朝食。すぐに自宅作業。プロットにそって、資料を読む。「チ」をちゃんと読んでおくべきだった。これは、面白い。「フの展開」、「現代○○のパ」ともに論集だが、それぞれの研究者の視点、問題意識が明確で、しかも、そう長くないのに掘り下げも十分、編集者としては出色のできではないか。「チ」をもっと研究しなくてはいけないなと反省、また、スポーツを論じる切り口や方法論がないのではなくて、単に僕がしらないだけだったとこちらも反省。しらないというのは怖いことだ。夕方になって、ようやく書き始める手前のところまでたどりつく。昼過ぎに珈琲工房。ミスティバレーは数日と常温で保存する方がいいといわれた。脂が出てくるぐらいだと香りがもっとよくなるという。アフリカ系はおおむねそうだおっしゃるが、にわかに信じがたい。

cauliflower at 20:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

July 18, 2007

五感で尋ねる渋谷界隈

朝 パン、レタス、ハム、イチゴジャム/コーヒー(エチオピア・イルガチェフ・ミスティーバレーのフレンチロースト)
昼 親子丼ぶり、きつねうどん
一番搾り
夜 冷やし山菜うどん、お稲荷さん、かんぴょう巻き、太巻き、鯖寿司
曇り。
8時起床。朝食。紀伊国屋に寄って、国土地理院の渋谷1万分の一地図と「OZマガジン」渋谷特集、「散歩の達人」を購入。事務所に着いて、五感サーベイ用の渋谷の地図をつくる。2色刷り指定でグリーンの図にスミの文字。実際にこれをもって、カメラをぶら下げて出かける。宮益坂の頂上から左回りに。思っていたとおり「匂い」「音」は普段あまり気にかけないが、いざそっちの機能を鋭敏にさせると、匂ってくること、聴こえてくること。御岳神社を発見。玉砂利を踏んではけないと。空にはヘリ。お弁当屋さんの匂いとか。道路には、広告用のボードカーが音楽を流しながら。ハンズの向かいのエスニック系の古着やレコード店の集中している所。ここは面白い。2時間は、けっこうあるけれどなかなかきつい。東大へ。S藤さんと待ち合わせ。取材。かきこまっぷはすでに、ケータイに実装されていた。もどって、再び地図づくり。

cauliflower at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事 | ダイアリー

July 17, 2007

構成をどうするか、今回の大問題

朝 パン、レタス、ハム、イチゴジャム/コーヒー(味わい)
昼 ナスの辛いトマトのミートソース、スープ、パワー
夜 からすがれいの煮魚、野菜炒め、ほうれん草のおひたし、納豆、豆腐のみそ汁、ごはん
弱い雨
8時起床。朝食。とくダネ!は、初っ端から新潟で発生した地震について詳細に報じている。なんだか今回のは、すごく嫌な感じがする。なぜだろう。父母を至誠会病院へ送っていきその足で事務所へ。今日は、インタビュー記事をすべて読み直し、重要な個所をマーキングする。フォントの色も変えて、解り役する。フロットを立ててみるが、なかなか難しい。とはいえ、ああでもないこうでもないしながらも、なんとかつくってみた。これに基づいてやってみよう。帰りにスイミング。1レーンを独り占め。ところがそういう日に限って疲れ気味。足がうまく見ずに乗ってくれない。チャンスだったのに、400mでお終いにする。52.2kg。自宅のMacを立ち上げると、メールでI垣氏のチェックがもう戻ってきた。

cauliflower at 14:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 16, 2007

犬とクルマと風呂を洗った。

朝 パン、レタス、ハム、蜂蜜/コーヒー(エチオピア・イルガチェフ・ミスティーバレーのフレンチロースト)
昼 生協のピラフ、野菜炒め(昨日の)
夜 カジキマグロのジェノベーゼ+トマトソース、サラダ、串揚げ(れんこん、ジャガイモ、海老、肉、玉子)、ジュリエンヌスープ、ご飯/キリン・ザ・ゴールド、酎ハイ(レモン直絞り)
晴れ、曇り
9時起床。朝食。ミルゥの散歩は野川。水位はすっかりいつもの状態に戻っている。水が澄んで川底が見える。濁流が川底のヘドロを流してしまったからではないか。帰って風呂掃除のあと、ひさしぶりにミルゥを洗う。ガレージでまず丁寧にブラッシングをしてから、いつものようにシャンプー&リンスで、3回ほどごしごしと洗う。とても臭かったが、今度はシャンプー臭い犬に。そのあと、やはりひさしぶりに洗車。両方続けてやるとさすがに疲れる。昼食後、狛江と喜多見へ買い物にいく。妻がDVDを返却したあとオダキューOXでワインを買おうと思ったがいいのがない。あたりまえか。喜多見に回って、写真屋に寄ってサミットへ。まずいワインしか置いてないので、今日はビールと酎ハイにする。サミットで買った串揚げセットをつまみに、だらだら飲みながら、夕飯に流れ込む。「絶対に負けられない」(しかし、いやな言葉だ)ベトナム戦を観戦。松木もアナウンサーもベトナムの勢いを警戒する。そして案の定先取点を取られてこれはヤバいぞと。しかし、ぼくは最初から楽観していた。アラブ諸国の列強より、はるかに日本にはやりやすい相手。落ち着いていつものサッカーができれば、勝つに決まっている。そのあとすぐに、同点においつき、あとは追加点を重ねていき、結果4対1。負ける気がしない感じってなんとなくあるものだが、今日の一戦がそれだった。これで、いよいよ決しようトーナメントだ。

cauliflower at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | ショッピング

July 15, 2007

7月の台風としては最大規模だったが進路が南に移動。被害はない。

朝 パン、レタス、ハム、メープルシロップ/コーヒー(エチオピア・イルガチェフ・ミスティーバレーのフレンチロースト)
昼 お好み焼き(昨日の)、あんパン
夜 ソーセージ、野菜炒め、高菜チャーハン/キリン・ザ・ゴールド
台風、曇り
9時起床。朝食。ミルゥの散歩で野川まで。水かさはかなり高くなっていて、河川岸はすでに濁流の下。風はそれほど強くない。雨も、思ったほどではない。I垣さんの原稿づくり。予定どおり、夕方には終了。ジダンの話を入れるべきか悩んだが、今のところやはり入れないでいく方向でつくった・なんとかつくりおえる。ニャンと遊ぶ。ふてぶてしくも、ぼくの机に載っている。7月に到来した台風としては戦後最大級。と用心したが、進路を南側にとったので、直撃は避けられた。しかも、普段の台風と比べて、おとなしい。I垣さんの紀要を読むと、いろいろ面白い発表が載っている。ソーセージをつまみにしながら、ビールを飲む。すっかり、最近の週末はこれだ。

cauliflower at 20:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

July 14, 2007

講演記録を二つと論文を合体させることはできるか。

朝 パン、レタス、ハムエッグ、蜂蜜/コーヒー(イルガチェフ)
昼 野菜たっぷりラーメン(インスタントと野菜炒め)、昨日の煮物
夜 お好み焼き、昨日の煮物
雨、台風が近づいていて夜にかけて雨が強くなる。
9時起床。植木屋さんが来て、のうぜんかつらの木を切っている。朝食。ミルウの散歩は、珈琲工房へ。S井さんが、コスタリカ「Vino de Arabia」(?)をどう飲んでみる? と差し出す。すっきりした味と酸味が美味い。帰宅後風呂を洗って、校正した原稿を整理し、K合さんに送る。I垣さんの原稿をつくり始める。講演のテープ起こしと、すでに活字になっている講演記録、さらに雑誌論文を合体する作業。うまくいきそうで、やはり一緒にしてみるとちぐはぐ。それと話し言葉がうまく流れていない。なかなか難渋しそうだ。


cauliflower at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

July 13, 2007

プレゼンと講演依頼

朝 パン、レタス、ハム、蜂蜜/コーヒー(イルガチェフ)
昼 冷やしうどん(かき揚げ)
喫茶店でビール
夜 水菜とねぎとろ、がんもどき・茄子・ニンジン・きゃべつ・いんげん・ズッキーニ・かぼちゃなどの煮物、ほうれん草の梅干し合え、納豆、海苔、水菜と玉子のみそ汁、/キリン・ザ・ゴールド
曇り
7時30分起床。朝食。昨日帰宅後企画書に特集を加えたが、それを整理する。I田さんにデータを送る。先生○を読みながら。事務所に着いてプリントアウト。早めの昼飯で、A日出版社へ。A井さんにプレゼン。昨日そのI谷さんと食事をしたとのこと。科学の記述方法そのものにも挑戦しようとしている姿勢は、まさにこちらが特集記事で考えていたところ。コンテンツは今後どんどん変化していくだろうが、コンセプトはそのまま受け入れられるといい。K合君装丁の本ができあがってきた。帯にものすごいしかけ付き。これと、手フェチのぼくを喜ばすオシャレな料理本をいただく。その足で、東大へ。TA○Cのお二人と待ち合わせて、A川先生と面談。講演会の打ち合わせ。終了後喫茶店で打ち合わせ。N留さんは、やはり、今月で退社。とても残念だ。非常にいい感じで仕事ができたのに。とはいえ、ここは祝福すべきなのだろう。今後の予定を決めて帰宅。新宿から急行という字だけを見て乗り込んだのが快速急行。成城の地下を抜けていく手前で気がつく。先生○が面白かったということもあるが、新百合までは長い。折り返してきたのでたぶん30分以上はロスをした。夜は、アジアカップのUAE戦。前半にタカが2ゴール、俊輔がPKを決めて3対0。後半1点を決められたが、持ちこたえて終わってみれば3対1。いよいよ月曜日のベトナム戦で決まる。

cauliflower at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 12, 2007

6年間知らずに作っていたのは僕

朝 パン、レタス、ハム、カレー(一昨日の)/コーヒー(イルガチェフ)
昼 焼き肉&ピートロ定食(サラダ、ワカメスープご飯)
夜 ジャージャー麺、コーン入り卵サラダ、スープ
曇り、雨
7時40分起床。朝食。クルマで出たので10時30分につく。途中GSに寄る。レギュラーが140円台まで上昇とニュースで報じていたので心配したが、ハイオクは147円。上昇率から見る限りハイオクはますますお得に。事務所について、G企画をブラッシュアップ。あんちゃんが来たので昨日の撮影の報告を受ける。彼もものすごく驚いたそうだが、ぼくだって驚きましたよ。献立の並べ方は、和と洋では違うんだって。主菜の配置が、洋は従来通り向かって左だが、和の場合は右に来るというのだ。それは、ずっと前から決まっていたんだって。ほんとかよって感じ。これまでそんなことまったく無視して撮影してきたし、イラストだってそう。従来通りのものがS協会発行でまだ売られているという現実はどうすんの。というわけで、S協会の考えがまたまたよくわからなくなりました。昼食後、品川へ。お誘いのあったダーガーを見る。一人の男の頭の中にある物語世界をズルズルズルと引っぱり出してきたとすれば、どんな人のものでもそれなりに面白いと思う。しかし、彼の頭の中は、それがまったく等価に連綿とつながっている。ここにあるのは、シンタグムだけの世界。どこにもピントがあっているけれど、どこにもあっていないという、普通の光学では考えられないものだ。やはり、とても面白い作家だと思った。行き帰りとも品川と愛宕山ガーデンを往復する無料バスを利用した。こういうのはありがたい。もどって、I垣さんのものを一冊読み、バタイユものを一冊読む。ぼくの思想的ベースは、30年間まったく変わっていないとあらためて解った。バタイユなのだ。スイミングには行けず信濃屋に寄って帰宅。帰宅中のクルマのなかでやはり特集がほしいと突然思い立つ。U20は2点リードしていながらPKで追いつかれ、PK戦で敗れた。なんだがPKが気になり出した。

cauliflower at 15:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 11, 2007

いにしえの名を冠する雑誌の企画

朝 パン、レタス、ハム、カレー(昨日の)/コーヒー(イルガチェフ)
昼 焼きそば
夜 ゴーヤチャンプルー、スピーマンとスナギモ炒め、薩摩揚げ、オクラ・長芋の納豆、アサリのみそ汁、漬物、ご飯
小雨
7時30分起床。朝食。娘がアルバイトの面接。早めに出たので10時につく。Y下さんよりサーベイ一緒にまわるというメール。よしよし。Gの企画書の頭を作る。ついでに、コンテンツを少し修正し、あらたな企画を加えたり。ケータリングものという、以前別の企画で思いついたものだが、もちろんポシャりました。今度のはMさん。実現可能性は高いが、企画そのものが通るかどうかわからない。昼食後、I氏のテープ起こしもう一度読み直す。やっぱりこれは使えないかも。どうしようと心配になってきたら、雑誌に発表した論文の後半が使えそうなのでこっちを入力することにした。と思いながら帰宅したら、先生にいただいた紀要に収録されていたら講演録が、まさにこの前聞かせてもらった講演と同じテーマ。途中にQ&Aが入っているが、それをパスすれば、まんま使えるではないか。こっちを入力することにしよう。

cauliflower at 13:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 10, 2007

バイキングの血を次ぐ人種のフェス

朝 パン、レタス、ハム、カレー(昨日の)/コーヒー(イルガチェフ)
昼 寿司握り、うどん
夜 ピートロ塩、サラダ、みそ汁、ご飯

8時起床。朝食はたくさんあるのでカレーパンにする。朝一でJへ。グル○インの打ち合わせ。これは、けっこう設計が難しい。以前TA○SCでやった時は、あまり考えずに参加したが、そういうものではなかったのですね。特に今回は、大規模調査実施にあたってのチェックという意味もあるので、より慎重にならざるを得ない。しかし、いろいろわかったこともあった。調査とフォーラムの関係。うんと簡単にいえば、調査では、たとえば「なんとなく」という回答が大半を占めるような結果がでた時に、その内実はどうなのか、より深堀してみるとその「なんとなく」の言葉には、しづはさまざまな意味合いが潜んでいるかもしれない。まさに、そのさまざまな内実を、いろいろな立場から掘り下げてみようというのがフォーラムの役目なのだ。どうもこの両者の関係がしっくりこなかったのだが、これでかなり明確になった。すくなくともぼくには。昼食をご馳走になる。Aさんは、25歳で結婚して今17年目だといっていたので、現在42歳? なるほど、ぼくと10歳ちがうわけか。大澤さんの新刊、四方田さんの「先生と私」を買う。事務所に戻って、T田さんのチェック原稿を整理、G企画の整理など。夕食をたべて、レイトショーに。三人で「グラスト○○ベリー」を見る。日高さんはこのフェスの日本版をやりたくてFRFを始めたのだが、似て非なるものだというのが感想。確かに、コンテンツは似ているかもしれない。しかし、バックグラウンドが違うし、愉しみ方そのものがまったく異なる。現代のジプシーであるトラヴェラーはいないし、そもそもアメニティとウェルカムと持続可能性のカンファタブル空間であるFRFからみると、そうしたものが一切ないのがグラストである。しかし、代わりに人間のエネルギーとカイヨワの発見した本源的な遊びがある。日本のそれはテーマパークと変わりがない。彼らから見れば、それはまったく面白いものではないだろう。牢獄の中で規則正しく時間つぶしをしいられている囚人の楽しみぐらいにしか見えないのではないか。でも、ぼくは、それもいいと思った。この低温型とでもいった方がよさそうな日本人の遊び方は、これはこれですばらしいのではないかと思ったのだ。セキュリティも万全だし、第一きれいだもの。彼らは、やはりバイキングの血を次ぐ人種なのだ。グラスに一度は行ってみたいという夢は、これで完全に打ち砕かれたとはず。日本人はおとなしくて清潔づきで、騒ぐところは騒ぐけれどもけっして乱痴気騒ぎであばれたりしない。フーリガンのいないスタジアムがどれだけ素晴らしいか。今日は、ナショナリストになってしまった。

cauliflower at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | ロック

July 09, 2007

ジャーナリストという職業は……

朝 パン、レタス、ハム、メープルシロップ/コーヒー(イルガチェフ)
昼 鰻丼、味噌汁
夜 カレー、サラダ,切り干し大根
曇り
8時起床。朝食。事務所について大量のメールの処理。S村さんの過去の出版物をチェックしておく。埼京線改札そばの定食屋で昼飯。池袋の東武百貨店内シェ松尾のカフェで待ち合わせ。O本さんの後S村さん到着。気さくな感じで、情熱家。好感の持てる人だ。ぼくは第一印象でほぼそのあとの付き合い方を決めてしまうが、彼女はばっちり。これから、長くおつきあいができそうだ、と勝手にラブコール。例の企画で連載などやってもらうのもいいかも。Jは最盛期30ほどあった工場を、現在10程度に縮小。国内の消費の減少と、合理化の徹底で必要がなくなったのだそうだが、問題はその跡地。やはり、高く買ってもらいたいので、このご時世大手流通小売業がよだれをたらして待っていると、ついつい物件はそっちへたなびく。その結果ファスト風土がまた増える。困ったものだ。スローな人たちが求めて止まないのは、ファスト風土とは対極にあるスロー風土だ。本の交換を約束して、O本さんと渋谷へ。ちょっと時間が空いたのでO本さんと雑談。次なるお相手のF澤さん現われる。原稿依頼。彼の元には、同じような依頼が舞い込んできたようで、そっちも連載中。誰もが考えることは一緒だ。とにかく、アップトゥディトな話題でお願いする。事務所に戻って、A田君と打ち合わせ。S籐嬢と三人で渋○谷の五○感地図づくり。ところがA田君は、渋○谷に否定的。カオスはお好きでないらしい。嫌いでもいいので、その何がいいと思えないのかも盛り込んでかまわないからとお願いする。結局一緒に回ることに。A田君が和○光の広告を依頼されたのは卒業生だから。サブカルっぽいノリで15段の広告、これはなかなか愉しみだ。アジア大会初戦カタールと1対1のドロー。土壇場でFKを与えて、壁の不備をつかれて弾丸シュート。まったくもったいない勝点1だった。オシムは強烈に怒っていた。

cauliflower at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

July 08, 2007

毎年の行事ジャンパーの撥水処理をする。

朝 パン、レタス、ハム、ゆでたまご、ジャム/コーヒー(眠い)
昼 カップ麺
夜 イカのリング揚げ、冷しゃぶ(豚、キャベツ)、オカヒジキとかにかまの和え物、山芋ワサビづけ(のり巻き)、ジャガイモのみそ汁、ご飯/キリン・ザ・ゴールド
曇り、晴れ
9時起床。朝食。ミルゥの散歩。妹の甥が風邪をひいたというので、母から薬をもっていってほしいと頼まれる。どうやら話がまた食い違っている。甥っ子には、ルゴールをぬってもらえと言ったのに、本人が電話で薬がほしいになってしまったらしい。あとで1階に来なさいということで、御代橋経由で帰ってくる。風呂の掃除のあと、ゴアテックスのジャンパーの洗濯と撥水処理をする。テックウォッシュで洗濯をして、TXダイレクトスプレーかダイレクトウォッシュをする。Webで取説を読むと、裏地にメッシュが使われているものは、ダイレクトウォッシュではなくスプレーを使うことという注意書きがある。吸湿性が弱められるからというのが理由らしい。娘のLLBeenともとぼくのは、ダイレクトウォッシュでやってしまった。妻から譲り受けたグリーンののみスプレーで撥水処理。ぼくのは外に干して自然乾燥。二人のは、少し干してから乾燥機にかける。さて、結果はどうだろうか。Fujiで試される。イトーヨーカドーに買い物にいく。娘にキャリーバックを買う。チェック柄やプリントもあったけれど、軽さと丈夫さ、キャスターの静かさ軽快さでーカドー・オリジナルにした。ミルゥの散歩は野川へ。イカのリング揚げ食べて、ビールを飲みながらだらだらと飲みやメニューになってしまった。FC東京はマリノスに1対0。妹夫婦と甥っ子は、嬉しそうに帰ってきた。

cauliflower at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー 

July 07, 2007

うちの前で採れたトウモロコシに思わず舌鼓を打つ。

朝 パン、レタス、ハム、スクランブル(おくら、チーズ)、/コーヒー(イルガチェフ/ネル)
昼 おいなりさん、太巻き、かんぴょう巻き、パン、とうものこし/コーヒー(味わい)
夜 谷中生姜、厚揚げ、ほうれん草のおひたし、まぐろの長いも、鮭(タレに漬け込んだ)、大根おろし、切り干し大根、キャベツのみそ汁、ご飯/キリン・ザ・ゴールド
曇り、晴れ
7時30分起床。昨夜たまごを取りに来るのを忘れた方が、7時15分にドアのベルをならす。妻は、パジャマで出ていった。二度寝するのも面倒になって、二人で起きることに。朝食。ミルゥの散歩に出ると、みしま堂の前にとうものこしが。このまえあんまり美味しかったので今日も買ってしまう。掃除のあと、まとめて更新。GAの企画をやろうとしたがイマイチのれないのでやめる。妻と自転車でパン屋、たぐち、サミットと買い物。母がとうもろこしを茹でてもってきてくれた。この前よりも甘くて美味い。家の前でできたものをいただくんだから不味いわけがない。明日枝豆が出てるといいのにと期待。娘をピアノに送る。つまみ系のおかずを食べながらビールを飲む。そのまま夕食に流れ込む。「アド街」を見る。

cauliflower at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)グルメ | ダイアリー

July 06, 2007

本日最終講義、なんだか感慨深いぞ。

朝 パン、レタス、ハム、ジャム/コーヒー(ブラックバーン)
昼 てこねハンバーグ、ポテト、ソテー、ご飯、コーヒー
夜 鶏のスモーク/ビール(ハーフ&ハーフ)、ちくわ天ぷらと冷やしおろしそば
晴れ
8時起床。朝食。「コンテンツの思想」を読みながら出社。この本、けっこう面白いじゃん、だって、オレ。事務所についてまずたまっているメールを整理する。たっぷりたまっている。自宅作業の翌日はこれだから嫌だ。K祥寺の資料をコピーしておく。講演をお願いしようとしている先生へtel。今日は休みのようで、聞くとぼくが連絡し始めた以前の月、火がいたみたい。ルイス・グリーンフィールドの写真展を観る。目黒からバスですぐ。時間が間に合いそうなので、品川へ回り、タクシーで原美術館へ。ところが、入り口で招待券を渡すと、本日はあと5分なんですが。いくらなんでもこれではマジに駆け足しないと見れないので、あきらめて徒歩で品川へ。そのまま山の手で反対側の池袋へ。講師控室に少し早くついたので、資料をコピーし今日の準備。19時20分より、まずぼくがK祥寺の歴史、概要、魅力、その理由を、都市計画的、サイトプランニング的視点から話す。いったん休憩の後後半を始めようと思っていたら、名刺交換会に。みなさんとこれでビジネス的なおつきあいができるだろう。後半はサーベイの感想。みなさんそれぞれご意見をおもちのようで、やはりやってよかったと思ったのだが、観察対象として町をみるということを普段しないらしく、それが新鮮だったようだ。一通り話して、それでタイムアウト。明日は簿記の試験があったり、他の科目の課題やなんかでしばらくは忙しそうだが、来月ぐらいにまた会いましょうということになった。S下さんが「ぼくが声をかけて、誰かに幹事をやってももらって…」といっいたから、実現しそうだ。こういう関係といのは初めてなんで、ぼくとしてもうれしい。ほかに、食べ歩きだとか「去年受講したNさんをさそっていっしょにあうのはどうですか」というお誘いも。みんなまとめてめんどうみよう。帰りは、新宿まで一緒に帰り、ぼくはBERGでいっぱいひっかけて帰る。

cauliflower at 14:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

July 05, 2007

やっぱりマニアがいた。町を見て歩いて写真にとって…シンプルでいいなぁ。

朝 パン、レタス、ハム、ジャム/コーヒー(ブラックバーン)
昼 サンドイッチ(たまご、ハム&チーズ)/コーヒー(味わい)
夜 てこね寿司、いんげんの胡麻和え、カボチャの煮物、タマネギのみそ汁/ビール
晴れ
8時起床。朝食。今日は自宅作業。午前中は、武蔵野市役所のHPにアクセスし市政統計をチェックする。武蔵野市は、きちっとつくっていて、二酸化炭素の排出量を地図に落としたのもあった。これはいいと思い渋谷区のHPにアクセスするが、こっちはすべて数字のものだけ。昼食後ももっぱらインターネットでネタ拾い。マニアがいた。しかも、まち歩き。やっぱりいるんだよ、こういう人。次にレジュメづくり。「c&l」のバックナンバーがいろいろ役に立った。自分の仕事をする時、自分の仕事を参照する。よく、参考文献に自分のテキストを挙げている人が、結局あれをぼくはやっていたわけだ。にゃんがずっとぼくのそばにはりついている。かわいいやつじゃ。またブログで誤植。まったく反対の意味になっていたというとんでもないもの。そっちの専門家からコメント。穴が合ったら恥ずかしい。が、TAのひとからまったく無反応というのはどいうことだろう。

cauliflower at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

July 04, 2007

探していた本が二冊もあったなんて、ついているなぁ。

朝 パン、レタス、ハム、メープルシロップ/コーヒー(ブラックバーン)
昼 タイカレー、竹ノ子炒め、野菜炒め、サラダ、スープ、コーヒー
夜 ニラの野菜炒め、茄子の煮物、ピリ辛蒟蒻、納豆(黄身)、佃煮、キャベツのみそ汁、ご飯
曇り、雨
8時起床。朝食。電車で原稿の読み直し。今回のは2本とも元気の出る原稿。ラテンで祝祭、ぼくはこういうのが好きだ。だから、調子づいてつい書きすぎてしまう。渋谷の紀伊国屋に寄る。地図ものの書籍とエンタメもの。事務所について、原稿を修正して、先生に出す。ポートレイトとかうちのHP用の材料とかを用意して、K合君に送る。N留さんからは、新刊の写真とテキストを送ってもらう。ニーチェ全集を探しに渋谷図書館へ。全集はみつけたが、ぼくの読みたかった巻だけがない。悔しい! 夕方からは、その企画の原価計算をする。しょせんはシミュレーションにすぎないのだが、目安にはなる。雑誌というのは、広告がないと成立しないもののようだ。ぼくらのやってきたPR誌もスポンサーがいないとできない。書店売りかどうかのちがいだけで、構造的にはおなじものなのかもしれない。10時ちょっと前にBK1st。探していた岩波文庫版の「暴力批判論」とちくま文庫版「悦ばしき知識」の両方があった。奇跡だ! 「ウェブ社会の思想」も買う。

cauliflower at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 読書

July 03, 2007

2本目の原稿を仕上げる。残りはあと1本。

朝 パン、レタス、ハム、ジャム/コーヒー(ブラックバーン)
昼 広東麺
夜 ポークピカタ、おくら、冷やっこ、サラダ、ほうれん草のおひたし、大根のみそ汁、ご飯
曇り
8時起床。朝食。クルマで出社。NYngを聞きながら。たまっているメールを整理する。自宅作業の翌日はこれだから嫌だ。清水さんの原稿を読み返し推敲する。最後の発言にどこを使うか決めて、書き始める。お昼を食べて、今度はGの企画。コンテンツを埋めていく。T井中さんとあ〜でもないこうでもないといいながら、結局8時近くまでかかってかなりできた。清水さんの原稿を完成させて帰宅。タラモアデューを買って、ティップネスへ。スイミング。今日は平泳ぎ派が多い。普段ほとんどいない女性平も。51.7kg。少し体重が減ったので体脂肪率がきになったが、計測器が雲隠れ。残念。


cauliflower at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

July 02, 2007

原稿書きの一日、それとチケット

朝 パン、レタス、ハム/コーヒー(ブラックバーン)
昼 冷凍牛肉炒めごはん目玉焼きのせ、キムチ
夜 牛肉・長芋・エノキダケ・いんげんの中華風炒め、餃子、もやしのサラダ、豆腐のみそ汁、ご飯
雨、曇り
8時起床。A井さんとかSさんとかにメール。清水さんの原稿。どうも眠くなって困る。昼頃、ぴあからチケットが届く。駐車場は場内2だった。1なんて絶対無理なかわりに、三又とかもないと思ったが、いつもと同じ。午後珈琲工房へ。期待していたイルガチェフは届いているけれどまだ焙煎していないらしい。残念。再び原稿書き。30枚弱までたどりつく。もう一踏ん張り。

cauliflower at 20:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

July 01, 2007

サーベイは愉しい。愉しいはお勉強。

朝 パン、レタス、ハム、ゆでたまご/コーヒー(ブラックバーン/ネル)
昼 クレソンとチャーハン/コーヒー
夜 チーズ各種、生ハム、パン/スパークリングワイン、シャプリ、シャトー・ジャコンブ、etc
夜食 パン
曇り、雨
8時起床。朝食。ミルゥの散歩。吉祥寺へ。13時を少し回ってしまった。k林君、Kさん、あややは遅れてくるという連絡。出発するとまもなく、ゆざわやの前で楳図先生に会う。赤のボーダーだった。round○boutにまず立ち寄ると一同びっくり。ここでKさんを迎えに。次に昭和30年地区からシアター方面。近鉄裏をの沿くとS地さんやけにくわしいではないか。と思っていたらMegとかJazz喫茶にはよく来ていたらしい。TOY○ATの前で突然K林君出現。どうしてわかったのかと驚きの声が上がる。オープンしたばかりのヨドバシを横目に見ながら、月○寺とバウス○アター。のまどが移転してた。ボーリング場、オシャレ通りに行こうと思ったけれど、ちょっと疲れたので、ハモニ○横丁へ行くことに。さとうの行列と小○さを見て、ハモ二○○ッチン。2階が珍しく空いていた。あややが合流。再び調査、いよいよオシャレ通り。まず、ビレッジに入る。ぼくは日本列島県地図のTOKYOを購入。大正通りのDan dix ansへ。あややが「ここはなんの店?」とあてさせるのはというのでやってみると、正解者はゼロ。まさかパン屋だなんて思わないよ。焼き魚も美味しそうな魚屋さん横路地を通って弁天湯へ。カーニバルを見て井の頭公園へ。シルク通りをあえて避ける。大道芸などを見てお茶の水。最後にzumiへ。お客さんが一組。追い返してしまった。自己紹介をやり始めたら常連さん。そのあとは10時半まで、リクエストあり推薦ありギリシアありトルコありボッサあり、ベイリー、アイラー、コルトレーンの娘あり。17万円の定期は凄いし、○YUのライブに一年に1回いくことになった人とか、みなさんごくろうさまでした。それにしても、ズミがかっこいいという言葉だったとは。

cauliflower at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事