September 2010

September 30, 2010

前提、テーマ、切り口を現象、仮説、実証そして分析に対応させる。それが研究のフォーマットである。

朝 フランスパン、ハム、レタス/コーヒー(イルガチェフ)
昼 サーロインステーキ、もやし、フライドチキン、味噌汁、御飯
夜 茹でた落花生、蓮根のはさみ揚げ、トマト・キュウリ・レタスのサラダ/文福吟醸(冷)
ジェイムソン
晴れ、曇り
6時50分起床。朝食。事務所について企画書のブラッシュアップ。モーレツ安価なステーキ。だからか、脂身ばかりが目立つ。テープルに置かれたステーキをみて、「おや、肉にチーズを乗せて焼いたとは珍しい」と思ってよく見たら脂身だった。いくらお肉屋さんがやっているので和牛にしてこの値段! といばっているが、それにしても安すぎ。怪し過ぎる。さて、企画書いざプレゼン前にみなさんに配ると、さっそく間違いを発見。なんだかんだでけっこう誤植があったのだ。短めにいこうと思ったが、やはり14人分紹介するとなるとそれなりに時間もかかる。しかし、企画するに当たって、前提となるところ、それと切り口を、明確にしたのはよかった。Mさんのオリエンでは、不明瞭な箇所だったところを、僕なりに作りかえてみたわけだ。僕の担当分の説明をし終えたところで、じつは全体のディレクションもお手伝いすることになっている。で、明日もう一つお願いしているところのプレゼンがあるので立ち合えないかという依頼。明日やろうと思っていたことはあったが、それも大事なので伺う旨の返事。事務所に帰宅途中渋谷のUによる。Jのブレザーに合うパンツがないかと物色するもない。もう秋物は終わってしまったのか、とくにmensは品薄。事務所に帰って、「c」の依頼をかけようと思っていたらゆうからtel。まどが来ているので一緒に食事をしませんかというお誘い。美女に弱いわたくしめはほいほいとお誘いにのったのでした。もしかしたらと思っていたら、やはり例の話が話題に。しかし、なぜみなさん僕の妄想話に興味があるのか、不思議だなぁ。

cauliflower at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

September 29, 2010

三位一体+スキャナーで、業務はよりスムースに、仕事も一挙に増えて…、なんていくわけないか。

朝 パン、ハム、レタス/コーヒー(パナマ)
昼 五目焼きそば、春巻き、トマトの入った中華風スープ、漬物/杏仁豆腐
夜 鰯のフライパン焼き、レタス、コールスロー、ソーセージとジャガイモの入ったスペイン風オムレツ、大根の味噌汁、海苔の佃煮、御飯
ジェイムソン
雨、曇り
6時50分起床。朝食。午前中canonさんが来て、OA機器の入れ替え。コピー機、fax、プリンターを一体型複合機に。念願のスキャナー付きでこれで、校正の戻しもPDFに朱を入れてそのままデータとしてメールで戻せることに。PCの設定などをしたので午前中一杯かかる。僕のPCはHDがいっぱい、しかも危険にさらされていると。そんなことは知っていますよ、でも、外付けのHDを足して、セキュリティソフトを入れ直せばいいのだろうけれど、めんどくさくってやってなかったんてせすよね。担当の人が法人用でXP対応(まだ、企業のほとんどはXPを継続して使っていくといってるらしい)のがあるので、乗り換えを考えたらどうですかと提案される。自宅のmacも古いし、両方新しくする時期かも知れない。女性のトレーナー(?)が複合機の使用方法を教示してくれた。終わってみるとランチタイムがすぎている。4にんでわんさん。事務所にもどって、例の企画案をブラッシュアップ。とりあえず、これで提案しよう。つぎに、12月のイベントにむけて、告知のための発送先リストの洗い出し。僕の方でもっている文化人リストから選ぶ作業。なにせ使っていたリストがmacの古いソフトをつかっていて、今ではどのPCでも読めないのだ。たまたまプリントアウトしてあったものから選択する。しかし、実際に利用するとなると、入力し直さなければならなくなる。この作業を終えて、今度は「c&l」新企画のチェック。コンテンツを大幅に作り直してクライアントにお見せしたら絶賛された。しめしめこれでおもしろくやれそうだ。帰宅途中立ち寄った本屋で、tabako naviなる本を発見。そうか、こういうものが求められる時代になったのかと驚いた。

cauliflower at 23:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

September 28, 2010

キャスティングというのはカンがたより。アタレば嬉しいけれど、コケると悲しくなる。さて、今回は?

朝 パンドゥミ、甘食(!?)、ハム、レタス/コーヒー(パナマ)
昼 トマトソースのパスタ、グリーンアスパラの冷製スープ、ブルスケッタ/カプチーノ
夜 野菜入りつくね、レタス、青菜と油揚の炒め物、蒟蒻と大根・人参の炒め物(昨日の)、キムチ、味噌汁、御飯/奥の松(燗)
ジェイムソン
雨、曇り
6時50分起床。朝食。フィルターがなくなったので珈琲工房さんに朝一で立ち寄る。昨日の続き。事務所にある本や雑誌から論文を拾い、その論者の資料をあつめながら(ほとんどwebだけど)決めていく。コンテンツにあわせて分類しつつ配置するのだけれど、なんか座りが悪いと思い始めるとずっと気になり、結局換えることになる。それで、こっちだとうまくおさまると快感! ジグソーパズルのピースがはまったという感じ。お昼はゆうと。パスタ屋に行くと、日曜日のお礼。食べさせてもらってお礼されるのもなぁ、と思いつつ、そうか僕はお客さんなんだ。お礼されてもいいんだ。日曜日にテーブルに並んだ2種のパスタがメニューにはいっているので、迷わず残りの別のものを選ぶ。午後は、あんがきたので、Dの取材の同行とc&lの編集のサポートを依頼。そのあとは、再び昨日の続き。

cauliflower at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

September 27, 2010

一つの論文がトリガーになって、いろいろアイデアが浮かんでくる、これはいい流れの時だ。

朝 ロールパン、ハム、レタス/コーヒー(パナマ)
昼 和風ハンバーグ、もやし炒め、フライドポテト、味噌汁、御飯
夜 秋刀魚のフィレ、ピーマンのソテー、大根と人参のきんぴら、キュウリもみ、ジャガイモとワカメの味噌汁、鮭フレーク、御飯
ジェイムソン
一日中雨、肌寒い
6時50分起床。寒かったはずなのになぜか盗汗をかいている。朝食。午前中は取材者の本を読む。ちよさんとワンコインハンバーグの店。なぜこんなに安いのか、お肉屋さんがやっているから。でもお肉屋さんだからといって…、まぁ考えないことにしよう。午後は、もうひとつのプロジェクトの人選をするにあたって資料を読む。ST先生の論文がひっかかった。今まで読まず嫌いだったみたい。KA先生が推薦しているので読んでみたのだが、これが面白い。うまい具合に協力してくれると、一石二鳥になるかも。全体の構成案についても、少しイメージができてきた。

cauliflower at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

September 26, 2010

1日早い結婚祝い。今年はイタリアンで。もう31回目です。

朝 パンドゥミ、ハム、スクランブル、レタス/コーヒー(パナマ)
昼 塩焼きそば(インスタント)
夜 アンティパスト(いわしのマリネとサラダ、ゴルゴンゾーラのパテ、クルミ入りキッシュ、ほろほろ鳥レバのブルスケッタ)、茄子(温野菜)のトマトソース・グラタン、ジャガイモとインゲンのジェノベーゼソース・リングイネ、子羊のラグーソース・ペンネ、鴨肉のロースト/ジェラート、パンナコッタ、グレープフルーツ、スパークリングワイン、赤ワイン(トスカーナ)
ジェイムソン
曇り、雨
8時30分起床。ミルゥの散歩。朝食。書庫の整理。R大学の4年間の資料をそのまま紙袋に入れて床置き。通路が通れなくなっていた。それを整理し、いらないものは捨てることにしたのだ。そうしたら、僕が学生時代に書いたものがごそっと出てきた。愕然としたのは、僕の思考はこの頃に確立し、その後完全にストップしていたこと。つまり、まったく進歩がないということだ。妹が高校の頃書いたものも出てきた。なつかしく読んでしまった。なんとか、人が動けるくらいにはなった。母は午前中に父の病院へ。妻が送っていく。食事と風呂にいれて、さあきれいになったね、とベッドに横にしようと思ったらもれてしまい、再びすべて着替え直す。それで大荷物になってしまい今度は僕が迎えに行く。夕方、妻と娘の三人でシモキタのbalboaカフェへ。31回目の結婚記念日。ふつうに美味しいイタリアン。いつもおこしいただきありがとうとスパークリングワインを3人にサービスしてくれた。

cauliflower at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント | 妻・娘

September 25, 2010

ソファに座ってブルーレイ。

朝 パンドゥミ、ソーセージ、目玉焼き、レタス/コーヒー(イルガチェフ/フレンチ)
昼 ハンバーガー(freshness burger)
夜 赤飯、海老ふらい、筑前煮、ほうれん草の胡麻和え/秋味、奥の松(燗)
ジェイムソン
晴れ、過ごしやすい。
8時起床。げげげの女房の最終回を見て起きる。ミルウの散歩。ひさしぶりに野川まで。朝食。部屋の掃除のついでに、模様替えの続き。というか、棚の中身の入れ替え。歌謡曲のボックスアルバムは、僕しかきかないので寝室に置いてある。もちろん聴くのも僕だけ。それが何セットかあるが、取り出しにくくなっていたので、雑誌の棚と交換したのだ。妻と娘は皮膚科へ。ふたりして皮膚病か。先週に引き続き、ゴダールを見る。今日は「軽蔑」モラヴィアの小説の映画化。BBが主役。またしても、赤と青と黄色が効果的に使われていた。そういえば、信号機の色。「中国女」でそれに気がついたが、ゴダールはこの組み合わせを好んで多用していることがわかった。きれいでモダンでかっこいい。とても40年も前の映像とは思えない。映画は映画でしかない、という超有名なことばがあるけれど、ゴダールの映画はまさにその典型。他のいかなる創造行為とも異なる、独自の文法をもっている、というかつくってしまったのだ。テーマのフラクタル化、音楽のカットアップ、映像のポリリズム…、考えてみると、ハウスだねこれは。一種のブレイクビートだ。昨夜「タイガー&ドラゴン」の1話をDVDでみたけれど、くどかんの脚本はある意味でゴダール的といえなくもない。タイミングのはずし方が絶妙で、あらたな映像の文法を作り出している。くどかんもハウスだ。そこがとても似ている。katoさんの本を読んでたら妻がハンバーガーを買ってきた。医者が休みで店で食べてきたのだそうだ。そのあと、夕方にミルゥの散歩。二人一緒に行くのでミルゥは嬉しそう。父の病院へ。二人がかりで夕食を食べさせる。髭をそってあげる。今日はずっと眠そうにしていたな。夕食は母が赤飯をつくってくれて、海老フライまでくれた。明日が結婚記念日で、そのお祝いなのだ。

cauliflower at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 妻・娘

September 24, 2010

二転三転した結果、当初予定通していた人選でfix。アポというのも運がすべてかも。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス/コーヒー(イルガチェフ/フレンチ)
昼 ロースカツ、キャベツ、味噌汁、御飯
夜 肉詰めピーマン、ニラともやし炒め、豚バラと蒟蒻と牛蒡のきんぴら、豆腐とワカメの味噌汁、御飯
ジェイムソン
晴れ、暑いくらい。
6時50分起床。朝食。9時50分にJTビルのエントランスホールで待合わせ。10時よりパブ担当のHさん、jtcsのTさん、それとtの担当者3人。12月のイベントの広報について。パブをどの程度やるか、役割の確認など。いくつか提案をさせてもらうが、人員が少ないので提案をすると自分がやらなきゃならなくなるというジレンマ。あと、集客がまったく読めないこと。うまくすれば化けそうなネタだけど、世間の人はまったく関心がないような気もする。ネームバリュー的に言えば現首相よりよっぽどありそうだけど、だからといって話しを聞きたいかとなると、それこそ話はちがってくる。とはいえ一応方向性は見えたように思う。あとはそれぞれ持ち帰って、もう一度検討することに。会場関係の打ち合わせは次回。終わってお昼、所長の提案で昼食。ご馳走になる。昼休みを兼ねて、こっちサイドの対応を検討。来週別件で会う木曜日までに、いくつか資料を揃えることに。戻って次号の進行中の依頼関係の返答。快諾してもらいそれはよかったのだけれど、もう1人をどうするか再び悩む。初心に帰って、やはり最初の候補者に、もう一度メールをすることにした。それにしても、今日はいつにもまして眠い、というかキーボードに手をのせてそのまま熟睡に限りなく近い睡眠。ゆうがシモキタ取材インキュベーション編のリスト、いかにも彼女らしいチョイス。一昨年開店したCD屋を追加してもらった。あんもゆうも帰って、「c&l」発行に備えて、手紙と支払い先の整理など。Dの京都・神戸取材の宿泊先を探す。四条烏丸のそばにできた新しいカジュアルなホテル。これで、夜呑んでも歩いて帰れるぞ。つぎに、survey編のリスト、資料づくりなど。10時すぎに帰宅。夕食後メールをチェックすると、H先生から快諾のご返事。夏休みで、大学のドメインの方をあけないでいたらしい。S先生の依頼をださなくて正解。さっそく日程調整。逆転ホームランをたたき出して感じだ。

cauliflower at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

September 23, 2010

ソファを移動、ついでに模様替え。

朝 パンドゥミ、ハムエッグ、レタス/コーヒー(パナマ)
昼 ペヤングソース焼きそば
夜 大阪風お好み焼き、塩たれチキン/秋味
ジェイムソン
雨、27度、肌寒い
ひさびさに9時起床。小降りになったのを見計らってミルゥの散歩にいってしまう。朝食。リビングから中2階にソファ(1人用)を移動する。最初置いたところからテレビを見るとうまく見えない。角度がよくないのだ。母がちょっと座るイスがないというので、これをあげることに。とてもすわりやすいといってさっそく座っている。中2階には、もう一つの方を下ろす。リビングなのに、ソファがなくなって広くなった。この機会に中2階の模様替えをする。勉強机を反対側に移動し、勉強机の置いてあったところにソファを置く。こうすると、どちらからもテレビがよくみえるようになる。ついでに、積んであった本なども移動する。机の置いてあったところにはもうひとつの窓があって、部屋全体が明るくなる。昼食後ユニディへ買い物。書類などを入れるかごなどを買う。娘も欲しがっていたので、同じタイプのスタンドを2台購入。父の見舞いに、ちょうど夕食の時間。今日は、ほぼ完食。よかった。髭も剃ってあげる。妻は、入れ歯をみがく。しきりにポリデントにつけたいというが、そうすると歯抜けで朝食することになる。それは、退院してからですね。帰宅後、ホットプレートでお好み焼き。しばらく広島風だったので、今日は生地にキャベツを混ぜ込む大阪風。美味しかった。バラエティ番組をひさしぶりに見る。

cauliflower at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 妻・娘

September 22, 2010

インタビューの依頼をかけるためのにわか勉強。都立高校一夜漬け世代の得意技です。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、ドゥミグラスソース(昨日の)/コーヒー(パナマ)
昼 黒酢の酢豚、コーンスープ、漬物、御飯/アンニン豆腐
夜 パン(妹が焼いた)、ドゥミグラスソースのオムレツ、アボガドサラダ風鮪の刺し身
ジェイムソン
晴れ、暑いくらい。
6時50分起床。朝食。ミルゥの散歩。

cauliflower at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

September 21, 2010

しっぽのつけねは、いわゆるひとつのG…ってわけです。

朝 パンドゥミ(フォション)、ハム、レタス、スパゲティのサラダ(昨日の)/コーヒー(パナマ)
昼 茄子とたまねぎのトマトソース・スパゲティ、カブの冷製スープ、生ハムのサンドイッチ/アマレット風味のチョコレートプリン、栗入りティラミス、カプチーノ
夜 ハヤシライス、サラダ/秋味
ジェイムソン
晴れ、夏に逆戻り。
6時50分起床。朝食。経堂のプジョーのサーピースステーションへ。バンパーのさらに下に取付けてあったカバーが半分割れて落ちてしまったから。ついでに、期限がきれてしまった点検も。こっちは、ごり押しして、期限内としてもらう。ガソリンタンクの残量メーターの誤作動についても見てもらう。事務所に出て、請求書とか事務処理を済ませて、bunshunへ。校正さんの朱の入ったゲラに著者チェックなどを転記していく。kobayashiさんやasamaさんらに挨拶。事務所に戻ってあんとゆうとちよでパスタ屋へ。今日は、例の男の子がいない。シェフみずからサーブもする。ポイントカードがたまったのでドルチェのサービス。アマレットのチョコレートプリンも栗の入ったティラミスも美味しかった。バルボアカフェは、NYスタイルのトラットリアを彷彿させると誰かのプログにかいてあったけれど、僕的にはりさくと入ったNYのパスタ屋というよりなおやと入ったえっせんのイタリアンバールという感じ。ゆうと「c&l」のうちあわせ。shimokita特集は、コンテンツがどんどん変わっていく。ただ、もちろんいい方へ。マイクロビジネスというキーワードで出て、かなりきまったという感じ。これはうまくいくかもしれない。19時の閉店ぎりぎりにサーピースステーションへ。クルマのpickup。残量メーターの誤作動はインタフェイスのマッチングがおかしかったらしい。いつもより、うんと早くに帰宅。はなにシャーをされて、いっぺんに百年の恋もさめてしまったらしいニャン。はなは外に出してくれとうるさい。二匹の猫の恋の行方はいかに。ところで、しっぽのつけ根には性感帯があるらしく、雄も牝もそれは同じらしい。ためしににゃんにやってみたら、あららら、突然喉をごろごろ鳴らして目はうっとりするではないですか。これ、犬も同じらしい。ならば、人間は?  試してみないとわかりませ〜ん。

cauliflower at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

September 20, 2010

いちども同類にあったことのない生物が異性と遭遇してしまったらどうなるか、これも一つの動物実験

朝 カスクート、サンドイッチ、サラダ/コーヒー(ニカラグア)
昼 もやしそば、餃子
夜 串揚げ(えび、たまご、白身魚)、ポテトサラダ、スパゲッティサラダ(いずれもできあいのもの)/秋味
ジェイムソン
晴れ、小雨、晴れ、曇り
7時起床。朝食。部屋の掃除丹念に。お墓の掃除とお線香をあげる。イオンでくだものなどを買う。ラーメン屋に入るが、ふつう。takaoさんに挨拶。玄関前を改装中。緑が豊富で趣のある石段から、バリアフリーのスロープと植物を切って、見通しのよい安全重視の玄関に。はなをつれて帰る。14時40分に出て、途中激しい渋滞に巻き込まれ、自宅に着いたのは19時30分。にゃんはてっきり逃げ出すと思っていたらまったく逆。好奇心旺盛で、ずっと彼女に眼差しをおくり続ける。にゃんは異性というものを見たことがなかったのだ。というか、人間とミルゥ以外見たことがなかった。しかし、それにしても寝ながらだんだんとすり寄っていくなんて、ストーカーだぜ。かわいそうなのははなちゃんだ。ずっとケージの裏側にかくれたまま怯えている。

cauliflower at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | イベント

September 19, 2010

猫を連れに実家へ。毎週往復600kmのドライブじゃ。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、茹で卵/コーヒー(パナマ)
昼 おにぎり(明太子、鮭、五穀米)、フルーツサンドイッチ/午後の紅茶
夜 テイクアウトのお寿司、セブンイレブンの唐揚げ/宵音
ジェイムソン
晴れ、夕方雨、時折激しく…。
8時起床。ミルゥの散歩。部屋の掃除、風呂の掃除などしてでかける準備。移動用ケージ(というわけではなく災害時用に買ったもの)を積み込む。昼過ぎに出発。今日は酒やお菓子を買っていくつもりなので、成城へ。土産用のフルーツポンチなどを買いkobeyaでカスクートなど。石井でおにぎりと酒。世田谷神社の祭りで交通規制。事務所のそばのセルフのGSでガソリンを入れて、三軒茶屋へ出ようとするが、途中ほこてん。タクシーのウンちゃんも迷うというラビリンスをなんとかぬければ246。思ったとおり池尻の手前に乗り口。例のぐるぐるサークルを上る。2回転半? クルマの運転をして目が回りそうになるなんてはじめて。そのまま中環に入る。三郷まで断続的に渋滞。おにぎりとかサンドイッチ食べながらひた走る。途中眠たくなったのでミッドナイトえびすをかける。妻は、「なんじゃこりゃ」とあきれる。hirotamiekoのMCからはじまるいろものCDが、まさかうちにあるなんて思ってもいなかったようで。残念ながら3年前に買って、続編もあるのよ。実家に帰る前に、イオンで夕食と明日の墓参りの花を買う。はなにあいさつ。やはりひと恋しかったのか、僕たちのそばを離れない。できあいの物で夕食。テイクアウトの寿司ってこんなにまずかったっけ?なんといっても シャリが不味過ぎ。ニューミュージックの時代を見る。旦那も始めてというユーミンデビュー当時のPVなど。ozakiamiはoharareiの嫁だった!? 彼の君も見ていたようで、しかし、アンドレカンドレが前座!? 僕は高校時代、野音でやった「ウッドスモック」というフェス(今で言うところの)でこのアンドレカンドレをはじめてみた。彼がその後ビッグアーティストになるなんてまだだれも知らない時の話。ところで、このライブ、授業をふけていった。まっちゃんとガーコという大竹しのぶ似の娘と三人で。ガーコとは、トワエモア風のデュエットを組んでいて、放課後二人で練習したりしていた。この時は確かまっちゃんが誘ってくれて、お昼休みに抜け出したんだと思う。イメージの詩も走れコータローも悩み多き者よも、みんなこの時はじめて聴いた。アンドレカンドレは確か最後の方に出たんじゃなかったかな。僕たちは、なぜか終了までいなくて、そのあと新宿の漫画喫茶「こぽたん」(当時、ここしかなかったし、COMやガロがずらっと並んでいた)に行って、終電近くまでずっと話をした。恋愛トークをコーヒー一杯でねばりに粘って…。なんかとっても青春ですね。ついでにいっておくと、この時僕は五○郁子さんが好きで、ガーコにバレたような気がする。本人にこくったのはずっとあとだったけれど。

cauliflower at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 妻・娘

September 18, 2010

カジュアルだけど美味しい。本当の意味でのピッツァリア、ビストロがもっとあればいいのに。

朝 パンドゥミ(フォション)、ハム、スクランブル、レタス、グレープフルーツ/コーヒー(パナマ)
昼 ブリの煮付け、ゴーヤチャンプルー(以上昨夜の残り物)、インスタントの味噌汁、御飯
夜 串焼き(豚ばら、つくね)、フライドチキン・ジェノベーゼソース、シーザーサラダ、ピッツァマルゲリータ、ニョッキのグラタン/白ワイン
ジェイムソン
晴れ、暑い乾燥している
8時起床。朝食の前にミルゥの散歩。朝食。部屋の掃除。はなちゃん用のケージ(3階)を組み立てる。かなりでかい。風呂の掃除。校正さんの朱の入ったTを著者チェックと付け合わせる。妻と娘はベトナムフェアへ。僕は、「かってにしやがれ」を見る。ゴダールの映画は常にエンタメ。とにかくかっこいい。何度見てもそう思う。夕方ミルゥの散歩のあと、父の病院へ。2週間ほどいかなかった。夕食を食べさせる。途中で妻と娘がくる。お粥は全部、おかず、ヨーグルト共に半分くらい。よく食べた方だと思う。最初嫌がっていたが、どさくさに紛れて髭を剃る。父は鼻の下に髭。僕は顎。父と僕は髭の生やし方が逆だ。帰りがけ「さよなら」をいうと寂しそうだった。仙川で外食。わかさんにおしえてもらった宅配屋がやっているレストラン。ここのピッツァはなかなかうまい。とくに生地がいい。ナポリで食べたピッツァは本当に美味しかったけれど、ほとんど遜色ない。こういうのがピッツァーリアで、ビストロもそうだが、もっと沢山できてほしい。

cauliflower at 22:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)妻・娘 | グルメ

September 17, 2010

ザル目がザル目でなくなるなんて! まったくもって僕らしくない。

朝 パンドゥミ(フォション)、ハム、レタス/コーヒー(ドミニカ)
昼 鶏の唐揚げ南蛮カレー
夜 ぶりの煮付け、ゴーヤチャンプルー、納豆、味噌汁、御飯/鶴歳(冷/日本酒)
ジェイムソン
晴れ、暑さがぶり返す
6時50分起床。朝食。ミルゥの散歩。事務所へ。DのT理事長よりtel。色校正の原稿の表現についての問い合わせ。ちょうどwatanabe君からTの原稿について連絡が入ったので、ついでにこっちも尋ねる。彼の原稿は悪いわけではないが、いつも問い合わせが入る。Tの方は、図版とcaptionについて展覧会を主催している広報に
見てもらったら、原稿の内容にチェックが入った。基本的に、署名の批評原稿の場合は、そういう問い合わせは拒否するのだか、今回の場合は、展示内容についての誤認と作家の考えを正確に伝えていないという異議申し立て。僕の判断で広報の訂正を呑んで多少表現を変える。その後事後承諾してもらうつもりでwatanabe君に伝えると、やはりもとにもどしてほしいと言ってきたのだった。それは深夜の話で、よくよく読んでみたら僕の修正ならいいと、再度telで伝えてきた。ついでにTの疑問点を尋ねると回答は明快。すぐに折り返し伝えると先方も納得。T理事長は自分の気持ちをよく汲み取って上手に修正してくれた「さすがプロだ」と感心されてしまった。デザイナーからももどってきたので戻す準備。ゆうのチェックと付け合わせる。今回珍しいことに、彼女の修正個所がまったく同じだったり、彼女が見落としていたところを僕がみつけたりと、ザル目の僕らしくないサエ方。原稿の修正にしてもそうだが、とにかくサエているのだ。自分で言うのもナンだけと。K社ishikawaさん来社。色校を戻す。ゆうとあんで昼食。新規開店してまもないカレー屋さん。miyazakiの有名店で、東京初進出なんだそうだ。miyazakiは唐揚げがポピュラーで町中のいたるところで売っているらしい。さてそのお味は、まぁまぁであった。なんで南蛮なのか、醤油ベースだからだろうか。よくわからなかった。あんの依頼した講演会、二人とも快諾。順調である。僕はDの人選を再検討、すごくいいことを思いつくが、雑誌的にはどうなんだろうか。帰宅後、スカパーのFRFを見つつ、オダジョーを見つつ、まち歩きのメキシコ・メリダ(行ったことがあるのですごく懐かしい!)を録画しつつ…、と忙しい。

cauliflower at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

September 16, 2010

激しい雨…、もう二度と来ない夏。まるで映画のように思い出は通り過ぎていく。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス/コーヒー(ドミニカ)
昼 グリーンカレー、サラダ、スープ
夜 ハンバーグ(牛)、フライドポテト、ツルムラサキ、お豆のスープ、海苔の佃煮、御飯
ジェイムソン
雨、激しい雨、曇り、涼しい
6時50分起床。外は雨。雨戸を開けると涼しい風が入ってきた。朝食。事務所へ。昨日の続きで、Tの校正ゲラをメールで送ったり、faxで受け取ったり。昼過ぎにishikawaさんが「c&L」の色校を持ってくる。クライアントとデザイナーに送る手配。バイク便がpickupしたところで、あんとゆうで食事。雨なので一番近いタイ料理屋でランチ。ここのグリーンカレーは美味しい。あんの注文したピリ辛御飯は、本当に辛かったらしい。今日の14時に戻せといわれていたのに。著者チェックの他に、写真のチェックで配給会社とデザインミュージアムの広報に図版とクレジット類のチェック。そしてみんなの朱をひとつに集約・転記してBunshunへfax。ついでにテキストはメール。そのあとやっと「c&L」の校正に取りかかる。やり始めたら、なんだか今日は妙に言葉の言い回しが気になり出した。watanabe君のはいうにおよばず、ゆうの原稿にも気になるところがでてきた。これは何かの兆候か。りっちゃんの先生の取材fix。取材受けるの楽しみにしているって、うれしいこといわはるやないか。

cauliflower at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 15, 2010

超零細企業であれ、少なくとも黒字ならば優良企業ということになる。果たしてわが社は…。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス/コーヒー(ドミニカ)
昼 シーフードフライ(えび、いか、白身魚、穴子、ほたてなど)、レタス・キュウリ、味噌汁、ごはん
夜 韓国風冷めん、サラダ
ジェイムソン
晴れ、曇り
6時50分起床。朝食。珈琲工房へよって、会社とゆう用、それに自宅用を購入。ニカラグアは確かに個性的、ちょっと朝向けではないように思うとsakaiさんに感想を伝える。事務所について。午後のプレゼンのためのにわか勉強。といっても、すべて僕がセレクトした人選だし、半分以上は実際に面識もあるので復習といったところか。ちよさんと築地直送の店。この店、男性だと御飯が大盛り。当然僕は食べ切れなくて残してしまう。あんが病院から直行。一緒にTへ。連続4本の講演会のプレゼン。20人近くpickupして、半分弱絞り込み、優先順位をきめるが、ほぼ僕の予想どおり。そのあと、12月の公開対談のうちあわせと、zinzaiの契約内容の変更について。昨年までは、1年契約で年度末に一括請求だったが、今年は2度にわけてもらい、9月に半期分を請求すると決めさせてもらった。ところが、支払い金額で誤算。TMの企画依頼は半金だが、講演会は出来高だった。なので、予想の数字の半額。9月決算にかかるため、この数字はきびしい。当然、来年3月末は、予想より多くなるからいいのだが、今期なんとか埋め合わせをしないと赤字になってしまう。起業して最初の決算が赤字という企業は少なくないけれど、融資をうけるにしても金融機関から借りるにしても決算の数字が基礎になるわけだから、黒字である必要はないけれど、赤はまずい。さてとうしようと不安を抱えて事務所に戻る。Tの校正などをひとりでやり、帰宅後ははるかちゃんの最終回を見ながら夕飯。

cauliflower at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

September 14, 2010

市がやる無料の検診。もう少ししっかりやってもらいたいと思うけどムリだね。

朝 なし
検査から帰宅後、パンドゥミ、ハム、レタス/コーヒー(ドミニカ)
昼 白レバーのペンネ、生ハムのサンドイッチ、カブの冷製スープ/カプチーノ
夜 茄子と厚揚げの煮物、フライパンチキン、チキンカツ、枝豆入り高菜チャーハン、豆腐の吸い物
ジェイムソン
晴れ、雨、晴れ、雨
6時50分起床。朝食の支度とコーヒーをいれたが僕は食べない。娘が自転車にのって出かける時にケータイで呼び出し。プジョー君のマフラーの下の黒い泥よけがぶら下がっていると。センターで二つに割れていたのは知っていたが、完全にはがれ落ちそうになっていたのだ。どこからこの状態だったのだろうか。僕も自転車で健康保険センターへ。9時30分から説明だが、30分前につく。しかし、3番目。まったく年寄りはひま!? 問診と痰と便を渡す。大腸ガンは問診をするのかと思っていたらそれはなかった。あれ、恥ずかしいから、やらなくてよかったよ。結局胸のレントゲンとバリュウム飲んで、グルグル回す撮影。昨年は、下剤を飲まずにいたらちょっと出が悪くて心配になった。結果的には、いつもと同じで何ともなかったのだけれど、今日は心配で下剤を飲む。自宅に帰って遅い朝食。事務所へ。昨夜デザイナーに無事入稿できたようだ。あんちゃんにたのんでおいた仕事が順調に進んでいる。昼食は、あんとゆうでパスタ屋。痛風をきにしつつもレバを食べてしまった。Dのインタビュー依頼をするために連絡先をリサーチ。今回は手間取る。個人情報のうんたらかんたらで出版社と大学が間に入り、連絡していいかお伺いを立ててから、教えてくれるとのこと。めんどくさ。21時まで。帰宅して、さてギタリストの番組をみようとしたら、突然激しい雨。アンテナがゆれて、まともに写らなくなる。ちゃんと見れるようになったのはチャックベリーから。でも、ジミ・ヘンの亡くなる半年前の映像が見れたのでよかった。もしも、リアルタイムでVoodoo childの演奏を見てたら、ドラッグの道にまっしぐらだったかも。ところで、これをお読みの方(なんているわけないと思うけど)、「Player」の別冊「GUITER」をおもちでしたらぜひ一報を。


cauliflower at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

September 13, 2010

福島にプリンター、シラス丼、なりきりページ……

朝 シナモンブレッド、チョコレートケーキ(昨日の)、サラダ、天ぷら(昨日の)、唐揚げ/コーヒー(味わい)
昼 おこわのおにぎり(梅干し、大人のふりかけ)/コーヒー(味わい)
夜 お刺し身定食(あじ、ほっき貝、生タコ、など)、ワカメの味噌汁、ごはん
曇り、雨、くもり(福島は24度で涼しい、しかし、東京は30度で暑かった)
7時15分起床。案の定、yoshioさんはいない。忍びの者だなぁ。なんにも物音がしなかった。妻もまったく気がつかなかったって。健診用のきらいな作業。朝食。隣組さんの、昨日不在だった2軒に僕が行く。Saitoさんはいらっしゃった。きがきかなくてすみません、とあいかわらず腰が低い。引き物と似たカタログを差し上げる。妻は、銀行やら役所やら、書類を提出したり、もらったりしに出かける。僕は、部屋の掃除とふろの掃除。その間に、福祉課の人が来て、緊急用の電話を撤去しに来る。そのあと、takaoさん兄妹のご夫妻がお線香をあげに来る。Oinumaさんから校正ゲラ(pdf)がとどく。なにせダイヤルアップなので、ダウンロードにものすごく時間がかかる。そいつを持参したプリンターでプリントアウト。校正と懸案だった修正。13時前に妻が帰ってくる。昨日のおふかしでおにぎりをつくってもらう。妻は再び出る。校正をして、それをwatanabe君にfax。S→w→yで最終的にクライアントの校正と照合して→nへ。どこでも仕事ができるのはいいけれど、けじめがないよね、これじゃ。お片付けをして、はなに「来週来るからね」と挨拶して帰宅。17時前に出る。GSによって、一路東京へ。Iwakiyotsukuraで夕食。刺し身を堪能。妻はシラス丼。僕なら生をいただくが、彼女は茹でたもの。運転を代わり、60年代歌謡曲。僕の眼きバッチリ目を覚まし、彼女はぐっする眠る。21時頃着。夜は、BShiで三大ギタリスト特集。ツェッペリンのデビュー時の映像。これには感激する。高校の時niigaki君は、ジミー・ペイジの髪形まで真似して「Dazed and Confused」を弾いていたが、デビューのペイジを見るとけっこうカワイくつて、ほんきでそつくりだったかもしれない。niigaki君は僕と一、二をあらそうチビだったけど、二人でいるとなかなかカワイイ男子だったのだ。彼はギタリスト、僕はもっぱらフォーク。音楽のテストで、彼の弾くアコースティックギターにあわせて「teach your children」を歌ったっけ。CSN&Yは、ロックだったから。なんて書いていたら文がきて、なんと彼の君はジミー・ページになりきってレスポール・ギターの広告のモデルをやったんだって!! ドッヒャー!! すでに何十年も前にコスプレ趣味だった!? ぜったいそれみたいよ〜!!!!


cauliflower at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 妻・娘

September 12, 2010

四十九日の法要。お母さんのお骨も今日からお父さんと一緒。

朝 シナモンブレッド、サラダ/コーヒー(味わい)
昼 蟹菊花浸し、鮎当座煮、海老のベーコン巻き、刺し身(車海老、鮃、甚八)、鮭沙茶醤焼き、みょうが、川海老、牛ヒレステーキ、加茂茄子ミルク味噌田楽、天ぷら(鶏椎茸巻、キス、南瓜、オクラ)、茶わん蒸し、浅蜊の椀、白豆のおこわ/チョコレート、ビール
夜 餃子、天ぷら、浅漬け(キュウリ、茄子、人参、茗荷、生姜)/秋味、ジェイムソン
雨、曇り、涼しい

6時起床。火曜日のガン検診のために、痰と便をとる。なぜ出先でこんなことやらなきゃならないのか、少し憂鬱になる。もし、これを忘れていったらどうなるのだろうか。朝食。昨夜来ていたメールをプリントアウト。そう、今回は、出稿があるのでプリンターを持参したのである。Yoshioさんは、3時頃には目を覚ましていたらしい。確かに、トイレに起きた時、リビングの電気がついていた。Asakaの三人が来て、いっしょにお寺へ。今日の参列者はわれわれを含めて23人。高齢者で畳に座れない人向けにイスが用意される。ならば、みんなに用意してよ、といいたくなる。お坊さん、今日は5組入っているというので、お経は10分程度。そのあとのお説教がやはり10分程度。すべて終わって9時30分。クルマでお墓へ。すでに何人がきている。蓋を空けて母のお骨を入れる。密閉してあるわけでないので、どうなってしまうのか。各自クルマで駅前のホテルへ。開始は10時30分。それまで、ロビーで待ってもらう。会場は2階。喪主である僕の挨拶で始まる。自由に座ってもらったのがよかったみたい。一家族代表で一人参加。話相手の人がいるところに自然に集まる。全員で23人。引き物とあわなかったらどうしようとドキドキするが危惧に終わる。ビールをついでまわる。運転をする人が多いので、烏龍茶の人も多い。1時間後に最後のお椀を持ってきたので、お開きの準備。再び、ぼくの挨拶で終了。親戚でも親しい人たちが母の家に何人か集まる。そのあとは、おつき合いで夕方までだらだらと飲み続ける。この家の今後について。父とtakeoさんは、この場所にたどりつくまでかなり探し回ったらしい。たまたま、知っている人の所有地を売ってもらえることに。上物をふくめて45**まんえん。takeoさんは今売却すると、たぶん上物をふくめても1****まんえんくらいではないかという。あとotonariさんについての裏情報。今の奥さんはちゃんと結婚しているが2度目。前妻のあと3人とおつきあいしているので5人目なんだって。だいたい貢いで、カネがなくなると、はいっさようなら。そうやって、つぎつぎと女性とおつき合いをしてきたらしい。妻にいうと、あの容姿で!? というが、案外そういうものなのだよ。Yoshioさんと、男冥利に尽きるよねと。そんな話しをずるずるしていたら夕方に。みなさんお帰りになってから、Yoshioさんと妻三人でまた飲みなおす。Yoshioさんはもう一泊して朝おそくても6時には出て帰ると言うので、おやすみなさいの挨拶が同時にさようならの挨拶に。


cauliflower at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 11, 2010

最近常磐道の平均速度は10km以上あがっていると思う。○30kmで走っていても、抜かれることが多い。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、サラダ/コーヒー(ドミニカ)
昼 サンドイッチ、おにぎり/お茶
夜 寿司/スーパードライ、吉四六(焼酎)
ジェイムソンを一杯
晴れ
7時15分起床。朝食。ミルゥの散歩。部屋の掃除と風呂の掃除。法要に必要なものをチェックしてでかける。甲州街道と中環道の池袋のあたりから三郷まで事故渋滞という情報。しかし、ゆるゆる走るがそれらしき形跡はない。結局7km渋滞とあったところを抜けて、ようやく不通に走りだしてもなにも事故らしいものはなかった。妻は不信がる。妻のiPodのバッテリーがなくなり、いよいよ僕の昭和歌謡のCDに切り替える。途中友部で休憩するが、リニューアル工事中なのでトイレだけ。そのあと一度妻と運転をかわり、佐々木家についたのは4時半くらい。花を買ってお墓。Nishiさんちなど。Kamadaさんところなどにtel。asakaはすでにうちに立ち寄ったのだが、ちょうど買い物中で不在。そのまま宿へ行ってしまった。明日の準備などしていて、夕方yoshioさんにtelすると、すぐそばで食べるところを探しているところだという。ならば、早く来て一緒に寿司をたべようと提案。Telどおり5、6分でやってくる。かけつけ一杯で歓待。そのあと、持参した吉四六さんをあける。氷もミネラルウォーターも買ってきてくれた。この家のことや退職金の資産運用について相談する。元銀行マンは堅実派、妻の提案とほぼ同じ。ハイリスク/ハイリターンの金融商品は、少し余裕があるのなら、ゼロになっても諦められる位を試してみるのもいいのではと。mizuhoにお勤めだって彼は、mitsubishiは一番安全といちおう太鼓判。もう少しゆっくりと考えてみルことにしよう。Yoshioさんは9時過ぎには床についてしまったので(この人は、極端な早寝早起きで、2時とか3時には目を覚ますらしい)、われわれも12時前に就寝。今年、こんな時間に布団に入るのははじめてくらいだと思う。もちろん、寝るのが目的で、ですけどね!?



cauliflower at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 10, 2010

オールインワンになれば、事務所にスペースが。ソファが置けるぞ。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、サラダ/コーヒー(ドミニカ)
昼 おじや(唐揚げのトッピング)
夜 銀鱈煮魚、ゆでアスパラガス、おかひじきの和え物、海苔の佃煮、けんちん汁、御飯/秋味
ジェイムソン
曇り、晴れ、再び暑い。

cauliflower at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

September 09, 2010

海が見たい。初秋の海が…。昔「com」に載った「晩夏」が印象的だったから。

朝 パンドゥミ、生ハム、レタス、サラダ/コーヒー(ドミニカ)
昼 牛丼、豚汁
夜 半熟玉子のオムライス、牛乳スープ
ジェイムソン
曇り、晴れ、ようやく涼しくなる。
7時15分起床。朝食。Toshibaからtel。エアコンの何がおかしいかを聞かれる。その聞き方が、さも電気屋の取り付け方がおかしいといわんばかり。自分には非はないのだといわんばかり。見に行ってやるけど、行ったことがムダにならないようにな、と、とにかく居丈高なのだ。今日は少し涼しいので、万が一冷えてしまったら、「ほら見たことか」と言われそうだ。事務所で今日のmouriさんとの打ち合わせようの資料を集める。あんが来たので、例の講演会の人選をやる。14時に東中野でmouriさんと打ち合わせ。12月に企画している公開トークショーについて。Mさんは、半分内部半分外部の格好のポジション。Goodなideaも出してくれた。じゃがたらとsatokaoruの再発だって!?今、何かがきている。80年代文化の前半。そして、moはちょうど85年を境にして前半と後半ではまったく様相がちがうというのだ。なるへそ、この指摘は面白い。二つのseがあったのだ。中野のギャラリーのwa君の個展を覗く。火山の写真、噴火と水蒸気、そして波。いつも写真をみて思うこと。Hatakeyamaさんにあってwaにはないもの。神経系ではないか。どんな物質でも情報をもっている。その情報がたとえば水蒸気に変わる瞬間がある。それが撮れるかどうか。精神のニュートリノを撮れる写真家は、今、hatakeyamaさんだけかもしれない。Wa君、もう少しだけど、その距離は無限に遠いいかもよ。こんなところにギャリーが、というところだと思っていたら、青梅街道からちょっと入ったところだった。反対から来たのですごく遠くに感じだのだ。事務所にもどるとoshiro君から原稿。これでのこりはリカボーのみ。ちょうど事務所の人からtel。てっきりバカンスかと思っていたら、単に忙殺されていただけらしい。Oさんのを加えてmogiさんに送ってしまう。21時30分帰宅。まちゃあきががんばっていたオムライスに挑戦。少し形はわるかったが、いいんじゃないの。


cauliflower at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

September 08, 2010

夜が連れ出す夢想の旅。すべては終わることを忘れてしまったかのように……。

朝 パンドゥミ、生ハム、レタス、サラダ/コーヒー(ドミニカ)
昼 生ハムとキノコのクリームソースのペンネ、南瓜の冷製スープ、生ハムのバケット/カプチーノ
夜 タジン鍋(豚パラ、もやし、水菜)、御飯/日本酒
ジェイムソン
小雨、くもり、雨、涼しい
6時50分起床。朝食。久しぶりに雨。待望の、恵みの雨である。彼の君の畑の作物たちはきっとよろこんでいるに違いない。午前中に対談を仕上げる。先生、クライアント、ゆうにそれぞれ送る。今日のお昼はちよさんと2人。いつものパスタ屋。生ハムはオリーブオイルのソースと相性がいいので、よくそっちをつくるのだが、クリームソースもなかなかよい。とくに、きのこのクリームソースは大好きなので。これからポルチーの季節。日本では乾燥ものか瓶詰めになっちゃうけれど、香りがものすごくつよいので、もっぱらそれをつかうけれど、シメジとかエリンギとかでも十分美味しい。事務所にもどって、Tの原稿整理。ブツ写真やスチールをそろえる。いつものことだが思いのほか時間がかかる。21時をすぎたところで5人を残して準備OK。帰宅、夕食は、ひさしぶりにタジン鍋登場。母の看病とそのあとの葬式などで妻がほとんど自宅にいなかった。タジン君は、シンクの下の奥で眠っていたのだった。ようやくハレの場にお目見え。蒸し料理は、うまみを逃がさない。ゆず入りポン酢でいただく。夜は、BSでサマソニを見る。Jonsiを楽しみにしていたのにわずか2曲。その前のSUM41は、あんなにやったのに。やはり、マリンとソニックの違いか。かの君は、友達に見ろよと紹介したのに、そんなだったのでがっかりしたのか、ぼくにまちがって「ぷんぷん」メールをよこしたのだった。あわてない、あわてない、ね。深夜になっても雨はやまない。急に初秋の海が見たくなった。それも、霧雨の浜辺…。

cauliflower at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 07, 2010

meijiyasudaseimei内の会員制のレストラン。すばらしい料理に舌鼓をうつ。が、本日も料理名を忘れてしまった。

朝 パンドゥミ、生ハム、レタス、サラダ/コーヒー(ドミニカ)
昼 前菜、スープ(きれいに揚げたチーズを崩して食べる)、鴨のロースト、パン/ビール、白ワイン(シャブリ)、デザート、コーヒー
夜 冷汁御飯、茹で豚とほうれん草/ヱビスビール
ジェイムソン
晴れ、猛暑
6時50分起床。朝食。ミルゥの散歩。シャーワーを浴びる。有楽町へ直行。Dの企画委員会。Hayashi先生、Hibata先生、Jinnai先生。前回の会議で一度提案したが、先生の助言を参考に修正したもの。少し大風呂敷を引き過ぎた感じ。切り口を生かして、もっと絞り込んだ方がいいという意見。前回は、カルチャーにまで広げたので、そっちには触れずにいたが、もっとカルチャーをとりあげた方がいいのではと。ああいえばこういう、どうしてそうなるのだろうか。しかし、僕としては、その方がいいから、ぜんぜんOKですけどね。Hibata先生が寄稿した原稿のコピーを配る。100号記念号の企画をたてるうえで、その前提になるような重要な指摘がなされた。先生は、すでに名誉教授。しがらみから開放されたためか、要職にあった時は公にしにくかったであろう大胆な提案。記念号のコンテンツを根底から覆すような過激な内容である。しかし、時代は、まさにそうしたパラダイム転換を要求しているのだ。先生の仕事に感動すら覚えた。meijiyasudaseimei内の会員制レストランで会食。セレブになった気分。理事長の知り合いがシェフをしている。料理はほんとうに美味しかった。ランチビールとランチワイン。理事長に薦められれば断れませんよね。電車で居眠りして、事務所へ。ぞくぞく届く原稿と昨日の写真をダウンロード。再び対談原稿。〆の部分を残して帰宅。代表とグアテマラの試合をTV観戦。ケータイを机のうえにおいたままで、食事しながら見ていた。後半、妻たちがドラマをみるというので、寝室のTVで見るることに、それで気がつく。彼の君がコメントをツイーターのごとく送ってくれていたではないか。しばし、W杯の再現。でも、これやってると肝心の試合が観れませんことよ。まぁ、それはそれで楽しいからいいっか、へへへへっ。で、結果は森本のツーゴールで2対1。


cauliflower at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

September 06, 2010

8時30分には洗面台の工事はスタート。女性が指揮をとって、まずは壁紙からはがしていくみたい。

朝 パンドゥミ、生ハム、レタス、サラダ/コーヒー(ドミニカ)
昼 ラーメン、中華丼、杏仁豆腐
夜 冷や奴、鯵の干物、大根おろし、ジャガイモのホソギリとピーマン炒め、小松菜のジャコ和え、豆腐の味噌汁、明太子、御飯
ジェイムソン
晴れ、猛暑
6時30分起床。朝食。ミルゥの散歩。シャーワーを浴びる。8時30分になると玄関のベルが鳴る。工事の人間がやってくる。洗面台の取り換え&壁紙の交換。事務所へ。あんちゃんと打ち合わせ。さい先がいいではないか。昼過ぎあんはHでノーリターン。ゆうとちよでわんさん。ちよはなぜかいつもあん掛けなのはなぜかという話題。さっそく頼んだ識者にアポとりして、すぐ快諾をもらう。すごいヒット!takahashiくん来社。Tのブツ撮り。僕は、原稿書き。


cauliflower at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

September 05, 2010

日曜日は、家のことをいろいろやっているうちにあっという間にすぎてしまうのでした。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、サラダ、スクランブル/コーヒー(ドミニカ)
昼 カレーライス(昨日の)
夜 生ハムとアスパラガスのオリーブオイル系パスタ、鶏の唐揚げ入りサラダ/秋味、酎ハイ
ジェイムソン
晴れ、猛暑
8時起床。朝食。ミルゥの散歩。暑いので、ミルゥを階段の下につなぐ。部屋の掃除と風呂掃除。Shinetsuさんが来てくれて、エアコンを点検してくれた。やはり温度が下がらない。室外機のガス圧を高くしても変わらない。新しいエアコンのくせに、古いものより効きも悪いし、なによりうるさい。その理由は、結局温度が下がらないので急冷しようとモーターがフルで回転しているかららしい。今はむかしと違って、不良品、すぐ交換、とはいかないらしい。結局、東芝の家電担当が木曜日に来ることになった。それまで、継続して使うことになる。明日洗面台と壁紙を張り替えるので、洗面台のなかのものと周囲のものをすべてとり出して、いったん1階の母の部屋に避難することに。そのあと、かたづけとかスカパーのメニューえらびとか。夕方のミルゥの散歩の後、妻とnobuちゃんjoba君とで父の見舞いに。joba君は天皇杯の試合を見に途中で味スタへ。先日買ってきた電気シェーバーで、父のあごひげを剃る。気持ちよさそう。ついでに髪も洗う。ドライシャンプーで。先週と同じように、父に御飯を食べさせる。今日は食堂で。われわれの夕飯は、残っていたアスパラでパスタ。


cauliflower at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 妻・娘

September 04, 2010

身も心も……、アルカディアがこんな身近なところにあったとは。

朝  パンドゥミ、ハム、レタス、はちみつ/コーヒー(ドミニカ)
昼  緑黄色野菜のサンドイッチ、牛肉のタリアータ、生ハムとルッコラのサラダ/コーヒーゼリー、スパークリングワイン
夜 たこのタブナードソース、ホタテのラヴィゴットソース、鴨胸肉の燻製、穴子のエスカベッシュ、鴨と山菜のパテ(以上前菜)、牛ほほ肉の赤ワイン煮、オマール海老のソースがかかったスズキのポアレをそれぞれシェア、フォッカチャキゥイのソルベ、紅茶のクリームブリュレ、コーヒー/赤ワイン(Bordeaux、Bourgogne)/Barbe Blanche
ハバナクラブ
晴れ、猛暑
8時起床。朝食。ミルゥの散歩。部屋の掃除と風呂の掃除。13時に関内で待合わせ。コンビニで飲み物を調達。なんでこんなに安いんだ?!目的の地の担当者は、声が大きい。お客さんといったっていろんな人がいろんな目的できているのだから、そんなに大きな声で「○○ですね、それではカードを入れて…、またデイリー…、お帰りの時に再びカードを…」、などといわんでも、カードだけそっとよこして、指示だけしてくれればいいんです。所定の場所へ。まずは腹ごしらえ。いつものようにそのあとは心身のアルカディアへ。時間はたっぷりあるなと思っていたのに、気がついた時にはすでにフィナーレまで残り時間はわずか。至福の時は……僕の記憶の奥の奥にしまっておきたい。
同じ通りにあるという仏蘭西地方料理の店にtelすると、今年の3月に閉店になって、カジュアルフランチの店になったとのこと。なぜか電話番号は同じ。ならばいいかと思い予約する。どのテーブルにも料理を楽しむお客さんはいない。僕たちは、それでもなかよく横にならんで楽しむのでした。そして最後は、東京駅までの小旅行。スタバによってかげからお別れ。ところで、料理名はそのほとんどを忘れていたので、彼の君の残した言葉をコピペさせていただきました。


cauliflower at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | グルメ

September 03, 2010

さんざんじらされたうえに、やっぱりダメでした、というのはつらいですよね。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、はちみつ/コーヒー(ドミニカ)
昼 グリーンカレー、鶏のフォー
夜 タラのトマトソース、冷や奴、サラダ、カブの味噌汁、味付け御飯/一番搾り
ジェイムソン
晴れ、猛暑
6時50分起床。朝食。ミルゥの散歩。事務所に出て、佐川急便さんのamazonからの荷物を待って、それをすぐに宅急便でkonumaさんとoshiro君に送る。それを10時までに終えて、原稿の整理と原稿の執筆。あんとゆうの三人でお昼。しばらくぶりにベトナム料理。帰ってメールを待っていると来ました。どきどきしながら開き、所定のアドレスにアクセス。う〜ん、残念プロポーザル決定のところに、弊社の名前はなかった。相当数おうぼしたらしいけれど、採用は一社。そして公表も採用になったところだけ。あんちゃんと悔しがり、すぐにkawai君にもtel。散々ぱらじらしておいて、まぁしかし、相手がきめることだから。安藤忠雄だって10戦9敗、これからまだチャンスはいくらだってある。またがんばろうではないか。再び原稿執筆。そしてビックカメラに寄って父にシェーバーを購入(ポイントで買えた)。Matsumotoさんのところでカット。


cauliflower at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

September 02, 2010

入稿用に写真を整理してCDに焼こうと思ったら、えらく手間取ってしまった。結局いつものやり方。

朝  パンドゥミ、ハム、レタス、はちみつ/コーヒー(ドミニカ)
昼  チーズバーガー、フライドポテト、ピクルス/コーラ
夜 アスパラの素焼き、牛肉とピーマンの炒め物、玉子豆腐、シメジの味噌汁、海苔の佃煮、御飯/ヱビスビール、酎ハイ
ジェイムソン
晴れ、猛暑
6時50分起床。朝食。ミルゥの散歩。妻は少しづつ快復へ向かっているみたい。メールをみたら、代役でお願いした二人とも快諾。穴が空いたら、HNのペンネームで書くっきゃないかと腹をくくっていたが、どうやらそれはしないでよさそう。今日はちよさんの出社の日。Tのリストをもう一度整理する。本日の入稿の準備。原稿・capの整理のあと入稿用に写真を整理すると、これがうまくいかない。Canonのブラウザーで、チェック入れて使用する写真をpickup。それだけを焼こうとしたら、うまくいかないのだ。全部焼けてしまう。おそらく、何かやり方があるのだろうがわからないので、いつものようにマイピクチャーから、一点づつ選らんでドラッグして…を繰り返すことに。しかし、終わってみれば、時間的に変わらなかったかもしれない。本郷三丁目のデザイナーの事務所へ。入稿のあと、角にあるハンバーガーショップに入る。ゆうと僕は、互いにけん制し合ってたために、これだけ長く通っていながらいまだに入ったことがなかったのだ。お互いハンバーガーなどを食べていると馬鹿にされそうで、いままで言い出せなかったのだ。それはともかく、やはり、手作り店はおいしい。途中から入ってきた若い兄ちゃん二人組は、やおら生ビール。フライドポテトをつまみに。う〜うらやましい! ゆうはそのまま自宅作業。ぼくは事務所にもどってTの発送の準備。今は、試写を何回もやらず、あらかじめDVDにするとわかっていれば、特定の人にDVDにして送って終えばいいことになる。なるほどそういう時代か。夕方のミルゥの散歩があるので、kohikoubouに寄って帰宅。会社のとゆうのと買って、それはみな自分のポイントになるのでそれを使って、300円でドミニカを購入。仕事をしようと思ったのに、自動車保険の継続やら契約申し込みやらをやっているうちに夕食。そのあとは、これを書いてます。



cauliflower at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

September 01, 2010

芥川賞をまつような気持ちでそのHPを見続けていたのに、結局、ニュースはなかった。

朝  パンドゥミ、ハム、レタス、白身魚のフライと水菜のサラダ、はちみつ/コーヒー(ドミニカ)
昼  カレー3種類、ワカメとコーンの入ったサラダ、チキンライス、ナン/ラッシー
夜 クリームシチューにアスパラをのせて、サラダ/一番絞り
ジェイムソン
晴れ、猛暑
6時50分起床。朝食。腰の調子がよくない妻は、かがむことができない。なのでミルゥの散歩は僕がいくことに。出社して、Tの正式依頼やブツの整理。三人ではじめてのインド人のカレー屋へ。バイキング形式で980円は安い。あんといまかいまかと待ちわびるも、昼をすぎても夕方になっても音沙汰なし。夕方の散歩があるので帰宅。ミルゥを連れて緑道。帰ってから、あんまり暑いんでビール。ビールはほんとうに美味い。食後、依頼の返事をまつと「げっ、絞め切り来週!?」と驚いて見せるものの、みな快諾してくれる。ところが、一人、海外に行ってしまうというので辞退。さて困った。一応今回一つしかやっていない方がいるんで、その二人に「もうひとつやってもらえへん?」と頼む。すると快諾の返事(もう一人からは、次の日に快諾の知らせが)。まことに感謝である。


cauliflower at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事