February 2011

February 28, 2011

校正ゲラを直しては誤植を見つけ、直しては見つけ、直しては見つけ…、いったいいつまでもやってんのよ状態に。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、あんこ/コーヒ(ドミニカ)
昼 スペシャル丼、温泉たまご、漬け物、みそ汁
夜 ハンバーグ(牛ひき肉)、ブロッコリ・ジャガイモ・エビのマヨネーズサラダ、牛乳スープ、ご飯
雨、みぞれ、雨、曇り
ジェイムソン
6時40分起床。朝食。娘をクルマで駅まで送っていく。僕は、妻とミルゥと駅まで。事務所について、校正ゲラをチェック。クライアントからは、写真について差し替えのお願い。個人情報というのはほんとにやっかいだ。会場内のオーディエンスを後ろから撮影。黒い頭しか写っていないのだけれど、当日写真撮影をすると断っていない以上、掲載するのは御法度という訳。限度があると思うんですけどね。午前中に何度か間に合わせようとしたが、デザイナーさんが就寝中。これじゃこっちがどんなにがんばってもだめじゃん、なんてぶつふづいっていたら、問題はうちのほうにあった。あんは自宅で校正してくれていたのだが、次々と校正漏れを指摘してきたのだった。まだ、途中だけどとことわりながら、例の年表について出るわ出るわ、わんさかわんさか。いやんなっちゃうよ。絶対に間違っては行けない固有名詞を書き間違えたり、こういうのは落ち込みますね。しかし、あんは記述にあたって参考にした資料の(それも公式の資料ですよ)誤植まで発見してしまった。さらに、大手新聞社が編集した年鑑の間違いまでみつけてしまった。というわけで、すべてやり終わって、印刷所に渡したのは19時。やれやれである。それから、明日のミーティングの企画書づくりにとりかかる。ほんとうは、原稿執筆をはじめなければいけないのに、今日もこうして一日が終わっていくのだ。ところで、いずこのねこちゃん、いったいどこへいってしまったのか。早く帰っておいでよ~。

cauliflower at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

February 27, 2011

何十年ぶりかで母と買い物に行く。sato-keは、なぜそんなに早く決められるのと妻は驚く。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、目玉焼き/コーヒ(ドミニカ)
昼 シラス丼(黒米、五穀米)、漬け物、みそ汁
夜 わさび茶漬け、ほうとう(昨日の)、漬け物/プレミアムモルツ
晴れ
ジェイムソン
8時45分起床。朝食。ミルゥの散歩。風呂の掃除と部屋の掃除。母をつれてにこたまへ。妻と娘も一緒。家族と買い物というのも久しぶりだけど、母と買い物なんて、いったい何年ぶりだろうか。駐車場はすいていた。まず、母の目的であるコート探し。父は昨日からショートステイへ。母が、matsuiさんのお見舞いで大阪へ行くためだ。昨日切符はパッケージでとったので(グリーン車付き)、今日は着ていくためのコート。いろいろ袖を通したけれど、結局EVEX by KRIZIAの膝丈のコートをお買い上げ。店員のおばさまが、「このコートにはアクセントにこんなマフラーがあいますことよ」などと言いながら、さっと母の襟元に巻く。これがなかなかすてきなのだ。せっかくだから、これは僕からプレゼント。母はうれしそう。そのあと、ぶらぶらウインドショッピング。妻はバナリパ、僕はSHIPSで服を買ってしまう。娘のみ、いいのがなかったと戦利品ゼロ。とらふくで遅い昼食のあと、地下で母が持参する土産を買う。自宅に帰ってもお腹が減らず、三人はお茶漬けで済ましたのでした。

cauliflower at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)妻・娘 | ショッピング

February 26, 2011

かわいい3人のお嬢さん、いずれも模範のような対応で、顧客満足度いずれもナンバーワンよ。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、スクランブル/コーヒ(ブラジル)
昼 ネギラーメン(博多豚骨)、ご飯
夜 ほうとう、鶏唐揚げ、キュウリ・キムチ、豚肉・白菜・しらたきの炒め煮(昨日の)/プレミアムモルツ、君ノ井を冷やで
晴れ
ジェイムソン
8時45分起床。朝食。ミルゥの散歩。父は今日から一週間ショートステイ。それでいじけているらしい。昨日予約を入れたら、日中しか今のところ空きがないというので、珍しく、というかはじめて12時半にぴいのさんへ。渋谷駅の京王の旅行代理店に入る。母にたのまれたパッケージ、きんつりでもいいかというと問題ないという。ただし、JRの切符が発券に一日かかってしまうので、受け取りは明日になると。それは困ると伝えると、きんつりの窓口を探してくれた。渋谷にあったのだ。親切な女性店員であった。ぴーのさんは土曜日なので込んでいた。そめとかっと。いつもより時間がかかったと思う。matsumotoさんはひどい花粉症持ちだ。今年はまだきてないらしいが、そろそろかなと恐れている。しかし、彼ににはとっておきの解決策がある。それは海外逃亡だ。イタリアで同業の仕事をしているミラノへ一週間ばかり行ってしまう。たった一週間でも日本を離れると、すーと鼻はとおるようになり、眼はかゆくなくなり、のどのいたみもどこかへ行ってしまう。帰国したのちも、しばらくはいいそうだ。要は、一番ひどいであろう時を見つけること。まぁ海外でなくとも、沖縄より南であればいいようで、今年は石垣かなっていうけど、それって単なるバカンスじゃないのか。僕も便乗したいです。さっぱりしたところで、渋谷駅そばの博多ラーメンへ。ばりかたはやめて堅い麺にしたのだが、すごく腹がいっぱいになってしまった。ご飯をレンゲのせて、スープに浸して食べるとおいしいよ、と目の前に張り紙。さっそく試してみたが、それがいけなかったのかもしれない。ビッグカメラの前のきんつりへ。どう見ても高卒と思しきかわいらしいお嬢さん。またしても親切な対応。指定ホテルのクーポンがわかりにくいといったら、カタログからその部分を切り抜いて添付してくれた。ビッグカメラに寄る。またもかわいい店員をつかまえて、ソフトバンクへの乗り換えについて尋ねる。するとどうだろう、これがまた懇切丁寧に教えてくれるではないか。いやぁ満足、満足。今日はとてもいい日だな。たばことしおのこばやしれきさいの展覧会を見る。そこらじゅうから歓声があがる。どんどん小さくなって、ついに判読不明という画帳。おそらく、今回展示されている200点以上のコレクションをきっちりつめても、大きな段ボール一つに入ってしまうのではないか。夕食は、ほうとう。かぼちゃは崩れていない方がいいので、今日のはおいしかった。

cauliflower at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

February 25, 2011

来週3人30枚、そのための準備をとりあえず終えてスタンバってみる。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、海老フライ/コーヒ(マンデリン)
昼 海鮮丼、温泉たまご、みそ汁、漬け物
夜 豚肉・白菜・白滝の炒め煮、ナムル、明太子、わかめとツナの和え物、みそ汁、御飯
ジェイムソン
快晴
6時50分起床。メールがきているのを確認し、レイアウトの修正箇所をプリントアウトする。すぐにOKの返事。7時半にミルゥの散歩。事務所へ。あらためて今度は全ページをプリントアウト。連絡をとりあう。入校の準備。yokotsukaのお譲からTEL。確認箇所があるがitoさん出張で月曜に正式な返事をくれると。taroさんwatabeさん21_の件で連絡を取り合う。おひるは海鮮。今週は2週目へ。あんの原稿について、ゆうといっしょに検討。ほぼゆうと同意見。修正を促す。ようやく原稿3本にとりかかる、準備のテープ起こしを読む。夕方amazonから届いた本をふたりに送って、これでシュルのチケット手配以外はすべて整う。あとは原稿を待つのみ。夜は、来週の企画打ち合わせのための試案を寝る。帰宅途中でおてまみをする。ナイトキャップは昨夜同様アイリッシュに逆戻り。やはりこっちの方が僕にはあうみたい。

cauliflower at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

February 24, 2011

大量にCDやらDVDやら本を買って帰る。仕事上同じものを3つそろえるわけで、あまりおもしろ買い物ではない。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、あんこ/コーヒ(マンデリン)
昼 牛肉とタケノコの炒め物、たまごスープ、漬け物、ご飯/杏仁豆腐
夜 イカフライ、鯵フライ、もやし・茸・ニラの炒め物、たまごとチーズのサラダ、大根のみそ汁、ご飯
ジェイムソン
曇り、雨、曇り
6時30分起床。朝食。


cauliflower at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

February 23, 2011

前立腺がんになった方の話を聞くことが多くなった。僕もそういう年齢になってきたということか。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、あんこ/コーヒ(ケニヤ)
昼 ベーコンのトマトソース・パスタ、カスクート、野菜のスープ/カプチーノ
夜 麻婆豆腐、ブロッコリーなどの野菜炒め、ほうれん草とたまごのスープ、じゃこのふりかけ、御飯/一番搾り
安心院麦焼酎
晴れ
6時30分起床。朝食。


cauliflower at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

February 22, 2011

自分のことは棚に上げて、頼んだ原稿の督促をするというのは、いつものことながらイヤなものだ。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、マーマレード/コーヒ(ケニア)
昼 野菜カレー(なすおやじ)
夜 焼豚、以下納豆(オクラ)、つみれのおすまし、じゃこの振りかけ、ご飯
晴れ
安心院お湯割り
6時30分起床。朝食。事務所へ。kawai君からきた追加のレイアウトをコピーする。ゆうの原稿を読む。いくつか不明な点があったので、チェックする。ゆうがきたところで、読後感想を伝え、疑問点をあげる。教育分野には、専門用語がけっこうあって、その扱いをどうするか協議する。簡単な用語集をつくるという案もでるが、もう少しほかの原稿があがってから考えることに。あんがきたので、PDFのコピーをわたす。あんは、TMの随想の寄稿者をピックアップ、女性がいないな、ということになったので、僕が数人提案。どれもいろもの系? なんて言っちゃ失礼だけど、確かにフツーなひとではないかも。N出版のSさん来社。さいきんつくった書籍を何冊か持参、2冊贈呈していただく。あんゆうらと一緒にもしもしの舞台になったなすへ。彼はミックスを注文、ブルジョアだね。午後は書物の、をつくる。これまでとは違う個人作家の書籍目録。それにしても経営者でありながら、よくこれだけ本を出せたものだ。さすがに、バブル以後の解体前後は、出版数も少なかったが、ここ数年は、年に5,6冊というペース。書籍の文庫化もその数に入っているとはいえ、素直に驚かざるを得ない。夜までかかる。途中で映画の宣伝会社から、4月末公開の洋画の案内。ちょうど取り上げようと考えていた作品。すぐに返事をして試写券をゲット。今回からゆうしまどをフューチャーすることにしていたので、ゆうに相談。ほんとはこの一週間が山なのだが、強引にブッキングする。ついてにまどにも。まどにはしんこくりつの展覧会。わたなべくん、おおしろくんには、CDと映画の依頼。Cの原稿に今日もとりかかれない。明日は、こっちの手配とか、Dの入校手配とか、いったいいつできるようになるのだろうか。

cauliflower at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

February 21, 2011

幼い頃のセルフポートレイトを持ち歩く時って、きっとなにかあるね。男のカン。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、マーマレード/コーヒ(ケニア)
昼 シードフライ(エビ、鯵、牡蠣、ホタテ)、キャベツ、味噌汁、漬物、御飯
夜 ポークソテー・アメリカーナソース、こふきいも、きゅりとレタス、おかひじきの入ったジャガイモのシャキシャキサラダ、ジュリエンヌスープ、梅岩海苔、御飯
晴れ
安心院お湯割り
6時50分起床。朝食。事務所へ。kawai君からレイアウトがあがってくる。写真をふんだんに使っていいのだが、つまり、本文が少なめだったからってこと? edの最後の対談の紹介から始める。あんもゆうも自宅作業なので、ちよさんと海鮮屋で昼食。ちよさんはお習字の様子を写メしてあったので見せてくれた。他に版画とフラワーアレンジメント、今や立派なカルチャーおばさん。月一でボーリングというのもあったっけ。どれも、行ってる場所がちがうので、重なることがない。人脈が広がったみたいでいいんじゃないでしょうかねぇ。事務所にもどってからは、子供のころの写真も見せてくれた。着物を着て白塗りにしたポートレイトが一番気に入っているとのこと。女子校の時のものと勤め始めた時のものも見せてくれる。僕より10才お姉さんであるが、とてもそうは見えない。きれいな人だが、写真を見て納得。子供の頃のおちよさん、とてもかわいい。しかし、こういう写真を持ち歩いているというのは、なんかありそうですね。夜までかかったが、とりあえずedを脱稿。

cauliflower at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

February 20, 2011

スキルがあがり、それに優雅さがついてくる。すごいなぁと素直に思う。

朝 パンドゥミ・チーズをのせて、ハム、レタス、ゆで卵/コーヒ(ケニア)
昼 ちよだずし
夜 鶏の手羽先(塩ふってグリル)、刺身の切り落とし(まぐろ、はまち、とろなど)、塩焼きそば/プレミアムモルツ、安心院(麦焼酎)
曇り、夜ちょっぴり雨、曇り
9時起床。朝食。mitanikoukiは、沸騰した鍋にいきなり入れて7分間、これで絶妙なとろけ具合の半熟ゆで卵ができると力説していたのを聞いてから、その通りにつくっているが、どういうわけかかならず割れてしまう。simizumichikoの疑問に、いや一度も割れたことがないと断言していたのに。確かに半熟の具合は抜群にいい。ミルゥの散歩。帰って風呂の掃除と部屋の掃除。日曜日は、恒例の父のひげ剃りと髪洗い。といっても、水曜日に入浴サービスがきてくれるので、簡易型のスプレーだけど。しばらくぶりにプリンターをつかう。なんと、すべてのインクが、残量不足の表示。電気屋へ買いにいく。それぞれバラで買おうとしたらおトクな4本セットがある。迷わずそちらを買って帰り、いざプリンターにセットしようと思ったら……。黒インクのサイズが違う。そうだった、うちのプリンターはブラックだけ倍の大きさだった。そんなことわかっていたはずなのに。結局、もう一度買い直すことになって、かえって割高になってしまった。テイクアウトの寿司を食べたあと、自転車で買い物に。ナイトキャップはもう10年近く前からアイリッシュウイスキーと決めていたが、唐突に今夜から焼酎にしようということになる。本格焼酎を物色。大分は安心院の麦にする。夕方のミルゥの散歩はひさしぶりに夫婦で。ミルゥちゃんは、ちょっぴりうれしそう。夜は、いつものように居酒屋メニューで。手羽先があんまりうまくて、ついナイトキャップに手を出してしまう。これじゃ、晩酌用になってしまいそう。四大陸選手権を見る。ミキティが完璧な滑りで優勝。200点越え。真央ちゃんは2位。

cauliflower at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | スポーツ

February 19, 2011

自宅より事務所に出ている方が原稿が書けるのはなぜだろう。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、目玉焼き、オムレツの具(昨日の)、はちみつ/コーヒ(ケニア)
昼 グリドルソーセージ&エッグ、ハッシュドポテト/コーラ
夜 豚ロースともやし・水菜の蒸し煮(タジン鍋)、いわしの卯の花漬け、肉豆腐(昨日の)、〆は雑炊/一番搾り、君ノ井を冷やで
晴れ
8時起床。朝食。ミルゥの散歩のあと事務所へ。その前に、コーヒー屋に寄る。事務所用とゆうに頼まれた分を買うため。sakaiさんとコーヒー豆の高騰について。新聞報道を見ていると、価格はぐんぐん上昇している。今回の値上がりは、いつもと状況が大きく違う。下がる要素がまるでないのだ。たぶん上げ止まり。このまま永遠に下がらないのだろうか。カフェは値上げしたが、豆はもう少し今の定価を維持するという。shimokitaで下車してそのままマックに入る。昼食のために外に出るのがいやなので、マックを買っていくことにしたのだ。カウンターで店員に注文しようとした時、すでに10時30分ぎりぎり。モーニングセットのメニューがくるっと入れ替わる。でも、店員さんは注文に応じてくれた。事務所について、コーヒーを淹れ新聞を読み、執筆の続き。途中マックを食べた以外18時までPCに張り付いたまま。おかげでだいぶ進んだ。ようやく、光明が見えた感じ。帰る途中、中古200円引きのポップに引かれてレコファンに入る。Pablo Casalsのブラームス:弦楽六重奏曲第1番、ピアノ三重奏曲第1番を買う。ブラームスのこの曲は、唐の「桜の園」で使用されていた。夜は、タジン鍋。

cauliflower at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

February 18, 2011

bingenは、父母両方の介護をしていたという。その苦労たるや、想像を遥かに超えたものなのだろう。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、あんこ/コーヒ(バレンタインブレンド)
昼 豚生姜焼き、キャベツ、みそ汁、ご飯
夜 肉豆腐、蒸し餃子、小松菜の和え物、納豆、ご飯
雨、晴れ
6時50分起床。朝食。雨なので娘を駅まで送っていく。また、だれかに「甘いな~」と言われそうだ。ミルゥの散歩は、雨なので短めに。事務所へ。原稿のための資料読み。ゆうと昼食。今週は、海鮮、イタ、やおや、中華と一通りまわってしまった。なのでkurokwaahokudoへ。まっくくんはゆうの布団の中に頭からつっこんでくるという。にゃんもそうすればいいのにねえ。午後からいよいよ執筆。ところがなかなか筆が進んでいかない。第一眠くなってしまうから困りもの。それでも21時まで。夕食食べ終えてれでぃをみていたら、母からSOS。父の着替えが終わってさぁ寝ようと思っていたら、ふとんにしみをつくってしまった。掛け布団のカバーとベットパットやカバー、寝間着をもまたすべて着替えさせる。とてもひとりじゃできない、そりゃそうだ。手伝っていると、風呂から上がった妻も加わり、3人がかり。

cauliflower at 23:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

February 17, 2011

中国語の略字の中には、いわゆる記号と同じものがあって面白い。

朝 パンドゥミ、生食ベーコン、レタス、あんこ/コーヒ(バレンタインブレンド)
昼 上海焼きそば、春巻き、中華スープ、漬物/杏仁豆腐
夜 オムレツ、マカロニ入りスープ
晴れ
6時40分起床。娘が少し早く出社するというので。朝食。事務所に早く出る。資料を読む。こういう時、買った時は一応おさえで、ぐらいのつもりでもっぱら積ん読くになる本が、じつはとても役に立つということがある。今回もそれ。こういう出会い方はうれしい。昼前にMさんからチェックが届く。これで、あとはOさんだけ。再び整理し直す。資料を読んでいたら、年表に加筆したくなってきた。結局何度かのバージョンアップを重ねて、kawai君に送る。わんさんのかべにはってあるメニューの文字、中国語のワープロで印字したというが、正式な文字でなくて略字だったりする。6↑とあるからこれは何? と尋ねると、6個という意味。ほんとうに略字なのか。午後はまた資料読み。そのままずっと21時半まで。

cauliflower at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

February 16, 2011

なんかみんな太りだしているぞ。突然痩せて、気が付くと余命何か月、というのよりはいいけどね。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、あんこ/コーヒ(バレンタインブレンド)
昼 八百屋の10皿ランチ
夜 ジャガイモのグラタン、イカのサラダ
晴れ
6時50分起床。朝食。事務所に少し早く出る。まず、sasakiataruさんのインタビュー記事の校正。kawadeで書籍化。それにしても、引用とかまんまではないか。どういう構成になるんだろうか。気になる。その後年表に取り掛かる。いったん入稿したのだが、どうしても気になり内容を少し足したくなった。その作業をしていたら、ishimotoさん来社。あんにジョニーのライブへ行こうというお誘い。車いす手配すれば大丈夫だというのだが、肝心の本人はあまり乗り気ではない。彼女とは、数年連絡をとっていなかった。あんの病気のことやその後の経過について、彼女は根掘り葉掘り聞きだす。彼女は、健康生活を送っているため、だいぶオフトりになったご様子。あんとちよさんと四人で食事。shimokitaっぽいところがいいというので八百屋にした。午後は、いよいよedi執筆の準備。tsujiiさんから三本目がもどってくる。それぞれの原稿を読み直す。案外面白いし、これはこれで活字にする意味は十分ある。作業中にfuramuさんから原稿がもどってきた。それもfuramuさんの原稿をチェックしている最中に。こういうシンクロニシティはうれしい。それらを転記して、まだ返却してくれないOさんとMさんに督促のメールかいてやってほしいと。父は、もうずっと以前から、かゆみがとまらなくて、始終みんなに背中やら、足やら、お腹やら搔いてもらっているのだが、ストマの処理をしてトイレにいかせて、さあ寝かせようと思ったところで、背中が痒くてたまらんといいだした。今日は日中ヘルパーさんに1時間以上搔いてもらったいたのだそうだが、引き続き断続的にかゆみがやつてくるらしい。母は、憔悴しきっていて、妻に30分以上愚痴っていたという。「もう、あきた」と、母らしくないことを言って、妻を困らせたそうだ。そんなわけで、しばらく父の背中を搔いてあげる。「痒みが移動するから困る。人に頼めないから、***に頼んでるんじゃないか」と言われてもネェ。確かに、父の言うとおりに痒いところを搔いていると、いつのまにか背中を上へ行ったり下へ行ったり、左肩かといえば次には右わき腹、背中をぐるぐる移動する。ただ、僕はどうも強く搔いてしまうらしく、背中がみるみる赤くなっていく。かえってよくないのだけれど、父は気持ちいいというので。調子に乗って搔くから、ますます赤くなっていく。キリがないので適当なところで勘弁してもらったが、これを寝る前に毎日やられたら、確かにたまらない。そうでなくともいっぱい介護をしているわけだから、参ってしまう。元気になってきたのはいいけれど、その分母の負担が多くなってきたのでは…、これがほんとの痛し痒し、なんて冗談をいってる場合ではありまへん。

cauliflower at 21:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

February 15, 2011

ウロボロス資本主義で破綻するのがいいか、強欲詐欺行為資本主義で崩壊する方がいいか、はてぼくはどっちがすきでしょうか。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、リンゴジャム/コーヒ(バレンタインブレンド)
昼 豚バラのマリネのトマトソース・パスタ、カスクート、野菜の温かいスープ/カプチーノ
夜 牛筋の上海風醤油煮込み、白身魚の唐辛子蒸し、餃子、シュウマイ、チャーハン、/赤ワイン
ジェイムソン
晴れ
7時40分起床。朝食。雪が溶け始めていて道路がぐちゅぐちゅになっている。今日は、しかし革靴をはいていく服装なので、すぐに防水処理をする。事務所について、昨夜やり残した年表に、あらたに、いくつか新項目を加筆する。しかし、この作業をやりはじめて発見したことがある。80年代の半ばから、ハコが増えただけでなく、演目が急速に増えていくのだ。スタジオ200は、10年足らずのあいだに、なんと1100以上のコンテンツをまわしていた。演劇、映像、音楽、パフォーマンス、トークショーにシンポジウム、それらを次々に消化していく。美術館はやがて分館が独立し、さらに全国の百貨店催事場でも巡回展示する。劇場も複数できて、映画館では、個性的な映画を次々と上映、それもすぐに細胞分裂するかのように、都内だけでなく地方にも増殖。上映だけではあきたらず、映画製作にも手を出し、テレビドラマも年に2本以上を制作する。実際、ぼくもそのいくつかとかかわることになるのだけれど、その時は正直なんのことかわからなかった。今こうして見てみて、ようやくその実態がつかめたのだ。テレビ制作では、3分CMをやっていて、本編と同じクオリティで予算もたっぷりかけられていた。そのクライアントはどこだったのか。なんと自社だったのだ。つまり、自社が単独スポンサーになって番組を制作し、そのCMも自社のグループ企業が行う。なんてことはない、ウロボロスのように、てめえでてめえを食っているような構造になっていたというわけである。これではいくら仕事をしても、その売り上げは自社から得ているわけだから、利益がでても、それは自社から得た利益だ。つまり自分に営業して、自分が仕事を発注する。儲かったように見えて、その実、自分の資産を食いつぶしているだけ。なんと恐ろしい構造だ。これじゃ、破綻するわな。そういうことに、今ようやく気がつく。やっとizumiさんの困惑した表情の意味が理解できた。このことについては、これから数日間、しっかり考えてみたいと思う。あんとゆうと昼食後、年表をメールする。あんとTへ。ozawashoichiさんの講演会。
ozawaさんは、今月のbunshunに前立腺がんだったことを公表されたとnishiyamaさんからお聞きする。少しお顔がふっくらされておられたのはその治療のせいらしい。それはともかく、ご本人は、いたくご満悦でありました。テーマがたばこで、聴衆はいわずもがな、ご本人も講演中に喫煙してもよろしいという、都内ではありえない状況での講演会だったから。ところが、しゃべり始めると止まらないとさんざんパラ脅かされていたのに、始まってみれば予定より20分も早く終了。そのまま、前倒しで懇親会とあいなりました。

cauliflower at 23:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

February 14, 2011

夜、事務所を出たら、あたり一面真っ白に。うっすらと雪が積もって、再び真冬に逆戻り。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、あんこ/コーヒ(バレンタインブレンド)
昼 天丼、みそ汁
夜 おでん、ご飯
晴れ、夕方から雪
6時50分起床。朝食。事務所について、今日は年表づくり。お昼はちよとあんで海鮮屋へ。午後もまた年表。夕方、ちよさんが帰りがけ、「あら、雪だわ」と言ったのが玄関のほうから聞こえたが、窓の外を確認しなかった。そのまま、101時すぎまで仕事をしていて、さあ帰ろうと玄関のドアをあけてびっくり。すでに、雪がつもっていて、さらに降り続いている。雪に弱いodakyuなのに、今日は問題なく走っている。メール書いていたら、社内の電光掲示板に、中央線、東京-高尾間が不通に。その後、千代田線にも遅れが発生、タッチの差でセーフだったみたい。

cauliflower at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

February 13, 2011

じっくりみれば、さすがに年相応の顔になっている。でも、それがまたいいのだ、という境地になってきた。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、目玉焼き/コーヒ(バレンタインブレンド)
昼 インスタントラーメン(塩)、漬け物
夜 カレー、軟骨あげ、オカヒジキのサラダ、カニカマとキャベツのマヨネーズサラダ/プレミアム・モルツ、日本酒
ジェイムソン
晴れ
8時40分起床。朝食。ミルゥの散歩。部屋と風呂の掃除。昨夜写真が届いたのでこっそり眺める。アグネスの歌が再び頭の中で…。父のひげ剃りと簡易シャンプー。父は朝突然シャワーをあびたいと母に言ったらしい。そんなこと入院する前ですら言わなかったのに。しっかりしてきた証拠でいいことだけど、母はますますいそがしくなるとうれしい悲鳴。シャワーはムリなんで、からだ中をふいてあげたそうだ。着替えもしてね。ところが、髭剃りのあと、スプレーを頭にまくと何をするんだと怒りだす。冷たいじゃないか、そんなことしなくてもいいという。しっかりしてくるのはいいけれど、とたんにわがままになるのは困りものですね。お昼は、袋物のラーメン。ひさしぶりだ。チャーシュウやのりをのせてカスタマイズ。やはり、カップ麺よりはおいしい。母からのたのまれものもあって、妻と自転車でkomaeへ。妻は父にバレンタインに和菓子を買う。ハート型のねりもの。僕は、新潟・君ノ井・純米吟醸山廃仕込みをいただく。というか、これがいいとおねだりしたのだが。妻はこんなんでいいの?としきりに言うが、いいんですよ、僕はすでに…。年表作りを少しやる。ミルゥの散歩のあと夕食は、昨日に引き続きカレー。茄子とピーマンがあらたに加わり、全体にこってりして昨日とはだいぶ違う。こうやって足していくのもいいかもね。

cauliflower at 23:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー 

February 12, 2011

新刊のとなりに新刊より高い古本がならぶ怪現象の原因が判明。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、ゆで卵、野菜入りポテトサラダ(昨日買って食べようと思っていて、すっかり忘れていた)、リンゴジャム/コーヒ(ルワンダ)
昼 茶漬け、昨日のアサリとイカのトマトソースをおかずに
夜 カレー、ポテトサラダ/プレミアム・モルツ、赤ワイン(QUARA CABERNE SAUVIGNION 2008/ARGENTINA)昨日の残り
ジェイムソン
雪、雨、曇り、雨
8時40分起床。朝食。ミルゥの散歩。部屋の掃除。データの整理など。昼食はひさしぶりに茶漬け。昨日のペンネのソースをそのままいただく。クルマでOKへ買い物。vittel君をワンケース、それとミルゥの缶詰。妻は自転車でどこへでもいくが、さすが水をワンケース荷台にのせてくるのはやりたくないらしい。ほかに母に頼まれた刺身など。amazonにDを納品したが、受けとったというメール。amazonを見ていると、新刊本より高い値段の古書がのっていることがある。そんなのわざわざ買わないだろうにと不思議に思っていたが、ようやくその謎が解けた。今回はじめて新刊としてDをバックナンバーもふくめて出品した。すると、すでに個人でDを販売している人(古書店?)がいた。新刊の発売がないし、何となく貴重そうだしというのでかなり高めに値付けする。そこに、これまで出品していなかった版元がamazonに関心をもって出品を始める。当然定価販売。で、アップされると、新刊は定価、古書は高い値段がつけられたままなので、こんなおかしなことになるというわけだ。昨日は一緒に行ったが、妻は足が痛いというので、ミルゥの散歩はひとりで。ビールとワインを飲みながら夕食。ひさしぶりに我が家のカレー。なすの代わりにレンコン。これがなかなか美味かった。普通は、スープカレーの具なのに。

cauliflower at 22:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー 

February 11, 2011

大雪になると天気予報士は脅かすが、いまだうっすらとつもっている程度。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、スクランブル、煮りんご/コーヒ(ルワンダ)
昼 麺職人(豚骨スープ)これは美味い
夜 イカとあさりのペンネ、ホタテのマリネ/赤ワイン(QUARA CABERNE SAUVIGNION 2008/ARGENTINA)
ジェイムソン

8時40分起床。雪がつもりそうなので、ミルゥの散歩を先に。ミルゥちゃんたら、昨日から甲状腺の薬を朝二錠飲むようになった。朝食。娘が、工場見学にいく(3回目)。kiyoukenだって。この前は化粧品会社(エステ付き)、最初はkyupiだった。こういう遊びがあるといのは面白い。工場見学だってエンタメなのじゃな。komaeまでクルマで送らされる。部屋の掃除と風呂の掃除。成城へいつものようにパンを買いにいく。ishiiにクルマを停車するため、酒とワインを買う。MACのソフトの整備。お昼に食べたカップ麺、かなり美味かった。スープは博多で食べたのと比較しても遜色ないし、麺が細麺で、ちゃんとこしもあって、カップ麺でここまでやるか、と素直に驚く。ミルゥの散歩がてらセブンへ。来月いくライブのチケットを買うため。夕食のペンネをつくる。アバンティーニのトマトソースのレシピで。ひさしくおいしいパスタができなかったが、今日のはおいしくできた。ワインもコクがあっていい。景子ちゃんを見るが、妻じゃないけど、ほんがまったくつまらない。景子ちゃん目当てで見ているわけだけど、そうでなかったらとっくにやめていたよ。

cauliflower at 18:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 10, 2011

木彫より面打はもっと難易度が高いように思う。なのに、最初に彫った面が、すでに完璧だとしたら、この人やはり天才。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、煮りんご/コーヒ(ルワンダ)
昼 ホイコウロウ、中華スープ、ご飯
夜 鮭、豚肉と小松菜の炒め物、たらこ、納豆、わかめと油揚のみそ汁、ごはん
ジェイムソン
雨、曇り
7時20分起床。朝食。朝一でTへ。10時をほんのちょっと遅れたら、もうすでにミーティングははじまっていた。seitanshaさんのプレゼン。仮説と予想される回答、そして、そこから何をくみとるか、それが手際よくまとめられている。こういう企画書もありか。感心しながらも、僕ならこうは書かないと思う。もっと、アローワンスをもたせて、いろいろな読み方ができるような書き方にするだろうし、現に僕のはそうなっている。もっとも、クライアントとすれば、そっちの方がいいのかもしれないけど。とはいえ、全体をコーディネイトしている立場としては、何かいわなければならない。気かついたことをコメントする。現代のメディアを論ずるのに、受信する側と発信する側にわける必然性はまったくない。それを承知の上であえてそうする意味について尋ねた。ただ、ここでもクライアントはあくまでも関心の中心はマスメディアであり、そうした現代のメディア状況全体について聞きたい訳ではない。ここは、マスメディアの言うことに簡単にのせられてしまう僕たちって何、とごくあっさりいくことにした。いつものように昼食をごちそうになる。今日は中華。itoさんは、matsukiさんが一時Dに関わっていたことに驚く。itoさんは今バックナンバーを読みはじめていて、今、研究課題にしていることが、すでにインタビューになっていることにびっくりしているらしい。それとは関係ないと思うけど、彼は焼きそばをぺろりとたいらけでたあと、チャーハンをおかわりした。午後から、Dの企画会議。修正案の検討。最初の対談は、個別インタビューの方がいいという意見。ならば、隠し球の別の対談企画を提案する。議論の結果、その方向で軌道修正。ほかの2本は、継続審議となった。帰りに、銀座でkashiwagiさんの能面の個展を見る。何度もお誘いを受けながらなかなかいけず、今回が初めて。いやっびっくりした。こんな能面はみたことがないし、なによりその自由奔放な作風に感嘆した。もちろん小面、般若、翁といった面もあるのだけれど、そうした定型からおおいに踏み外した作品がたくさんならんでいるのだ。おばまやいながきせんせい、にしたにさんまでいるではないか。さらに驚いたのは、それらにまじってめいそうがんじんの面があるのだ。聞けば、自分の最初に彫ったのがその鑑真だという。それが自分の原点。しかし、どうみても完成されすぎている。ずっと彫り続けてようやくたどりついたようにすら見えるのだ。この人は、天才。そもそも面打を始めたのが30才代、それもまったくの独学だという。昨年は、突如として絵も描きはじめた。これがまた、もう何十年も描きつづけられていたような表情をしている絵なのだ。彼女と話していると、アベマリーのことを思い出した。つくるのが楽しくてしょうがないから、生徒はあまりとらないようにしているのだというが、2年で62体はすごくないか。ほぼ一週間に1体。めまいがした。事務所に戻って、あんの仕上げてくれた原稿を整理する。さて帰ろうとしたところで、これらをチェックに出すことを思い出す。結局そのあと30分以上かかって送り、ようやく帰宅につく。

cauliflower at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | アート

February 09, 2011

お土産を忘れたことを思い出した。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、煮りんご/コーヒ(ルワンダ)
昼 焼きそば、春巻き/杏仁豆腐
夜 餃子、チャーハン/生ビール
ジェイムソン
雨、みぞれ、晴れ
7時20分起床。朝食。事務所についてちよさんにお土産、新幹線に置き忘れてきちゃった。なので、チョコレートでかんべんして、と伝える。いただきものなのに、ごめんなさいです。2日不在にしただけなのに、郵便物とか雑誌とかがたまっている。そしてメール。Dの企画書に修正と疑問箇所を入れてよこす。う~む、これは難儀だ。自分でもわかりにくかったから、ごまかしてかいたのに。わかってくれてないね?! 資料にもう一度あたって書き加えてみる。昼食は、わんさん。先週は出張やなんやでいけなかった。一週間いかないというのはあまりない。一周年記念で天津丼500円、でも焼きそばにした。事務所に帰ってあらためて企画書の修正。途中で、寝ていた自分に気がつく。どのくらいの時間か、それもはっきりわからないくらい寝入ってしまったようだ。夕方までに送ってほしいといわれたけれけど、結局できたのは19時。そのあと明日の打ち合わせのための資料などを読む。kitamiの餃子のOshoで夕食。帰宅してミルゥの散歩と風呂にも入ってしまう。妻と娘が帰宅。いうまだもなくshizaはよかったらしい。それにしても、グッズを購入しただけでたいそうなお土産。こういう写真集はうれしい。


cauliflower at 23:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

February 08, 2011

エンタメのコンテンツとしてあらためて観光をとらえ直す。遊びこそ僕の仕事。

朝 おばんざいとか鮭とかいわしとかたまごとかハムとかソーセージとかいろいろ。それにみそ汁とおかゆ
昼 手桶湯葉御前(かやくご飯)
夜 フリットフルッティディマーレ(鯵、ワカサギ、たこなどの魚介)、ゴルゴンゾーラのピッツァ、プッタネスカ/白ワイン(ソアベ)
ジェイムソン
晴れ
6時30分起床。朝やけをながめながら朝湯を楽しむ。こんな贅沢をあじわっていいのだろうか。バイキングはお腹いっぱいになるから困りもの。まず嵐山をながめつつ渡月橋周辺を散策。天龍寺の夢窓国師作の庭を楽しんだ後竹林を抜けて小倉山の山裾に広がる大河内山荘へ。雷電嵐山駅手前で昼食。すっかりお昼寝気分になったのがいけなかった。雷電で途中乗り換えなくてはいけないところをすっかり寝過ごして、気がつくと四条大宮。なんてドジなうさぎさんず。あわてて引き返し、帷子の辻で北野線へ乗り換える。龍安寺へ。思えば14年ぶりか。そのあと去年秋にもきた金閣寺。雪を期待したのに。それでもすっかり堪能した。これで、今年度の授業の仕込みはばっちりだ。京都駅ビルで食事。お目当てのイタめし屋がどこにもない。それもそれのはず、それはcubeではなく、伊勢丹の方だったのだ。しかし、ソースによっては、生パスタもいけるということがわかったのは収穫。よしとしよう。

cauliflower at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 

February 07, 2011

京都の小学校を体験してみると…。

朝 ちらし寿司、うどん
昼 きんし丼、肝吸い
夜 つきだし、お造り、牛のしゃぶしゃぶ、天ぷら/デザート、生ビール、燗酒
ジェイムソン
晴れ
7時起床。朝食。タクシーでgoshominamishogakkouへ。校長さんにインタビューのあと。校内を見学。今日は自由参観日。親御さんが各教室を巡っている。小学校そのものがこんなに変わっていたとは。京極で昼食ご京都駅でわかれる。rikkyouの来期の授業の仕込みのために今日、明日とmさんと京都を散策することになっていた。駅で待ち合わせ鶴岡へ向かう。

cauliflower at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

February 06, 2011

山の中のミュージアム。元学校だけど、いろいろ仕掛けかあって面白い。

朝 オニオンパン/コーヒ(ルワンダ)
昼 明石名物ひっぱりだこ(車中にてお弁当)
夜 鯖へしこ、おばんざい(卯の花、きんぴら、茄子煮、小芋煮)、鯖へしこ、たこの網焼き、白もつの網焼き、エリンギ、ししとう網焼き、豆腐の漬け物/燗酒
晴れ
6時起床。階段ににゃんかはなかわからないけれどはいていた。コーヒーを淹れて朝食。町田経由で新横浜。ところが乗って気がつく。またも登戸からのJRの切符を買ってしまう。今日はぜったいに登戸から降りないぞ、とかたく自身に言い聞かせやりすごしたのに、先日JTBで買った乗車券が登戸-篠山口だった。ほんとうに悪いんじゃないかと思い、情けなくなった。町田で問い合わせると、緑の窓口で換えられるというので変更してもらう。たまたま料金が一緒だったのでよかった。新横浜の車両の中でゆうと合流。ひさしぶりに、どうでもよいことをぺちゃくちゃとおしゃべりしていたら新大阪に着いてしまった。丹後エックスプレスで篠山口まで。車両は天窓付きで網棚なし。しかし、天窓がきたなくてよくなかった。先日同様、車中で弁当。ひっぱりだこは陶製のつぼ入り。かさばるので捨ててしまった。駅からタクシーでちるどれんみゅーじあむへ。まず担当の女性にインタビュー。彼女はここの卒業生。その学校がリノベしてミュージアムになったのを機会に勤め始めた。自宅もそば。生粋のジモティだ。それぞれの教室を見学・撮影。ちょうど今日は、ワークショップの日。地元出身でムサビ卒のカメラマンが写真講座。そのようすを撮影。緊張するが、その写真家もワークショップの様子をバシバシ撮影。ただ、気になったのは彼がストロボを使うこと。これは特殊なテクニックなのか。再び、校内、野外を撮影する。ゆうはスタンプラリーに便乗。タクシーで駅までもどる。仕事は終了、帰りの列車で丹波の黒豆おかきをつまみにビール。京都の宿泊先は、昨年泊まったまいすていず。朝食付きで6000円はお得。夕食は、歩いていけるきょりにある「えはら」へ。じつは、いろいろ調べていたのに、今日が日曜日ということを忘れていた。どこも定休日。それで開いているおばんざいの店に向かったのだが、外観がおしゃれ系。近くのラーメン屋までオシャレ系。あえてやめて、そのむかいの角にあったおばんざい屋に入る。結果的にそれがよかった。とてもおいしかった。酒も。ここはこれから使えそう。

cauliflower at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

February 05, 2011

僕はストレスがない人間だけど、コンピュータを新しくする時に、ストレスを感じる。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、ゆで卵、煮りんご/コーヒ(ルワンダ)
昼 カレーパン、オニオンパンなど
夜 ポテトサラダ、イカフライ、三食そぼろ/ハーフ&ハーフ(プレミアムモルツ)
ジェイムソン
晴れ
8時40分起床。ミルゥの散歩。部屋の掃除と風呂の掃除。父の世話。車イスにテープルをつけたら、父は一人でがんがん食べるようになった。薬を飲ませるのはうまくなったぞ。昨日購入したMacBookAirのセッティング。やだなぁと思いつつはじめたら、やっぱりイヤだった。どうしてパスワードの入力でうまくいかなくなhttp://cms.blog.livedoor.com/cms/article/rakuten?blog_id=1572るんだろう。数時間をかかりっきりでやって、なんとかできる。次は、オフィスマック。インストールしていたら途中で「この作業を継続するならば、起動中のほかのアプリケーションを閉じてほしい」というメーセージ。そんなのたちあげてるわけないじゃないかとプンプンしなが、続けるもまったくだめ。おまえはどうしてそんな杓子定規なんだとだんだんイライラしてくる。そしてストレス溜め込む。半分切れそうになったら、safariを立ち上げていたことに気がつく。結局自分のせいだった。どうしてストレスになるのか、トラブルの原因が自分にあるから。相手(コンピュター)は、ちっとも悪くないし、終止誠実にふるまっている。それがまたあたまにくるわけ。それで、数時間格闘の結果、なんとかインストールできる。ミルゥを数ヶ月ぶりにシャンプー。すみません、くさいでしょ? というと、そうですねとはいわなかたけど、「いいんだすよ、それが仕事ですから」といいながら、薄笑い。と、これは妻の言葉。母にたのまれた買い物やつまみを買う。妻と娘は、tenyumu。

cauliflower at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

February 04, 2011

おじいちゃんもおばあちゃんもおやじもおばさんも、先生も親御さんも、役所の人もホームレスも、子どもたちと交流できる場所。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、煮りんご/コーヒ(ルワンダ)
昼 海鮮石焼きチャーハン、スープ、大根のサラダ/杏仁豆腐
夜 ねぎのくたくた煮、鰤、サラダ、味噌汁、御飯
ジェイムソン
晴れ
6時50分起床。ミルゥの散歩。新築***のsasakiさんが棟梁をつれてくる。てっきり工事をするのかと思っていたら、もう一度状態をチェック。そのあとで、見積もりをして、工事はその後だって。事務所に出てあんとゆうで志木へ。まず駅前で食事。そのあと取材地の複合型学校へ。入り口に受付があるが、中は完全に混ざっている。入るといつのまにかイベント施設、その先には職員室。そのそばには市の図書館。子供と先生にまじって一般の人も。


cauliflower at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

February 03, 2011

僕の背丈ほどの雪、校庭に積もった雪に穴を掘ったら長いトンネルができそうだ。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、はちみつ/コーヒ(ルワンダ)
昼 持ち豚すき焼き弁当
夜 マイタケの天ぷら、地鶏手羽の唐揚げ、エリンギの肉巻焼き、めばるの塩焼き/生ビール、燗酒
ジェイムソン
晴れ
6時50分起床。新宿大宮経由でmaxやまびこへ。越後湯沢経由でうらがわらへ。


cauliflower at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

February 02, 2011

人類学的思考は、天地がひっくり返るほどの衝撃を与えたが、浅はかな現場主義とみなした人もいたのだ。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、はちみつ/コーヒ(マンデリン)
昼 パブリカソースとホタテのペンネ、サンドイッチ、野菜の温かスープ煮/カプチーノ
夜 チーズと秋刀魚のフィレのフライパン焼き、サラダ、牛乳スープ、そぼろ、御飯
ジェイムソン
快晴
6時50分起床。今日から娘が復帰したから。朝食。事務所について、本日の打ち合わせの準備と昨日完成させた企画書の推敲。一部手を入れて、Tへ送る。ゆうとちよでパスタ屋。ポイントカードと一緒に名刺を渡してしまった。15時にTへ。まず、matsukiプロジェクトのミーティング。Nihonsoukenさん案外わかっていない。第一、予定しているインタビュー者は、過去tmに原稿を載せているのだよ。なにをかくそうそれをやったのは僕なのだ。事前にもう少しリサーチしておくべきだと思う。それはともかく、人類学的方法論は、通常の学問に慣れている人にとっては、とても浅薄なものに見えるらしい。


cauliflower at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

February 01, 2011

言い訳ばかりしていいわけないでしょ?! なんというおやじギャグ!!

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、あんこ/コーヒ(マンデリン)
昼 和風おろしのハンバーグ、フライドポテト、ワカメの味噌汁、御飯
夜 三食そぼろ、玉子スープ、菜の花漬け
ジェイムソン
晴れ
7時20分起床。朝食。今日も娘は病欠。妻が父のくすりを貰いに行くのでミルゥの散歩。事務所に出ると、今日はあんちゃんだけ。本当は、1月中に仕上げて渡す約束をしたのに、間に合わなかった。しゃかりきで企画書の修正案の続きをつくる。あんと昼食。またいろいろ言い訳をして、Dの最後の原稿もお願いしてしまった。そして、僕は企画書を完成させる。


cauliflower at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事