March 2011

March 31, 2011

写真展で合流。その後居酒屋考現録にも登場の名店(!?)へ。ほんとうに美味くて安い店。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、メープルシロップ/コーヒー(イルガチェフ)
昼 牛スジ肉のトマトソースのペンネ、カボチャの冷製スープ、カスクート/カプチーノ
夜 スパサラダ(お通し)、ゴボウ天、島らっきょうの天ぷら、丸干し、刺身、自家製メンチ、お好み焼き、etc/生ビール、夜明け前、
ジェイムソン
晴れ
6時50分起床。朝食。

cauliflower at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

March 29, 2011

親善試合だってわかっているけど、もうちょっと真剣にやってもらいたいものだ。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、イチゴジャム/コーヒー(ブラックバーン)
昼 揚げ出し豆腐あんかけ、みそ汁、ご飯
夜 若鶏とニラのみそ炒め、セロリとキュウリのサラダ、けんちん汁、ご飯/日本酒
ジェイムソン
晴れ
6時40分起床。朝食。また朝方目が覚めてしまい、眠れなくなってしまう。ようやく少し寝かけたなと思うと目覚まし時計がなる。かえってつらい。珈琲工房に寄る。近くのテニスコートの通りにできたハム屋の情報。なんでも江古田から引っ越してきたらしい。イタリアから輸入してている生ハムが絶品だそうだ。sakaiさんはグルメだから、きっと確かなんだろう。今度行ってみよう。事務所について、「c&l」の打ち合わせの準備。ゆうのきたところで企画の確認。役割分担を決める。第2特集は、綴じ込み別冊にするというアイデア。あんちよ加えて4人でkurokawa食堂。ゆうとあんの側は、イスを後ろに引けないし、前は足がつかえて、座りごごちきわめて悪し。そこにもってきて、20食限定の定食にフォークとスプーンがひとつずつ(なんのこっちゃ!?)。事務所にもどって予習。ゆうから台割の相談。カラーページの配置をどうするか。二人で考える。あぁでもないこうでもないといろいろ考えてみた結果、いい方法が思いつく。いつもよりうんと早く帰る。成城で一冊新書を買って帰る。夕食を食べながらサッカー観戦。前半スタメンはすばらしかった。エンドウのFKが直接ゴールネットを揺らし、つづけて本田にあわせてオカザキが抜け出して、突き放す。ここまではよかったけれど、後半、メンバーをがらっと代えてからは、もうめためた。Jリーグ選抜のカズにきめられて、それでもなんとか1点リードを守って勝つも、ぜんぜんすっきりしないゲームだった。

cauliflower at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

March 28, 2011

リツイートしてきたのが目の前のご仁だったりするところが面白い。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、メープルシロップ/コーヒー(ブラックバーン)
昼 広東麺、レタスチャーハン、キムチ/杏仁豆腐
夜 ホタテのマカロニグラタン、サラダ
ジェイムソン
晴れ
6時40分起床。朝食。事務所について、一週間の仕事の始まり。twitterのフォローが多くなってきたので、タイムラインがどんどんダウンロードされてくる。気がつくと100近くになっている。もちろんすべてを読むわけではないけれど、中には、ハッとさせられるのもあるし、それがはじめてのツイートだと、ついそのつぶやきに耳を傾けてしまう。で、フォロワーになっている。と、またフォローが増えて…、という繰り返し。今日は、ポケットWi-Fiをもっていった。ゆうにもパスワードを教えてあげる。彼女もちょくちょく見ていて、ふたりしきり壁をはさみ顔をも見ることなくもくもくと仕事をしている、かにみえて、おたがいのツイートを読んで、リツイートしてたりしている。これってなんですかね。ツイートで数年ぶりに再会(?!)した人も何人かいるし、まどもつさきほどリツイートしてきて、こういうコミュニケーションというのも面白い。とはいえ、大多数は原発もの。ガセネタもすくなくないけど、役に立つのも多く、原発についてはちょっぴり詳しくなった。

cauliflower at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

March 27, 2011

福島産の出荷制限なんて、あと数週間もすれば、そんなことで騒いでいたのか、ということになるかもしれない。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、スクランブルエッグ/コーヒー(ブラックバーン)
昼 ホットケーキ&雪見大福(笑)/コーヒー(ブルンジ)
夜 イカのリング揚げ、韓国風お焼き、焼きそば/プレミアムモルツ
ジェイムソン
晴れ
8時30分起床。朝食。ミルゥとお散歩。部屋の掃除。ポケットWi-Fiの調子が悪いので、駅のソフトバンクへ。パスワードを拒否されてしまうというと、いろいろ見てくれて、「この数字入れてもらえますか」と15桁の数字を渡される。で、それを間違いないように入れると、ありゃりゃ、つながった。「いや、このまえも同じようなお客さんがいまして」それと同じことをやってみたというのだ。もう一度よく見ると、末尾5桁はこの前まで入れていたパスワード。つまり、15桁というのは、その5桁の前の数字。どうやら、これがほんとのパスワードらしい。帰宅してと風呂の掃除。父のひげを剃る。さっぱりするとうれしそうだ。娘が朝食に(といってもお昼すぎているが)ホットケーキを焼いたので、僕もおこぼれを。バダーとメープルシロップという定番にしたけれど、冷凍庫にアイスクリームがあったのを思い出してそれをのせることに。アイスはアイスでも雪見大福。なかのアイスをほじくりだして、のせて食べると美味しかった。妻と仙川へ買い物に行く。もちろん省エネ夫婦は自転車です。おかずとかミルゥの缶詰とかをもとめて、ストアとかホームセンターを回る。ミルゥの散歩のあと、以前取材したtakahashiさんのインタビューを読み直す。直後に出た新書が増刷して現在5.1万部。この1000部というのが微妙だけど。しかし、自分で言うのもなんだけど、3・11以後を生きている僕たちにとって、このインタビューは示唆的だったな。もう一度、科学技術の限界というものを考えた方がいいと思う。イカのリング揚げをつまみにビール。



cauliflower at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 妻・娘

March 26, 2011

餃子にたっぷりのにら、なぜ? 安かったからだって。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、目玉焼き/オレンジ、コーヒー(ブルンジ)
昼 カレー
夜 鰹の刺身、餃子、胡麻和え、豆腐のみそ汁、ごはん/プレミアムモルツ
ジェイムソン

8時30分起床。朝食。ミルゥとお散歩。風呂の掃除をして、事務所へ。tasinamiの初校ゲラが出てきたのでそのチェック。校正マンがまた細かく見るのだ。でも、もとネタに遡ってみてくれるのだけれど、それがネット情報なので、時々当を得ていない修正が入ってたりする。美術館からのチェックと著作権協会の加筆を入れてもどす。お昼は、カレー&DJBARでカレー。ビニル盤とDJブースのある地下のフロア。さて、そのカレーだけど、これがなかなか美味しかった。感激したので、ついツイートしてしまう。事務所にもどって、理性の論文。これでつくり直す。夕方早めに帰宅。にらたっぷりの餃子。皮から透けていて、全体に緑がかっている。聞くとにらが10束100円!! こうなったら、itoseikoのように、福島や茨城の農家と直接契約して、ほうれん草やら小松菜やらを買いたい。カリフラワーなんでハコ買いしちゃうぞ。風評被害から、福島の農家を守ろう。

cauliflower at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

March 25, 2011

夕食のメニューを忘れることはしばしばだけど、ランチいった場所わすれるのってひどくない?

朝 パンドゥミ&チーズ、ハム、レタス、スープ/コーヒー(ブルンジ)
昼 豚バラ肉のトマトソース・パスタ、カブの冷製スープ、カスクート/カプチーノ
夜 鯖の洋風ソース、カボチャの煮物、野菜炒め、納豆、みそ汁、ご飯
ジェイムソン

6時30分起床。朝食。事務所へ。今日は、あんだけ。jinzaiの修正。企画変更の連絡。次号と次次号を入れ替える。あらためて、細部をつめるため資料読み。昼食はあんとイタリアンへ行くも、昨日行ったことをほんとに忘れる。マジにかなりきている。ほんとに思い出さなかった。やばい。

cauliflower at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

March 24, 2011

校正を戻す。

朝 パンドゥミ&チーズ、ハム、レタス、中華風スープ(昨日)/コーヒー(ブラックバーン)
昼 シーフードのクリーム系ソースのパスタ、カブの冷製スープ、カスクート/カプチーノ
夜 オムライス、ジュリエンヌスープ/赤ワイン(woodbridge by Robert Mondavi Cabernet Sauvignon 2009)←冷蔵してちびちび飲んでましたが、今夜でおしまい。
ジェイムソン

6時50分起床。朝食。事務所に出るとちよさん。みずほのシステム障害はかなり深刻。クライアントの給与振込で振り込んだのにじっさいに社員に振り込まれたのは5日後だって。そんな話を聞いたので、振込みどうします? というので、引き落としはまだ大丈夫なので、とりあえず生活と小遣い分を現金でいただくことにした。なんだか、昭和30年代という感じだ。色校正を集約する。お昼は、ばらぼあ。このソースはまた微妙に美味い。おそらくイカをみじん切りにして生クリームとあえたに違いない。ここは、ソーセージでも牛スジでも、とにかく細かくしてソースにしてしまう。それが、いいのだ。事務所にもどってishikawaさんに戻す。Tからもどってきた原稿をチェック。依頼とか資料読みとか。メールにゆうの名前が。突然、みなさんツイートを始めている。ブログ静かだなと思っていた人、なんのことはないツイッターに移動してきただけなのだ。今日は、20時30分に帰社。この時間は、いつもより混んでいる。娘が大量に買ってきたチョコレートの一つ「javagrey ドモーリ社(イタリア/トリノ)」クリオーロ種カカオ使用、これは美味しい。個人的に買いたいチョコレート。

cauliflower at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

March 23, 2011

かつてレコードは、雑誌のようなメディアだった。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、はちみつ/コーヒー(ブラックバーン)
昼 シーフードフライ(でも、茄子が美味しかった!)、レタス、キャベツ、漬け物、みそ汁、ごはん
  おやつ ワインとアーモンド
夜 鶏の南蛮漬け、肉野菜炒め、中華風キノコと春雨のスープ、ご飯/赤ワイン(woodbridge by Robert Mondavi Cabernet Sauvignon 2009)
ジェイムソン

6時50分起床。朝食。事務所に出るとちよさん。校正が出るのを待つ。昼過ぎにishikawaさんが色校正。表紙回り、扉の写真いいじゃないか。バイク便を手配する。4人で食事のあと、ずみへ。kawaiさんと一階階段の前で会う。インフルなんで、感染しちゃいけないと思ってとの配慮。奥さんと子供たちは、夫の実家hamamatsuへ避難中。明日彼も行く予定。東海沖地震の不安もあるから、こっちも安全とは言えないんだけれど、っと彼は言う。浜岡原発を見学した人間にとっては、なんでこんなところにつくったのかと、当時から思ってましたよ。でも、葛飾の浄水場でも…、小さなお子さんをもつ親はしばらく大変だ。izumiさんとは、今年にはいって始めて。ご無沙汰してしまった。地震のこと、tsujiiさんのこと、gaharaさんのこと、など。途中からESPレーベルの奇妙なレコートをいくつか紹介してもらう。事務所に戻って、色校正をチェック。夜、ご尊父の手術の日程調整、というか、やらないという決断もある? 高齢になってから、からだをあけるというのはそれだけでリスキーなことだものね、しっかり考えてください。ところで、tokuiさんの安否を確認。避難所をてんてんとしていて、今は海外青年協力隊の宿舎だかにいるそうだ。個室で、風呂にもいけるし、ユニクロから下着類がたくさん送られてきたりと、とりあえず、生活には困っていないとのこと。よかった。

cauliflower at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

March 22, 2011

僕たちが見ている3次元空間は、2次元の視覚にある変換を与えているにすぎないのだ。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス/コーヒー(ブラックバーン)
昼 和風ハンバーグ、もやし、フレンチポテト、わかめのみそ汁、ごはん
夜 厚揚げ、筑前煮、こんにゃくとごぼうのきんぴら、みそ汁、ご飯/赤ワイン(woodbridge by Robert Mondavi Cabernet Sauvignon 2009)
ジェイムソン

6時50分起床。朝食。事務所に出るも、みなさん自宅作業。コーヒーを淹れ過ぎてしまった。しかたなく冷蔵。事務的な仕事。新聞の切り抜きとか、資料収集とか。ご飯を食べて、京橋へ。keikoさんのひとりkimmotchanの個展。すごい密度。はじめて、ほんとうにはじめて三次元に対峙できたと彼女は言う。これでようやく二次元を離陸できたとも。なんというひとだ。彼女のいいところは、その一方でとてもポップなものも好きなところ。「これ複製できるってのがすごいじゃん、だから、いっそ何万個もつくって、ガラスブロックみたいに積んでみるってのはどう?」っていうと、けたけたいって喜んでくれた。建築家が資材の一つとして使う。たとえば、ウォーホールのモンローを何万個もつくって、それで家をつくるようなこと。しかし、彼女のは、それ自体まだだれも見たことのない3次元立体。それで、現実界の構築物をつくるというところが、2重にひねくれていて面白い。結局、僕はそのひとつを買ってしまった。ヴィジュアルとして使用するために、彼女に作品を制作してもらったと考えればいいわけだ。贅沢なチョコレートをいれるような化粧ケースに、そのガラスの固まりはきれいにおさまった。これをかかえて、次にmakabeさんのところへ。途中、エキナカのカフェでツイート。昨夜送られてきた原稿をまだ読み切れていない。しかし、期待以上に面白くしあがっていることが、出だしの文面から十分に読み取れる。すなおにそう感想を述べると、彼は、「期待以上って、君ねぇ…」と笑う。さすがに、これは言い過ぎた。反省。帰りがけkimmotchanの作品をみせると、ちょっとぽかんとしていたが、これがどんだけすごいものかはわかってくれたようだ。NTTの人は、湘南にお住まい。近隣には、津波が怖いといって、引っ越しを考えているひともいるらしい。事務所に帰って、メールやらなにやらして、少し早めに帰宅。


cauliflower at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

March 21, 2011

知らぬ間にぼくの周囲にネットワークができている。これってうれしいことなのか?

朝 パンドゥミ&チーズ、ハム、レタス、ゆで卵/コーヒー(ブラックバーン)
昼 ロールキャベツ、五穀米
夜 新キャベツとトマトソースのパスタ、チキンと野菜のサラダ/赤ワイン(woodbridge by Robert Mondavi Cabernet Sauvignon 2009)
ジェイムソン

8時30分起床。朝食。mitani式ゆで卵は、本日も割れました。ミルゥの散歩。いつものように野川をぐるっと回ってきたら、「今日はずいぶんゆっくりだったね」と言われました。別の時空に入り込んでしまったのか? 部屋の掃除。最後のゲラが届く。チェックしてゆうにもどすも、iPhoneからメールしたらいっぺんに同じものを3通送ってしまった。お昼は、昨日の夜のおかず。一昨日からこのパターン。五穀米をロールキャベツのスープに入れて食べると、これがとてもおいしかった。ひき肉とベーコン、それに野菜からでたスープ。味付けは塩と胡椒だけ。iPhoneにしたならtwitterしなくちゃ、っていわれたわけではないけれど、始めて見ました。これやると、自分の首をしめることになると思っていたから、踏み切れないでいたのに、ついにパンドラを開けてしまった。やってみると面白い。で、ますます、忙しくなる。ミルゥと3人で散歩に。ついでに買い物。ひさしぶりにパスタをつくるので、ワインを買う。このまえばるぼあで食べた新タマネギのパスタがえらく美味しかったので、再現してみた。タマネギを1cmの厚さに切って、タマネギの存在感を出す。絶対にいいたくないけど、「タマネギって甘いんですね」。夜になってメールを書いていると、突然原稿がやってくる。そうだ、あした打ち合わせをやるっていってたんだっけ。そのためにまずこれを読まなければ、めんどくせえ。

cauliflower at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

March 20, 2011

時空が夢を介するとグチャグチャになる。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、スクランブルエッグ&ドゥミグラスソース/コーヒ(ブラックバーン)
昼 ハヤシライス
夜 ロールキャベツ、冷や奴、野菜炒め、じゃこのふりかけご飯/プレミアムモルツこういう
晴れ
ジェイムソン
8時30分起床。朝食。ミルゥの散歩。Oさんから連続インタビューのレイアウトが送られてくる。ほぼ間髪置かずにゆうからそのレイアウトに朱が入ったPDFが送られてくる。それをじっくり読んで、追加の朱を入れて、ゆうへFAXで送り返す。うちのプリンターがスキャニング機能付きならよかったのに。マジに導入を考えようって昨日も書いたっけねぇ。いちおう、captionの表現、クレジットの表記があるので、kudo先生とkinoshita先生には、確認のPDFを添付したメールを送っておく。部屋と風呂の掃除。お昼は、昨日のハヤシライスを食べるが、これで夜、朝、昼とドゥミグラスソースづけ。DVD評をigaさんとpoeticさんにお願いした「inception」を見る。夢が3層構造になっていて、それぞれ流れている時間が異なるというアイデアは面白い。現実世界の5秒が夢1の層では15分、夢2の層では2時間、夢3の層では12時間、だとしたら、夢に深く入り込めば入り込むほど現実の世界の数百倍活動できるということになる。加えて、空間はパラドッキシカルに歪んでいる。ノーラン監督はこんな設定を産業スパイのアクションものにしたてて、エンタメ大作にしてしまった。こういうハリウッドものなら大歓迎だ。途中、母に頼まれて石けんのピックアップにいく(なんのことかわかりませんね)。Dr.endoよりメール。校正チェックしたが0Kとのこと。よかった。夕餉は、ロールキャベツと冷や奴。果たして、洋か和か。夜、BS朝日開局10周年記念の「エリック・サティ」を見るが、リコはナビ失格。夜、rituoさんから無事帰国のメール。よかった。

cauliflower at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | TV

March 19, 2011

yesterday once moreを聴いていたら、幸せが帰ってきた!!

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、ハムエッグ/コーヒ(ブラックバーン)
昼 磯辺巻き(もち)、高菜漬け
夜 ハヤシライス、マカロニサラダ/プレミアムモルツ
晴れ
ジェイムソン
8時30分起床。朝食。ミルゥの散歩。野川は花粉がいっぱい飛んでいて、くしゃみと鼻づまり。そして目がかゆいことかゆいこと。帰って掃除。週末の日課。ほんとは研究会の日だから、今頃そわそわしていたはずなのに。研究員には、毎回那須塩原から駆けつけてくる人や南房総からバスでやってくる人もいる。熱意はあっても、肝心の足がなかったり、会場がクローズだったり。しかし、この状況はしばらく続きそう。年表のゲラが送られてきて、デルハヤで戻す必要があり、結果的に家にいてよかった。研究会をしながら、校正なんてできませんから。すぐに校正をして、FAXでゆうに送り、彼女の直しと合わせて、PDFでデザイナーに戻す。うちにスキャナー機能付きのプリンターがあれば、僕から戻せたのに。検討の余地あり。お昼はおもち。今度はasamaさんからtel。昨夜戻した校正で、まだ数本行のはみ出しがある、それを送るから、すぐに修正して戻してほしいと。もちろん対応しましたとも、クイックレスポンスで。でも、研究会が予定通りあったら、そんなことはできなかった、くどいようだけど。そのあと妻と、ユニディへ。照明を落とし、エレベーターもエスカレーターも止まっている。にゃんとミルゥのご飯を買う。トイレットペーバーは一人一個まで、という張り紙がはってある。決して買いだめではないからね、と大声でいいながら、買いました。あと、父とミルゥ用のちりしも。ミルゥの散歩。夕食前に、またしても緊急地震速報。東京は震度3。でも、同時に二カ所でおこったみたい。同一時間内に震源地が二つある? そんなことってあるのか。夜は、2005年に放映されたカーペンターズの光と陰を見る。と、彼方より愛猫帰還の緊急情報。汚れて、やせ細ってはいたけれど、無事だったのはなりよりだ。抱きしめてあげてくださいね。

cauliflower at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | TV

March 18, 2011

みなさんレスポンスが早いのは、自宅にいるからか。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、はちみつ/コーヒ(ブリンジ)
昼 台湾ラーメン、レタスチャーハン、ザーサイ/杏仁豆腐
夜 まかじきのトマトソース、小松菜とシラスの和え物、みそ汁、ご飯
晴れ
ジェイムソン
6時50分起床。朝食。今日も、土日祝の運行予定とある。電車通勤、今日も空いている。いつもより快適で、江の島線や本厚木より以西に住んでいる人にすまない気がする。事務所について、まず、昨日送ったかもしれない写真について。ようやく連絡をもらうが、残念ながら、もうすぐついてしまう。写真を直接デザイナーへ送ってもらうほうがいい。昨日少しまともに考えれば、そう判断したはずだ。二度手間だ。インタビュー原稿と写真類を昨日送ったが、そのことでOさんにtel。tashinamiのゲラがようやくあがってくる。全員にゲラを送る。あんとTの打ち合わせ。あややに講演してもらうというアイデア。

cauliflower at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

March 17, 2011

突然の運行縮小のお知らせ。あわててお帰りの支度をするも、なんだかなぁである。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、はちみつ/コーヒ(ブリンジ)
昼 サーモンフライのタルタルソース、サラダ、けんちん汁風みそ汁、ご飯
夜 鯵フライ、サラダ、卵焼き、野菜炒め、大根のみそ汁、ご飯
晴れ、今日も冷たい風が強い
ジェイムソン
6時50分起床。朝食。今日は、土日祝の運行予定とあるので電車で行く。いつもよりすいている感じ。はずかしながら、始めてiPhoneを聴きながら。うちの旧世代のiPodとは、音が違うような気がする。事務所に着いて、ラ・フォルジュルネの先行発売をチェック。本当は先週の土曜日からだったが、地震で延期になったのだ。シェーンベルグの「月に憑かれたピエロ」をteshigawarasaburoが踊る。これを僥倖と言わずしてなんといおう。しっかりゲットできました。昨年は、DとCの編集作業に追われてチケットどころではなかった。そのため、一般売り出し開始時にアクセスした時には、ほとんどのチケットはすでにソールドアウトだった。だから、今年はがんばった。とはいえ、1時間もすると、小さなホールの演目は売り切ればかり。もうひとつ見たかったピアノと室内楽の演目も、今回は見事に手に入れることができた。春のクラシックフェスと夏のロックフェス(×2)。今後の地震の状況、沿岸部被災地の復興、原発の復旧いかんでは、どっちも中止なんてこともないとはいえない。両方買った僕としては、これから数ヶ月、祈るような気持ちで待つのである。あんがkomatsuの親分の修正原稿をあげてくる。流れができて、贅肉が落ちたかわりに、必要な部位に筋肉がつく。これなら、読めるぞ。ゴーサインを出す。お昼は、食堂。
あんがもうひとつのhamonikaおじさんの原稿。これは面白かった。出色の出来。歌が聞こえてきます。一発でゴーサイン。そのあと、kudoさんの事務所の女性と原稿と写真データの件で話し、そのあとすぐに写真事務所よりtelで貸し出しの打ち合わせ。すぐにメールで送ってくれた。今度はc&lのreの校正チェック。と、その時、妻からtel。odakyuが緊急で、17時より運行本数を半分にするといっていると。ゆうに渡して、僕は帰社。まだこんでいなくてよかった。夕餉は、やはり早く帰宅した娘と3人で。そのあと、tashinamiの筆者に、お悔やみお見舞いを兼ねて、ゲラ出しの日程をメール。これがなかなか大変。その間をぬってチャットのようなことをした。

cauliflower at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

March 16, 2011

追い風だと気持ちいいけれど、向かい風は嫌だ、自転車通勤はもうやめよう。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、はちみつ/コーヒ(ブリンジ)
昼 ペーコンと菜の花のトマトソース・パスタ、カブの冷製スープ、カスクート/スポンジケーキ、チョコレートのプディング/カプチーノ
夜 高菜チャーハン、春雨サラダ、わかめスープ
晴れ、風が強い
ジェイムソン
6時50分起床。朝食。計画停電3日目。私鉄の運行状況を確認。今日から土日休の運行スケジュールで実施とある。でも自転車で行くことにした。駅を横目にして走る。ところが、どこも駅前はいつもと変わりがない、というか、いつもより少ない。道路を歩いている人も少ないし、リンリン部隊もほとんどいない。今日は、自転車で行く意味ぜんぜんなかったかもしれない。絶対汗をかくと思ったのでキルティングはやめて、ゴアのヤッケにした。なのに、成城ですでに汗をかく。トレーナーを脱ぐ。そのまま快調に走って、事務所に着いたのは9時20分。10時出社と告げといたので、chiyoさんびっくり。昨日送ったkinoshitaさんから原稿がもう戻ってきていた。中国に渡航するまえだったので、さっと見たとコメント。写真は請求していた半分。帰国後だって。それはちょっと困るんだけど。デザイナーから送られてきたc&lのケーススタディのレイアウトゲラ。チェックを始める。ゆうとちよと昼食。ポイントカードは2・28までだったけど、融通してくれて、デザートにありつける。毎週きてるから、そのくらいサービスしてもらってもばちはあたらない。眠い目をこすりながら校正。

cauliflower at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

March 15, 2011

自宅作業ってもしかして1年ぶり? ってか地震っこわ!!

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、はちみつ/コーヒ(ブリンジ)
昼 ネギラーメン(豚骨/インスタント)/コーヒー
夜 エビとブロッコリの中華風炒め物、豚肉とセロリの炒め物、春雨の中華風スープ、明太子、ご飯
晴れ、曇り
ジェイムソン
6時50分起床。朝食。計画停電2日目。私鉄の運行状況を確認。小田急は、新宿から相模大野まで。ただしすべて各駅。走るのはいいけれど、普段特別快速や急行、準急に乗っている人もみな各駅に乗り込んでくる訳だから、込むんだろうなぁと思っていたら、娘は駅で入場制限だって。僕は、自宅作業にした。考えてみると、新しい事務所になってから初めてじゃないだろうか。まず、確定申告を出しに市役所へ。順番待ちなし。ようやく、朝一から原稿書き。これができれば、もっとずっと早くできていいたのに。っていっても、そうはいかない事情があったのさ。昼頃から、今度は福島第1原発1号機が心溶融らしい。最悪一歩手前まできた。20km圏内待避、301km圏内を屋内退避に。いわきや飯館まで入ってしまう。株価が大幅続落。日経平均が一時8,605円に。妻にラーメンをつくってもらう。午後から再び原稿。oさんから「c&l」のレイアウトのケーススタディが届く。夕方に原稿アップ。遂行して、ゆうに送ると、ほどなくしてオーケーの知らせ。すぐに先生らに送る。しかし、こんな時に、先方の親類縁者に罹災者がいたらどうしよう。出身地とか。夕餉が、とても美味しかった。確かに、昨日のと比較して、いや一昨日と比較して…。と、書いていたら22:30頃にまた地震。今度は富士宮だって。震度6強。だいたい緊急地震速報のあの赤いメッセージは怖いですよ~!!

cauliflower at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

March 14, 2011

自転車ツーキニストになってしまうのか。今日は娘と並走。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、はちみつ/コーヒ(ブリンジ)
昼 鶏の唐揚げ弁当/コーヒー
夜 カツ丼、サラダ、豆腐のお吸い物
晴れ
ジェイムソン
6時50分起床。朝食。計画停電への対応で私鉄の運休の情報。小田急線は、新宿~経堂のみ運行。とりあえず、下北沢まで行ければ、電車には乗れるし、その先も東京メトロでいける。で、娘も自転車で行くことになった。娘の自転車に空気を入れようとしたら、バルブに損傷が。よくみるとタイヤがぼろぼろ。いつパンクしてもおかしくない状態。空気は漏れるしで、これには乗れない。僕の小径を貸して、僕は自分のMTで。娘はしかしハイヒール。ショルダーをリュックに詰め込む。いつものルートを使う。成城からぞろぞろと歩く人。自転車も多い。娘は、初めて乗ったわりには運転がうまい。小径は安定性に欠けるし、ギアチェンジもコツがいるのに、なんなくこなしている。信号無視を娘に怒られながら、1時間以内に事務所につく。娘は、自転車を置いて、駅へ向かう。事務所で珈琲などを淹れているとちよからtel。TのY女史からも。じんざいの請求書をとりあえずFAXする。kurosawa女史は休み、Y女史も帰るらしい。あんからの伝言。nakamuratoyoさんの原稿をTへ送る。妻にtel。買い物に行くととにかく何もないという。電池もまるでなし。まだ、早いからみつかるかもと思い、すぐに自転車でコンビニなどをローラー作戦。案の定コンビ二にはなくなっていたが、穴場はあるものだ。文具店とか南口の開いたばかりの小さな電気店。単三と単一電池、チャッカマンとかローソクとか、それと自転車用のライト。お弁当も買ってくる。あんから送られてきたkomatsuの親分の原稿。判断に苦しむ。それより自分の原稿だ。眠い目をこすりながら原稿を少し進める。夕方娘からメール。6時には帰ってくるという。いろいろ片付けていると彼女がくる。一緒に帰宅。やはり歩いている人や自転車組を多くみかける。帰りは、そんな人の波をかき分けながら走ったにもかかわらず50分でついた。娘の新しい自転車がガレージにおいてあった。妻が、朝予約して買ってきたのである。夕食は、昨日のカツの残りをカツ丼に。母の親戚がひとり不明らしい。原発がまたまた危険な状態を続けている。

cauliflower at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アコースティック | 仕事

March 13, 2011

被害状況が尋常ではない。みたくない光景が次々とTVの画面に。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、ゆでたまご、ピーナッツクリーム/コーヒー
昼 カップ麺
夜 ロースかつ、コロッケ、キャベツ、小龍包、しめさば、赤飯、みそ汁/プレミアムモルツ
晴れ
ジェイムソン
8時起床。朝から、すべてのTVで震災の被害を伝えている。朝食のあとミルゥの散歩。水害は怖いよねぇとへらへら笑いながら談笑する年寄り4人組に遭遇。東京人はぼけている。被災状況はいよいよ深刻だ。原町は南相馬市になってしまったので、TVにその名前は出てこないが、妻の住んでいた同じ地域だ。完全に水没してしまった。なにより、津波の高さが7m、ひとたまりもない。被害状況がだんだん明らかになってくる。東京大空襲の後の光景、いや、hiroshima、nagasakiのあの一度見たら忘れられない光景。それにしても被害規模が大きすぎる。メールしても連絡がないので、おそるおそるりっちゃんにtelをすると、お嬢さんがでる。奥さんのご兄弟は、避難できたらしい。よかった。で、りっちゃんはというと、なんと奥さんとイタリアに旅行中。だいぶたってから、本人がフィレンツェからtelしてきた。連日むこうでもTVで報道しているらしい。だからなのか、「もう顰蹙かってるよ」と言ってた。そんなこと出るときはわからないものね。自分をせめるべきではないよ。とりあえず、ご兄弟の安否は確認できたのだから。それより、原発関連や明日から始まるといわれる計画停電のことなどは知らないはずだから、帰国後びっくりするだろう。というか、ちゃんと帰国できるのだろうか。

cauliflower at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | TV

March 12, 2011

生涯わすれることのない誕生日になってしまった。

朝 パンドゥミ、ハム、スクランブル、レタス/コーヒ(ケニア)
昼 シャケのおにぎり、つくね団子、漬け物/コーヒー
夜 うな丼、ポテトとスナップエンドウ・アスパラガスのソテー、ローストビーフ、みそ汁/君ノ井
晴れ
ジェイムソン
7時30分、妻のお兄さんからのtelで起こされた。関西にいるから情報が限られているのだ。こっちも連絡しているけれど、まったく電話できないと伝える。津波の高さ7mを越えて一帯が壊滅状態の南相馬市は、昨年まで妻の母が住んでいたところ。葬式で世話になった遠い親戚は、津波に飲み込まれてしまったのだろうか。心配だ。ayayaからお見舞いメール。彼女はエルサルバドルにいるが、TVで地震のことを知ったらしい。彼女は岩手や青森に知り合いがたくさんいるはずだが、一応みなさん無事らしい。太平洋をはさんで、エルサルバドルにも津波の注意報がでているとのこと。TVで被害状況を見る。宮城県の気仙沼と陸前高田市、ほぼ壊滅状態。奥さんの実家が仙台のtakahashiさんにメール。しかし、返事はない。hatakeyamaさんへメール。すぐに返事がきた。彼の実家は陸前高田なのだ。たぶんお母さんとお姉さんが住んでいたはず。家族とまったく連絡がつかないといっている。彼はそこの観光大使なのに、なすすべもない。朝食。ミルゥの散歩。sekiさんにtel。事務所は住宅なので、居心地は悪くなかったわよ、という。ゆうがくれたソファがあってよかったらしい。ただ、電車はまだ途中までしか動いていない。昼過ぎまでいると言っていた。ケータイのバッテリーがきれちゃってコンビニを6軒も回ったそうだ。でもなかったんだって。ずっと地震情報をみながら掃除をしたりメールをしたり。父の髭を剃って、それから部屋の掃除。昨日あわてていたのでコーヒーを持って帰るのを忘れる。今日も珈琲工房。昨日はどうやって帰ったのと聞くと、走って帰ったと。22kmもあるのに。しかも彼はランナーではないらしい。そんなことが可能なのか。にわかに信じられない。テープ起こしを事務所に忘れてきたので、再度プリントアウトして、取りかかるが、出だしのところまで。妻と娘は、そんな中ケーキを買いにいく。夕方ミルゥの散歩のあと、「もう日本はだめじゃないか」とペシミスティックになる妻とビールを飲む。そのあとは、夕食をはさんでずっと地震情報。忘れることができない誕生日になってしまった。それにしても、テレ朝で放映した宮古市の津波は恐ろしすぎ!!

cauliflower at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 妻・娘

March 11, 2011

国内過去最大の地震、自転車で帰ったので帰宅難民は免れた。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、はちみつ/コーヒ(ケニア)
昼 あんかけ五目焼きそば、春巻き、サラダ、たまごスープ
夜 からすがれい、野菜炒め、納豆、スープ、ご飯
晴れ
ジェイムソン
6時30分起床。朝食。妻がスイミングなので、ミルゥの散歩。コーヒー工房へよって、ゆうと事務所、それとうち用にコーヒーを買う。1200gで1kgを越えたから、包装用の袋をかえてくれると言われたが、詰め替えるのはめんどーそうなので断る。事務所についテ、今日はちよの日。請求書関係でDのY女史とtel。ちよさんにつくってもらってfaxとか。最後の原稿に取りかかる前に、ゆうのつくった年表のテキストを読む。彼女は、ほんとうに仕事が速い。かえってあきれてしまう。ゆうとちよで昼食。事務所にもどってはずかしながらうつらうつらとテープ起こしを読んでいたら、「あっ地震 ?!」、確かに少し揺れている。ところが、それからだんだん大きく揺れだして、でっかいのきた。ゆうは、玄関の扉をあけて、ぼくとちよは玄関の本棚を押さえる。本がばらばら落ちてくる。僕の机の背中の本棚ががたかだ揺れている。つっかえ棒の短いのがなくて、支えていなかったことを思い出す。しばらく続く。驚いた。おさまったので机にもどってwebを検索すると、日経が「東北地方に国内最大級の地震」と報じている。それから、webの新聞サイト、yahooなと地震を伝える情報が次々にアップ。しかし、まだ揺れている感じ。船に乗っているような感じ。しばらくそれが続くが、再びでかいのがきた。また、玄関へ。マグニチュード7.8と報じていたのに、M8.8に変わっている。神戸より大きい。妻にtelすると、部屋のCDが落下した程度で被害損傷はないと。ミルゥとニャン、はなちゃんが大変だったらしい。とりあえず安心。それから、ずっとその調子。インターFMは途中から番組が地震情報主体に変わる。仕事が手につかない。TVがないので事態がよくわからないのだが、その後もう一度妻にtelすると、すごい映像が映っているらしい。津波が襲いかかってくる。電車はすべて止まっている。ゆうは、歩いて帰ることに。45分で帰宅できるらしい。しばらく乗っていたが、やはり仕事にならない。電車の復旧めどはまったくつかないので、ちよさんは泊まることにしたと。僕は、小径の折りたたみ自転車があるので、これで帰ることする。妻と連絡すると娘は新橋から歩いて帰るといっているらしい。ちよさんを残して、帰る。電車は泊まっているから、開かずの踏切が閉じない踏切に変貌。北沢商店街の自転車屋でライトを買って、いざ出発。小田急線の脇を人々がぞろぞろ歩いている。みんな歩いて帰るのだろう。経堂駅前に、タクシーを待つ長~い列。環八も千歳通りも大渋滞。結局、約50で帰宅。自宅ではじめて地震の惨状を見る。津波の恐ろしさを思い知る。chibaの姉御にメールをする、無事でよかった。津波の被害もないとのこと。そのあと、ずっとTVに釘付け。娘とメールでやりとり。彼女は、それでも渋谷まで歩いて、結局kareshiのところに泊まることになった。日がかわり、妻に「おめでとう」と言われるが、大変な誕生日になってしまった。

cauliflower at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

March 10, 2011

一日原稿書き。なんとか書き上げる。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス/コーヒ(ケニア)
昼 天丼(エビ、鯵、かぼちゃ、ししとう、人参)、みそ汁、漬け物
夜 豚肉と野菜の炒め物、キュウリとわかめの酢の物、生姜のスープ、のり、ご飯/君ノ井
晴れ
ジェイムソン
6時50分起床。朝食。事務所に出る。請求書とか、原稿とか。夜はあぐりー。

cauliflower at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

March 09, 2011

おんねつりょうほうの発明家は、奇人か天才か、いやその両方だ。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス/コーヒ(ケニア)
昼 新玉ねぎのトマトソースのパスタ、カスクート、カブの冷製スープ/カプチーノ
夜 豚肉と野菜の炒め物、キュウリとわかめの酢の物、生姜のスープ、のり、ご飯/君ノ井
晴れ
ジェイムソン
6時50分起床。朝食。事務所に出る。今日こそは原稿。その前に、請求書とかBunshunのデータとかを送る。固定電話の件で業者にtelすると、月曜日僕からの連絡をまっていたのだと。この営業マン、なんかタイミングがずれてるなぁ。昼食は、ちよとあんとで。新玉ねぎとトマトソースがこんなに合うとは思わなかった。ナポリタンか、違うんですね、トマトはもうちょっとフレッシュで。午後は原稿。ゆうがたまどが来社。バウムクーヘンを持参。あんへのお礼。しかししゅういにがんのひとがふえている。あんのきょういのおんねつりょうほうの体験談。だいたいこの発明家がひじょうにおもしろいひと。いのちのみずを今度ふんが分けてくれるという。みんなでおはなみの計画。

cauliflower at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

March 08, 2011

なんてすてきでかわいいひと!! CDが二枚あってiPodにも入っているのに、再認識だ。

朝 パンドゥミ(チーズ)、ハム、レタス/コーヒ(ケニア)
昼 和風おろしハンバーグ、煮物、みそ汁、ごはん
夜 牛タントロ(白)、とろろいも、テールスープ、麦飯
晴れ
ジェイムソン
6時50分起床。朝食。事務所に出る。本日DRに納品するため新刊5冊と一緒に、バックナンバーを3册用意する。本日の企画会議で企画委員に渡す「c&l」の全目次を、ゆうも欲しいというのでコピーをしようと思ったら、なんとかなり歯抜けになっている。さらに、ダブっていたりもうむちゃくちゃ。しかたがないので、検品しながら、足らないものはあらたにコピーする。まったくなんてこっただ。僕は、ほんとうに単純労働がにがてなのだ。ゆうとご飯をたべて日比谷へ。Dの企画委員会。資料のコピーをみなさんに配ったあと企画書をコピーするのを忘れたことに気がついた。ゆうにあきれられる。企画委員会は、HiさんとHaさん一見お互いに足並みがそろっているようにみられるが、本質的な部分では180度違う方向を向いているように思う。Jさんは、Haさんと足並みがそろっているかのように見えるが、本質的なところでは…? いずれにしても、2号分の特集案はまとまる。事務所に帰って、ゆうにお願いごと。どうしても今の調子だと一本がまにあわない。なので、すでにノルマを終えた彼女に、その一本をお願いしたのだ。まぁ、インタビューではないし、編集ものなのでやってもらえると思えたので。引き受けてくれたので、あためて説明する。shimokitaで妻と待ち合わせて、渋谷へ。アックスでライブ。開演15分前。妻のロッカーは、コインをどんどん飲みこんでいくのに、鍵が動かない。別のに変える。満員だが、フロアの中央部は少し余裕があった。さて、そのライブ。CDからの楽曲。それがとてもよかったのだ。なんといっても笑顔がいい。かわいい。フロア中から、「かわいい!」という歓声が。歌がびっくりするほどうまい。バックの演奏がまたむちゃくちゃ上手。白人なのにものすごく黒い演奏をするギタリストと、黒いのにビートが白人ポイベースとか。ポップスとソウルとロックがサラダボールのなかで個々を主張しつつ混ざり合っている感じ。とてもいいライブだった。入り口で娘と合流。彼女は、満員で入りきれず、頭がかけちゃったんだそうだ。三人で、FUJIでなぜみなかったのかと悔しがる。

cauliflower at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ジャズ | ダイアリー

March 07, 2011

みぞれまじりのなか、大江戸線はLRTだったらよかったのにと夢想。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、ポテトサラダ/コーヒ(ドミニカ)
昼 カリフラワーとチキンのカレー、タンドリーチキン、サラダ、サフランライス/チャイ
夜 ポークピカタ、ソーセージとほうれん草のソテー、牛乳スープ、梅岩のり、ご飯
雨、雪、霙、雨
ジェイムソン
6時50分起床。朝食。雨なので娘をクルマで駅まで。そのあと事務所に出る。12時にoinuma女史のところへいかなくてはならない。しかし追加で来た写真の整理が終わっておらず、お急ぎでやるも、結局出たのが12時。あいにくというかこう都合というか、小田急線、大江戸線共に遅れていて、30分遅れると伝えた通りになる。僕のを残して入稿。

cauliflower at 20:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

March 06, 2011

ケイタイからiPhoneに。一足早く乗り換えた娘とやっとファミ割に。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、スクランブル、はちみつ/コーヒ(ドミニカ)
昼 マック、ポテト/コーラ
夜  刺身(はまち、まぐろ、たい、甘エビ、いか)、厚揚げと小松菜の炒め物、さつま揚げ、カレー、シジミ汁、ご飯/一番搾り
晴れ
ジェイムソン
8時30起床。朝食。ミルゥの散歩。部屋の掃除。父は元気。新聞を読んでいるので、髭を剃ってあげました。テレビでは、koikeeikoさんがわたしの子供だった頃に出ていて、shimokitaを紹介。2007年放映の再放送。南口商店街をロケしていたがすでに店がかなり変わっていた。いちはやく乗り換えた娘に聞くと、ナンバー・ポータビリティの予約をしておかなければならないらしい。さっそく妻がtelすると、彼女はdocomoのIDとパスワードを忘れてしまっていて、パスをまず変えて、それからあらためて申し込む。僕もやるが、妻と母のケータイも僕名義になっている。名義を母にして、夫婦は解約。母の支払いは分けてあったので、僕らのポイントを母に委譲して完了。僕らの残りは、コンビニ決済になる。さっそくソフトバンクへ。昨日よりすいていた。担当の女性はとても親切だった。NTT側のナンバー・ポータビリティの作業が時間がかかるというので、ケータイを預けて帰宅。ついでにMacによる。僕だけ再びソフトバンクへ。番号の移し替え無事終了。住所録のダウンロードをやりましょうと言ってその親切な女性定員が二人分やってくれた。なんだかんだと2時間近くかかるが、すべて無事終了。まだ操作がぜんぜん不慣れなれど、新しいものをいじるのは楽しいことだ。ついでにポータブルのwi-fiを購入。家庭内でiPhoneを使う時はwi-fi、野外ではG3に自動的に切り替わる。それとおなじ感じで、MacBook airは野外で無線lanに接続できる環境に。夜、docomoのユーザーへメールをする。SMS/MMSのユーザー同士だとチャットみたいなのができるのだが、まぁそれはいずれ…。しかし、ちょっと使ってみてわかったことは、こそこそやるツールではないこと。なんでもあからさまになってしまうので、×××とか○○○とか、おおっぴらに書くことはできなくなるようだ。今後は、礼節を重んじる会話になるだろう、ってなんのこっちゃ!?

cauliflower at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 妻・娘

March 05, 2011

何か腑に落ちないという気持ちを、無視しては行けません。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、目玉焼き、ピーナッツクリーム/コーヒ(ドミニカ)
昼 なし
夜  ピッツァ、焼き鳥(もも、軟骨、ぼんじり)、鶏の南蛮焼き/プレミアム・モルツ
晴れ
ジェイムソン
8時5起床。朝食。ミルゥの散歩。今日も至福。霜がたくさん踏めたから。部屋の掃除。watanabe君から、原稿がきている。それをチェックしていたら、また頭をかかえてしまった。どうも、納得できないのだ。確かによくはなったけれど、何か腑に落ちない。この学校を取り上げる理由は、そのコミュニティ・カペースにある。だから、それを中心に書いてほしいと注文した。そうしたら、今度はそこだけになってしまった。ほかにもまだいろいろある。朱を入れ始めたら、だんだん真っ赤かに…。それで、頭が痛くなった。そのうちゆうからメール。ところが、彼女は原稿を読んで、オーケーを出したというではないか。思わず、えっと思ったけれど、彼女は自分なりに納得としたのだろう。父がショートステイから帰ってきた。さらに元気になった感じ。大きい声が出るようになったし、話す内容がしっかりしてきた。入院する前にもどった感じ。介助がなくても歩けるし。施設では、車椅子なしにトイレにいっていたらしい。

cauliflower at 18:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

March 04, 2011

今年最高に至福な体験。極上の霜柱とのコンタクト…。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、ピーナッツクリーム/コーヒ(ブラジル)
昼 焼きそば、春巻き、漬物/杏仁豆腐
夜  スープカレー、サラダ
晴れ
ジェイムソン
8時30起床。朝食。ミルゥの散歩。今年一番の霜柱に感激!! スポットが3箇所あるのだが、いずれもいい感じのができていた。あれをギュッと踏んだ時の感触ったらないね、至福の瞬間! カリフラワーの次ぐらいに好き。ごかぼうみたいだから、と人にはいうのだけれど、肝心の「五家寶」というものを知らないとなんのこっちゃですよね。子どもの頃、父がスキーに行くと土産によく買ってきてくれたのが五家寶。あの、口に入れて噛んだ時の、グシャッという感じと黄粉風味が、霜柱を踏んだ時の感覚と、なんか近いのね。歯と足の親指の強い結びつきをエロスに引き付けてベルメールが書いていたけれど、足の裏の霜柱は、まさに、口腔内の体験と入れ子的な関係になっているのがもしれない。

cauliflower at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

March 03, 2011

一本上がると次が待っている。明日それを書きあげて…、まだまだじゃのう。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、ピーナッツクリーム/コーヒ(ドミニカ)
昼 牛スジのペンネ、カブの冷製スープ、カスクート/
夜 マグロ漬け丼、菜の花の和え物、つくね汁
晴れ
ジェイムソン
6時50分起床。朝食。事務所に出る。コーヒー淹れて、日経をチェックして、メールとネットもチェック、chiyoさんの週末一人旅の話を聞いて、10時。さて、原稿の続き。昼食をはさんで夕方前に完成。すぐにゆうに読んでもらう。オーケーが出る。ゆうが難色をしめさなければ、大丈夫。彼女は、書いても上手いし、読む力もある。鬼に金棒。でもやっと一本。次のにとりかかる。その間に、watabeちゃんとかotakeさんとかwatanabeくんとか美術館とか、各方面から原稿やら、問い合わせがくる。これがやなのよね、やはりカンヅメにしてほしいっすよ、誰にかって、決まってんでしょうが。

cauliflower at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

March 02, 2011

やる気になれば一日で書ける原稿。だから、どなたか、私をカンヅメにしてくれませんかねぇ。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、はちみつ/コーヒ(ドミニカ)
昼 タイ・グリーンカレー、サラダ、スープ
夜 鮭、レンコンの入ったきんぴら、ほうれん草のごま和え、梅岩のり、みそ汁、ご飯/君ノ井冷
曇り、晴れ
ジェイムソン
6時50分起床。朝食。事務所に出て、いよいよ原稿を書き始める。ところが、またまたいろいろ割り込みが入るのだ。といっても、やらなきゃならないことではあるんだけどね。あんの修正原稿のチェックだったり、tashinamiのリストだしだったり。お昼はゆうとしばらくぶりにタイ料理屋。グリーンカレーはそれほどではなかったけれど、彼女の注文した辛い肉・野菜炒め御飯は、案の定モーレツ辛かったらしい。

cauliflower at 21:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事

March 01, 2011

かる〜くつくるというのは、手を抜くということではないのじゃよ。

朝 パンドゥミ(チーズをのせて)、ハム、レタス/コーヒ(ブラジル)
昼 メンチカツ、キャベツ、ホウレンソウのあえ物、味噌汁、玄米御飯
夜 餃子、明太子豆腐、小松菜の和え物、アジアご飯(目玉焼き)、みそ汁
雨、みぞれ、雨、曇り
ジェイムソン
6時50分起床。朝食。10時にDへ。100、101の企画提案。この前の打ち合わせを反映させてつくり変えるのは大変だなと思っておられたようだが、パパっと2号分の企画案に整理してまとめてしまったのでとても驚いたご様子。さすが、さすが、と絶賛されてしまった。まぁ、褒められるのはうれしいけれど、僕としては、かなりつめの甘い企画書。じつは冷や汗ものでした。Mr.nakamuraがたまたま不在だったからということもあるだろう。彼がいたら、重箱の隅をほじくりかえされたかもしれない。昼前に事務所へ。途中駅そばのchigusaでゆうと昼食。事務所につくとほどなくしてishikawaさん。昨日の校正ゲラの念校。kawai君にデータで修正してもらったので、基本的に修正などあるはずがないのに、なぜか直し忘れた誤字を発見。やはりきてもらってよかった。校了。ほどなくして今度はtakahashi君来社。tashinamiの物撮り。彼は構成力がある。おまけつきのCD、DVDを、じつにうまく並べて撮るのである。企画書の修正案をつくりDへフィードバック。さて、いよいよ原稿とおもいきや、watanabe君の原稿をチェックするのがさきでしょとゆうに言われ、しぶしぶとりかかると…。これがひどいしろもの。こう言っちゃ失礼だけど、完成原稿にはほどとおいもの。端的に、推敲がされていないのだ。しかも2本が2本ともそうなのだから嫌になってしまった。2時間近くかかって朱を入れる。すっかり疲れてしまった。ゆうと読みあわせ。彼女の感想も同意見。明日、二人で審問だな。

cauliflower at 21:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイアリー | 仕事