肥満なら無理に歩かせない、食べさせないがダイエットの鉄則、らしい。赤いペレーの似合う宇沢さんはとてもいい人だった。

January 21, 2007

二人には洋服を買って、自分には買わないという珍しい一日。

朝 パン、レタス、ハム、メープルシロップ/コーヒー
昼 磯部巻き、おでん
夜 スープカレー(ベジーヤ)
曇り

9時起床。朝食後、ミルゥと散歩、野川方面。消炎剤が効いたのかびっこをひかない。ほんとうに即効性のある薬だ。デンコードーで、プリンターのインクとCDケースを購入。その後野川の小田急線陸橋付近でEOSで撮影シミュレーション。マニュアルにのっとってオートだけでなく、マニュアルにして露出補正、ホワイトバランスを変えたり、いろいろやってみる。撮影履歴が全て文字データとして残るのがうれしい。昼食後、三人で二子玉川へ。バーゲン最終日。パーキングは15分待ち。まず、妻にコートを買う。黒のカシミヤ。喪服にも着れるようなシンプルなデザイン。カバンにはあまり興味を示さない。娘には、プリントのベージュのスカートとキルティングのジャケット。なぜ彼女はこの手のものをもっていなかったのか、と思うほどよく似合っていた。ぼくは、冬物のジャケットを買うつもりでいたが、まるで気に入るものがない。paul smith、field/dream、BEAMS、SHIPS、agnis b、どれもピンとこない。こんなことは珍しいのだが、一着も買わずに終わる。二人もびっくりしていた。おでんもまだ残っていることだしお弁当を買って帰ろうか、と話していたのだが、結局外食していくことになった。スープカレーの店「ベジーヤ」。バーゲン期間で、チキン野菜セットが1000円。カレーがもっと緩くていいんじゃないか。味もなんとなく煮干し系(?!)。美味しかったけれど、二人はマジックスパイスの勝ちだと。ウインナのトッピングなどをした。帰って、ミルゥの散歩。撮影したデータをPCに取り込んで上がりを見る。「華麗なる一族」を見た。

cauliflower at 23:51│Comments(0)TrackBack(0) 外食 | ダイアリー

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

肥満なら無理に歩かせない、食べさせないがダイエットの鉄則、らしい。赤いペレーの似合う宇沢さんはとてもいい人だった。