20枚の座談会原稿、やはり一日では書き終わらなかった。ブックファーストにはなぜ『思想』が置いてないのだろうか。

January 25, 2007

新聞を取らない若者は、10年後、活字を読まなくなるだろう。

朝 パン(チーズ)、レタス、ハム、ピーナッツクリーム/コーヒー
昼 フィレオフィッシュ、ポテト/コーラ(マクドナルド)
夜 カレー(昨日の)、ポテトサラダ
晴れ

8時起床。12時前まで自宅作業。南新宿のマクドナルドで昼食をとり、13時過ぎにサザンタワー・ホテルセンチュリー20Fへ。岡本さん、新留さんがすでにまっていた。講演会の人選、酒井さんにしようということになる。30分に、森さん合流。原稿依頼の確認。活字メディアは10年以内に消滅するだろうという話に、岡本さんは首をかしげる。われわれは10年後も活字メディアを利用しているけれど、若い世代になるとあやしい。すでに新聞をとっている者は少ない。10年後は、読むことすらしなくなるかもしれない。本の一握りの活字メディア愛好家と圧倒的多数の活字不要者の二極化。ありそうな将来像だ。『談』は『グラフィケーション』に似ていると、ちょっとなつかしいことを言われた。事務所に戻る。赤塚さん来社。Webをコミュニケーションツールとして利用する方法について、EIのサイトを例に説明する。思っていた通り、やりたいこととかなりかさなっているようなので、これを参考にコンテンツと見積もりをすることになった。そのあと、人選を含めた今後の進め方について意見交換。お互いに悩むところがあって、3時間近く話し込んでしまった。T井中さんは、国の科学技術に関する審議委員に推薦されたとのこと。みんないろいろちょっぴりえらくなっていく。帰宅して一人で夕食。ミルゥの散歩と風呂に入って、「拝啓〜」を30分見る。二人が帰宅。ジェイクは完全にニャンだったと騒ぐ。おそろいのゴールドのマークの入ったTシャツ。チューリップを会場に投げたらしく、1本もって帰ってきたので花びんに飾る。

cauliflower at 23:25│Comments(0)TrackBack(0) 仕事 | ダイアリー

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

20枚の座談会原稿、やはり一日では書き終わらなかった。ブックファーストにはなぜ『思想』が置いてないのだろうか。