大作家の現物を気楽に貸してくれるってホントですか!?スペインのスパークリングワインはシャンパン並み

August 04, 2007

ゆきひらの柄の部分がゆるんだので付け直す。

朝 パン、サラダ、ハムエッグ、イチゴジャム/コーヒー(ケニア、エアガズ)
昼 ざるそば、かき揚げ(家で)
夜 枝豆、冷や奴、いかそーめん、ちぢみ/ヱビスビール、キリン・ザ・ゴールド、日本酒(高千代・辛口)
朝晴れ、34度暑い
7時起床。朝食。娘はバイト。ミルゥの散歩は野川方面。暑くて犬だけでなくこっちも歩きたくなくなる。三島堂の入り口に美味しそうな枝豆。おばさんにとっておいてもらう。庭の水まきをし、風呂掃除のついでにシャワー。まとめてブ○グを書く。FRFについては、内容より概要を伝える方がいいのではと思い、簡単に記してみた。妻が、病院の帰りにかき揚げを買ってきたので、父と1Fでそばを食べる。すべてのゆきひらの柄が緩んで危険なので、一度外し回転させてねじを締め直す。すでに、45度回転させたものもあった。以前からこうやって直していたとは、すっかり忘れていた。ミルゥの散歩の後に、待望のビールと枝豆。暑いと夕方が待ち遠しくなる。夕食後、「日めくりタイムトラベル 昭和38年」を見る。下の妹の誕生した年。名神高速が開通した年で、クルマが猛スピードで走り抜けて行くのを人目みたいと、たくさんの人間が道路の脇に陣取っているという奇妙な光景を目の当たりにする。そのあと、「黄金の洋楽ライブ」で「ボブ・マーリー」を見る。ボブの踊りはとても個性的だった。ヒザを持ち上げてみたり、がに股風であるいてみたり、足を交差させ、足首をひねって足の裏を見せるような動きを繰り返すとか、印象的な動きをしていた。

cauliflower at 23:28│Comments(0)TrackBack(0) ダイアリー 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

大作家の現物を気楽に貸してくれるってホントですか!?スペインのスパークリングワインはシャンパン並み