賞味期限を見たらまだジーコが監督の時のものだった。整理しつつきちっと修正のできるひとは凄い人だ。

August 13, 2007

国見からおらが街を眺める。

朝 ご飯、ワカメとジャガイモの味噌汁、鮭/コーヒー(味わい)
クルマにて サンドイッチ、おにぎり
夜(夕方) 冷しゃぶ、茹でキャベツ、、焼きナス、冷や奴、ミョウガの味噌汁、ご飯
晴れ、暑い(昨日より日差しが強い)
8時起床。朝食。昨日のたいたご飯があるので、久しぶりに和食の朝食になった。駅に切符を買いに行くが、本日の指定は売りきれ。ミルゥの散歩。水を撒こうとしたら、葉っぱが焼けると母に言われ諦める。そのかわりに風呂掃除?!と提灯の設置。母の見ている「宮」をまた、だらだらと一緒になって見る。きくちでおそなえの一口ビールと花を買ってお墓へ。昨日隣からもらった笹を立てて、提灯をぶら下げる。この風習は、宗派によってやったりやらなかったりだそうだ。お参り。お盆の入りなので、みなさん次々とクルマでお墓にやってくる。ますだへ。ここのお墓にもお供え。おじさん、おばさんに挨拶すると、三人の孫が顔を出す。母はこづかい。国見へドライブ。といってもわずか30分行くだけだが。パーキングにクルマを置いて徒歩数分。頂上は600m以上あり、眺望のいい場所。遠くに火力発電所と太平洋。手前には、原町の市街地が広がっている。母は、足が痛いといって、パーキングのそばで待っていた。夕方早めの夕食。母にまた来週くるからと言い残して、妻に駅まで送っていってもらう。19時15分発。自由席は二両。約30分前について、列の先登に並ぶ。やってきたスーパーひたちの乗車率は、4分の3くらいか。窓際に座席を確保。さっそく、七夕のなかったことを妻に伝える。母から貰ったヱビスビールとつまみとiPod。ところが、肝心のiPodのロックがかかっていなくいて、すでにバッテリーが半分近くなくなっていた。やれやれ。!!!とgrooveでお終い。今尾さんの読み終えて少し居眠り。上野→アキバ→お茶の水(快速接続)→新宿で、帰宅したのが11時30分。

cauliflower at 23:50│Comments(0)TrackBack(0) ダイアリー 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

賞味期限を見たらまだジーコが監督の時のものだった。整理しつつきちっと修正のできるひとは凄い人だ。