マヒナの「赤坂の夜は更けて」より、やっぱり僕は西田佐知子を推すね。なんとか去年のように、と思っていたのに。じつは、もっとずっとゆっくりでした。

December 02, 2008

謎のおやじは、満員電車でこっそりヘンな漫画を読んでいる。

朝 パン、レタス、ハム、おでん(?!)/コーヒー(味わい)
昼 フライ(玉葱、ジャガイモ、カボチャ、茄子、白身の魚、海老)、キャベツ、マグロの刺身、インゲンの胡麻和え、味噌汁、ご飯
夜 氷下魚(こまい)、韓国風の野菜炒め、キムチ、おでん、豆腐の味噌汁、ご飯
タラモアデュー
晴れ、曇り
7時起床。朝食。いつものように出社。電車で『謎の彼女X』の4巻を読みながらひやひやしている。卜部が、突然パンツ・ハサミをしたり、急に裸になっちゃったりするからだ。そういう場面だけやたらカット割りが大きい。いいおやじが満員電車でこういう漫画を読んでいる。そうとうにあやしいやつ、と思われてもしょうがない。だから、内心ひやひやなのだ。ても、植芝理一という漫画家、かなりヘンなやつ。だから、よしながふみの次くらいに好きだ。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



cauliflower at 23:42│Comments(0)TrackBack(0) 仕事 | 書籍

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

マヒナの「赤坂の夜は更けて」より、やっぱり僕は西田佐知子を推すね。なんとか去年のように、と思っていたのに。じつは、もっとずっとゆっくりでした。