午前中まで涼しくて長袖Tシャツ+コッパン、昼過ぎから暑くなって半袖Tシャツ+短パンツカミ、ヤマ、ピンポイント攻めの「ツヤピ」でプレゼンに勝つ。

July 02, 2009

プレゼンを受ける側にまわってみてはじめてわかったこと。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、/コーヒー(味わい)
昼 おにぎり3種類、唐揚げ
夜 刺身、しゃぶしゃぶ/生ビール、緑川(冷酒)
曇り
6時50分起床。ニャンの世話。朝食。えんてつさんと取材の打ち合せ。三ヶ所ともクルマの移動があるのでカメラマンに同行をお願いすることにした。北海道は梅雨がないので、先に取材し、東北は梅雨明けを待って、7月後半にしようと。カメラマンのA君に早速telすると、22日を中心に屋久島へ行くという。皆既日食を撮影するため。その週を避けるという条件でお願いする。
ゲラのチェックなどして、夕方からJへ。来年からクオータリーにするにあたってのターゲット戦略について。天下のDさんよりプレゼンテーション。○○人なるものを想定し、彼が好むであろうもの・ことを網羅した曼陀羅らしい。そこに上がった沢山のアイテムは、それ自体『ペ○』や『ブ○○○ス』でならそのまま特集テーマになりそう。はじめてプレゼンをジャッジする側になる。随所に「あんたホントにそう思ってる?」と、聞きたくことばかり。突っ込みどころ満載だった。僕もいろいろ意見させてもらう。普段プレゼンする側にいるとこれこそが通すための極意と思っている必殺技決めトークも、聞く側にまわると、そんなことはどうでもいいじゃん、重要なのはこっちじゃねぇのか、ということも。大きくははずしていなくても、それをそこまで強調しなくてもいいんじゃねぇのと思うことしきりであった。それはともかく、今は本当に女の子の時代だなと思った。なにかいうと、「あっそうですか、じつは私もそう思ったんですよ!じゃ、こうしましょう」、また別のことを言うと、「あっそうですよねぇ、だったらこうしましょう」、と、速攻対応。じつに変わり身が早いのである。ってか、何も考えてない?と思えなくもない。まあ、とにかく今の女子は、反射神経において、男性のそれを完全に凌駕していることは間違いないない。動物化しているのは女性のほうか。ってか野獣系?!
ブレゼン後、下に移動して食事。マンガで盛り上がる。JUMPで育った人が約2名。今も子供が買ってくるから読み続けている人1名。コミックで読む人1名。僕は、とにかく普段雑誌をあまり読まない人が、雑誌の面白さをいうのはどうだろうかと苦言を呈しておいた。なんだかわいわいやっているうちにシャブシャブになってお開き。タクシー券をもらって帰宅。

cauliflower at 23:42│Comments(0)TrackBack(0) 仕事 | 書籍

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

午前中まで涼しくて長袖Tシャツ+コッパン、昼過ぎから暑くなって半袖Tシャツ+短パンツカミ、ヤマ、ピンポイント攻めの「ツヤピ」でプレゼンに勝つ。