プレゼンを受ける側にまわってみてはじめてわかったこと。今年10年を迎える学会に参加。若い参加者で溢れているのに驚く。

July 03, 2009

ツカミ、ヤマ、ピンポイント攻めの「ツヤピ」でプレゼンに勝つ。

朝 タコメシ、ハム、レタス/コーヒー(味わい)
昼 カツカレー
夜 台湾料理/生ビール、グレープフルーツサワー
曇り、雨
6時50分起床。朝食。出て焼き鳥の前に来て、忘れ物に気付く。しぶしぶ戻る。R大のゲストスピーカーの資料と先週のゲストの領収書を忘れたのだ。妻が皆を乗せてクルマで出るところ。ついでに駅まで回ってもらう。妻とワンコの散歩を一緒にしてたら僕を息子と勘違いした女性も。事務所でまずI君と来週のイベントの撮影について。ポートレイトの他にビジュアル用の作品を提供してもらおうと思ったら、彼は奈義も養老もそして反転もみんな撮っていた。じつは、この二つは僕も一緒。ちなみに、もう一つもまどかっちと一緒に行っていて、二人は三つ全て体験済み。とくに養老は何がとはいわないが、思い出深い体験をしたことだけを記しておこう。で、これらを掲載しようということなった。
昼食後BNへ。Nさんの他いつものメンバー。取り敢えず次回がキックオフになる。フィーについてもスタートする前に決めましょうと。それはよろしい。僕はこの人たちと気が合うのだろうか、話がポンポン出てくる。こんなにキーワードやキーパーソンがすらすらでてくることはそうそうあることじゃない。でも眠ったそうにしていた人もいましたけどね。事務所に一度戻る。えんてつさんのブログに「c&l」の紹介がアップされていた、しかも大量に、なかのページも写真入りで。
R大へ。天下のDさんのKさんが時間ぴったりに来る。コピーをとってもらっている間に雑談。昨日御社のプレゼンを受けたよという話。「なんであんなに雁首ならべて来んの?」と言うと、派閥があるだからだってサ。あっそういうことか。しかし、このご時世にもっと省力化しないとダメ企業に見えちゃいますけどね。
今日はMac。それではすっかり忘れてた。プロジェクターのケーブルのコネクターが合わないのだ。ものすごく慌てたけれどYさんが探し回ってくれて、センターの人を連れてきてくれた。そしてバッチリ見事接続成功!今日はF社のKさんが来たけれど、履修者は3人、TR1名、聴講生2名。はじめてA出版のaさん会う。講義は、とても面白かった。話がうまい。ツカミがピンポイントでくるし、ヤマの作り方とか、聞き手の乗せ方とか、学ぶところ大である。時間配分も、PCのトラブルがなければ、質疑応答も含めて時間通りに終わっただろう。来週の予定がみなさんとうまく噛み合わないので、暫定的に、本日をもって終了とする。みなさんご苦労様でした。帰りに会食 。あややの教え子のやっている台湾料理の店「夜来香」飲み放題バイキングコース。そして先生特典で学生料金に。確かにがくせいたちではあるけれど、ともかくラッキー!Yさんに催眠術と就活面接攻略法で大いに盛り上がる。ところが、山手線が日暮里で人身事故のため電車が止っている。復旧は未定。12時を回っていたので、タクシーで行こうということに。あっという間につかまって1時すぎに着いてしまった。

cauliflower at 23:59│Comments(0)TrackBack(0) 仕事 | ダイアリー

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

プレゼンを受ける側にまわってみてはじめてわかったこと。今年10年を迎える学会に参加。若い参加者で溢れているのに驚く。