書かれたものを読む限り、現実の人とは一致しませんでした。もう6年も前に亡くなっていた人に連絡をとろうとしていたとは。

July 09, 2009

こっちはしらなくても相手は知っているというマスメディアの感じが少し体感できた。

朝 ガーリックパン、チーズ入りバケット、ハム、レタス/コーヒー(味わい)
昼 冷やし中華
夜 懇親会にて 刺身、しょうが焼き、焼きそば/アサヒスーパードライ、赤ワイン
タラモアデュー
曇り、晴れ、曇り
6時50分起床。にゃんの世話。朝食。ミルゥ&妻と散歩がてら駅まで。電車でワンピ読を読む。一昨日何か話がつながらないと思っていたら、11巻を飛び越えて12巻を読んでいた。遡って読むことに。事務所に着いて例のイベントの名簿の整理など。Eさんの出張の仮払い。トップシーズンに北海道へ行くというのは大枚払うということ。2名往復24万円。ぶっ飛びだ。それでも、助手を自腹でつれていくというのはなかなか腰の据わった男だと感服した。昼食後、Yさんの講演会。1時間前にいく。講演は、途中暖簾に腕押しになるが、最後は新優性思想でまとまる。懇親会で、新任の理事長、所長、博物館館長と言葉をかわす。Tさんの言うとおり、Jの中でも面が割れた存在になりつつある。ならば、もっと仕事くれればいいのに。早く終わったので、帰宅しても8時すぎ。

cauliflower at 23:12│Comments(0)TrackBack(0) 仕事 | ダイアリー

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

書かれたものを読む限り、現実の人とは一致しませんでした。もう6年も前に亡くなっていた人に連絡をとろうとしていたとは。