Iさんのネットワークによって、90年代カルチャーはつくられていくのだった。やりたいけれど、足を引っ張ることがわかるので、ここはぐっとこらえて…。

September 16, 2009

たまげたパフォーマンスと目を丸くする先生、べつに関係ありません。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、ポテトサラダ(昨日の)/コーヒー(P&P)
昼 ハヤシライス、お赤飯、ポテトサラダ、カレーパン/コーヒー(アマニガ)
夜 いかそうめん、穴子のまぶしごはん、海老?薯と水菜のおすまし
タラモアデュー
晴れ
6時50分起床。朝食。今日は自宅作業。メールを開くと、hatakeyamaさんからspencer tunickの情報。昨日話題になった裸体男女1000人によるパフォーマンス。広場にうずくまる肌色の物体が1000体、氷河を借景にきちんと整列する肌色の物体が1000体。きわめつけはとある大都市の道路を埋め尽くす1000体以上の裸体。このプロジェクトを日本でやろうとしているのだとしたら見物だ。渋谷のQフロントから突如千人以上の裸の男女が交差点に溢れ出したらどんなことになるのだろうか。道交法違反? 公然わいせつ罪? アートだから許される? まじに実現を検討してほしい。妻が2階から下りてくる。ニャンがまた血尿。ちょうど家で仕事をしていたから、クルマでH動物病院へ。もっていったシートをみせると「ずいぶん赤いですね」と驚く。ここのところ1日おきに吐いていた(といっても3回だけだが)と報告すると、腎盂炎の可能性も考えられると脅かす。点滴と注射をする。先生はいつもより多いというけれど、以前みせた時とそんなに変わらないと思うのだけれど。どこがちがうというのだろうか。一日様子を見ることに。点滴して洗い流すというのだが、点滴したところから水が凍み出してくるのはいただけませんなぁ。Kさんが送ってくれた切り絵をTのnishiyamaさんへ送る。今月号はいいなぁと思っていたら、ダメだしの返信。わざわざポマードべたべたにしたのに、トレードマークの帽子と制服にしてほしいという希望。そしてサービスで付け足してくれたアコーディオンはやめてほしいと。泣く泣くKさんに描き直しのお願いメール。A工研の議事録の原稿整理をしていると、Kさんから返信が。もう描き直してくれた。でも憤懣やる方なしといった感じ。やれやれ、ぼくもTへそれを伝言ゲームよろしく、伝える。A工研の議事録をじっくりと読む。なかなかいい議論になっている。しかし、じっくり読み過ぎた。朱入れを終えたら夕食の時間になってしまった。

cauliflower at 21:19│Comments(0)TrackBack(0) 仕事 | ダイアリー

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Iさんのネットワークによって、90年代カルチャーはつくられていくのだった。やりたいけれど、足を引っ張ることがわかるので、ここはぐっとこらえて…。