クルマで3時間、関東最大という鍾乳洞見学。お墓参りなどというお彼岸の定番コースをやってみた。

September 21, 2009

「イエスタディー・ワンス・モア」を思わず口ずさんでしまった。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス/コーヒー(アマニガ)
昼 鮨
夜 ステーキ、ベビーコーンとキャロットのグラッセ、もやしのソテー、牛乳スープ/一番搾り、Chateau Beaumont-Medoc 2004 Bordeux
タラモアデュー
晴れ
8時30分起床。ニャンの世話。朝食。ベランダの植物に水撒き。ミルゥの散歩。風呂と部屋の掃除。いつもと同じ。母がマージャンなので父と一緒に食事。そのために、娘と駅前のテイクアウトの寿司屋へ。shinetzuで電球、薬屋の隣の寿司屋で、お稲荷さんとにぎりを2種買う。父は、母から言付かったおはぎとお稲荷さんを食べる。一緒に食べると食が進むみたい。三人でユニディとイトーヨーカドー。父母のテーブルを一段高くするために木材を買う。階段のカーテンと雑誌MMとスープの本、夕食のおかずなどを調達。ミルゥの散歩のあとビールとワイン。石井で試飲したこのボルドーがとても美味しかったので、今日はビーフだな、ということでこうなった。塩と胡椒だけでシンプルに味付けたステーキはウェルダン。でも美味しくできた。黒和牛だけど、もう少し高いのだったらもっと美味かったろうに。まぁ、分相応なところで。「ブザー・ビート」の最終回拡大版を見る。フィクションそのものという展開だったけれど、僕にとっては感激ものだった。最後になってわかったのは、どうも北川景子さんは僕の高校の時のあこがれな君に似ているんじゃないかということ。「モップガール」と「間宮兄弟」で、マイブームのトップ争いをはるかちゃと演じる景子さんだったが、今回の莉子役で、ほとんど同列一位に。なぜそんなにいいのかと思ったいたら、そういうことだったのだ。長い髪とあの目と唇。数日前に前髪を切ってしまったら、もっと似ていた。(「特ダネ!」でばっちりみてしまった。)数分思い出に浸ってしまった。あれから40年以上も経ってしまったが、はたして今はどうしているのやら。

cauliflower at 23:09│Comments(0)TrackBack(0) ダイアリー | ショッピング

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

クルマで3時間、関東最大という鍾乳洞見学。お墓参りなどというお彼岸の定番コースをやってみた。