20年ぶりの再会。われわれのラテンアメリカ熱は、名古屋でのあの時に始まったのだ。事務所に着いた時に忘れ物に気づく。しょうがなくいったん帰宅し、再び出社で午前中は終わってしまう。

December 17, 2009

音楽プロデューサーが回顧モードはいけませんぜ。cuttingedgeでがんがんやんなきゃ。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、蜂蜜/コーヒー(ハッピーホリデー)
昼 鰻丼、肝吸い、漬物
夜 チーズ入りハンバーグ、煮物、御飯、味噌汁/スーパードライ、茶
タラモアデュー
晴れ
6時30分起床。ミルゥを外へ。ニャンの世話。朝食。ミルゥと一緒に出るが、途中でリタイヤ。管理会社へ寄ってポストの鍵をもらう。新事務所へいって窓の大きさを正確に測る。少し早いがお昼。事務所にでると、例の取材のアポをすでに彼女は取っていた。なんと早いこと。Bとやり取りをする。古本屋さんが来社。すべてみてだした値段は6万2千円。今日もっていくつもりで、ヒモでくくっているが、おそらく積み切れないから、月曜日またくるとのこと。あんちゃんとBNへ。Yagiさんをゲストにお招きする。残念ながら人数が少ないが、K先生がひとり送りつける。Kさんは、なんと81年生まれ。なんと若い研究者。Yさんの発表は、1時間。そのあとたっぷりとディスカッション。Mさんが沢山しゃべってくれた。帰りはあん、Yさん、Kさんと。
Yさんは、プロデューサーなのに、新しいの聴いてないなぁ、回顧モードですと、ぼくと同じようなことを言う。

cauliflower at 23:42│Comments(0)TrackBack(0) ダイアリー | 仕事

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

20年ぶりの再会。われわれのラテンアメリカ熱は、名古屋でのあの時に始まったのだ。事務所に着いた時に忘れ物に気づく。しょうがなくいったん帰宅し、再び出社で午前中は終わってしまう。