散在するんでもユニクロだとポール・スミスのパンツ1本分にも満たない。宍道湖の近くにある行政機関の取材でお世話になった人の同級生がやっている店に行ってみた。

December 21, 2009

今でも、誕生日にお赤飯を炊いてくれる家はどのくらいあるのだろうか。

朝 パンドゥミ、レタス、ハム/コーヒー(マンデリン)
昼 マクドナルドの照り焼きバーガー、ポテト/ウーロン茶
夜 刺身、カレイの煮付け、もやしの和え物、つくねのお吸い物、赤飯/Chateau Brillette Moulis Medoc 2003(ボルドー赤)、エクレア
タラモアデュー
晴れ
6時40分起床。娘の誕生日。ミルゥを外へ。ニャンの世話。朝食。事務所に出て、メール、電話などチェック。新事務所へ。カッターナイフと踏み台を購入。照明を設置。JCOMさんの回線工事。ダイレクトでつなげられるのは一箇所のみだということがわかる。モデムをすぐそばに設置しLANを組むのは用意なのだが、FAXはこっちの回線を使おうとしていたので、ぐるっとはわさなければならない。傷つけないでといわれている手前、テーピングやましてや釘うちなんてもってのほか。穴なんかあけるのもね。というわけで、いろいろ考えた末、結局床を這わせることになった。JCOMのインタネット接続サービスの人が来る。ぼくのPCをつないでくれた。あんなに騒いだのに、GOLも弊社サーバもまったく問題なく接続する。IPアドレスを一個取れてメルアドも増えた。LANを組んでくれるYさんが来る。CANONさんがきて、精密機器類の搬入場所を検討する、などなど。大家さんが管理・補修をしてくれる近くの(というか大家さんの別のマンションに入っている)人を紹介してくれる。ウォッシュレット導入のアドバイス。だいたいぼくは国内・海外問わず、旅行に行くときはホテルの便座事情を事前チェックしていく。なのに、てめえ事務所がウォッシュレットでないというのはまったく納得がいかない。
事務所にもどって整理などして帰宅。夕食は娘の誕生日なので母が赤飯を炊く。が、ふたりで食べちゃったといって、茶碗に半分。でも、このくらいがぼくにはちょうどよい。

cauliflower at 23:28│Comments(0)TrackBack(0) ダイアリー | 仕事

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

散在するんでもユニクロだとポール・スミスのパンツ1本分にも満たない。宍道湖の近くにある行政機関の取材でお世話になった人の同級生がやっている店に行ってみた。