わがオーナーは大変ユニークな人だということがわかった。2t車3台、5t車延べ3台のそれはそれはすごい引っ越しだった。

December 26, 2009

クルマだと、通勤コースなので、行き帰り新事務所に寄るのもへだ。

朝 パンドゥミ、レタス、ハム、リンゴジャム、りんご/コーヒー(マンデリン)
昼 山頭火の味噌ラーメン
夜 鶏の香菜焼き、レタス、ほうれん草と似豚のサラダ、海苔、味噌汁、御飯/燗酒
ジェイムソン
曇り、晴れ
8時30分起床。といっても、いつものことだが7時には目が覚めていた。ミルゥを外に。ニャンの世話。朝食。クルマで出る。あんやで「ご挨拶」を購入。タイムスに止めて下北の事務所へ。残っていた本棚の一台もつくってしまう。キャスター抑えなるものも購入。花屋の前で、カーテンができたという電話がケータイに入った。妻にとってきてもらうことに。すぐ上の階の男性にご挨拶。設計をやっているという人は、こっちだった。渋谷の事務所へ。判子をつくるのを忘れていて、特急便の店でつくってもらう。月曜日には上がるそうだ。こっちにこない限り入らないと思うので、ひさしぶりに山頭火の味噌を食べる。事務所で、ようやく自分のブースのロッカーの中。その前に、名刺を整理。亡くなってしまった人や、とっくに部署が変わっていたり、役職が代っていたり、勤め先自体が変わってしまったひともけっこういる。基本的には捨てる。ロッカーの中の資料は、まとめて捨ててしまった。とりあえず終わったのが20時。僕の机を持っていくことにしたので、引き出しを一足先にそのまま車に積んでもっていってしまった。引き出しの整理をしないのはとても楽。ついでに、SekiさんのMacとかヤカンとかもっていくことに。ふたたびタイムスにおいて、えっちらおっちら運ぶ。帰宅して21時半。

cauliflower at 23:59│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

わがオーナーは大変ユニークな人だということがわかった。2t車3台、5t車延べ3台のそれはそれはすごい引っ越しだった。