ニュアンスはある時唐突に発見される。親密であればあるほど。生々流転、動的平衡、ゆく川は絶えずして…、世界は一瞬なりとも止まることなどないのだ。

April 04, 2010

甥っ子の進学祝い。宅配したピッツァが美味しくって感激。

朝 パンドゥミ、レタス、ハム、スペイン風オムレツ(昨日の残り物を使って)/コーヒー(ペルー)
昼 焼きカレー(!)
夜 ピッツァ3種(マルゲリータ、ホタテとほうれん草、生ハムとルッコラ)、ジャーマンポテト、ニョッキのフライとソーセージ、フライドチキン・ジェノベーゼ風味/ワイン(Chianti Rufina 2007)、スプマンテ、一番搾り
曇り、霧雨
8時30分起床。ニャンの世話、ミルゥを外へ。朝食。2回洗濯して曇り空だけど、取り合えず干す。ミルゥの散歩。野川の桜並木を見ながら。掃除と風呂掃除。娘があわてて起きてきて、ピアノに間に合わないといって飛んでいく。wakaさんと妹がクルマでくる。甥っ子をつれて等々力へ。FC東京の試合。やっと新しいラティスをベランダへもちあげて、古いのと交換。廃材の処理に手間取る。娘が帰ってきたので昼食、というか彼女は朝食? 昨日誰かさんが食べたという焼きカレーにする。ミルゥの散歩のあと、夜は甥っ子の進学祝いを兼ねた会食。仙川にできたサルバトールでデリバリー。試合から帰ってきた甥っ子と妹夫婦、それと甥っ子の母(上の妹)と父母。ささやかなお祝い。ここのピッツァは、宅配なのに既成の宅配より数倍美味かった。
学生の頃つくっていたミニコミでに書いたプロフィールに驚くべき記述を発見。ぼくは、ずっと同じ気持ちでいたなんて。


cauliflower at 23:33│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

ニュアンスはある時唐突に発見される。親密であればあるほど。生々流転、動的平衡、ゆく川は絶えずして…、世界は一瞬なりとも止まることなどないのだ。