ドジどうしというのは、それはそれでなかなかいいものでして…。1日机に張り付いて資料を整理するというのは、案外珍しいことだ。

April 14, 2010

年1回の行事になりつつある。40人ちかいキャスティングの提案。

朝 パンドゥミ、レタス、ハム/コーヒー(マンデリン)
昼 豚肉丼、スープ
夜 牛蒡の天ぷらそば
ジェムソン
曇り
6時40分起床。4時ごろニャンがゲーをする。しかも、妻の掛け布団に。このごろ多い。2日おきにやっている。だいたいフローリングの上とかなので、処理は簡単。それに食べてすぐ(食べすぎかのどにつかえて、だと思うが)なのでほとんど固形のまま、臭くもない。なのに、今日はお布団。カバーを洗濯するはめに。それに、寝入っている時間ですぜ。二人で寝室でどたばたやりながら、二階に上がると、あれまぁトイレにうんち。まったく上へ下への大騒ぎってやつですか。というわけで、寝起きはまったくよくない。妻曰く、まったく寝た気がしないわと。朝食。事務所に出て、BNの修正をプリントアウトしてチェック。そのあと、資料作り。講演者、対談者、執筆者を、数えてみると36人ピックアップ。よく挙げられたものだと我ながら感心する。駅前でさっと食事をして虎ノ門へ。事務所から虎ノ門のDまで、ドア・トゥ・ドアで30分。渋谷の事務所より時短、なぜ? 13時より企画をプレゼン。ゆっくり丁寧にひとりひとりプロフィールなども紹介しながらやったら、15時になっていた。2時間しゃべりっぱなし !? 所長以下聞いている方もぐったりしている。いったんトイレ休憩。後半は、この企画案への質疑応答。新しい所長は、世俗・マーケものが嫌い。事務局長は、逆にそっちの方が好き。一部執筆候補者について意見が真っ二つにわれたものの、ほぼ通った。公開対談をdan掲載にスピンアウトさせる提案をして、これも通ったのだが、そうなるとtm用はなくなるので、「契約を遵守すると企画料は減額ね」とY女史は、さらっとおっしゃる。「えっ、それは困ります!」と激しく抗議した結果、さらに3本提案することになった。さらに6人増やすとすると、なんと、今回40人のキャスティングをすることになる。それが通ったということは、今後この仕事だけで、今年新規に40人依頼をかけるってことになる。気が遠くなりそう。
いったん事務所にもどって、再び都内へ。武道館で「Carole King&James Taylor」のコンサート。武道館はオザケン以来。さて、そのコンサート内容は、予想以上によかった。詳細は、明日。

cauliflower at 23:28│Comments(0)TrackBack(0) ダイアリー | 仕事

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

ドジどうしというのは、それはそれでなかなかいいものでして…。1日机に張り付いて資料を整理するというのは、案外珍しいことだ。