ペルーのチャンカイ文明の絵文字によく似た紋様のぐい飲み。食べることからはじまる治療もあるぞ。

April 29, 2010

流行歌ではなく、Jポップでもなく、歌謡曲。それも昭和とくれば眠気も吹っ飛んでしまう。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、チキンかつ/コーヒー(アチエ)
昼 サンドイッチ(海老カツ、玉子)、おにぎり(シソ、おかか)、唐揚げ
夜 牛タン弁当(しんたん)、チーザ(カマンベール)/プルミアムモルツ
ジエイムソン
晴れ、雨、晴れ
7時45分起床。ニャンの世話。朝食。ミルゥの散歩。風呂を洗い、クルマをケージにセットする。11時10分に出発。青空なのににわか雨。仙川のセルフでガス。首都高の池袋あたりで若干の渋滞はあったが、あとはいたって順調。一度休憩はしたものの、あとは最後まで僕の運転。3時前に着いてしまう。ラジオの「今日は1日昭和歌謡三昧」がよかったのかもしれない。
母を見舞う。顔がふっくらしていた。とにかくお腹が減るので、よく食べるんだそうだ。病人食ではなくて、普通のご飯。おやつを隠しもっている。妻か持ってきたあんやのどら焼をいただく。母にまた連休後半に来ることを伝える。18時の仙台行き。車内はガラガラ。仙台で夕飯を物色。伊達の牛タン弁当。ちょっと気張って芯たんにしたけれど、普通の方がよかったかも。彼の君に第5節の予定を協議。

cauliflower at 23:00│Comments(0)TrackBack(0) ダイアリー | 歌謡曲

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

ペルーのチャンカイ文明の絵文字によく似た紋様のぐい飲み。食べることからはじまる治療もあるぞ。