やはり、料理のあとはデゼール(ドルチェ)と決まっているのだ。金曜日は、ルーティンワークの日。

May 20, 2010

前後半のあるメール。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、あんこ/コーヒー(ブラジル)
昼 シーフードフライ(海老、アジ、牡蠣)、キャベツ、味噌汁、ごはん
夜 煮豚と大根・葱、ほうれん草のお浸し、ネギトロ、納豆、わかめと油揚げの味噌汁、御飯
ジエイムソン

6時50分起床。朝食。ニャンの世話。事務所に出てkouyoshaにtelすると、11時にコンセをもってくるという。あんちゃんにtelして、きてもらうことに。コンセは色校正よりきれい。だから、このイメージが頭にやきついてしまうと、実際完成品があがってくると、ちょっとがっかりしてしまうのだ。今日は3人で食事。築地直結の店。たのまれていた部数違いの見積もりを出し忘れていた。事務所に戻ってすぐにつくって送る。horikoshiさん来社。1、2月ははっきりいって出て行くほうしかないので、数字にしてもらってもチェックするべきところはほとんどない。生まれたばかりのおこさんの写真をみせてもらう。生まれたばかりなのに、黒いりっぱな髪の毛が頭をおおっている。うちの娘の生まれたばかりの写真をみせてやりたかった。かたや五厘狩り。手土産の豆大福をいただく。紀伊国屋さん。塩味がしっかりきいていて、甘味を上手に引き出している。美味しかった。rikkyoの資料づくり。これがけっこう大変なのだ。ほんとうは、原稿をまとめなくちゃいけない時なのに。ある程度目安がついたところできりあげる。帰りがけ、恥ずかしい話の顛末の前半を知る。後半はいつくんのよ?

cauliflower at 23:59│Comments(0)TrackBack(0) ダイアリー | 仕事

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

やはり、料理のあとはデゼール(ドルチェ)と決まっているのだ。金曜日は、ルーティンワークの日。