いつものところでいつものように、手に入れたささやかな幸せを確かめあう。実力差がありすぎた、監督や選手の問題ではないのだ。

May 23, 2010

身が入らずに、どこか宙に浮いているような感じ。はてさて、それは…。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、目玉焼き/コーヒー(サンタカタリーナ)
昼 カップ麺
夜 薩摩揚げ、納豆、豚肉と大根の煮込んだもの(残り物)、紫蘇餃子、ほうれん草の卵とじ、浸し豆/ヱビスビール、奥の松(燗)
ジエイムソン

8時80分起床。朝食。ニャンの世話。娘は今日も横浜だって。3日連チャンで「て○ミュ」だ。ミルゥの散歩。母に頼んで、洗濯物を乾燥機で乾かしてもらう。事務所へ出る。途中、思い出したことがあったのでメール。そんなに伸びているわけではないが、悪戯好きなこいつときたらあまりに熱心で、時に相手を傷つけてしまうおそれもある。その御用伺いと唇の違和感についてのご報告。bunshun用にCDを購入。CK&JTのライブ・アット・ザ・トルバトール。CD+DVDで、2007年のコンサートがそっくり映像化されている。やはりおねがいするからには自分でも見ておかなきゃいけない(?!)ので通しで見た。武道館の公演が甦る。じつにいい。とくに大好きな「up on the roof」では、不覚にも目頭が熱くなった。もうひとつDVDは、「asakawamaki ga itakoro」でいこうとおもったが、レコファンもディスクユニオンにもない。ただ今品切れらしい。その資料を整理する。夕方はやく帰宅。ミルゥの散歩。残り物中心にテレビを見ながら一人で夕食。「龍馬伝」で気になっていた岩崎弥太郎の妻を演じているmaikoさんと武智半平太の妻を演じているokunukikaoru。この二人最初誰だかわからなかった。あれ、もしかして、彼女なの?! 着物姿で髪をあげているとわからないものだ。今回女優陣も粒ぞろい。それはそれとして、昨日の今日だからか、せつない気持ちがぼくのこころのある箇所を占拠しているようで、どうにも身が入らない一日ではあった。

cauliflower at 23:12│Comments(0)TrackBack(0) ダイアリー | クッキング

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

いつものところでいつものように、手に入れたささやかな幸せを確かめあう。実力差がありすぎた、監督や選手の問題ではないのだ。