京都の小学校を体験してみると…。お土産を忘れたことを思い出した。

February 08, 2011

エンタメのコンテンツとしてあらためて観光をとらえ直す。遊びこそ僕の仕事。

朝 おばんざいとか鮭とかいわしとかたまごとかハムとかソーセージとかいろいろ。それにみそ汁とおかゆ
昼 手桶湯葉御前(かやくご飯)
夜 フリットフルッティディマーレ(鯵、ワカサギ、たこなどの魚介)、ゴルゴンゾーラのピッツァ、プッタネスカ/白ワイン(ソアベ)
ジェイムソン
晴れ
6時30分起床。朝やけをながめながら朝湯を楽しむ。こんな贅沢をあじわっていいのだろうか。バイキングはお腹いっぱいになるから困りもの。まず嵐山をながめつつ渡月橋周辺を散策。天龍寺の夢窓国師作の庭を楽しんだ後竹林を抜けて小倉山の山裾に広がる大河内山荘へ。雷電嵐山駅手前で昼食。すっかりお昼寝気分になったのがいけなかった。雷電で途中乗り換えなくてはいけないところをすっかり寝過ごして、気がつくと四条大宮。なんてドジなうさぎさんず。あわてて引き返し、帷子の辻で北野線へ乗り換える。龍安寺へ。思えば14年ぶりか。そのあと去年秋にもきた金閣寺。雪を期待したのに。それでもすっかり堪能した。これで、今年度の授業の仕込みはばっちりだ。京都駅ビルで食事。お目当てのイタめし屋がどこにもない。それもそれのはず、それはcubeではなく、伊勢丹の方だったのだ。しかし、ソースによっては、生パスタもいけるということがわかったのは収穫。よしとしよう。

cauliflower at 23:35│Comments(0)TrackBack(0) ダイアリー | 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

京都の小学校を体験してみると…。お土産を忘れたことを思い出した。