被害状況が尋常ではない。みたくない光景が次々とTVの画面に。自宅作業ってもしかして1年ぶり? ってか地震っこわ!!

March 14, 2011

自転車ツーキニストになってしまうのか。今日は娘と並走。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、はちみつ/コーヒ(ブリンジ)
昼 鶏の唐揚げ弁当/コーヒー
夜 カツ丼、サラダ、豆腐のお吸い物
晴れ
ジェイムソン
6時50分起床。朝食。計画停電への対応で私鉄の運休の情報。小田急線は、新宿~経堂のみ運行。とりあえず、下北沢まで行ければ、電車には乗れるし、その先も東京メトロでいける。で、娘も自転車で行くことになった。娘の自転車に空気を入れようとしたら、バルブに損傷が。よくみるとタイヤがぼろぼろ。いつパンクしてもおかしくない状態。空気は漏れるしで、これには乗れない。僕の小径を貸して、僕は自分のMTで。娘はしかしハイヒール。ショルダーをリュックに詰め込む。いつものルートを使う。成城からぞろぞろと歩く人。自転車も多い。娘は、初めて乗ったわりには運転がうまい。小径は安定性に欠けるし、ギアチェンジもコツがいるのに、なんなくこなしている。信号無視を娘に怒られながら、1時間以内に事務所につく。娘は、自転車を置いて、駅へ向かう。事務所で珈琲などを淹れているとちよからtel。TのY女史からも。じんざいの請求書をとりあえずFAXする。kurosawa女史は休み、Y女史も帰るらしい。あんからの伝言。nakamuratoyoさんの原稿をTへ送る。妻にtel。買い物に行くととにかく何もないという。電池もまるでなし。まだ、早いからみつかるかもと思い、すぐに自転車でコンビニなどをローラー作戦。案の定コンビ二にはなくなっていたが、穴場はあるものだ。文具店とか南口の開いたばかりの小さな電気店。単三と単一電池、チャッカマンとかローソクとか、それと自転車用のライト。お弁当も買ってくる。あんから送られてきたkomatsuの親分の原稿。判断に苦しむ。それより自分の原稿だ。眠い目をこすりながら原稿を少し進める。夕方娘からメール。6時には帰ってくるという。いろいろ片付けていると彼女がくる。一緒に帰宅。やはり歩いている人や自転車組を多くみかける。帰りは、そんな人の波をかき分けながら走ったにもかかわらず50分でついた。娘の新しい自転車がガレージにおいてあった。妻が、朝予約して買ってきたのである。夕食は、昨日のカツの残りをカツ丼に。母の親戚がひとり不明らしい。原発がまたまた危険な状態を続けている。

cauliflower at 23:47│Comments(0)TrackBack(0) アコースティック | 仕事

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

被害状況が尋常ではない。みたくない光景が次々とTVの画面に。自宅作業ってもしかして1年ぶり? ってか地震っこわ!!