本日の話に入る前に、時間が来てしまった。中二階、2面開放すると、かなりすずしい。

June 11, 2011

こーひーこうぼうはいつも満員。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、チーズ入り、スクランブル、リンゴジャム/コーヒー(ケニヤ)
昼 カップ麺
夜 ナンコツ唐揚げ、卯の花、たけのこ網焼き(佐渡産)、漬け物、牛乳スープ/プレミアム・モルツ、一の蔵
ジェイムソン
晴れ、曇り
8時起床。おひさまを見る。朝食。ミルゥの散歩。ダイエットのため、いつもあげていてジャーキーはなし。橋を渡ったところともう一つの橋を渡り終えたところでいつもあげていたので、通過するとチラチラ僕をみるけど、ひたすら無視。かわいそうなんだけどね、ここは心を鬼にして。母に父の様子を聞く。今はまだ寝かしているけれど、とにかく、ものが食べられない。昨夜は、母が口元まで持っていって食べさせたらしい。入院していた時の状態に逆戻りだ。タイジョウホウシンは1週間たって、表面上は乾燥してきて快復の途上にあるようだが、今度は痛がるらしい。中二階と風呂掃除。そのあとhibataさんの原稿書き。昼食を挟んで一応書き上げる。限りなく原稿の素案に近いメモをもらって、インタビューはそのメモにそって話してもらったのだけれど、これをまとめるのはかえって骨が折れる。素案が完璧だといいけれど、内容を正確にトレースしてなくて、しかも、文章的にもおかしい。できるだけ意に添ったものにしたいが、それをすると文章がおかしくなる。かといって、yanagisawaさんの時のように、創作ものでいくと、はっきりいって一から書き直さないとダメ。ジレンマ。でも、結局、意にそった系にした。妻と買い物。きたみのけんちくかがコーヒーこうぼうからでてきた。なんと乳母車を引いていて、そばには若い奥さんらしき人。数年前に、奥さんが急死して、さぞがっかりしていたと思っていたら…。奥さんは、この業界でよく知られたひとで、葬儀には、僕の知っている人が多数列席していた。うーむ、とかく男女の中は…、である。夕方、妻と娘はさんちゃへ芝居を見に行く。ぼくは、ひとり居酒屋。そんぐ・とぅ・そうるのステッペンウルフの巻をみる。なるほど、いぶにんぐすたーがなってる。妻は、これで買ってきてといったのだな。

cauliflower at 23:30│Comments(0)TrackBack(0) 妻・娘 | ショッピング

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

本日の話に入る前に、時間が来てしまった。中二階、2面開放すると、かなりすずしい。