子供の頃夕飯の定番というとこれだった。from NYの同級生と楽しいひと時を過ごす。

June 19, 2011

文化は爆発だ!!といってもいいあの時代、あの季節を話題に。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス、ゆで卵/コーヒー(ファザーズデイ)
昼 焼きそば(カップ麺)
夜 ポテトチップ、パンとチーズ、かりんとう(!?)/赤ワイン
ジェイムソン
曇り
8時分30起床。朝食。ミルゥの散歩。中二階と風呂掃除。父のひげ剃りとドライシャンプー、終わるととても気持ちが良さそう。葛井さんの本の巻末にある上映・上演リストと本日の講演者の著作を読んで今日の予習。かふぇずみに。少しはやくsoejimaさん来店、軽く打ち合わせ。さて、開演を15分遅らせて開始。そのあとトークライブが始まってから2人、結局8人(!?)。受講生、一昨日の授業の時に、2人から来れないと聞いていて、今日午前中にもう一人も欠席。それはいいのだけれど、あと2人は無断欠席。そもそもこの企画、補講を兼ねれば集客も見込める、25人で満席、といくはずだったのに…。まったくの誤算である。しかし、トークは面白かった。あいかわらず脱線に次ぐ脱線、でも、だからこそ周辺の人脈や裏話に話が及び、興味がつきない。予定の2時間をさらに30分オーバー。みなさん、とても満足だったようで、終了と同時に拍手喝采。それから、交流会。全国のジャズ喫茶をすべて踏破した強者がいたり、このジャンルでは超有名なコレクターらしき人とか、お客さんは面白いひとばかり。soejimaさんが話してくれた超コアな店主のいるジャズ喫茶とか。たのしい夕べとなった。

cauliflower at 23:30│Comments(0)TrackBack(0) 仕事 | ジャズ

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

子供の頃夕飯の定番というとこれだった。from NYの同級生と楽しいひと時を過ごす。