企画会議らしい企画会議。さんま甘いか酸っぱいか。

September 08, 2011

苦しんだ末にロンドンの切符を手にしたなでしこ。

朝 パン、レタス、ハム、マーマレイド/コーヒー(ケニア)
昼 チキンサンドイッチ、サラダ、ポテト、ピクルス、パン/コーヒー
夜 麻婆豆腐、中華風蒸し茄子、わさび漬け、野沢菜、中華風ワカメスープ、ご飯
ジェイムソン
晴れ
6時50分起床。朝食。半蔵門に直行。少しはやく着いたので地下鉄出口の上にある本屋をのぞく。カウンターの前の一番いい棚に、人文書の新刊が平積みになっている。新書もビジネス系より、教養系が中心。入り口のブックフェアの平台では春画。う〜む、こだわりオーナーの棚づくりだな。それにしても、こんなビジネス街の本屋でこの棚揃えは出色もの。一階ホールでゆうと待ち合わせてToshiへ。企画のプレゼン。3本を足早に提案する。どれも手応えあり。みんなやろうということになった。住居ものにしぼったのがよかったのだろう。理事長は、来週の企画委員会の次の日から2日間、被災地をまわるとのこと。koujimachi cafeでお昼をおごってもらう。オシャレカフェだが、12時になるとサラリーマン、OLで満席に。店を出る時には、長い行列までできていた。事務所にもどって原稿の準備。koizumiさんのをもう一度読み返し、いざ執筆開始、と思ったが、そのまえにtakizawaさんのを読んでおいた方がいいのではと思い直し、こっちをさきにやることにした。しかし、深層心理を明かすと、原稿書きたくないから。その間、ちょうどなでしこの試合。ネットの文字情報による速報を見ながら。後半日本女子GOOOOOOL!!!の文字が飛び込んで来たときには小躍りして喜んだが、ロスタイム残り30秒の時、今度は北朝鮮女子GOOOOOOL!!!の文字が!! 激しく落胆。そしてデータも読み終える。yagiさんと企画しているフェス論の資料として、「わんすてっぷ」のDVDを見る。数か所、たぶんせりかとぼくじゃないかという映像が。おぐちくんもどこかに映っているかもしれない。「さんばんかん」で、うえだまさきのステージに特松をつけた。今こうして見直してみても、そのすごさはぐんを抜いている。帰宅後、アメージングボイスのハバナ編を見ながら夕食。さて、録画したなでしこを見ようとして、ついでにその前の試合を消去していたら、北朝鮮戦まで一緒にゴミ箱に。なんたるドジ。しかたがないので、録画したアメージングの続きを見ることにした。

cauliflower at 23:30│Comments(0)TrackBack(0) スポーツ | ダイアリー

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

企画会議らしい企画会議。さんま甘いか酸っぱいか。