October 15, 2011

湯沢はちょっぴり紅葉。とりあえず温泉で満足することに。

朝 パンドゥミ、レタス、ハム、ゆで卵/コーヒー(イルガチェフ)
昼 回転寿司(鮪、鯵、烏賊、なめろう、秋刀魚、鰯、いくら)
夜 茶碗蒸し、ローストビーフ、オクラの和え物、刺身、串揚げ、海老フライ、チキンのケイジャン風ソテー、ビーフシチュウ、牛スジカレー/チョコとクッキーのアイス、メロンシャーベット/赤ワイン、八海山大吟醸
吉乃川ひやおろし
曇り、雨、曇り
7時15分起床。朝食。ミルゥの散歩。父のひげ剃りをすませて、ミルゥを預けにいく。カーナビのセッティングをしていざ出発。関越の大泉Jにいくルートをことごとく無視する。ナビちゃんはすねもせずにずに、次々に修正更新していく。なんてけなげなひとなんだろうと感謝。ジャンクション手前の回転寿しで昼食。三人で20 皿食べたのに2100円は安い。しかし、やすかろううまかろうではなかった。普通だ。関越は上里で一度休憩。なぜならスタバがあるから、娘のリクエストに応えて。ゆうとonaiさんが撮影終了のツイート。すぐにこっちは遊んでいるとリツイートしたら、えっ?!という返信。15時30分にnaspaに到着。妻と娘は、ブールにはいってから温泉に行くというが、ぼくは直行する。tariys一行らしき団体が風呂を占拠。一個しかない丸い露天風呂にはまるい頭がぐるっと取り囲む。びっくりしたのは、中年男性の手に発行物が。なにやらビニールケースに包まれてモノをいじっている。よくみるとiPadを持ち込んでいるのだ。露天風呂にまで入ってみなければならないものって何だ? (じつはこの人は翌日の朝にも同じようにiPod持ち込んで風呂につかっていた。しかも、2人に増殖していた)夕食はバイキング。なぜか、湯沢の産物がない。再び風呂に入って、加藤和彦のドキュメンタリーを見る。


cauliflower at 22:30│Comments(0)TrackBack(0)観光 | 妻・娘

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。