May 10, 2012

シャッター街。閉めている店にはそれを示す統一したシンボルマークが。

朝 パンドゥミ、ハム、レタス/コーヒ(ブラックバーン)
昼 汽車弁当
夜 びしょくゆうらくとみやにて どぐ(えび)の唐揚げ、刺身盛り合わせ、ぐべ煮魚、そのままでうまいすくい豆腐、もやしと挽肉炒め、但馬牛の串/生ビール、日本酒(冷や)
町田→豊岡の切符をもって「としをひらいた…」の出張。京都駅でお弁当を調達。豊岡について荷物をコインロッカーにいれて早速散策。エトワー広場を模したというロータリーを訪ねると、テントがはられていて、職員が明日の式典の準備で銅像の清掃とかをしている。そのあと、ゆうのしたがうままに街を見て歩く。かばんのまちとして知られている豊岡には、かばんすとりーとなんてのもある。店やストリート、公園、神社などを撮影しながら歩き、図書館へ。たねさんの資料を探すが以外に少ない。書籍だと思っていたら、そのコピーを綴じたものだった。一部をコピーして明日改めてくることにした。検索をかけると、館内のPCで開架式の書架に蔵書されている一冊を発見。しかし、書架で見つけることができなかった。明日すいどうまつりなので、館内で誰かが調べているのかもしれない。たねさんが別荘として使用、後に教会となった建物を撮影。夕方になったので本日は終了。電車で城崎温泉へ。駅から温泉街行きの送迎バスにのる。本日の宿へ。宿の女性に推薦の店を紹介してもらう。すぐに夕食にでる。ここはあたりだった。


cauliflower at 20:19│Comments(0)TrackBack(0)仕事 | 観光

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。