June 30, 2017

それがどの程度の効力なのか、やっと見えてきた

目を閉じられた時にですね、という表現が使われるということを初めて知った。
信託系の人に改めてお話をうかがう。
だんだんとその効力の実態が明らかになっていく。
それにしても高い。やはり、千波くんにお手伝い願って、自前でやる方がいいようだ。
出社して、午後の打ち合わせのための予習。ノートをとる。
ゆうこりんとタイ。初めてのカレーヌードル。少しむせる。
やはりカレーはごはんだな。
c&lの企画案をプレゼン。顔ぶれも新しくなった企画委員による座談会。
hibataさんは、単独より皆さんと一緒にお話しした方がいいという意見。
老後破産、相続税対策、マイナス金利が折り重なってやってくる現在、我々の家はどうなるのか。
このリアルなテーマをあえて選ぶ意味とは。
様々な分野のプロパーにインタビューをするという企画。
帰り際慌てて採点をする。


cauliflower at 00:16│Comments(0)TrackBack(0)家づくり | 妻・娘

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。