2列目17番はこれが最初で最後かも。退職した人に過失の責任をすべて押し付けておしまいにしようというのは営業マンとして最低

October 20, 2017

グローバル時代の販売戦略を考える

現場によると水道管の一部が基礎の上に並んでいる。
地面北側には、すでに水道管が埋められている。雨の中ご苦労なことだ。
9時40分ぐらいに、DNPのTu。本日のガイダンス終了後のFBに参加されるとのこと。
全員揃ったところで3階へ。いよわいよchap2のガイダンス。
Taさんが紙の資料をたくさん持ってくる。ほとんど、どれも同じ。販売、製造の年表。
この資料に沿って時系列的に説明。医療は販売においてもSeさんが適任なので、第一回はTaさんだったが、次回からSeさんがやることになる。
2時間たっぷりやって昼食。地下の屋台村へ。協調性がゼロなひとだけワンタン麺食べにいく。
午後再開。国内、欧米ときて、欧州、アジア・パシフィック・中国、中国以外へ続く。
中国は複雑だ。国営なので対応がなかなかにメンドー。
一通り聞いて、さてどうやってまとめましょう。
chap1-8、9のFB。コメントを一つひとつSeさんと検討しながらつぶしていく。
仕切り直しの医療は、このやりかたをとって正解。スタッフ全員+Tu、FuとYaさん。
内視鏡のパイオニアは、胃カメラだけを特権化しすぎる。
じつは、その開発過程で、泌尿器での活用が、エポックメーキングになっているという歴史的事実を、もっとアピールすべきである。
早く終わったので、急遽P-noへ。やく4ヶ月ぶり。
Akuさんとtel。明日は、屋内で、すなわち仮住まいで外構の打ち合わせをすることになった。
帰宅前に郵便ポストを覗くと郵便物発見。やはり、夜入れに来るのだ。BECKの新譜。
ヅカのレビュー2017を見る。

cauliflower at 23:22│Comments(0) 仕事 | ヅカ

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

2列目17番はこれが最初で最後かも。退職した人に過失の責任をすべて押し付けておしまいにしようというのは営業マンとして最低