消費機会をもっと創りましょうよ、というお話でした昼の赤堤と夜の新大久保

November 10, 2017

米と塩とお酒の上棟式、無事終了

朝ヘインが来宅。食器棚を塗りなおすため。水性のいいペイントが手に入ったと持ってきてくれた。
業務用でホームセンターでは売ってないそうだ。
fulくん来宅。お祝儀と米・塩もって現場へ。10時より上棟式。
上棟札に挨拶二礼二拍一礼。fukuda棟梁と大工のkuramochiさんの紹介後、四方固め。
乾杯して終了。そのあと配線関係の確認。
コンセントやスイッチ類の位置の確認で、始めて2階へ上がる。
屋根の下の柱の骨組みと床だけのスケルトン状態だけど、おおよその間取りはわかる。
一部屋ひと部屋がこじんまりしているような感じに見えたが、2階は逆にゆとりがあるように見えた。
バルコニーが広いことも影響しているかもしれない。
式の終了後、現場で外構工事の打ち合わせ。
食器棚の塗り直し終了。焦げ跡とか天板は少しきれいになったくらい。もちろんすべすべだけどね。
妻が豚丼をつくってくれた。最後の対談の準備をすこしやる。
HORIGUCHIさんでコーヒー。
夕飯は、ポークソテー。自家製ソースがとても美味しかった。母も喜ぶ。
早めに風呂に入って、サッカーブラジル戦。キックオフの日本時間21時は、現地時間で13時。
フランスのリールでの試合だったからこんな時間だったのだろう。
結果は1対3。前半と後半ではまるで別のチームのような戦いだった。


cauliflower at 23:40│Comments(0) 家づくり | 仕事

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

消費機会をもっと創りましょうよ、というお話でした昼の赤堤と夜の新大久保