エクステリアの2回目の打ち合わせ。自分はどこまで把握しているのだろうか

December 24, 2017

ローン契約でハウスメーカーと金融機関で食い違いが生じる

日曜日のルーテイン。
終了後、灯油を入れに行きついでにヨーカドーで寿司と夜のローストチキンを購入。
母が長芋を千切りにしておいてくれたので、鰹節とお醤油でいただく。
昼食後、AQのaq来宅。fuliがyaちゃんに伝えた要求は、aqの耳には入っていない感じ。
りそなとAQの食い違いがなぜ起こったか。登記が済んで初めてローンがくめるというりそなの考え方は、普遍的なものではないが、aqにその認識はなかった。
登記前であってもローンがくめて決済もすむものだとaqは考えていて、その認識のズレが今回の事態を招いたのである。
2週間前の打ち合わせでは、今日、立川のりそなにいって契約を完了し、2回目の支払いをすませる準備をするはずだった。そのために連帯保証人である母の住民票と印鑑証明を取り寄せたのに、まったく無駄になる。aqに渡して、無駄にはならなかったが、今日の予定はチャラになったことには変わりない。
たださんのチョコレートケーキをいただく。
fuliくんがレンジで温めると美味しいというので、半信半疑で温めてみたら確かに美味かった。
アイスをのせたら、もっと美味しかった。
彼らをkomae駅前のauまでのせて、妻といなげやへきんみやを買いにいく。
夜は、昨日の赤ワインを飲みながらローストチキンとコーンスープにガーリックライス。なんとなくクリスマス気分。
そのあと、本棚のピッチを計算する。



cauliflower at 00:25│Comments(0) 家づくり | グルメ

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

エクステリアの2回目の打ち合わせ。自分はどこまで把握しているのだろうか