家族とお正月、幸せなり郵便的、誤送的、デリダ的…ん?

January 02, 2018

招き猫のお寺へ初詣。

久しぶりに目覚まし時計の音でお目覚め。8:30なので、褒められた時間ではないけれど、すっきり感は、いつもよりありますね。
日本TVをつけっぱなしにして箱根駅伝。賀状を出して、お雑煮とおせち料理のあと休みの日ルーティン。
13時49分豪徳寺に下車すると娘夫婦も降りてくる。毎年恒例の豪徳寺へ。
なぜか招き猫の最中を売ってない。代わりに招き猫どら焼きを購入。
お参りして、おみくじをひくと、40番末吉。しかも、妻も同じ。
吉の中の一番したかと落胆するが、あとで調べて見ると、そう単縦ではないらしく、要は末広がりの末なのだそうな。
今は相違でもないが、やがて未来が開ける、きわめて前向きなおみくじなのだ。
持ち帰らずみんなと一緒に木に縛る。豆招き猫を買ってもらう。
例年同様招き猫たちを撮影。増殖中。次に世田谷八幡へ。毎年同じコース。
今年はなぜか参拝客が多い。世田谷八幡も同じ。階段の下から列ができていた。
先にたこ焼き屋へ。ソースと塩それてカレー。fuliいわく駄菓子感強し。
参拝の後、お守りお札を入手。経堂まで歩く。
フレッシュネスでホットチョコレートとオニオンリング。
カルディでブルネッロ・ディ・モンタルチーノ、喜多見の信濃屋でチーズとサラミソーセージ。
外構工事の契約書をつくりSetagayaへ郵送する。
夕餉は、またまたおせちと白いご飯。炊いた白飯の美味いのなんのって。いくらで食べる。
香りエールを飲みながら。

cauliflower at 21:39│Comments(0) イベント | 妻・娘

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

家族とお正月、幸せなり郵便的、誤送的、デリダ的…ん?