やっぱり寝酒はスコッチだ3回忌と墓じまい

January 13, 2018

内覧会とファミリーへレストラン

朝一でyamamuさんからメールがきた。洋ダンスのサイズがしりたいと。
おっこれはみゃくがありそうと、さっそく計った写真と一緒に送る。
ところが、もうそれっきり。中身の入った洋ダンスでイメージが狂っちゃったのかもしれない。
土曜日のルーティン。緑の〜cap書き、1本だけ。どんどん遅れてまう。
妻は相変わらず腹がいたいというのでkondoさんへいく。腸炎と判明。
お昼はカップ麺と昨夜のおかず。
HOTIGUCHIにコーヒーを買いに行く。新年の挨拶。それにしても繁盛している。
司法書士が来宅。抵当権を設定するために、父から母が相続した土地登記識別情報通知の番号を知る必要があるため。はじめて、封筒に入った状態の登記識別を見る。
番号のところはしっかり糊付けされている。それを破って取り出す仕組み。
番号はコピーしてもとの封筒の中に。
inageyaで列席者用にイチゴと供物用のあんぽ柿を購入。灯油を入れに行く。
16:00より現場で内覧会。の前に、aqがきてローンの他に必要な自己資金が足りないので増額してほしいとのこと。何寝ぼけてたこいってんだと思ったけれど、とりあえず承諾。
tanakaさんと一緒に各部屋をまわる。傷や不具合、疑問点を施主が施工業者に伝える場。
奥の階段部屋にストッパーをつけてもらう。
傷も何箇所か発見。しかし概ね満足。仕上げがきれいで嬉しくなった。
Yaさん来宅。aqの一件を伝える。仮住まいに保管してあったエアコンと室外機を現場へもっていってもらう。
furi夫婦と火災保険について決める。彼らを送りがてらでに〜ずへ。
ファミレスはほとんどの客がこどものいる若夫婦。なんか独特のたたずまいだ。
娘たちもあ〜なるのだろうか。

cauliflower at 23:16│Comments(0) 家づくり | イベント

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

やっぱり寝酒はスコッチだ3回忌と墓じまい