なんとか間に合わせたが、クオリティは心配本棚製作が始まる

January 20, 2018

水漏れで、緊急工事。いろいろなことが起こるものだ

土曜日のルーティン。10時にaqのtanakaさんとAQ。
エアコンの動力電源について助言してくれなかったことについて、苦言を呈する。
新規にエアコンを買うことになったため15万の損失。
ピアノを置くことがわかっていたにもかかわらず、部屋へピアノをもちこめない設計になったているのは、どういうことか。明らかに設計のミスではないか、と詰め寄る。
ついでにローンがおりる直前になって、自己資金の増額を言ってきたことについても。
突然aqの表情が険しくなるが、むしろムッとなるのはどういうことか。
そのあとtanakaさんから、2階の風呂から水漏れがして、1階玄関天井床面に、少し水たまりができたという報告。あってはならないことが起こってしまった。
玄関の壁とクロスをすべてはがし、すぐに修復を開始。なんとか25日までに完了するとのこと。
その後、実際に見に行く。確かに、すべて剥がされ、柱がむき出しになっている。
事故の起こったパイプのつなぎ目を確認。
furiの言うとおり、細いパイプでびっくりした。
1階は緊急工事のため、電気が切られてしまった。
引渡しで工事鍵はもらう。
世田谷の外構工事が始まった。
お昼はみんなでshimizuya。satoのおごり。
2階のベットとマットレスが到着。ベットの部品は問題なく搬入できたが、マットレスが入らない。
いったん持ち帰って、あらためて来てもらう。その間に、娘夫婦はもめる。
momoのテーブルが届き、組み立ててもらう。なかなかすてき。
heinとジョバが来る。ジョバがレンタカーを運転してnoburinをつれてきた。
本棚の木板をfuri、妻、ジョバと僕とで家に運び込む。
再びマットレス。ジョバとfuriで2階まで運んでしまった。
狛江のクラフトビール店で買ったポートランドのクラフトビールは、やたらに美味かった。
9.5度という高いアルコール度で、酔っ払う。豆腐を買いに行って、焼き鳥も買う。
いなげやの向かいの肉屋の焼き鳥は、安くて美味い。
ビルボードライブの代役を探すが、なかなか現れない。

cauliflower at 00:16│Comments(0) 家づくり | グルメ

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

なんとか間に合わせたが、クオリティは心配本棚製作が始まる