都会の真ん中のミツバチプロジェクト我々は「見える化」をしていたのだ

May 30, 2018

ガーナにセットプレイ2本で敗れる

本日は、自宅作業。朝から、DANの入稿用原稿整理をする。著者チェック中のdoi先生の原稿と抜き書き原稿は、文字量の確認のため。3本すべてかわいぼっちゃさんに送る。作業は一緒なので、amazon予約用のテキストも作成し、wed社佐藤さんに送る。すでに書影は行っているので、来週頭は、告知できるはず。妻と娘(&パパ)はりつくんと産院へ。いったん帰宅後、家事などしてピックアップのためもう一度産院へ。帰りに、石井でお弁当。ローストビーフ丼。りつくんはいきなり3600gに。表情がすごくでてきて、ぼくの動作を見て、ちょっと笑う。午後は、olyの原稿確認。ぞうろくさんの原稿に、読解不可能な固有名詞らしき文章を発見。はてなんだろうとネットなどで調べるがわからない。こりん星人に聞くと、それはアメリカ・ペンシルバニアの地名ではないかという。やはり、彼女に聞いたのは正解、しかしそのあとに続く文言はやはり不明。おすぎからも確認原稿が届いたので、
一緒にDNPへ送る。夕餉は厚揚げなど。食後、国内最後のガーナ戦。いまいち期待感に欠ける試合で、案の定0:2で敗退。テストマッチとはいえ1試合だけで、代表23名を選べるのだろうか。不安と不満が募る。

cauliflower at 23:41│Comments(0) スポーツ | 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

都会の真ん中のミツバチプロジェクト我々は「見える化」をしていたのだ