いろんな仕事を少しづつ進めるカバンと帽子を買う

July 21, 2018

品川宿周辺をまち歩き

土曜日のルーティン。&風呂洗い。今日は、品川まち歩き。喜多見で、箱そばを食べようと思ったら、店がやすみ。牛と出しの夏季特別メニュー。牛と山形の出汁。これは、お腹に優しい、品川港南口で待ち合わせ。furumusuさんが、はや早やと応答。ちゃんと、エスカレーターの降り口に待っていた。ほどなくして、オマチマンと小夜ちゃんくる。sakamotoさんもすぐ来て、いざ出発。北品川めざして、インナーシティのペリドリアン デッキを船溜りを目指して進む。八つ山橋を越えて一旦旧東海道を通り、途中お休みどころで、小夜ちゃん夫婦が買い求めたというまち歩きマップを三人分買い、いよいよ船溜りへ。屋形船が多数停泊している細い運河を乗船客を乗せた釣り船が入って来る。その操縦テクにびっくり。利田神社と鯨塚。再び旧東海道へでて以前取材させてもらったぱりすもだんのお姉さんに再会。法善寺のイチョウをkaidoでビールは我慢してジンジャエール。養願寺から正徳寺の煉瓦の塀を見つつ、山手通りを越えて荏原神社と大黒さま。目黒川に架かる品川橋を眺め新品川橋を渡る。一旦東海道へ出て品川神社へ。いよいよ最後のミッション富士登山を試みる。富士塚である。さすがに疲れて、目の前の新馬場で京急に乗る。二駅目の品川へ、そして、地下の飲み屋街へ一直線に向かう。石志水産で打ち上げ。ビールのなんとうまいこと。日本酒は加賀野井純米大吟醸。そのあと白龍純米大吟醸。厚切りハムカツ、甘エビの唐揚げ、だし巻き玉子焼き、鶏ナンコツやなすの揚げ出しもうまかったが、僕が感激したのは台湾こひき肉のもやし炒め。オマチマン夫婦は帰宅、三人は、もう一軒ワインバーで飲む。赤ワインを2杯。解散。

cauliflower at 23:14│Comments(0) まち歩き 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

いろんな仕事を少しづつ進めるカバンと帽子を買う