アシをクライアントに紹介。りつのお食い初め

August 10, 2018

高校の同期のお通夜に懐かしい友と献杯

朝一で登戸で新幹線の切符購入。事務所について、chap1の原稿FB。カムイで冷やし麺。これがまた豚肉たっぷりの贅沢品。つけあわせも豚肉のあえもの。スープもいつもの薄味。デザートついて、本当に原価割れしてないのか心配。色校がとどく。お通夜。所沢でkekoが乗って来る。航空公園で降りてminmi、eri、山ちゃんと待ち合わせ。タクシー2台で斎場へ。豪華な祭壇。ある企業のお偉いさんらしい弟さんが喪主で、頑張っちゃった感じ。曹洞宗の葬儀は初めて。声明があったり、仏さんの導きのお話があったり、浄土真宗の葬儀とかなり違う印象。お焼香のあと、控え室へ案内される。chikaさんにtakedaくん、shidaくん、●●さん。shimuraくんやoharaくんも来ていたらしい。寿司はうまかった。katayamaは友人と飲んだ後一人で帰宅。その時に転んだらしい。それでも、自力で帰宅して、翌朝救急車を呼んだが、救急車の車中で息を引き取ったとのこと。彼は独身、妹さんがchikaさんだかshidaくんだかに連絡して、回って来た。eriさんが例の天ぷら屋を予約してくれる。ほどなくして1階へ。仏さんのお顔を拝見。美しい。病気じゃないからか、じつにきれいな顔をしているkatayamaくんの兄弟はみんなハンサムボーイだ。弟さんもかっこいい。kuroちゃんが来たのでびっくり。タクシーに乗り込んで新所沢の天ぷら屋へ。奥のお座敷。シャブリを注文。しばらくして天ぷら一皿目。海老と白身魚。エビの頭。これがみんな美味い。胡麻豆腐も美味い。シャブリにまた合うんだわ、これが。2の皿は、野菜中心。トウモロコシが僕の好み。kuroちゃんがわざわざ越境してきて入った1年のクラスkatayamaがいたんだそうだ。それで一緒にいることも多くて、日大通りのジャイロに、一緒に入り浸っていたらしい。これは知らない話だったので面白かった。あいかわらずminmiはよく喋るしkekoは半径1.5mの話。上山田温泉のことりのいえの話題は興味深かった。みんな帰りの方向が一緒途中でkuroちゃんとeriが下車。そのあと花小金井でminmi下車。あとはみんな小田急線。

cauliflower at 01:43│Comments(0) 同級生 | グルメ

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

アシをクライアントに紹介。りつのお食い初め