方向性が決まれば、あとはアポどりだまごが話題になる歳だ

May 21, 2019

そんなこと一度も考えたことがないのに夢の中では起こるのだ

朝方、ひどい夢を見る。レストランで食事をした後のレジでのこと。突然店員が支払いを済ませた僕に、レシートを差し出し、その上に何かを乗せろと言うのだ。要するに、お土産が欲しいという。なんじゃいそれは。お客が支払いした後に、その同じ客から、さらにせびろうというのだから。それで、僕は怒り心頭。滅多なことでは怒らないこの僕が、「なにをっ!!」とその店員に殴りかかろうとしたのである。そこで目が覚めた。そんなことが現実にあるとは思えない。やっぱり夢は不思議だ。レストランに激しい雨と風。クルマでりつとパパママを保育園に送っていく。こういうことやられると、癖になっちゃう。これから台風も来るだろうし、とすまなそうに言うけれど、必ずそうなります。でも、それでいいのよ。二世帯住居とはいえ、同じ屋根の下に暮らしているんだから。しかし、うちの娘はそうやってきて、今や30も半ばだ。なんか細かいことをちょこちょこやっていたら10時を過ぎてしまった。慌てて出る。追徴課税のため銀行によって金を下ろす。3月に確定申告をして、3桁のバックはウソだろうと思ったけれど、ウソだった。単純な書き間違えだ。さて何から片付けようかと思っていたら、こりん星人から昨日一度は決まった構成案を練り直したと言って、更新版をもって来た。確かにずっと良くなっちている。人選がよくなった。連続インタビューだからといって、バランスが大事だ。問題意識を共有しつつ、独自の考えを展開できる人。専門もいい具合にばらけている。これで決まり、と言いたいが、実はその専門のところで、こっちの情報不足は否めない。まぁ、ここからはエイやで突っ走るが勝ちだ。ランチはタイ。入るとお客がパラパラしかいない。それに、何やら内装が変わった。おしゃれになっている。よく見ると、メニューの代わり、最初の頃に戻った感じ。久しぶりにグリーンカレーを注文した。心なしか前よりも美味しくなった感じ。そしてきわめつけは、最後に2人にジュースを出してくれたこと。マンゴジュースとココナッツジュース。砕かれたココナッツの実が入った砂糖水のようなドリンク。これがなかなか美味いのだ。これから、また毎週来てしまいそう。事務所に戻って、no125の支払い関係のコードをつける。けっこう時間をくってしまった。その後、コミュニケの整理に手を付ける。今日はここまで。

cauliflower at 21:38│Comments(0) 夢日記 | ミーティング

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

方向性が決まれば、あとはアポどりだまごが話題になる歳だ