オマージュの嵐複数のウィルスによる感染症は大人の方が深刻

June 23, 2019

まごはよく熱を出す。1歳を超えた頃、娘もしょっちゅう熱を出していた。

6、8と目がさめるが9のちょっと前に起きる。娘がりつを連れて降りてくる。右肩の発疹が痛そう。背中のにもパラパラとあり、右足のくるぶしの上あたりにも。ここは痒いのかしきりに掻いているが、他の場所はかくことはない。朝食後、日曜日のルーティン。昨日はレイコップとdysonのクリーニングの日だったが、かわりに今日やる。ところがせっかく干したのに、雨が降り出す。傘も干していたのに、かえって濡れてしまった。妻がべっからいのライ麦パンでスモークサーモンのサンドイッチを作ってくれた。昨日のお好み焼きと焼きそば、バケットも一緒に、娘や母と食べる。昨日と一昨日のたすかろらを加筆する。どうも、ネタはあるのに、書く気がしない日というのがある。原稿も日記も同じ。書くのがすきなライターさんなんかはもそういう日があるのだろうか、一度聞いてみたいものだ。c&lの取材先のリサーチをする。高知と徳島の物件を撮影。ところが、鉄道では回れず、クルマになるが、それでも4、5時間はかかりそう。今回識者の何人かと話をしたが、一つは推薦された建築家の作品。もう一つは、今最も時の人的建築家の公共建築。前者はお墨付きをもらったので外せないが、派手さはない。後者は、見せ場だらけで写真で紹介するにはうってつけ。しかし、識者にはあまり評判が良くない。どちらか一つを残し、東京周辺であらたに物件を探すとしたら、どっちにする? という2択。僕だけでは、なんとも判断がつかず、こりん星人に相談することにした。今日はfuliくんは仕事なので、夕方娘がりつの食事の支度をしている間2階でりつの面倒をみる。といっても、一緒に遊んでいるだけだけど。熱も出たので風呂はスルー。おしりだけ洗ってあげる。おしりもひどくあれちゃってかわいそう。娘も一緒に夕餉。カツオとホタテとイカの刺身。インゲンの胡麻和えと梅塩ごはん。はなよりだんごのレイくんを見る。

cauliflower at 23:09│Comments(0)  | dialy

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

オマージュの嵐複数のウィルスによる感染症は大人の方が深刻