アポどり始め!孫は、花(火)よりだんご

August 06, 2019

聖書は確かにネタの宝庫だ

りつはベビーカーが動き出すと身を乗り出してバイバイをする。家を出る前にメールを何通もする。10:30に出社。メールの続き。インタビューの日程調整。12:00に出て、ひさしぶりにまつや。神泉経由でゆーろへ。えいがびがっこうであだむす・あっぷるの試写。北欧映画のあのテイストが蘇る。野いちごのベルイマン、ドライヤー、トリアーときて、イェンセンか。日常が続いている。なのに、突如非日常が挟み込まれるように顔を出す。すべては必然性のなかにありながら、ときおり具有性が飛来する。不思議な映画。事務所に戻って再び日程調整。contentsづくり。いつもやってもらっていたものをやる。朱字あわせ。20:30過ぎに帰宅。りつと少しあそぶ。夕餉は紅茶豚。ひらたさんのぽーくは美味い。

cauliflower at 23:28│Comments(0) 映画 | 思想・哲学

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

アポどり始め!孫は、花(火)よりだんご