日曜日は仕事したくないが、けっきょくやることになってしまうのだ横浜駅前のファッションビル内にある居酒屋でぬる燗をいただく

March 16, 2020

1日2本の取材。1本目はインタビュアーとして2本目はカメラマンとして。

朝一といっても11時からだけど、日本橋でインタビュー。20分ほど早く着いたので、日本橋界隈を散歩する。以前お昼をご馳走になった中華料理店があった。今日の取材者の会社が入っているビルは、アトリエが設計した感のあるビル。1階が小料理屋。郵便受けを見ると、すでにテナントは取材者の入っている会社のオーナーらしき企業しかない。さっそくインタビュー。趣旨ははっきりしてるし、聞きたいことも絞られているので、1時間という限られた時間を有効に使うことができた。名刺の大学講師に反応する。たまにそういう人がいる。こういう人は、本質的にインテリが好きなんだろうね。自分も今年から研究者になったのに。やはり、ファンドというのは面白いし、これまでなかったからやらなかっただけで機会があったら、やってたかもしれない。取材者も好感の持てる人で、また相談することもあるかもしれない。帰り際に請求書がいいか領収書がいいかとふたつテーブルにならべたのには笑った。こういうのははじめて。星人とわかれて、銀座線で浅草へ。神谷バーのレストランではいからさんをやる。カニクリームコロッケとハンバーグ。じつは日替わりランチだと葡萄酒がついてきて、後悔先に立たず。少し早めに墨田区役所。やすこさんと本日2本目の取材。今度は、カメラマン役。まあしりたい内容は全て話してくれました。帰り際、突風であやうく飛ばされそうになった。やすこさんも細くて小さいので、まじで飛ばされそうでしたよ。スタルクの建築がいけない。少し早く帰宅し、メールとか校正とかをやる。本当は、企画書作らないといけないのに。今日は手がつけられないかも。明日の予習。メモづくりで終わってしまった。

cauliflower at 00:41│Comments(0) インタビュー | 建物

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

日曜日は仕事したくないが、けっきょくやることになってしまうのだ横浜駅前のファッションビル内にある居酒屋でぬる燗をいただく