妻に一足早く誕生日プレゼントを贈る40日ぶりの事務所

May 10, 2020

スピードがウリなのに、ぼくのICTはスローリー

9時起床。ニャンズにご飯とお掃除。朝食は昨日べっからいで妻が予約購入した食パンを生で食す。べっ辛いの食パンに分厚くバターを塗って食べる。これは至高の楽しみ。ガテも美味し。日曜日のルーティン&水撒きと風呂洗。すべてが終了すると12時半。meetの会議をつかった動画のプレゼンがうまくできない。2階のIT大臣に助けを請う。彼はふだんはmeetを使っているわけではないのに、的確な情報を提供してくれた。真似をしながら順番にたどると、meetで対話を続けながら、YouTubeのヅカの動画も画面に出す。こんな簡単なことと思うけれど、meetのシステムと動画をインターネットでプレゼンするシステムはべつなのだ。それをテストしようとすると、招待者がいないとだめで、しかも、ぼくのIDは使えない。しかもしかも、学校で承認されている人しか、基本的にはこの仲間にはなれない。うちのIT大臣は、うまくなりすまして、システムに入ってしまった。僕は、招待者とMeetで対話しながら、ヅカの動画を僕と招待者に見せることができた。とりあえずできたのだが、もういちどやれといわれて、すぐにできないのが僕である。IT大臣は、マニュアルをつくってくれるというから、それを見ながらまたやってみることにした。やはりzoomを使うべきなのだろうか。妻がおにぎりを握ってくれた。それを食べ終わると、のむさんからfaxがとどく。ぼくは、受診した旨をtelで伝えて、2階とkomaeへ。horiguchiさんとケーキ屋さんで母の日二日目。妻は、毎日やる必要あるのか、と苦言を呈す。そのごりつを寝かせようとするが、まるで寝ない。妻と娘はさみっとへ。ぼくとfuliくんは駅のマクドの前で待つ。fuliくんが興味津々みつめているので、パパがハッピーセットを購入。パトカーがほしかったりつは、恐竜搬送中のトラックに不満顔。ただ、プチパンケーキをバカバカ食べる。帰宅後寝るかと思ったが、結局寝なかった。kusumiくんから切り絵とエッセイが届く。やはり、ライブがないからか、今回は予定より早く落手。夕餉は、煮物と春雨の中華風ピリ辛炒め。人間以降を考えるなら、緊急特集としてパンデミックをやるというのはどうだろうか。考えてみることにしよう。

cauliflower at 23:00│Comments(0) 講義 | 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

妻に一足早く誕生日プレゼントを贈る40日ぶりの事務所