確かにZの方がMよりサクサクいくような感じがする6ヶ月点検で碑文谷へ。

July 03, 2020

我が家のMacでインタビュー撮影の予行演習

okuno先生から、TMの文体、脚注などについて質問が来る。先月号の論文をPDFにして送る。すると、ohashiさんはohashiさんですぐに対応して先生にフィードバック。Tの人たちは、こういう対応は速いし丁寧。階段の書類の入った紙袋を整理する。モーちゃんにご飯をやる。その時、網戸だけ閉めて、柵を置くのを忘れたため、猫ちゃんたち全員が脱走。妻がパン屋から帰ってきて、「あれ、みんなどうしたの?」と言って、外に出て行ったのを知った。デッキの下に入り込む。長いホウキで叩いたり、おしたり、ひっかいたりして、悪戦苦闘の上、なんとかシスターズを捕まえる。妻は、手にひっかきき傷。妻の買ってきてくれたソーセージパンとおかずパンをいただき、焼きそばもいただく。さかもっちゃんが車でやってくる。この前の打ち合わせでは、ぼくが事務所にMacを持参し、事務所でzoomを立ち上げ、その様子を丸ごと撮影しよう、と提案したとのこと。すっかり忘れて、さかもっちゃんは事務所で僕のくるのを待っていた。電話がかかってきて、ようやく忘れていたことを思い出す。謝罪して、うちに飛んできてもらう。自宅のMacを立ち上げて、おすぎの参加を待つ。ようやく、14時直前に入室。おすぎは、僕がもっと早く招待してくれるものと待ちわびていたと。ふたりに悪いことをした。撮影は、思いの外面白くできた。モノクロだと、部屋の内部もMacのモニター内の画像もモノクロ。それが均一なイメージを作り出し、かえってフラットな画像をうむ。モニターのお杉は、なかなかかっこいい。コーヒーを淹れて、僕は講義の準備。daichi、amami、asami3世代の卒業の様子とファンの出待ちを撮影した資料映像を映し出すことにした。予行練習はうまくいったのに、またも本番になって僕の画面が出ないトラブル。画像共有はできたので、まぁよしとしよう。


cauliflower at 00:45│Comments(0) 映像 | オンラインミーティング

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

確かにZの方がMよりサクサクいくような感じがする6ヶ月点検で碑文谷へ。